カテゴリー

ひと











« ハイスクールDxD チバテレ(2/08)#05 | トップページ | 探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 TokyoMX(2/09)#06 »

2012年2月 9日 (木)

相棒 SEASON10 テレ朝(2/08)#15

第15話 アンテナ

公式サイトから
 千束署の刑事・相原(萩原聖人)が突然米沢(六角精児)を訪ねてきた。
相原は、かつて米沢と組んで、警察の天下り先でもある青少年防犯協会の横領事件を解決した熱血刑事。(映画「鑑識・米沢守の事件簿」2009年公開 より)
千束署管内で起こった連続通り魔事件で採取された繊維片を警視庁本部で詳しく分析してほしいというのだが、所轄の鑑識で調べたのなら結果は同じだといって断る米沢。
懇願する相原から米沢が逃げようとしていたところ、以前米沢から噂にきいていた敬愛する刑事・右京(水谷豊)と遭遇。
"頼まれたらなんでもやってくれるんですよね?"と右京に詰め寄る。
訊けば相原は千束署の捜査本部を外された上、謹慎中の身だという。
尊(及川光博)はそんな熱すぎる相原の行動に辟易。
右京と尊、そして相原の3人で連続通り魔事件の捜査することになるのだが…。
2
鑑識の米沢を頼って千束署の相原刑事が
 訪れる。
スピンオフ映画で事件を解決した二人。
連続通り魔事件の遺留品を調べて欲しい。
断る米沢に捜査資料の英文の翻訳を届けに
 来た右京。
落語の火事息子は良かったと話すと敬愛する
 杉下警部であると理解した相原。
頼まれれば何でもする特命課ですから。

謹慎3日中の相原、サイバー犯罪対策課に
 泣きついてネットの書き込みをもらってきた
 米沢。
書き込みに犯人を見たと言う書き込みが
 気になる右京。
其の住所を訪問するとイタミン達が居た。
刑事部長が通り魔事件を気にして捜査一課に
 先行調査を依頼していた。

書き込んだと思われる少年、佐々木真人は
 9年間の引きこもり。
書き込みの視点が上からなので気になったらしい。
突然、少年の部屋で証言を求める相原。
これで少年も母親も敵に回しました。
最もやってはいけない行動の相原だった。
1
近所を聞き込みする3人。
佐々木真人の父親が深夜のコンビニで
 良く見かけられたことを知る。
16歳で時の止まった25歳の息子が居ます。
先が見えない、見えているのは親が先に
 死ぬと言うことです。

深夜のコンビニから戻って来た真人。
思った通り犯行は起こしていないようですね。
証拠がないが、気になる人は居ます。

花の里で相原と待ち合わせの米沢。
元少年課の相原は父親は息子を愛して
 いないのかと愚痴を言う。
相原に火事息子のCDを貸す米沢。
3
3人目の被害者が目を覚ました。
真人を取調べしたイタミン。
帰りにネットへの書き込みを尋ねる。
君は甘えてる。
分かってるよ、怒り出す真人。

原因はアンテナの感度でしょう。
人と話ときに主観が入ります。
それで傷つくのでしょう。
気づいているはずです、もう家族の力だけでは
 どうにもならないことを。
火事息子のCDを真人に貸す相原。
君は愛されている。

目撃証言を絵に描いた真人。
今すぐ在宅確認をしたい人が居ます。
僕としたことが・・・

真人を襲う通り魔の犯人を捕まえる。
近所で聞き込んだ子供を育てる女性だった。
家からは何も見えないわよと発言した。
それは窓から目撃されて事を意識
 していたからです。

夫を殺したかった妻。
知らない友を出産後、連れてきて夫。
退院後に友と遊びに行った夫。
悉く不満を述べる妻。
それに対して対応してきた夫。
妻のアンテナの感度が違っていたようだ。

謹慎が3日追加された相原がお礼に来た。
真人が床屋に向かったと聞いて喜ぶ相原。

---次回 「宣誓」---

スピンオフ映画の相原刑事の登場です。
元少年課で熱血刑事ですね。
引きこもりの真人が気になって、犯人ではないと
 イタミン達とは意見が対立します。
真人が気になり、彼に関わります。

右京さんの想像通り、彼が事件の目撃者でした。
そして意外な犯人、スパーマンの右京でした。
あの犯人はイタミン達も聞き込みをしてましたが
 事件現場の近くの住人の一人なのでしょうか?

そして犯行動機も夫が嫌いになったからとの
 憂さ晴らし的な犯行でした。

真人の絵で男性とは限らない服装だと実感した
 右京さん。
僕としたことが・・・の真意は何でしょうね?

次回は大河内さん、神戸が活躍?

そして衝撃の神戸尊の最終章の発表。
今シリーズ10で最後だそうですね。
3年間で神戸との相棒は終わりだそうです。
彼との物語はお互いに被ると言うか、右京さんの
 陰で目立たない感じでしたね。
右京さんの持っていないものを持つ相棒でないと
 勿体ないと言うか、良さが光らないですね。
二人が別々に行動しないと良さが光らないのは
 残念でした。
右京さんに対して嫌味や文句を言ったり、
 GTRの運転手の役がメインでした。

やはり右京さんの相棒は肉体派や女性が
 良いのではないでしょうか。

« ハイスクールDxD チバテレ(2/08)#05 | トップページ | 探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 TokyoMX(2/09)#06 »

相棒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 SEASON10 テレ朝(2/08)#15:

» 相棒10 「アンテナ」〜人は100%誰かのためだけに話をすることは出来ません。 [平成エンタメ研究所]
 今回は<言葉>の話。  <言葉>というのは頼りないもので、自分の考えを100%伝えることができない。  話す相手の価値観やアンテナの感度によって、捉えられ方が違ってくる。  それは、今回の佐々木真人(松尾英太郎)の親子や犯人の夫婦がいい例。  特に犯人が動...... [続きを読む]

» 相棒ten(Season10)第15話 [ドラマハンティングP2G]
第15話「アンテナ」2012年2月8日(水)9:00~9:54pm 千束署の刑事・相原(萩原聖人)が突然米沢(六角精児)を訪ねてきた。 相原は、かつて米沢と組んで、警察の天下り先でもある青少年防犯協会の横領事件を解決した熱血刑事。(映画「鑑識・米沢守の事件簿」2009年公開 …... [続きを読む]

» 【相棒 Season 10】 第15話:「アンテナ」 [仙丈亭日乘]
右京:「だつて、彼、愛されてますから」 [続きを読む]

» 相棒シーズン10 第15話「アンテナ」 [ぷち丸くんの日常日記]
鑑識の米沢(六角精児)の元に、かつて米沢と組んで横領事件を解決した 千束署の相原刑事(萩原聖人)が訪ねて来る。 相原は、千束署管内で起こっている連続通り魔事件で採取された繊維片を 分析してほしいと言うのだ。 そこで相原は、米沢が敬愛している刑事・右京(水谷豊)... [続きを読む]

» 相棒season10 第15話 アンテナ [レベル999のgoo部屋]
『アンテナ』 内容 警視庁に米沢(六角精児)を千束署の相原誠(萩原聖人)刑事が訪ねてくる。 管内で起きている3件起きている連続通り魔事件の証拠の繊維片を 分析して欲しいのだという。 所轄の鑑識で調べたなら、同じだと米沢は告げるのだが、 鑑識係に居合わせた右...... [続きを読む]

» 『相棒 season 10』第15話「アンテナ」 [瑞原唯子のひとりごと]
今日のゲストは、映画「鑑識・米沢守の事件簿」で米沢さんの相棒だった相原さん。まさか本編に出てくるとは思わなかった。この映画は観に行ったはずなんだけど、なぜかあまり思い出せない(オイ)。確か、小説と犯人が違ったんじゃなかったかな。小説の方は覚えてるんだけ...... [続きを読む]

» 相棒season10【第15回】テレ朝水9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
アンテナ  「神戸くん、キミは会計の方をお願いします。領収書は『警視庁刑事部臨時付特命係組織犯罪対策部組織犯罪対策第五課内都合』でお願いします」by右京さん(水谷豊)。 神戸くん(及川光博)じゃないけど、ホントに長っ!!!間違いなく私は覚えられないわ。だってこれを書き起こすのだって、何度巻き戻したことか…。←聖徳太子にはなれない。 でも神戸くんはきっとこの通りの領収書をもらったのよね。さすが神戸くんだわ。いやでもこう言われちゃった神戸くんが一生懸命覚えようとして目をぱちくり体くねくねさせているの... [続きを読む]

» 相棒season10:第15話 感想 [ホワイト・メモリー]
『アンテナ』 …ここ読んでくださってる方なら、もう昨日入ってきたニュースはご存じのはずですよね。 「神戸尊、最終回にて相棒を卒業」。薫ちゃんが長かったので、もういなくなってしまうのか…という残念な気持ちがありますね。正直やっとこのコンビに馴染んできたばかりって感じなのに…。 最終回まで残り1か月。最終回は恐らく例年通り2時間でしょうが、どのように彼が特命係を去っていくのか…期待と不安が入り混じってます。そして、残り僅かとなったこの2人のコンビ、じっくり楽しんでいこうと思ってます。 それにしても次は... [続きを読む]

» 相棒ten 第15話「アンテナ」 [雪愛のやねうら部屋]
ゲスト:萩原聖人 脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治 タイトルが「アンテナ」なのは何だろうと思っていたら 心のアンテナのことだったんだなぁ。。。 そんなことより昨日明らかになった神戸尊役の及川...... [続きを読む]

» 相棒season10 (第15話 2/8) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
10/19からテレ朝で始まったドラマ『相棒season10』(公式)の第15話『アンテナ』の感想。 生理的にダメなので… 映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』に登場した相原誠(萩原聖人)が本編へ...... [続きを読む]

» 「相棒season10」第15話 [またり、すばるくん。]
第15話「アンテナ」 視聴率15.1%    [続きを読む]

» 「相棒 ten」第15話 [日々“是”精進! ver.A]
自由な女に、憎悪… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202090000/ 相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 (期間限定出荷) [DVD] ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-11-23 売り上げランキング : 7943 Amaz... [続きを読む]

» 『相棒season10』 第15話 「アンテナ」 [英の放電日記]
 今回は相原刑事(萩原聖人)が主人公。  事件の捜査より、引き籠もりの青年?を救おうとする熱血漢の相原刑事に、引っ張り回される特命のふたり。と言っても、右京(水谷豊)の方は、マイペースで相変わらずの細かく深い洞察力(ネットの書き込みから真の目撃情報を見...... [続きを読む]

» 相棒10第15話(2.8) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
『アンテナ』  脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治 かつて米沢@六角精児ととある事件を追った相原刑事@萩原聖人が 管内で起きた連続通り魔事件の分析を米沢に依頼しに来たことから 杉下@水谷豊はその通り魔事件を追うことに あるネットの書き込みが目撃者によるものと気づいた杉下は 書き込んだ人物佐々木真人@松尾英太郎を訪ねるが、 真人は9年前から部屋に引き籠っており、話を聞くのもままならない。 しかも、相原が強引にアプローチを試みたため、佐々木家から警戒されてしまう・・・。 9期8話『ボーダーライン』・10期... [続きを読む]

» 相棒 ten(season10)「アンテナ」 [のほほん便り]
ここにきて急に、二代目・相棒、ミッチー(及川光博)の卒業発表。名脇役・イタミン(川原和久)の私生活に春?と、「相棒」の周囲が賑やかですね。 今回は、スピン映画「鑑識・米沢守の事件簿」から、相原刑事(萩原聖人)が参入。クール&クールなコンビに熱血刑事が加わり、暴走気味な情熱が、揺さぶりをかけたり、反発を招いたり、ちょっとスピンのかかった、味なベクトルだったのでした。 キーワードは「アンテナ」と、落語「火事息子」… なかなかの秀作だった気がします 特に一見、関係ないように思われた(目撃... [続きを読む]

» 相棒感想 Season ten 第15話「アンテナ」 [往く先は風に訊け]
相棒感想 Season ten 第15話「アンテナ」 [続きを読む]

« ハイスクールDxD チバテレ(2/08)#05 | トップページ | 探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 TokyoMX(2/09)#06 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ