カテゴリー

ひと











« WORKING'!! TokyoMX(10/22)#04 | トップページ | Fate/Zero TokyoMX(10/22)#04 »

2011年10月23日 (日)

C3-シーキューブ- TokyoMX(10/22)#04

第4話 夜には母親と抱き枕を
C3
公式サイトから
 春亮たちの元に戻ったものの、
        いつまた狂気に呑まれてしまうかわからない自分に不安を覚え、畏縮するフィア。
        そんな一同の元に『蒐集戦線騎士領』でピーヴィーの後方支援員(=オーグジラリ)である
        マミーメーカーが訪れ、攻撃を止める代わりの条件を提示する。
        そんな中突然、このはがフィアに刃を向ける・・・!?
41
オーグジラリのマントを取らせ体の包帯を取らせる
 ピーヴィ、長いワースが嫌いだから。
顔以外は怪物繃帯、チュバカブラン・バンテージを
 巻いている。
やけどの跡が汚いと言う。
母親にも触られたことが無いらしい。

食卓で4人はカレーを食べる。
上野錐霞は全てを聞いて納得する。
フィアが錐霞を襲ったことを謝るが、クラスメイトだ。

オーグジラリのマミー・メイカーが家に来て提案する。
目的はフィア・イン・キューブを破壊すること。
フィアをそちらが破壊する、無力化して引き渡す、
 守護せず邪魔しない。
どれかを選べば他には攻撃しないと言う。
1日の猶予を与え連絡先のカードを置いて行く。
独断だが、理性的な判断を待って居る。
43
そのカードを持って帰る上野錐霞。
何処かに連絡する。

春亮の部屋に人の気配。
このはが駆け付けるがフィアが20番機構で迎撃する。
何かに気づく春亮。
44
ピーヴィが目覚めるとコントラバスケースの上に
 カードが置いてあった。
中身は呪われた禍具、ワースだった。

このはがフィアを呼び出し、死んでくださいと
 攻撃する。
19番機構 人体穿孔機で責めるフィア。
あっ、春亮君だ。
動揺するフィア。
全て嘘です。
昨夜は侵入者を殺そうとした。
あなたは戦うべきではありません。

戦うことも逃げることも出来ぬのか?
私はどうすれば良いのだ?

ちょっと意地悪やり過ぎちゃいましたかね。

昨日はあれだけの事があったのだ、今日再び
 訪れてもおかしくは無いと身なりを気にする錐霞。
45
カードを探すフィア。
収集戦線騎士領の下に向かおうとするフィア。
私は戦うことを止めたら庇護されるだけなのだ。
此処に居たくないのか?
居たいに決まっている。
それなら、居れば良いのだ。

ピーヴィが襲ってくる。
ワースの斧を持参していた。
このはが応戦する。

マミー・メイカー、アマンダ・カーロットをワースで殺した
 ピーヴィ。
カードを見て独断の提案を知って怒ったピーヴィ。
お前の血でワースも復活した。

斧は壊せないで苦戦するこのは。
それでもフィアには戦うことを禁止する。
俺たち人間が呪ったから、こうなった。
呪いを解いてやりたい。
罪悪感で行動している。

やりたいからやる、お前たちは肝心なことを忘れている。
私はとっても我儘なのだぞ、と吹っ切れた様子のフィア。

錐霞がチャイムを押す。

--次回 「たとえ呪われても」

前回のからの続きで錐霞にフィアとこのはの事実を
 説明します。
しかし驚く様子もなく信じる錐霞。
彼女も体に革の拘束帯を身に着けていましたから
 何か特別な存在なのでしょうか?

ピーヴィは諦めることなくフィアを狙うようですね。
彼女に黙って独断で動いたオーグジラリ、後方支援員。

今回はフィアに戦うなと言うこのは。
それは我を失い暴走するフィアに対する警告なのでしょう。
要は戦うにしても冷静に戦えということなのでしょう。
次回はフィアが戦いそうですが・・・

そして錐霞が何かの力を発揮するのかな?
春亮を好きなんですね錐霞は。

この作品って、ピーヴィを再起不能にするまで
 戦いが続くの?
彼女も禍具に鞭打たれたようなシーンがありました。
そのせいでワースが嫌いなのでしょうね。

前期、後期のOP曲が有りますが2クールなの?

« WORKING'!! TokyoMX(10/22)#04 | トップページ | Fate/Zero TokyoMX(10/22)#04 »

C3-シーキューブ-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C3-シーキューブ- TokyoMX(10/22)#04:

» C3-シーキューブ- 第4話「夜には母親と抱き枕を」 感想 [君は転んで血を流す]
マミーメイカー・・・(泣)。 フィアはきっと自分の身を差し出してもいいくらいの気持ちだったんじゃないか、とか そんな事をふと思ったんですけど。 ただ、そこで生きてくるのは春亮の言葉ですよね。そもそもそんな呪われた道具を作ったのは人間なのだから 人...... [続きを読む]

» シーキューブ 第04話 『夜には母親と抱き枕を』 [こいさんの放送中アニメの感想]
萌えアニメを見てたつもりがBLACK LAGOONになった。シリアスは前回でお終いと思ったら、今回も続きます。出てくる女性キャラの顔がみんな怖いってどゆこと!?完全に勘違いしてました。これはバトルがメインのアニメだったんですね。 そして味方同士の不協和音もやたら多い。フィアとこのは、ピーヴィーとマミーメーカーなど争いの種は尽きません。 加えてフィアやこのはの正体が人間じゃないことをあっさり受入れた委員長の上野。帰宅途中に電話した顔が超やばいです。彼女も呪いアイテムなんじゃな... [続きを読む]

» C3 -シーキューブ- 第4話「夜には母親と抱き枕を」感想 [空色きゃんでぃ]
「私はマミーメーカー」 マミーちゃん可愛い(*´д`*) チュパカブラン・バンテージを脱ぎなさい!(・`ω´・) ひ゛っちさんもずっと脱いでるw(*ノω`*) 誰にも触られたことのないマミーちゃん・・・ 敵...... [続きを読む]

» C3 -シーキューブ- 第4話「夜には母親と抱き枕を」 [のらりんすけっち]
悪すぎてすみません! ピーヴィーまたきたー マミーメーカーちゃんになんちゅう事を 驚愕の事実にもいいんちょさん動ぜず。 すでにいろいろ知ってる感じ。 彼女も裏の顔がありそう。 フィアちゃんに...... [続きを読む]

» C3 -シーキュブ- 第04話・「夜には母親と抱き枕を」を観て寸評 [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 あああああこのビ○ッチめええ!MAKOさん……じゃなかったマミーメーカーちゃんがあああああ!……まあそう簡単にやられそうにはありませんけど。 [続きを読む]

» C3-シーキューブ- #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【夜には母親と抱き枕を】 C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]出演:田村ゆかりキングレコード(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る これはドリル白刃取り!?  [続きを読む]

» C3-シーキューブ- #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【夜には母親と抱き枕を】 C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]出演:田村ゆかりキングレコード(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る これはドリル白刃取り!?  [続きを読む]

» C3 -シーキューブ- 第4話 [ニコパクブログ7号館]
第4話『夜には母親と抱き枕を』C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]今回は・・・マミーメーカーが・・・ [続きを読む]

» C3 -シーキューブ- 第4話 「夜には母親と抱き枕を」 [物理的領域の因果的閉包性]
バカテスで特徴的な表現といえば 「水玉模様の影」 ですが、この作品では 「和紙のような質感の空」 ですよね。 「百花繚乱サムライガールズ」 の背景と少し似ています。ただすべてその空かというと違う...... [続きを読む]

» C3 -シーキューブ-  第4話迄 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
「こいつらを呪ったのは、俺たち人間だぞ!!!!」 「私は悲鳴が嫌いだ。特に親しい人の悲鳴を聞くと、私はまた(禍具の方の)私になってしまうかもしれない・・・・」 「フィア・イン・... [続きを読む]

» 【C3−シーキューブ−】4話 ある意味「ギャップ萌え」ってやつか [にわか屋]
C3−シーキューブ− #04 夜には母親と抱き枕を 375 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/23(日) 00:06:41.29 ID:q9cF2ch60 相変わらずの絵のエフェクト処理と演出過...... [続きを読む]

» C3-シーキューブ- 第4話 10/24 あらすじと感想 #C3_anime [ζ[ZETA] Specium blog]
 再び、闘いの刻。  ピーヴィーさんは、世話役?である包帯少女マミーメイカーちゃんに対し、包帯を取るように命じる。この少女は全身の多くを火傷しており、それで呪いの包帯を巻いていたようだ。素顔の...... [続きを読む]

» C3(シーキューブ)第4話「夜には母親と抱き枕を」 レビュー・感想 [ヲタブロ]
あなたは結局過去の自分に引きずられている・・・故にいつまた同じ事を、陵辱と拷問と殺人を繰り返す。何時春亮君に襲い掛かるか分かりませんね。 このはのきつい一言に凹むフィ ... [続きを読む]

» C3 -シーキューブ- 4話 「夜には母親と抱き枕を」(アニメ感想) [アルベロの雑木林]
【あらすじ】 春亮たちの元に戻ったものの、 いつまた狂気に呑まれてしまうかわからない自分に不安を覚え、畏縮するフィア。 そんな一同の元に『蒐集戦線騎士領』でピーヴィーの後方支援員(=オーグジラリ...... [続きを読む]

» C³ -シーキューブ- 第04話 「夜には母親と抱き枕を」 感想  [アニメに充実?]
ふぃ、フィア可愛いのにな~ 恐いときはめっちゃ恐い・・・ [続きを読む]

» C3 シーキューブ 第5章 「たとえ呪われても」 [北十字星]
C3-シーキューブ- 1 (通常版) [Blu-ray](2011/12/21)田村ゆかり、梶裕貴 他商品詳細を見る  怒り狂っているピーヴィー・バロヲイを止めるのは、誰。 委員長を人質にして挑むが。所詮やられキャ...... [続きを読む]

« WORKING'!! TokyoMX(10/22)#04 | トップページ | Fate/Zero TokyoMX(10/22)#04 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ