カテゴリー

カテゴリー「モブサイコ100」の12件の投稿

2016年9月27日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(9/26)#12終

最終回 第12話 モブと霊幻~巨大ツチノコ現るの巻~

斬られた霊幻が立ち上がる。
桜威の刀がおもちゃだと叩き折る。
悪霊を出現させるがパンチが軽い、縫いぐるみ?

霊幻がモブに逃げてもいいと言ってくれた。
それで心が晴れやかになった。
全て師匠に任せればいいと能力が移動したのだった。
爪第7支部の幹部の攻撃はことごとく打ち破る。
どうやら1000%の力を持ったらしい。
支部長の遺志黒の攻撃も通じない。
人と話す時はマスクを取れ。
Ctshiewumaezzu91
お前ら超能力をつまらないことに使っているな。
お前らが世界征服など視野が狭い。
もっと世の中を見てみろ、それでは誰もついてこないぞ。
俺は庶民だ、俺に勝てないお前らも庶民だ。
もっとまっとうに生きてみろ。
支部長が素顔で復活、俺達は上位の生命体だ。
人は人でしかない、超能力に意味などない。

しかし支部長の攻撃に霊幻はパワー切れ、茂夫も同じ。
彼らを救ったのは派遣調査員のショウだった。
爪第7支部は壊滅、見込みのあるものは本部に連れ帰る
 予定だったが内部には居ない。

生徒会長が前項に謝罪する決意を律に伝える。
鬼瓦は犯人が分かっても興味がなかった。
一番の問題は周囲から鬼瓦が犯人だと思われたこと。
世間の目を理解した彼は肉体改造部で汗を流していた。

テルは超能力者の子供たちに爪に対抗すべく超能力開発を
指導するのだった。
ショウはバカ親父と第7支部が外部の超能力者に潰されたと報告。
Ctsjxjwusaan2ou1
霊幻はエクボが見えるようになっていた。
でも能力は使えない。
茂夫を呼び出してツチノコ探しにやって来た。
でも松茸を見つけてテンションが上っていた。
巨大な悪霊に追われるがUMAなど居ないと茂夫に
 除霊を求める。
大量に食べた松茸を吐き出すと小さなツチノコに戻った。
でもツチノコなど居るはずがない、興味のない霊幻。
帰ったら松茸を焼いて食べる、お前も喰うか。

---最終回---

爪第7支部幹部との決闘が始まるのかと思ったら、
能力は霊幻に移動。
超能力や霊など信じていないので説教が始まります。
所詮は中二病患者。
そんな霊幻の説教に負けた幹部は考えを改める。
一人抵抗する遺志黒支部長だったがショウに倒されました。
彼が一番強かったということだろうか。

いきなりの超能力バトルでどうなるのかと思ったら
 超能力なんて普通、使えても何も変わらない。
そんなテーマで締めました。
現実的に超能力で世界征服って考えにくいですよね。
軍隊相手に戦えるのか、制限時間があれば数で負けますからね。
そんなわけで霊幻が実は主役だったと思わせる最終回でした。

あくまでも金儲けのために少し能力を使うだけの霊幻。
能力がなくてもマッサージで肩を軽くして霊障を直したと偽る。
あくまでも勘違い、気の所為、気の惑いとする霊幻でした。
案外と茂夫には良い師匠なのかもしれない。
超能力をシニカルに描く作品で、内容は結構面白かった。
超能力ではモテない、これが全ての作品かもしれない。

2016年9月20日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(9/19)#11

第11話 師匠 ~Leader~

茂夫を探して霊幻が訪れる。
組織の構成員は霊幻の横柄な態度にボスだと勘違いする。
部下を探しているので内部に案内される。
脱走した子供たちと遭遇するが、大人として恥ずかしいと説教される。
Csubth0uaaira8u1
桜威の能力封じの部屋で目覚めた茂夫。
律が無事で安心する。
律は頭がいいから大丈夫、きっとなんとかしてくれる。
今は能力を使わずに体力を温存しよう。

捕まえた茂夫たちを洗脳して本部に送りたい。
派遣研修生の鈴木は壊すつもりかい、そのまま本部へ送れと告げる。
彼は律がお気に入りだった。

囚われた部屋に入ってきた霊幻。
早く帰ろうと部屋を出るが幹部たちと遭遇する。
構成員は危ないので部屋に戻れ。
霊幻も戻るつもりが天井を壊されて逃げられない。
支部長の遺志黒は茂夫を重力操作で封じ込める。
いきなりの霊幻のドロップキックで茂夫を助ける。
続いて催眠術と思わせてのパンチ。
怯んだ隙に説得するつもりだった。
でも世界征服を考えている奴らは大人になれなかった子供だ。
子供に説得は無理だ。
幽体術で分身する者、呪いを込めた剣を操る呪玩の桜威。
魔物は普通に除霊できた。
しかし茂夫には人に向けて使うなと抑制する霊幻。
Csugrjmviae_5mp1
テルも律も戦うが苦しい。
二人を助けて師匠を守るためにも茂夫が能力を使うしか無い。
99$殺意で爆発しそうな時、霊幻が止める。
嫌な時は逃げても良いんだ。
超能力で悩んでいる頃、霊幻の事務所を尋ねた。
超能力は足が速いような個性と同じだ。
それから師匠となった霊幻、二人の絆は強い。
しかし桜威に斬られた霊幻。

---最終回 「モブと霊幻」---

霊幻が救いの神となって登場。
あと少しで脱出できるはずが幹部と遭遇、バトルになる。
霊幻の言うことは格好良い。
ツメの構成員も勘違いする程に横柄で上から発言。
しかし、説教はもっともらしくて感動する。
言うことは間違っていない。
でも本人はどれほどなのかはブーメランの如しですよね。
そんな霊幻のやることはセコい。
でも結局、最後は茂夫の能力頼み。

師匠が斬られたら茂夫の能力が暴走しそうです。
それを制御出来れば良いのですが、
最後は霊幻が止めることになるのだろうか。

2016年9月13日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(9/12)#10

第10話 巨悪のオーラ ~黒幕~

茂夫、テル、エクボは個別に分かれて律たちを探す。
律は弟を探しに向かって発見する。
ノーマルの監督者たちはゲンさんの言葉で無抵抗。
能力者にはノーマルは勝てない、1回の検査で発動する。
いずれ爪が大きくなったら反乱してやるから今は耐えるんだ。
Cskzzhnusaaja1x1
テルは学生たちを使って律を探させていた。
学生は未だ訓練期間で大した能力はなかった、
幹部の宮蛾輪がテルに挑む、パイロキネストなので
 火炎攻撃だがバリアを反転させて相手を囲めば蒸し焼き状態。
しかし続いて桜威が立ち塞がる、今のお前は10年前の俺より強い、
 しかし今の俺はお前の10年後より強い。
背後から別幹部に迫られて拘束されてしまう。

エクボは魔物使いの幹部、魔津男と遭遇する。
でも本体は弱いはず、事実だったが魔物は多数保有していた。
捕まって孤独の壺に入れられる、勝ったものはより強力な力を得る。
Cska4onviaacrjm1
茂夫は人形遣いの幹部、無飼に発見されるが人形を破壊。
幹部の槌屋が現れる。
彼女は硬気功の使い手、近接格闘は組織でも一番。
茂夫は女性に手を出す男はモテないと聞いて攻撃しない。
それは侮辱だよと対等の勝負を挑む。
彼女を倒すと残るは超気功の使い手、嶽内しか残っていない。
しかし瞬殺される。

律を餌に罠を張ったショウ、誰がこんなことを。
どうして律が傷つかなければならないんだ、怒りに燃える茂夫。
幹部が茂夫に精神攻撃、更なる絶望を与えてあげる。
拒絶するが100%に到達、攻撃が逆流して幹部も倒れるが
 茂夫も倒れる。
隠れていたショウに捉えられる律と茂夫。
茂夫が負けたことが信じられないテル。

組織のボスが訪れた。

---次回 「師匠」---

爪第7支部に乗り込んだ3人ですが、相手も強いようですね。
11人中7人は倒しました。
テルと茂夫は余裕かと思ったら全員が捕まりました。
そしてボスの登場です。

次回のサブタイと最後のボスが霊幻を意識させてますが、
 ミスリードなのだろうか。
テルの髪が戦闘で取れなくて良かった、気になって仕方なかった。

2016年9月 6日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(9/05)#09

第9話 ”爪” ~第7支部~

爪の幹部は顔に傷がある。
幹部の誇山が失敗したことを桜威は知っていた。
寺陀がそれを聞いてスカウトの名目で強い奴は先に
 潰そうと考えて茂夫の下に向かう。
世界征服を目指す秘密組織の爪から律を救出したい茂夫。
テルが協力を申し出る。

誇山は中学生の茂夫なら最初の対応が甘いので寺陀が
 上手く騙して拷問するだろうと予測する。
しかし逆でテルに捕まって拷問されていた。
必要なことは全て簡単に白状した寺陀に厳しいテルだった。
早速、弟救出に向かう二人。
Crmwrrsueaimksm1
拘束された律たちは、脱出を考えていた。
ここに居ると拷問されて洗脳される。
幹部が見せしめにと一人を殺害した。
しかし双子のテレパシー兄弟の弟で、兄とは
 離れていても会話ができる。
弟は生きている、幹部の能力は幻覚を見せることだろう。
看守を油断させて脱出した5人、弟を探す。
Crmz5zhuiaaxgkr1
茂夫たちは逃げた寺陀に攻撃されて手間取るが、
 茂夫が瞬殺する。
入り口の見張りを倒すと、エクボが乗っ取る。
普通の人間なら支配するのは簡単らしい。
茂夫たちの侵入は無線で筒抜けだった。
誇山が再戦を希望してやって来る。
しかし今は余裕が無いんだと、茂夫が瞬殺する。
相手を気遣う余裕が無いと理解する。
誇山ろ連絡ができないので、幹部たちが迎撃に向かう。

---次回 「巨悪オーラ ~黒幕~」---

捕まった律は脱出を目指す。
一方、茂夫は救出に向かう。
テルも協力してくれますが、彼も茂夫だから協力するのですよね。
茂夫が強いので、負けることはないと考えてますね。
ある意味、テルにとっては千載一遇のチャンス的な考えですよね。

ストレートな力勝負なら茂夫は勝てそうですが、
きっと卑怯な幹部が搦手を使うのでしょうね。
それにしても、パターン化してきている。
事前に恐ろしいことになると持ち上げておいて瞬殺。
実は全然恐ろしくなかったパターンですね。
ある意味、ワンパンマンのパターンを踏襲しているとも言える。

2016年8月30日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(8/29)#08

第8話 兄ペコ ~破壊意思~

テルが茂夫の名前を使って戦っていると教えてくれた。
そこで律と出会う、何やってるの。
エクボがヤバイと早々に逃げる。
しかし律は超能力の使い方をマスターしていた。
遂に憧れの超能力を手に入れた。
でも真実は、兄がキレると何をするか分からないから
 兄弟喧嘩も控えてきた。
もう仲良し兄弟は終わりだ。

不良たちに謝る茂夫。
これで形勢逆転だな。
桜威からの電話で茂夫と間違った律を連れて帰るのが仕事の男。
蜜裏の研究所から子供たちの情報を奪ったのだった。
当日、その場に居なかった律を回収しに来た。
男は超能力者で、律を倒して連れ帰ろうとする。
Crcupnjuaaaapx71
茂夫は律を助けようと能力を使う。
相手が先日の駅前で感じた大人の超能力者だと知る。
茂夫のバリアが破られてタコ殴りにされる。
遂に100%を越えて覚醒する茂夫。
男の攻撃は通じない、僕達の前には二度と現れないでと
 徹底的に傷めつける。
超能力では勝てないので仕事を優先してスプレーで眠らせる。
Crcv_2zueaaafs01
それでも立ち上がる茂夫に律を連れて逃走する。
エクボはテルを連れてやって来た。
茂夫は立ち上がったが気絶していた。
目覚めるとテルの家だった。
おそらく子供を人工的に超能力者にする研究をしている組織の
 仕業だろうと詳しいテル。
数年前からテルも狙われていた。
爪には数百人の超能力者が参加しているらしい。

律を取り返しに行こうとする、勝てるから。
エクボが蜜裏の研究所を思い出す。
そこでは蜜裏だけが残されていた。
子供たちは連れ去られていた。

---次回 「爪 第7支部」---

遂に超能力に目覚めた律と出会った茂夫。
おめでとうをお祝いするが、怖さゆえの憧れだと知る。
そんな律に茂夫は勝負を挑まれても気持ちを理解する。
でも不良たちには謝る、いつもの茂夫でした。
それで終わればよかったが、超能力者を研究して
 人工能力者を作り出す桜威。
彼に目をつけられて子供は誘拐されるのでした。

日常から急に非日常にストーリーが展開しまいたね。
能力者のバトルは面白いけれどメインは人間の欲望、
 負の部分ですよね。
超能力を利用して商売する詐欺師のような者や
 胡散臭い宗教など、ある種の負の世界を描いてますよね。
大人の金儲けの欲望に巻き込まれる子供的な構図ですよね。
律を奪還したい茂夫。
救出は出来そうですが、結果がどうなるのかが分からない。

改心したテルがすっかり、良い人になってますね。
頭が変なので笑ってしまうけれど。

2016年8月23日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(8/22)#07

第7話 昂揚 ~喪失を手に入れた~

素粒子レベルまで分解されて復活したエクボ。
弱っているので家に入れないが律に発見される。
悪霊と知って除霊を試みる。
エクボが見えるので律にも超能力が目覚めていた。
しかし未だ制御不能でエクボが中に入って制御する。
エクボも弱っているので乗っ取った肉体を支配できなかった。
兄を越えたいなら、俺と手を組め。
Cqep76fvyaa7yol1
神室と生徒会として不良を罠にはめて粛清する。
その罪悪感と背徳感が律の能力を高めていった。
罠にはめられた先輩が仕返しに律を襲うが能力を使って
 返り討ちにする。
偶然見かけたテルが律を窘める。
まるでかつての自分を見るようだ。
手を握られると圧倒的な強さを感じて逃走する。
もっと強くなりたい。
Cqetitsuiaal4bx1
黒須中の裏番を倒した生徒は白Tポイズンと呼ばれて
 他校の番長に標的にされる。
律が訪れた番長を倒す。
しかし神室が白Tポイズンと間違われて襲われる。
それで引き篭もってしまう。
傀儡が壊れた。
大挙して番長が訪れる、律が対応する。
僕は制限を喪失した、喪失を手にいいれた。
番長たちを能力で倒す。
以前見かけた大人の能力者は高みの見物をしている。

律何しているの?モブに見られてしまう。

---次回 「兄ペコ ~破壊意思~」---

律が超能力を発動する。
上手く制御ができないので、本来は強いわけではないが
 エクボが手伝ってくれる。
お互いに相手を利用しあう関係。
しかし律は力に溺れ勘違いを始める。
これは仕方ないですよね、憧れて望んでいた力を手に入れたのですから。
せめてモブに話して制御を勉強するなら勘違いも
 しなかったのかもしれない。

そして遂にモブに見られてしまう。
モブの物語かと思ったら律のエピソードでしたね。
モブはある意味悟っているので、バトルにはならないが
律がトラブルを起こしそうです。
モブはどのように律を導くのでしょうね。

2016年8月16日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(8/15)#06

第6話 不調和 ~成るために~

兄を信じ人生の規範とする弟の律。
それだけに同じ超能力を持たない自分が
 スタートラインに並べていないと思い始める。
Cp6m2stvyaambne1
黒須中での一件を正当防衛にしたいが無理なよう。
鬼瓦はテルを倒した奴を知りたいと肉体改造部長の郷田武蔵に
 尋ねるが教えない。
トメはなぜか黒須中の出来事を知っていた。
茂夫が関わっていると考えてテルも超能力者だと
 妄想が真実を当てていた。
茂夫が超能力者を見分けられると知ってデートしましょう。
街で同じ超能力者を探させる。
大人の超能力者を発見するが気持ち悪いオーラを放っていた。

律は兄と間違われて覚醒ラボに誘われる。
生徒会副会長に律が普通になろう、目立たなくなろうとしている。
それは無理だ、兄の真似はよすんだと忠告される。
覚醒ラボを尋ねる律、そこで超能力者を紹介されるが微妙。
密裏は金持ちの息子で、自分が超能力者になりたいだけだった。
Cp6pps_vmaakbqt1
生徒会長の神室真司は父も兄も優秀。
家庭ではレベルが低いと虐げられてきた。
早朝に律を呼び出して不良一掃作戦を伝えられる。
鬼瓦に変態の罪を着せる作戦だった。
女子のリコーダーを盗んでペロペロしていたと言われるために
 机の中とかばんの中に隠す。
他人の評価に律も苦しんでいた。
鬼瓦は無実の罪で居たたまれなくなって去っていく。

俺は何をやっているんだと思い直す。
しかし投げ捨てたスプーンは複雑に曲がっていた。
自宅で茂夫を待つエクボが見えた。

---次回 「昂揚 ~喪失を手に入れた~」---

今回は律のエピソードですね。
自分が兄より劣っているように思ってしまう。
超能力だけは使えない。
そんな律が神室の悪事を手伝って手を染めてしまう。
ようやく愚かさに目覚めた時、超能力が発動する。
さて、律はどうなるのでしょうね。

トメが何気に想像力豊で凄かった。
茂夫は今回、出番なしに近い。
郷田武蔵が常識人で良い人ですね。
そして鬼瓦も結構良い人でした。

2016年8月 9日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(8/08)#05

第5話 OCHIMUSHA ~超能力と僕~

花沢が超能力を使っていることを知る茂夫。
人に向かって使っちゃいけないよ。
聞きたいことはたくさんあるが、取り敢えず上下関係を教えてやる。
テルが茂夫を攻撃するが反撃せずに防ぐだけ。
反撃してみろよと色んな攻撃を繰り出すが手を出さない。
僕は喧嘩には超能力を使わない、頼らない生き方を探す。
Cpwiojpuiaalwee1
見かねてエクボが引き分けで手打ちを求めるが飛ばされてしまう。
フルパワーを披露するテル。
家庭科室に移動して包丁を取り出す。
危ないのでガードすると包丁で頭頂部の毛が切断されてしまう。
その姿はまるで落ち武者のようだった。
怒ったテルは攻撃を辞めない。
分かった、同族嫌悪だ。
君は僕と同じ凡人だ。
超能力がないと何も取り柄がない。
Cpwl1uaviaagtmt1
その言葉に怒り、素手で首を絞めるテル。
幼い時に弟の律を怪我させた経験がある茂夫は
 やはり人には超能力を使わない。
気絶して決着はつかずに終わると思えたその時、
 無意識下の茂夫が立ち上がる。
テルを弾き飛ばし、テルから超能力を吸収する。
周囲のエネルギーも吸収して莫大なエネルギーが爆発して、
 校舎を吹き飛ばす。

正気に戻った茂夫は自分を制御できず悲しむのだった。
テルは完全に凡人だと悟ったのだった。
番長たちも落ち武者にはなりたくないと逃走する。
肉体改造部の郷田部長だけが茂夫に声をかける。
帰ってスクワットだと。

3時間探したがエクボは見つからなかった。
幼い頃に律に負傷させたことを謝る茂夫。
あれは高校生に突き飛ばされたからと嘘をついて
 安心させる。
しかし真実は無意識下で超能力を発動していたのだった。
あれは兄さんなんかじゃなかった。

---次回 「不調和~成るために~」---

超能力に溺れて選ばれた人間、世界の中心と自惚れていた
 テルですが茂夫の100%が発動して上には上がいることを知ったのでした。
ただ、記憶がない状態、無意識下の能力開放に後から
 知って恐れ後悔する茂夫でした。
そういう意味では威嚇射撃的な行動で事態を収拾できれば
 良かったのでしょうね。
我慢することに頑張り過ぎるのでした。

ある種の超能力者の悲哀を描いた作品でもあるようです。

2016年8月 2日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(8/01)#04

第4話 馬鹿オンリーイベント ~同類~

目覚めると悪霊エクボの残骸がモ茂夫につきまとっていた。
彼の能力を利用して、いつかは肉体を乗っ取ってやるつもりらしい。
新聞部の米里イチが茂夫に興味を持ち始める。
先ずは弟の律をターゲットに話を気く。
律は兄を尊敬した発言をする。
彼は成績優秀、スポーツ万能で茂夫とは正反対。
唯一、超能力を使えないことが茂夫に劣っていた。
大きくなれば兄のように超能力が使えるものだと思っていた。
Coyfl5busaafliw1
兄と一緒に登校して超能力について話す。
使いみちがないし、筋肉つけたり、女心を理解したり、
 勉強にも使えないと良さを理解していなかった。

ある日、喧嘩に負けた鬼瓦天牙が肉体改造部に目をつける。
彼らなら黒酢中のテルにも勝てると利用するつもりだった。
しかし部長の郷田武蔵に断られるが茂夫に目をつける。
茂夫にラブレターで果たし状に呼び出す。
エクボは偽だと直ぐに見破るラブレター。
でも万が一女性かもと優しい茂夫は現場に向かう。
そこで果たし状を受け取った相手、黒酢中の番長たちに捕まってしまう。
茂夫は超能力は人に向かって使ってはいけないと戒めていた。
Coyjh_kvuaex9yh1
郷田武蔵に茂夫が捕まったと連絡が届く。
肉体改造部には番長たちは叶わない。
しかし裏番長のテルが彼らを倒してしまう。
人に向かって超能力は使っちゃいけないんだよ。
茂夫だけが残っていた。

---次回 「OCHIMUSHA~超能力と僕~」---

茂夫の周りには利用したい胡散臭い奴らが集まってきますね。
エクボは最も常識的な味方かもしれない。
弟は世間的には良く出来た人物で兄を尊敬しているのが
 素晴らしいが、兄の超能力を妬むことがあると悲しい。

今回の騒動は番長の鬼瓦が仕組んだのですが、巻き込まれてます。
ある意味では不幸体質なのかもしれない。
そして懲りていない元えくぼ教団たち。
サイコヘルメット教を設立してます。
それも一瞬で理解するエクボ、なんと人心掌握に長けた悪霊でしょう。
人間を利用する存在ですから当たり前なのかも。

2016年7月26日 (火)

モブサイコ100 TokyoMX(7/25)#03

第3話 集いへの誘い ~簡単に言うとモテたい~

つぼみちゃんモテたい茂夫は肉体改造部に入部した。
しかしランニングで倒れる始末。
筋トレ器具を保管する場所が欲しかっただけの肉体改造部。
脳感電波部は部室を間借りしていた。
茂夫が筋肉を付けたいのはモテたいからと見抜かれる。
超能力を持っていてもモテナイから。
ダンベルを自由に動かして証明すると暗田トメは宇宙人と
 交流ができると喜ぶがテレパシーは発揮できない。
テレパシーがあれば女子の心を読むことが出来る。
モテるわよ。
Cooc8vvuaaazlcu1
霊幻新隆にテレパシー開発の相談をする。
女子にモテたいのかと一発で見抜かれる。
帰る道すがら胡散臭い宗教家に出会い集会に誘われる。
入会すればモテるわよ。
エクボ様を教祖と崇める宗教団体の名は(笑)。
同じクラスで新聞部の米里イチも勧誘されていた。
彼女は1ヶ月足らずで急成長した宗教団体に潜入調査していた。
スマイルマスクを被されると笑顔になってしまうのだった。

茂夫はマスクを被せられても笑顔にならない。
モテるわけではないので帰って良いですか。
スマイルリーダーとにらめっこ勝負に勝てば帰れる。
牛乳が飲めるので参加する茂夫。
3人に勝ってしまった。
教祖エクボ様が直接の勝負、牛乳に何かを混ぜて勝つ。
実は催眠波を操る悪霊だったエクボ様。
Coogyufusaakl3m1
茂夫は超能力を自覚してから成長と共に力の使用を封じてきた。
それが感情をも奪ってきた。
抑えこんできた感情が100%を越えて爆発すると別人となった。
俺を笑わせてくれよ。
上級悪霊のエクボを倒した。

霊幻新隆の事務所で事情を説明する。
集団心理を巧に利用した催眠術のようなものだな。
空気を読めるようになりたいだと。
それはお前には絶対無理だ。

目覚めるとエクボが姿を変えて漂って付きまとっていた。

---次回 「馬鹿オンリーイベント」---

宗教絡みの話は怖いですね。
色んな意味で人間の弱みが暴かれるようで不気味。
ある意味で現実的でもあって、何かを想像してしまう。

茂夫はモテたいだけとシンプルでした。
超能力を持ったせいで感情を失ったのは悲しい設定かもしれない。
ある意味ワンパンマンに通じる悲哀なのかもしれない。

今回の騒動で公式サイトのカーソルの変な存在、エクボが
 付きまとうことになるのですか。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 91DAYS | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 文豪ストレイ・ドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ