カテゴリー

ひと











« Brave10 TokyoMX(1/14)#02 | トップページ | 輪廻のラグランジェ TokyoMX(1/15)#02 »

2012年1月15日 (日)

ガンダムAGE TBS(1/15)#14

第14話 悲しみの閃光

公式サイトから
 アンバット攻略戦は続く。フリットは現れた黒いモビルスーツ型と激しい戦いを繰り広げる。乗っているのがデシルだと知り驚愕するフリット。しかし、Xラウ ンダーの力を使い慣れたデシルはフリットを追い詰めていく。さらに飛来するピンクの機体。フリットは、ふたつの機体を同時に相手にすることになる。ところ が、ピンクの機体を操るパイロットの正体は意外な人物だった。どうして戦わなければならないのかと、フリットは問いかけるが、帰ってきた答えは…。
Epi14_photo1_l
アンバット要塞に上陸する作戦のディーヴァ。
デシルの声が聞こえるフリットは、その声を
 求めて戦列を離れる。
Epi14_photo1_s
この間の借りを返しに来たよ、お兄ちゃん。
負けたのが悔しいデシル。
負ければ死ぬんだぞ。
だから楽しいんだよ。

マードックはMS8機を届けて帰って来た。
後方支援で壊れたMSを工房で修理する。
Epi14_photo2_s_2
新しいピンクの機体が飛来する。
僕の秘密兵器だよ。
フリット、やっと会えた。
ユリン。
こうしないと2度とフリットに会えないから。
能力者同士は側に居ると共鳴する、それで能力が
 高まるんだよ。
ファルシアはそのための存在でユリンは何も制御
 出来ない。
デシルとアルシアの攻撃に防戦一方のフリット。

ラーガンが戻るとエミリーが傷の手当てをする。
残存MSを指揮して出撃を求められるラーガン。

2対1じゃないよ、ファルシアは武器なんだよ。
デシルがフリットを仕留めるために刺そうとする。
そこに割って入るファルシア。
ただもう一度会いたかっただけ。
フリット、生きるのって難しい。
ファルシアが爆発する。
Epi14_photo3_s
デシルのMSを圧倒するフリット。
四方八方から切り刻む。
負けていないと叫ぶデシル。
殺さずに逃亡を見逃すフリット。

何が救世主だよ、ユリン一人も守れない。

ディーヴァがアンバットに上陸するために
 突破口を切り開くフリット。
スパローからタイタスに換装。
リミッター解除で突っ込んでゲートをこじ開ける。
タイタスも壊れるがディーヴァが上陸する。

ヤークドレはデファース、地球上での行動用に
 作られた最終兵器に搭乗する。

バルガスからの問いかけには一切返答しないフリット。
UE、僕はお前たちを許さない。

---次回 「その涙、宇宙に落ちて」---

ユリンが殺されました。
ただフリットに会いたいだけでMSに搭乗したらしい。
でも、フリットと一緒にディーヴァへ付いて行けば
 良かったのにね。

良く分からないけれどデシルに捕えられて
 言うことを聞くしかなかった状況らしい。
全然理解できない状況です。
これは1stガンダムのララァのオマージュなの?

ネットでこの状況はばれてました。
そうはならなければ良いとは思いつつ視聴して
 ましたが残念でした。
押され気味だったフリットがどうして攻勢に回れたのか
 良く分からない。
感情が高まるとXラウンダ-の力が増幅されるの?
努力と根性と気合いで能力がアップするの?
アドレナリンが増幅されて能力がアップ?

残り2話でフリット編は終わりです。
やはりスイートプリキュアの方が面白い。
作画も戦闘も熱くて綺麗で演出も上ですね。
この作品は何が優れているのでしょうか?
OP,ED曲だけじゃないかな。

感動を与えるために?特攻、死亡を
 散りばめた脚本です。
それでは悲しすぎます。

« Brave10 TokyoMX(1/14)#02 | トップページ | 輪廻のラグランジェ TokyoMX(1/15)#02 »

ガンダムAGE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムAGE TBS(1/15)#14:

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話 [あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w]
「悲しみの閃光」 今日の戦いにはもっと面白いものを用意してあるんだぁ                     ━━━ 来るよ、僕の秘密兵器が さすがに、ユリンいきまぁぁす!はないよねw ユリンを操縦席に乗せる様が雑に思えて仕方なかった…   やっぱり兵... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE第14話『悲しみの閃光』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
まさかの!…というよりは案の定ユリンが…回でした。 だいぶ前から噂にはなっていましたが、やはりララァオマージュになってしまってカナシスですね。 仲良くなる過程自体は描写が少なすぎてイマイチでしたが、「生きるのって…難しいね…。」という最後の言葉と表情が良かっ...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話 「悲しみの閃光」 [北十字星]
機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 [Blu-ray](2012/03/23)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る  デシル vs フリット。 UEは、てっきりユリンを操ってMSに載せたかと ...... [続きを読む]

» アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第14話 [またり、すばるくん。]
第14話「悲しみの閃光」  [続きを読む]

» 「機動戦士ガンダムAGE」100年戦争14デシルの悪意にユリンが盾になってフリットを守りフリットは怒りの剣をデシルに向けたのだった [オールマイティにコメンテート]
15日アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第14話を視聴した。 今回はアンバット攻略戦でディーヴァはUE戦艦を突破してアンバット防衛線を突破した。 一方フリットはAGEでUEM ... [続きを読む]

» 「機動戦士ガンダムAGE」第14話 [日々“是”精進! ver.A]
生きるのって、難しい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201150003/ 機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray] バンダイビジュアル 2012-03-23 売り上... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話 『悲しみの閃光』 [こいさんの放送中アニメの感想]
デシルはメチャメチャ好戦的。なのに「戦うのは嫌なはず」とか今更な説得する意味が分かりません。そして遂に山田、もといユリンを引っ張り出してきました。戦場でも会えて嬉しいとお花畑なユリン。無論フリットはそれどころじゃありません。 どうやらユリンはデシルのビットモビルスーツ兼エックスラウンダー増幅器。完全にパーツ扱いですね。動揺したフリットは敵のなすがまま。 やっぱりね。満身創痍のスパローにデシルの刃が迫る。そして何故かコントロールを取り戻したユリンが間に飛び込んできた。「ララァ~~~!」ユリンのMSが刺... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話 悲しみの閃光 [レベル999のgoo部屋]
『悲しみの閃光』 内容 UEの要塞アンバットへの攻撃を開始したディーヴァ。 苦戦しつつもフリットのXラウンダーの能力で、 ディーヴァは、フォトンブラスターの発射に成功する。 ようやく見えた突破口に突き進むディーヴァは、上陸を試みるのだった。 一方、UEサ...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE第14話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#14「悲しみの閃光」 「ユリンさえ救えないなんて。ボクは、ボクうあああああああ [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 14話 [アニメ徒然草]
フラグ回収完了。 というわけで、 「機動戦士ガンダムAGE」14話 山田散華の巻。 まあ、予想はしてましたけどね…。 それでもね…。やっぱりね…。 ショックでけーっすわ…。 うわあああああああああ...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE(エイジ) 第14話「悲しみの閃光」 [Happy☆Lucky]
第14話「悲しみの閃光」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 14話 「悲しみの閃光」 [Curse priest]
週末にタイバニ新年会を企画してるので大忙し。なんで感想もサラッと。 [続きを読む]

» 第14話 悲しみの閃光 [埼玉の中心から毎日を語る]
「君たちは何者なんだ!?まだ小さい子供の君が何故!?」 「はははっ 理由なんてどうだっていいよ 僕はお兄ちゃんに負けたままなのが嫌なんだよね!」 「僕たちを行かせないっていうんなら、君を倒すしかない・・・デシル! デシルだって本当は戦いたくなんかないはずだ!」 「何でさ?こ~んなに楽しいのに」 「命のやり取りなんだ!負ければ死ぬんだぞ!」 「知ってるよ。だから戦いは楽しいんじゃない! 来るよ。僕の秘密兵器だ。」 「新型!?」 「フリット... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話「悲しみの閃光」 感想 [書き手の部屋]
僕は取り返しのつかない事をしてしまった…… アンバット攻略戦は続く。フリットは現れた黒いモビルスーツ型と激しい戦いを繰り広げる。乗っているのがデシルだと知り驚愕するフリット。しかし、Xラウンダ...... [続きを読む]

» 機動令嬢フレイアルスターDESTINY 14話「悲しみの閃光」 [フレイグ]
リマスター種でフレイさんが可愛くなりすぎててこちとら商売上がったりですよ、もう! このクオリティで例のセックル回をやったらどうなっちゃうのよ……。 って、その場面だけス [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE第14話(1.15) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
宇宙要塞アンバット攻略戦、 UEのMSに乗っているのがデシルとユリンと知り、 戦いをためらうフリットだったが、 そんなフリットを庇ってユリンは落命、怒ったフリットはデシルを圧倒、 ディーヴァはアンバットに突入したという話。 UEにもMSの機体をピンクにする遊び心はあったのね ユリンの最期はララァを意識しすぎる最期だったし、 (ガンダムはたまに新作を作るから、ファーストの呪縛を逃れられないのだろうなあ) 白兵戦になる展開がちょっと腑に落ちなかったりしたけど、なかなかよかった ユリンの死で本気になるフリ... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話〜悪童デシルとユリンの後味悪いエピソード [世事熟視〜コソダチP]
機動戦士ガンダムAGE 第14話「悲しみの閃光」 お子様にもターゲットを広げた『ガンダムAGE』のキャラクターの絵が許せなくて脱落した第4話以来の視聴。 偶然チャンネルが”毎日放送(MBS)”に合ってたので見始めると、ずいぶんと嫌なエピソード。 児童が黒いMSを操縦してガンダムを攻撃してる。 こういうのを”児童操縦”と言う。(それは「自動操縦」・・・) 悪童デシル「どっちか死ぬまで続けるのが、この遊びのルールでしょ」 エキセントリックな悪童による命のやり取りが激しく感じ悪... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話 [ぷち丸くんの日常日記]
アンバット攻略戦は続き、フリットは現れた黒いモビルスーツ型と激しい戦いを繰り 広げる。 乗っているのがデシルだと知り驚愕するフリットだが、Xラウンダーの力を使い慣れた デシルはフリットを追い詰めていく。 さらにピンクの機体が飛来し、フリットはふたつの機体を同時... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE第14話あらすじ感... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
Xラウンダーの力-----!!ようやくその力を使い、戦いを仕掛けること始めたフリット。連邦軍はラクトの元まとまり、ボヤージの意志を継げと、ディーヴァと共にアンバットへ向かい始... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話 あらすじ感想「悲しみの閃光」 [★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★]
Xラウンダーの力-----!! ようやくその力を使い、戦いを仕掛けること始めたフリット。 連邦軍はラクトの元まとまり、ボヤージの意志を継げと、ディーヴァと共にアンバットへ向かい始める。 後方支援はマッドーナたちが請け負うことに。 自分達が出来る最良の...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムAGE 第14話「悲しみの閃光」 [White wing]
ユリンとフリットが結ばれる可能性はなくなってしまったな。 [続きを読む]

» 「機動戦士ガンダムAGE 」14話の感想 [最新アニメ・マンガ 情報局]
 機動戦士ガンダムAGE 14話「悲しみの閃光」、観ました。アンバット攻略戦は続く。フリットは現れた黒いモビルスーツ型と激しい戦いを繰り広げる。乗っているのがデシルだと知り驚愕するフリット。しかし、Xラウンダーの力を使い慣れたデシルはフリットを追い詰めていく。... [続きを読む]

« Brave10 TokyoMX(1/14)#02 | トップページ | 輪廻のラグランジェ TokyoMX(1/15)#02 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ