カテゴリー

ひと











« えむえむっ! チバTV(11/08) | トップページ | 侵略!イカ娘 TokyoMX(11/09) »

2010年11月 9日 (火)

おとめ妖怪ざくろ テレ東(11/09)

第6話  ゆきて、事々と

女郎蜘蛛事件の報告をする総角。
花盾中尉は無事だったようだ。
西王母桃にプレゼントを渡す花盾中尉。
OPEp06_1
女郎蜘蛛の言葉が気になる西王母桃。
プレゼントを手渡すと花盾からと聞き喜ぶ西王母桃。
でも直ぐに目を伏せる。
プレゼントはビスケットだった。
皆でご相伴にあずかる。
伴天連の菓子なんて花盾中尉のプレゼントでなかったら
 食べないんだからね。不味かったら不作法でも
 口から出すからね。
美味しいーーと西王母桃。牛乳が入っていることは
 黙っていよう。薄蛍に自分の分もあげる利剣。
美味しそうに食べる薄を見ているのが嬉しいらしい。
もっと食べて肉付けろってことでしょう?
ちょうど良いと思うけれど・・・はしたない。

丸竜を追いかける、雪洞と鬼灯。
女郎蜘蛛事件で何もできずに守られたのが許せない丸竜。
一人になりたい丸竜。
ビスケットを一緒に食べようと言う雪洞と鬼灯。
八つ当たりなのは分かっているけれど己の未熟さが
 悔しいのだろう。
どうして自分なんかに優しく命がけで接してくれるの?
だって好きになった人だもの。

雪洞と鬼灯が自分たちの生い立ちを話す。
小さいときは暗い洞窟に隠れていた。
一人の女性だけが食料と傷んだ布で作った衣装を
 持ってきてくれた。
夜になると食料を探して木の実などを食べた。
明るいうちは出かけてはだめ。
自分以外の人間に近づいては駄目。
しかし女性が来なくなった。
夜に何度も女性を探してまわった。
女の人の夫がやって来た。
雪洞と鬼灯を匿ったせいで殺されたらしい。
彼に追われて外に出て逃げ回った。

気づくと櫛松の背中、白い大きな狐の背中に乗っていた。
そして薄蛍と西王母桃に会った。

昔は言葉が話せなかった。
お互いには話さなくても思いが伝わった。
女の人の言葉は伝わっていた。
どうしてこんな時でも笑うんです?
二度と大切な人を探して夜の森を彷徨うのは嫌。
何もせずに、じっと隠れているうちに大切な人を
 失ったりしたくない。
だから丸竜様のために戦うんですわ。

子供たちと凧揚げする総角。
子供たちはすっかり総角様に懐いて居るのですね。
今日の西王母桃は無理をしていると言う総角。
西王母桃のこと総角様には全てお見通しなのですね。
彼女は分かりやすい、顔に出るから。

あの女郎蜘蛛は私と母のことを知っていた。
どうして?教えて櫛松。
母の横には櫛松が居たと西王母桃。
今は言えない。
時が来たら説明すると櫛松。

西王母桃の部屋に入ろうとする総角。
嫌よ、男を部屋に入れるなんて、破廉恥な。
おとめの部屋を観察するつもり?
凧揚げしていた、凧が木の枝にひっかかって
 総角に取って欲しいと言う子供たち。
でも取れない、木に登るのは良いが高所恐怖症らしい。
西王母桃が木に登る。真下から見たら殺すわよ。
凧を取ったら、母の声が聞こえた。
その先に行っては駄目。
先に行くと、木の枝を踏み外して落ちる西王母桃。
とっさに落ちる西王母桃を抱える総角。
その時ペンダントが外れて壊れてしまった。
それを直す総角。
以外に器用なのね。一言余計だよ。
直したペンダントを首にかける総角。
抱かれる体制になり。
ほんと天然なんだから。

西王母桃が母の形見のペンダントを他人に
 触らせるなんて。

ちょっと総角と西王母桃の距離が近づいた?
しかし毎日鍛錬しているのに、敵とまともに
 渡り合えたのは利剣だけ。
総角も丸竜もヘタレだった。
妖人省なのだから、もっと鍛錬が必要だね・・・

EDは 西王母桃と総角バージョンと思ったら
     薄と利剣でした・・・そうなの?

次回 うち、猫々と

« えむえむっ! チバTV(11/08) | トップページ | 侵略!イカ娘 TokyoMX(11/09) »

おとめ妖怪ざくろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとめ妖怪ざくろ テレ東(11/09):

» おとめ妖怪ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ざくろの秘密-----------!?女郎蜘蛛の一件で失態を犯した花楯。怪しい女性だと言う事で、張ってたけど、逆にやられちゃったようですね。そんな花楯は、景にざくろにプレゼントを渡し... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第六話:ゆきて、事々と [烏飛兎走]
 ビスケット。゚+.(・∀・)゚+.゚ア!花楯中尉全然元気なご様子;;;     その伴天連の食べ物は雨竜寿様が持ってきてくれる筈だったのにー  (笑)上手いこと中尉からの贈り... [続きを読む]

» 「おとめ妖怪ざくろ」第6話 [日々“是”精進!]
  第六話「ゆきて、事々と」陸軍省の夜会の一件から元気がない丸竜。丸竜は、自分を守るために傷ついても恐れず敵に立ち向かっていった雪洞と鬼灯に対し、何の助けにもなれなかっ... [続きを読む]

» 「おとめ妖怪ざくろ」第六話 [義風捫虱堂]
「おとめ妖怪ざくろ」第六話 [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第六話:ゆきて、事々と [つれづれ]
 ビスケットに対する西王母桃の反応が面白かったです。 [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」 [妄想詩人の手記]
なんかもう、セリフがひとつ語られるごとに涙腺が刺激されてぶわってなる。 [続きを読む]

» 『おとめ妖怪 ざくろ』 6話「ゆきて、事々と」 ざくろ~ざくろが気がかりよ。 [日刊 Maria]
半妖さんたちの子どもの頃、もうすっごく可愛い。 小さいもの子ども好きには、ぎゅーっ(抱きしめる)ってしたくなります。 あれから丸竜さまは、戦えなかったことを引きずっていた...... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ #6 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【ゆきて、事々と】 おとめ妖怪ざくろ 5 (バーズコミックス)著者:星野リリィ幻冬舎(2010-09-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 利劔さんマジイケメンですね(´▽`)  [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第6話 [ACAデラックス]
「っていうか真下から見たら殺すから」 今回はバトルはなく、それぞれのキャラクター [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第6話「ゆきて、事々と」 レビュー キャプ [ゴマーズ GOMARZ]
花楯中尉から、ざくろにビスケットのプレゼント… みんなでさっそく頂くが、みんなおいしいと大喜び。 利劔は薄蛍が食べている事が嬉しいと言い、自分の分のビスケットも 薄蛍に差し出す。ここ、薄蛍はいまいち利劔の真意がわかってない ように見えたけど、利劔的には、薄蛍が幸せな気分になっているのを 見るのが嬉しいってことだよね? 好きな人が幸せになる事が 自分の幸せ…ということでいいんですかな? 利劔…やるにぃ。 男の鏡だな! 一方、先日の件で丸竜と雪洞達の間には溝が生まれ、丸竜は 雪洞達を避けていた。そ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第六話「ゆきて、事々と」 [SOLILOQUY]
おとめ妖怪ざくろ 第六話「ゆきて、事々と」雪洞と鬼灯の過去そして女郎蜘蛛の言葉が気になって様子がおかしい西王母桃公式HPより陸軍省の夜会の一件から元気がない丸竜。丸竜は... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ #06 「ゆきて、事々と」 [戯れ言ちゃんねる]
それぞれの過去と、戦う理由 どうも、管理人です。やばいほどにテンション駄々下がりで、ちょっとやばい…。それでは、感想です。 薄蛍:「私も、ざくろに元気をあげたいのに・・・」 今回の話は、前回の話を踏まえた、妖人省の半妖サイドの掘り下げ回。ロリキャラとか、俺得すぎるwww まず、最初は鬼灯&雪洞の話。前回、能力の影響&丸竜を守るために傷ついた2人ですが、相変わらず丸竜を慕っているのは変わらず。当の丸竜はそのことに負い目を感じているですが。そんな彼に対し..... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第06話 「ゆきて、事々と」 [バカとヲタクと妄想獣]
やべぇ、一週間遅れだ! そんな中でざくろようやく見ましたよ。 ヨペチコです。 [続きを読む]

« えむえむっ! チバTV(11/08) | トップページ | 侵略!イカ娘 TokyoMX(11/09) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ