カテゴリー

ひと











« まよチキ! TBS(7/07) | トップページ | 神様のメモ帳 TokyoMX(7/08) »

2011年7月 9日 (土)

セイクリッドセブン TokyoMX(7/08)

第1話 イシの目覚め
Sacridseven
公式サイトから
  丹童子アルマ、17歳。ある過去の出来事から、彼は極力他人と距離をとって生活していた。 そんな彼に「鉱石部」の部長、伊藤若菜だけは屈託なく接し、再三鉱石部へ勧誘していた。 その日も若菜から美術館へ誘われるが、アルマはにべもなく断る。
そんな折、アルマの自宅に藍羽財団のCEOを名乗る藍羽ルリが現れる。
彼女は「悪石(アシ)」と呼ばれる怪物と戦い続けており、アルマが持つ「セイクリッドセブン」の力こそ、唯一悪石に対抗できる力だと告げる。
Img01
燃える船、中には石の兵士。
体が反応する少年。

現場検証?二百数十名が亡くなったらしい事件。
同時に存在させていけない石があったかららしい。

丹童子は学校では恐れられている。
伊藤若菜だけは気軽に声を掛ける。
鉱石部に入ってくれる?
川で石拾ってるの知ってるよ。

藍羽財団CEOルリが丹童子を目覚めさせたい。
彼の通った後の道を封鎖する。
直接、彼の家を訪れるルリと執事の鏡。
あなたの力が必要。
3年前に暴れて周りの人を傷つけた。
現在は保護観察処分中。

過去を思い出し苦しみだし、目が赤く光り額から
 角が生える。

ルリと執事は一度戻ることにする。
悪石が出現。
藍羽財団の私設組織のヘリと兵器が出動する。
なぜか?オペレータは全員メイド。
サービスですね。

悪石メディューサは美術館の石が目当て。
そこに向かうために丹童子を待つ若葉。
胸騒ぎが止まらない丹童子。
騒ぎの方向が美術館、若葉の言葉を思い出す。
美術館を目指す。

美術館の観覧者を誘導する藍羽施設メイド隊。
執事がエンゲージメントスーツでメディューサを迎撃
 するが逃げられてしまう。
標的をルリに変更したようだ。
ルリは再度、丹童子に依頼するらしく彼の下に向かう。

若葉の待つバス停に辿り着く丹童子。
そこにルリもやって来る。
メディューサも到着。
体が反応して赤い兵士姿でメディューサを戦う丹童子。
本能のままに破壊するだけの丹童子。
ルリが青い石を丹童子にセット。
セイクリッドセブンとして戦うことを依頼する。
青い姿で理性を持って戦える丹童子。

メディューサの頭が美術館の石を食って変形する。
セイクリッドセブンとして戦う丹童子。
ルリの車にいる鬼瓦からの指示で2か所のコアを
 同時に攻撃することを指示される。

メディューサを仕留める丹童子。
しかし遺物から逃れるメディューサ、その一部を剣として
 取り込む新たな悪石の戦士。

学校で鉱石部に部室前で悩む丹童子。
若葉が扉を開けると中には藍羽ルリと鏡も居た。
藍羽ルリは学園を購入して理事長になっていた。
鏡は生徒会長として転入していた。
二人は丹童子と一緒に居られるように鉱石部部員でもある。

次回 ルリ色の絆

良く分かりませんが、まずは視聴者を掴むために変身して
 敵を倒しました。
初回なので?戦闘シーンも良く動いてました。
藍羽財団のルリと鏡は全てが分かっているようです。
丹童子は何も分からないまま戦ったようです。
詳細は次回以降に明らかになるのでしょう。
でも、なぜか石に記憶?力を悪用するものが表れてと
 いきなりな世界の説明となるのかもしれません。
まあ、あまり考えずに戦いを楽しむ作品なのかもしれません。

 

« まよチキ! TBS(7/07) | トップページ | 神様のメモ帳 TokyoMX(7/08) »

セイクリッドセブン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セイクリッドセブン TokyoMX(7/08):

» 2011年7月新番組感想(5)「セイクリッドセブン」 #1 イシの目覚め [翠の匣]
TVアニメーション「セイクリッドセブン」オープニングテーマ「stone cold」FictionJunction フライングドッグ 2011-08-03売り上げランキング : 173Amazonで詳しく見る by G-Tools &# ... [続きを読む]

» セイクリッドセブン #01『イシの目覚め』 [本隆侍照久の館]
夜。 船から轟音が鳴り響く。 その音を聞いた丹童子アルマはそちらへと目を向け…… [続きを読む]

» セイクリッドセブン #01『イシの目覚め』 感想 [てるてる天使]
これは、恋……?(´・ω・`) [続きを読む]

» セイクリッドセブン #01「イシの目覚め」 [無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-]
新作アニメ第1弾です。MBSが一番放映早いらしい。MBSは何げにアニメに力入れてるよな。しかも大抵は萌アニメではなく、バトル系……丹童子アルマ、17歳。ある過去の出来事から、彼は極力他人と距離をとって生活していた。色々と悪い噂が広まっており、周囲からも敬遠されている... [続きを読む]

» イシの目覚め [雨晴時曇]
脚本:吉田伸 絵コンテ:大橋誉志光 演出:三宅和男 作画監督:千羽田利子 中田栄治 覚悟完了。 当方に迎撃の準備有り。 変身した姿は覚悟のススメ思い出しました。 ... [続きを読む]

» セイクリッドセブン感想/第01話「イシの目覚め」 [サブカル・カムカム]
「面倒だから、学園ごと買っちゃいました」(藍羽ルリ) 『セイクリッドセブン』第一話「イシの目覚め」のネタバレ感想です。ルリの台詞が妙にツボにはまったので、感想をば。鬼 ... [続きを読む]

» セイクリッドセブン 第01話 『イシの目覚め』 [こいさんの放送中アニメの感想]
ざっくりとしたあらすじ。主人公丹童子アルマは数年前に自身の持つ力を暴走させ、暴力事件を起こしてしまった。その為学校中の皆から恐れられ、また身寄りも無いことから孤独な毎日を送る高校生。 そんな彼に唯一話しかけて来るのが通称「石部」と呼ばれる鉱石部の伊藤若菜。川で石拾いをするアルマを「石好き」と見立て、熱心に勧誘していた。 一方で彼の前に藍羽ルリと名乗る少女が接触を図ってくる。彼女はアルマの数年前の暴走について知っており、更にその力を貸して欲しいと言って来る。 そうこうしている内に町が謎の石像の襲撃を... [続きを読む]

» セイクリッドセブン 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
丹童子アルマ、17歳。 ある過去の出来事から、彼は極力他人と距離をとって生活していた。 そんな彼に「鉱石部」の部長、伊藤若菜だけは屈託なく接し、再三鉱石部へ 勧誘していた。 その日も若菜から美術館へ誘われるが、アルマはにべもなく断る。 そんな折、アルマの自... [続きを読む]

» セイクリッドセブン第1話『イシの目覚め』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
イケメンだけどハブられまくりな主人公と、金で何でも解決しちゃうヒロイン(゚∀゚)キタコレ!! というか、3年前の事件とか色々伏線張ってるのは分かるし、アシの設定とか謎のライバルキャラとかいい感じにミステリアスだけど、それでも視聴者置いてけぼり感が…な1話でしたね。 ...... [続きを読む]

» セイクリッドセブン 1話レビュー [Kazu'Sの戯言blog(第二新館)]
今時珍しい設定だなぁと思ったら、サンライズですか。サンライズというとここ数年まともな作品にお目にかかってないので、正直かなり不安なんですが、いのまたむつみの名前が光り ... [続きを読む]

« まよチキ! TBS(7/07) | トップページ | 神様のメモ帳 TokyoMX(7/08) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ