カテゴリー

« セイクリッドセブン TokyoMX(7/15) #02 | トップページ | ダンタリアンの書架 テレ東(7/15) #01 »

2011年7月16日 (土)

いつか天魔の黒ウサギ テレ玉(7/15) #02

第2話 900秒の放課後 後編

大丈夫?
私が見えるの?
悲しいことあったの?
泣いてるから。
僕たち一緒だね。
友達になろうよ。
二人が契約した後、日向が現われる。

教会?
悪魔の・・・
ヒメアが捕まってしまう。
助けようとする大兎だが、やられてしまう。
15分間に7回死ぬと復活できない呪い。
6回既に殺していた日向。
大兎を守るために日向の軍門に下るヒメア。

悪いけれど記憶を消させてもらうよ。

ヒメアの「勘弁してよ、恥かかさないでよ。」
この台詞は???、何か違和感を感じる。
大兎を好きと明かされたのが恥ずかしいの?
良いシーンでおかしなセリフは萎える。

こうしてヒメアは幽閉され、大兎はヒメアを忘れていました。
110712_itu03
月光に刺されたヒメアの傷は治る。
日向に追われているからヒメアを倒すと言う月光。
何か無茶苦茶な理由。
美雷がやって来た、キスで封印を解く月光。
電撃で大兎を苦しめるがヒメアの防御で捕えられる美雷。
しかし大兎を投げ飛ばす、ヒメアが追いかけて力を与える。
上半身が消失するヴァンパイヤでも使いこなせない炎。
110712_itu07
新しい力で月光と戦う大兎。
二人を撃退すると日向が巨大クモと共に登場。
日向は月光の双子の弟。
美雷もかつては日向の使い魔だった。
110712_itu08
月光は日向に向かっていく。
日向は強いから逃げようと言うヒメア。
しかし日向を殴ると大兎も向かっていく。
一人じゃ無理だけど二人なら大丈夫と向かっていく。
大兎の炎で倒したと思った瞬間、大兎の胸が貫かれる。
6回殺された大兎。
大兎守るために奴隷にでも何でもなると降参するヒメア。
ヒメアが失った9年間、ヒメアを守るためなら、笑って
 暮らせるならお前を倒せると立ち向かう大兎。
110712_itu11
上半身だけの大兎、事切れる。

学園で目覚める大兎。
隣には遥が居た。
転校生を見るとヒメアだった。
大兎に抱き着くヒメア。

生徒会で働いてもらう、奴隷だと月光。
これが全ての始まりだった。

次回 <<月>>が揺れるプールサイド

小さい頃のヒメアとの出会い、呪い、魔術と
今まで忘れていたことの説明でした。

まだ分からない教会、大兎の死?
日向は?とか謎を残して新しい展開のようです。
でもタイトルの天馬、黒ウサギも謎の言葉ですね。

これゾンのスタッフなので大兎が切り裂かれたり
 上半身だけのようなシーンが多く見られました。
簡単に死を見せられるからの表現でしょうか?
あまり見ていて気持ちの良いシーンではないですね。

設定が複雑なのか月光の能力?正体など
 謎もまだまだ残っています。
これから説明されるのでしょうが、大兎が無駄に
 熱いだけのような感じでストーリーにまだ
 入り込めないです。
それにヒメアとの回想が多すぎるような・・・

« セイクリッドセブン TokyoMX(7/15) #02 | トップページ | ダンタリアンの書架 テレ東(7/15) #01 »

いつか天魔の黒ウサギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/52219966

この記事へのトラックバック一覧です: いつか天魔の黒ウサギ テレ玉(7/15) #02:

» 「いつか天魔の黒ウサギ」第2話 [日々“是”精進! ver.A]
日向は強かった・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107160000/ いつか天魔の黒ウサギ Blu-ray 第1巻 posted with amazlet at 11.07.14 角川書店 (2011-09-30) 売り上げランキング: 675 Amazon.co.jp... [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ 2話 900秒の放課後(後篇) [KAZUの暮らし]
第一話で主人公がバラバラになって、、、もう最終回か!と思ったけどこれはフェイクだ(ー`) [続きを読む]

» ■いつか天魔の黒ウサギ 第2話「900秒の放課後(後篇)」 [ゆかねカムパニー2]
 あ、ヒメアは悪い吸血鬼じゃあ無かったみたい。  少なくとも、大兎のことは、全力で護ってくれようとしたもの。  また日向に囚われることになっても、それでいいって [続きを読む]

» 天魔のバカまよ 第二話 [義風捫虱堂]
「いつか天魔の黒ウサギ」 第02話 バカとテストと召喚獣にっ! 02問 まよキチ! 02話 [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ 第2話 感想「00秒の放課後(後篇)」 [★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★]
友達になろうよ。 「大丈夫、痛くしないから」 愛してるといいながら、大兎の首筋に牙を立てた最古の魔術師・サイトヒメア。 だがその時、大兎の手に現れた紋章が部分的に消えたのだ。 ヒメアを狙って現れたのは------------紅日向!? 落ちた首。 切り裂か...... [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ第2話感想「00秒の放... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
友達になろうよ。「大丈夫、痛くしないから」愛してるといいながら、大兎の首筋に牙を立てた最古の魔術師・サイトヒメア。だがその時、大兎の手に現れた紋章が部分的に消えたのだ。... [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ #2 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【900秒の放課後(後篇)】 いつか天魔の黒ウサギ 2 (ドラゴンコミックスエイジ あ 4-1-2)著者:あさひな 栞富士見書房(2011-02-09)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 大丈夫!痛くしな ... [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ 第2話 900秒の放課後(後篇)  [ゲーム漬け]
大兎とヒメアの前に現れ、敵対する月光。 美雷も実は人外でアンドゥのミライという悪魔だったようで、双方で争いになりますが、ここに乱入者。 月光の弟の紅 日向。 この日向こそ ... [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ 第2話 「900秒の放課後(後篇)」 [いま、お茶いれますね]
第2話 「900秒の放課後(後篇)」 う〜ん後篇まで見たけどまだ微妙。 大兎の記憶を奪い、ヒメアを連れ去ったのは紅日向。似てるけど月光じゃなかったのね。双子の弟なのか。 そっちか・・・って何?...... [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ 第2話「900秒の放課後〈後篇〉」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
2話使ったシリーズ冒頭のエピローグ後編。 主人公大兎に起きた9年前の事件とサイトヒメアとの約束を振り返りながら、彼がその約束をなぜ忘れていたのか、戦うべき誰なのかを示して、生徒会モノの学園ラブコメに向かう予感でまとめたが、原作読んでいないからこんな理解で大丈夫なのか自信なし。...... [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ 第02話 「900秒の放課後〈後篇〉」 [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ ヒメアに気にいられ「毒」を入れられ大兎 何か制限ありの不死身になってますね [続きを読む]

» いつか天魔の黒ウサギ 第2話『900秒の放課後(後篇)』 [シュージローのマイルーム2号店ミラー版アメブロ支店♪]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合 の代わりブログであります!!!  このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!  できれば、ブ... [続きを読む]

« セイクリッドセブン TokyoMX(7/15) #02 | トップページ | ダンタリアンの書架 テレ東(7/15) #01 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ