カテゴリー

ひと











« お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (チバテレ 3/27) | トップページ | みつどもえ傑作選 TokyoMX(3/28) »

2011年3月28日 (月)

フリージング (チバテレ 3/28)

第11話  Ambush! Revensborne Nucleochede

公式サイトから
ノヴァ化したパンドラ達は、ウエストゼネティックスの中央、レベンスボルン・ヌクレオチドの最下層に収められた聖母マリアの聖骸を目指して侵攻していた。 そしてその中の一体、ノヴァ化したキャシーが、3年生達の攻撃をかいくぐり、聖骸のある部屋の前に辿り着いてしまう。しかしそこには、招集されたサテラ達 の姿が───!

ウエスト・ゼネティックスを外と内で守る4年生と3年生。
外ではノヴァを迎撃している4年生の小隊。
内では敵パンドラを迎撃する3年生と2年生。
No11_01
聖骸を守れと学園長が通達する。
3年生4人が敵パンドラを迎撃する。
No11_02
2名が奥に進む。
そこには学年2位のエリザベスが居た。
彼女の攻撃で胸の聖痕を壊せば
 ノヴァからの支配が解けて元に戻ることが
 判明する。
1名、イースト・ゼネティクス学年1位の
 キャシーがレベンスボルン・ヌクレオチドに
 向かう。
サテライザー、ラナ、ガネッサが守っている。
いきなり高速移動でラナを貫く。
なんとか逃れるがガネッサは対応できない。
ガネッサを守るラナ。
カズヤのフリージングで2人は守られた。

サテライザーと対戦するキャシー。
カズヤは必要ないから下がれと命令する。
サテライザーはテンペストターンの様な
 トリプルアクセルで対応する。
偶然胸の聖痕を攻撃して、キャシーが
 元に戻ったように感じられる。

しかし胸の聖痕は完全に壊れて居なくて
 再度ノヴァに支配されるキャシー。

クアトロ・フル・アクセルには対応できずに
 敗れるサテライザー。
No11_03
無防備な場面でカズヤがキャシーを止める。
サテラ先輩は僕の大切なパートナーです。
私が伝説のパンドラ、カズハの代わりとは
 おこがましい。
カズハの聖痕がカズヤと引き合わせてくれた。
この戦いが終わったら洗礼しよう。
No11_04
小説を書くと言った、あのキャシーさんに
 戻ってください。
カズヤのフリージングの効果も無効化する。
しかし私に人を殺させないでとノヴァの
 支配に抗うキャシー。

敵パンドラを撃破した4人の3年生。
エリザベスの下に駆けつける。
エリザベスは胸の聖痕の破壊が十分でなく
 再支配された敵パンドラに敗れて
 逃したらしい。
油断したらしい。

その敵パンドラがレベンスボルン・ヌクレオチドに
 到達した。

次回  Satellizer Vs. Pandora

遂に敵パンドラに聖骸に到達されてしまいました。
サテライザーも瀕死の状態です。
でも次回のタイトルからサテライザーが復活して
 再度戦うのでしょう。
学年1位の生徒会長フェアチャイルドは何処に?
サテライザーの背中から光の羽のようなものが
 2枚出現しましたが、敵パンドラも背中に
 同じようなものがあります。
ラナとの戦いでも出現しましたが、集中力が高まると
 出現する?
それとも新たなパワーの源?
何かセキレイを思い出しました。
しかし攻撃時には衣装が破れて大量の光渡し。
光渡しは何とか出来ないのでしょうか?

« お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (チバテレ 3/27) | トップページ | みつどもえ傑作選 TokyoMX(3/28) »

フリージング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリージング (チバテレ 3/28):

» ■フリージング 第11話「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 [ゆかねカムパニー2]
 キャシー達が、いよいよウェストの上位メンバーと接触します。  さすがにミヤビとは違って、いい勝負になりました。  弱点が鎖骨の聖痕ってことも、しっかり突き止め [続きを読む]

» フリージング 第11話「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
Aパートの2年生パンドラの防衛戦から、Bパートの1年生パンドラの最終防衛線の戦いはテンポが良かった「フリージング」の第11話。 残念なのはサテライザーとカズヤがわだかまりを引きずったまま、実戦を迎えたのが足を引っ張った。今回敵となったイーストのキャシーとの関わりなど、回想を戦闘シーンに挿入するのももどかしい。...... [続きを読む]

» 「フリージング」第11話 [日々“是”精進!]
  episode11「Ambush!RavensborneNucleochede」ノヴァ化したパンドラ達は、ウエストゼネティックスの中央、レベンスボルン・ヌクレオチドの最下層に収められた聖母マリアの聖骸を目指して侵攻... [続きを読む]

» フリージング 11話 感想 [KAZUの暮らし]
始まってしまった戦い。 いよいよフリージングもラストが近づいて来た。 レベンスボルンヌクレオチドでの戦い、とにかく言いにくいw [続きを読む]

» 「フリージング」 episode 11『Ambush! Ravensborne Nucleochede』 [おきらく委員会 埼玉支部]
 episode 11「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 ノヴァ化したパンドラ達は、ウエストゼネティックスの中央、レベンスボルン・ヌクレオチドの 最下層に収められた聖母マリアの聖骸を目指して侵攻して...... [続きを読む]

» フリージング episode11「Ambush! Ravensborne Nucleochede [無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-]
エリズ=シュミッツとキム=ユミがSクラスのノヴァと戦っている頃、ノヴァに取り込まれてノヴァフォームとなったキャシー=ロックハートたちイーストゼネティックスのパンドラたちは、レベンスボルン・ヌクレオチドへと向かっていた。シスター=マーガレットはこの防衛に当たるパ... [続きを読む]

» フリージング episode11「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
エリズ=シュミッツとキム=ユミがSクラスのノヴァと戦っている頃、ノヴァに取り込ま [続きを読む]

» フリージング 第11話 「Ambush! Ravensborne Nuclecheode」 [バカとヲタクと妄想獣]
大門であります ノヴァフォームしたキャシー=ロックハートとミレーナ=マリウスを筆頭に 聖骸を目指して進軍してくるイーストゼネティックスの方々 [続きを読む]

» フリージング 第12話(終) 『Satellizer VS. Pandora』 [こいさんの放送中アニメの感想]
次回はフリージング 第12話 『Satellizer VS. Pandora』です。 公式サイト/ウィキペディア... [続きを読む]

« お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (チバテレ 3/27) | トップページ | みつどもえ傑作選 TokyoMX(3/28) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ