カテゴリー

ひと











« 1年間同じ食べ物なら | トップページ | にけつッ!! (日テレ06/23) »

2010年6月26日 (土)

Angel Beats 第13話 最終話(TBS 6/26)

ユリが保健室で目覚める。
既に思い残す事は無い状態だった。
学園には音無、日向、直井、立華の4人だけが残っていた。
奏の発案で卒業式をすることになっていた。
死んだ世界戦線 の即席の歌を歌う5人。
奏が作ったらしい歌詞、麻婆豆腐が好きなのが分かる歌詞。
曲は各自適当に。
直井から、旅立つ?消えていく。
次にユリ、長女だったので奏にもっと色んなことを
 教えたり、遊んだり出来たのに・・・と最後の言葉。
次いで日向、奏を見送るのは音無だからと、消えていく。
そして奏と外に出る音無。
奏に、ここに残らないかと提案する。
これからもやって来る物達に、道を指し示す係りを2人で
 行おうと提案する。 奏が好きだからと言う音無。
しかし、奏の告白は、音無に衝撃を与える。
音無が死ぬ前に、ドナー登録に署名した。
それを思い出した、つまり記憶喪失だったので、この世界に
 迷い込んだらしいと思っていた。
奏は音無から心臓を提供された少女だった。
最初に心臓を突き刺したら、心臓が無いことを知った奏。
記憶が蘇ったのも、奏の上で心臓の鼓動を聞いたから
 だと説明する奏。
そのお礼が言えなかったのが心残りでこの世界に
 やってきた奏。 そのお礼をようやく言える。
そして消えていく奏。言いたくなかったが奏に声を掛けた音無。
現代のシーンで奏?らしい女性に声を掛けようとする
 音無らしい男性で終了。

実際にこんな世界があれば面白いね。
でも、心残りがあった年齢で、その世界に現れるのだろうか??

« 1年間同じ食べ物なら | トップページ | にけつッ!! (日テレ06/23) »

Angel Beats」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Angel Beats 第13話 最終話(TBS 6/26):

» (アニメ感想) Angel Beats! 第13話 「Graduation」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る いよいよAngel Beats!最終回・・・。さあ今回は静かに濃厚に語っていきますかね・・・。 ☆<06/26更新>前回、Angel Beats!コーナー 第12話 「Knockin'on heaven's door」の感想をポッドキャストにて収録! 「....... [続きを読む]

« 1年間同じ食べ物なら | トップページ | にけつッ!! (日テレ06/23) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ