カテゴリー

ひと











« 心霊探偵 八雲 NHK-BS(12/26) | トップページ | 戦隊ヒーローの色は? »

2010年12月28日 (火)

おとめ妖怪ざくろ (テレ東12/28)

第13話 最終話 おわり、燦々と

 何故私を信じる?
 だって同じ半妖、同じ悲しみを持つもの。
 同じ半妖どうし、同じ気持ちどうし。
 姉?妹?の同じ姉妹どうしでもありますわね。
 今度、妖人省に姉妹で遊びに来てくださいね。
 百録と屋敷に向かう妖人省の面々。

 乱杭が屋敷で暴れている。
 橙橙を探す百録。
 乱杭に食べられて生き絶え絶えの橙橙。
 遂に死ぬ橙橙。乱杭に向かっていく百録。
 しかし歯が立たない。
Ep13_1

 沢鷹が乱杭に立ち向かうが呪文のこもった
  札は糸で全て破られる。
 おかしいですわ。
 以前戦ったときはここまでの妖気は無かったのに。
 女郎蜘蛛は餌が持つ力を吸収する。
 屋敷の人間、半妖を食べてパワーアップしたのですね。
 沢鷹を守る総角、上官の盾になるのは軍人として
  当たり前。
 皆が戦うが歯が立たない。
 利剣だけじゃなく、総角、丸竜も戦ってます。
 西王母桃を狙う乱杭。 守る総角。
 糸に捕らえられる二人。
 体が動かない。
 皆に守ってもらってる。
 僕はまだ、ちゃんと伝えていない。
 西王母桃君が好きだ。
Ep13_2 Ep13_3

 西王母桃と母との回想。
 好きな人が増えるのはとても素敵なことよ。
 ばか、そういう言葉は全て終わってからにして。
 西王母桃の復活。
 私は大好きな人を守るために。
 ペンダントを外して力を解放する西王母桃。
 乱杭を一瞬で倒す西王母桃。
 強すぎますよ西王母桃。

 母の元に向かう沢鷹。
 母は骨になっていた。
 私には骨として見えていましたと百録。
 母親への妄執ゆえに生前のままで見えていたのか。
 二人にだけは生前のままに見えていたのではと総角。
  二人に言いたいことがあったから生前のままに
  見せてたのでしょうか?
  沢鷹にも伝わったから思い残すこともなくなったのでしょう。
 私はここに残る。お前はたくさん一緒に居たのだろう?
 骨と共に出れば良い。好きにすれば良い。
 母が喜ぶか考えることね。
 部屋を出る西王母桃と総角、妖人省の面々。
 お前は自由だ。
 橙橙を守ることだけを考えて生きてきた。
 こんな自由は寂しすぎる、私から自由を奪ってください。
 橙橙と共に生きることをお許しください。

 牛乳を飲める西王母桃。
 すっかり飲めるようになったんだね。
 牛乳が美味しいのは、あなたの手柄じゃないでしょう。
 牛の手柄よ。
 素直になれないだね。
 櫛松から妖人省を解散すると告げられる。
 元々妖人省は西王母桃を確保するために沢鷹が
  作ったらしい。彼が居ない今、妖人省も必要なくなった。
 今からも天竜寿と皆は妖人と人との為に働くつもりだ。
 しかし軍人さんは、そうは行かない。

 薄蛍は利剣の浴衣を畳んでいる。
 自分で出来るからと利剣。
 今、利剣様の気持ちを知りたくない。
 薄蛍を抱きしめる利剣。
 別れじゃない。
 分からない、利剣様の気持ちが分からない。
 ドキドキして分からない。

 かくれんぼですわ。
 見つけましたよと丸竜。
 ここから出て行く人とは話さないのですわ。
 遊びに来ますから。
 遊びに?
 迎えに来ます。
 どちらを?
 二人を。
 抱きつく雪洞と鬼灯。
 3人で指切りをする。

 あんたのことヘタレ扱いしたけれど、私は本当に
  怖かった。人間とのことも、妖人とのことも、
  自分の過去もと西王母桃。
 西王母桃君に怖いものがあるの?
 あんたの側に居ると怖いものは無くなっていた。
 西王母桃君好きだ。
 どうして、こんなドサクサに?
 やっぱり駄目なんだ、どうせ僕はと黄昏る総角。
 ここまでくれば私の気持ちは分かるでしょう?
 ヘタレで・・・
 耳を隠して好きよ私も。
 耳を隠す手を持って、ゆっくり話せばいつか分かり合える。
 お父さんに怒られるわよ。
 話し合って近づけば分かり合える。
 キス
ED 画面にスタッフロールが流れる。
 町を歩く半妖達。町の皆も優しく接してくれる。
 横切る車の中には沢鷹と百録。

 皆で朝食を取る絵。
 何であんた達ここに居るのよ。
 中将様に掛け合ったんだ。
 妖人省が再会されて皆元通り。
 それなら、私あんなこと言わ無きゃよかった。
 妖人の子供が、チューの総角だ。
 この間、総角と西王母桃がチューしてたんだよ。

綺麗に見事に終わりました。
他のブログを読んでいると、この終わりはアニメオリジナルの
 ようですね。原作も終わり近い??
予想通りですが、悪くない、いえいえ、良い終わりでした。
前半はED曲ともあいまって、軍人と半妖との恋かな?
 とも思ったり、妖人を毎回退治する話?とも思ってました。
後半は急転直下、西王母桃の出生の秘密も絡んできました。
そして敵の首領の登場。半妖誕生の秘密と
 次々に明らかになってきました。
なんとも楽しめる作品でした。
もっと評価されても良い作品だと思います。
総角のヘタレ具合、西王母桃のデレ具合と良い
 ラブコメでもありました。
未だに鬼灯と雪洞を見分けられる丸竜は偉いと思います。
個人的には折屋の麦が可愛いかったです。

« 心霊探偵 八雲 NHK-BS(12/26) | トップページ | 戦隊ヒーローの色は? »

おとめ妖怪ざくろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとめ妖怪ざくろ (テレ東12/28):

» 「おとめ妖怪ざくろ」第13話(終) [日々“是”精進!]
 第十三話「おわり、燦々と」(終)百録に導かれ、総角、芳野葛、花桐の3人の少尉たち、薄蛍、雪洞、鬼灯の半妖の3人が辿りついた場所には思いもよらない風景が広がっていた。気... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 13話(最終回) [アニメ徒然草]
百緑ちゃんマジ完全勝利!というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」13話(最終回)申し訳ないが年増蜘蛛はNGの巻。ラストで車に乗ってたお二人さん。「人の世で生きていく」ことの象徴 ... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ #13(終) [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【おわり、燦々と】 おとめ妖怪ざくろ 4(完全生産限定版) [DVD]出演:中原麻衣アニプレックス(2011-02-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る もうヘタレなんて言わせない!?  [続きを読む]

» (アニメ感想) おとめ妖怪 ざくろ 第13話 「おわり、燦々と」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
おとめ妖怪ざくろ 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 百録に導かれ、総角、芳野葛、花桐の3人の少尉たち、薄蛍、雪洞、鬼灯の半妖の3人が辿りついた場所には思いもよらない ... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第13話(終)『おわり、燦々と』 [こいさんの放送中アニメの感想]
屋敷に戻った百緑は橙々を探しますが、乱杭に食われた後だった。 わしはいつも姉者に助けられてばかり、それが悔しかったんじゃ・・・。 やっと私の元へ来て下さった。確かに乱杭は酷いですが、沢鷹もざくろに似たような事してた訳で他人事じゃありませんね。大元は惚れた腫れたが原因なんです。挙句ざくろと景が乱杭に捕まってしまいます。僕はまだ何もざくろ君に伝えていない、ざくろ君好きだ!! 突然何言い出すのかと思った。そういう事は、全て終わってから言うものでしょ。ざくろにも突っ込まれましたが、景の告白でざ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 最終回 [冴えないティータイム]
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 何か最終回だけ感想を書くっていうのも、気が引けますね。 でも、私的には今期のアニメの中では上位にある作品なので…あ‐、ホント何で感想書かなかったんだろう(苦笑)曜日が違ったら、確実に書いてたと思うんですけどね。 では、以下レビューです ↓ ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第13話(最終回)「お... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
信じる心---------!!皆を案内する百録。だが、何も疑わずについてくる彼らに、自分が騙しているとは思わないのかと尋ねる百録。「だって、簡単だもの」そう言って笑う薄蛍。半妖とし... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第十三話 『おわり、燦々と』 [Plum Wine*]
大好きな人達を守るために! [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第13話「おわり、燦々と」 [ミナモノカガミ]
恋の花、いつか交わる道に。 [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第13話「おわり、燦々と」(最終回) [破滅の闇日記]
おとめ妖怪ざくろ ドラマCD(2011/01/12)ドラマ商品詳細を見る  乱杭の沢鷹への愛情が曲がりに曲がって、暴走をしてしまいました。「神がかりの里」の者や半妖を食べ妖力を得たせいか、沢鷹でも押えられない...... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第13話「おわり、燦々と」(最終回) [のらりんすけっち]
ざくろ君、好きだ! ざくろお目覚めは総角の告白! 状況はロマンチックじゃなかったけど(^_^;) 乱杭でかー! ラスボスらしく、それなりに暴れましたが、ざくろの相手ではなく… フルボッコされてあえ...... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第13話 (最終回) 「おわり、燦々と」 [★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★]
おとめ妖怪 ざくろ 第13話 (最終回)  「おわり、燦々と」 ざくろを抱えて、燃え盛る屋敷についた沢鷹と後を追って来た百緑、総角達… 屋敷の者達は乱杭に精気を吸われ全滅していた…『乱杭…妖人風情が…』  百緑は橙橙を探す…『姉じゃ…』しかし『やっぱりこの娘..... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第十三話「おわり、燦々と」 [藍麦のああなんだかなぁ]
おとめ妖怪ざくろ 第十三話「おわり、燦々と」です。 今週でいよいよ『おとめ妖怪ざ [続きを読む]

» 「おとめ妖怪 ざくろ」第13話「おわり、燦々と」 短感 [雑然倉庫~ふくのブログ]
ここ数話の沢鷹をめぐる、上位種としての「神」(?)と、半妖、そして人の対決、とい [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 全13話 [にき☆ろぐ]
さて、こちらもずっと見ていた作品ですが最終回をむかえたので総括的な感想でも。お話としては妖人がいる明治あたりがの時代が舞台で半妖の少女と軍人たちによるラブコメな感じでし... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ第13話(最終話)感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#13「おわり、燦燦と」 年末番組編成の余波により、12話で終了するアニメが多い [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第13話「おわり、燦々と」 レビュー キャプ 最終話 [ゴマーズ GOMARZ]
百緑の案内で近道をたどり、神がかりの里の屋敷へ向かう景達。 道すがら、百緑と分かり合えた薄蛍達。屋敷に到着すると、屋敷からは炎が あがり、人々は女郎蜘蛛に精気を吸われ殺されていた。景達が 到着する直前にざくろを抱えた沢鷹も到着、百緑は橙橙の悲鳴を聞き 屋敷の中へ。 すると、そこには、橙橙を喰らおうとしている 女郎蜘蛛が!! 橙橙が~~~~喰われちゃう~~~。 と、思ったら、橙橙を吐き出す女郎蜘蛛。せめて食事にと橙橙を 食べようと思ったら、不味いとか… やっぱり、橙橙を食べるつもり だったのか女郎... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ最終話 [義風捫虱堂]
第十三話:おわり、燦々と [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第13話 「おわり、燦々と」 (終) [ゆる本 blog]
炎上するイズナの里、物語はクライマックス「おとめ妖怪ざくろ」の最終話。 あにてれはこちら。 百緑の案内についていく景達一同。そんな景達に「なぜ私を信じる?」と問いかける百緑。 半妖として同じ抱...... [続きを読む]

» 「おとめ妖怪ざくろ」 第13話 最終回『おわり、燦々と』 [おきらく委員会 埼玉支部]
 第13話 最終回「おわり、燦々と」  今年、視聴している作品で、これで最後の最終回を向かえ、明るく爽やかな終わり方で 心置きなく?年越しを迎えられそうですw    「姉者・・・や...... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第十三話(最終回)「お... [SOLILOQUY]
おとめ妖怪ざくろ 第十三話(最終回)「おわり、燦々と」こちらの作品も最終回沢鷹に奪われた西王母桃を奪い返し、景は告白出来るのか?公式HPより百録に導かれ、総角、芳野葛、... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ最終話(12.26) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
ざくろの憧れの人花楯中尉こそ 妖怪の頭目であり、ざくろの異父兄でもあった沢鷹で (これほど怪しいキャラも久しぶりに観たなあ・・・) 異父妹ざくろを自分のものにしようと魔手を伸ばしてきたけど、 最後は、自称17歳な女郎蜘蛛が悪役を一手に引き受け、 閉鎖することになった妖人省も復活して、めでたしめでたし vs沢鷹がうやむやになったり、人間と半妖の距離が埋まったのは、 予定調和な感じがした・・・けど、 原作が完結していないようだし、しょうがないのでしょうね 初回を観たときは、『妖怪退治モノか・・・』と冷... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第13話「おわり、燦々と」 [バカとヲタクと妄想獣]
正月はアニメ三昧です。 ヨペチコです。 [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ#13「おわり、燦々と」最終回 [シバウマランド]
ダイダイは・・・ラングイに食されちゃってます・・・餌の力を吸収しパワーアップですアゲマキの告白・・・でザクロが目覚めました・・・皆を守るためにペンダントを外す・・・月も... [続きを読む]

« 心霊探偵 八雲 NHK-BS(12/26) | トップページ | 戦隊ヒーローの色は? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ