カテゴリー

ひと











« ブラック★ロックシューター フジ(3/08)#06 | トップページ | キルミーベイベー TBS(3/08)#10 »

2012年3月 9日 (金)

ギルティクラウン フジ(3/08)#20

第20話 追想:a diary

公式サイトから
                 2039年12月25日。今ある世界は終わり、新たな世界が始まる。 ガイから全世界に向かって宣告される淘汰の時、“四度目の黙示録”。 供奉院家の後ろ盾を受け、戦いの準備が進められる中、シュウの父、桜満クロスの日記が 届けられる。そこには、実ることなく交錯していった一つの友情と共に、始まりの物語が綴られていた。 力を手放そうとするシュウに託される命。――友と辿り着いた真意を武器に変え、シュウは運命の相手に臨む。
Trailer_6_2
桜満集が最後のヴォイドゲノムを手に入れて
 王の力を得た。
自身のヴォイドを取り出したと涯に話す茎道。
知っている。
いのりの体を支配しようとする真名、
 楽しいこといっぱいしましょうねトリトンと
 涯に話す。

涯が24区に対するハッキングなどから
 死にたがっている滅亡したがっていると
 結論する。
12月25日に今あるこの世界を滅亡させ、新たな
 世界が始まるだろう。

供奉院家の全ての資産は涯と戦うために使います。
集にも参加を要請する。
涯の目的は4度目の黙示録、世界規模での
 ロストクリスマスを起こすことだとクロスの
 日記を持参してきた四分儀。
集は全てを知るべきだと持たせたらしい。
茎道を父と呼ぶ涯。

茎道と桜満クロスは学生時代からの親友だった。
四条小枝子と結婚して大島に移り住んだ。
そこで娘の真名が隕石を発見した。
それにはアミノ酸が付着していた。
それはゲノム共鳴すれば増殖するウイルスだった。
妻の小枝子はキャンサー化していた。
ダアトのユウが二人に接近してきた。
真名がイヴとして成熟すれば、4度目の黙示録
 生命の淘汰と進化が始まる。
小枝子のお腹の子をアダムに決めた真名。

それで良いのですかと茎道に話すユウ。
最初の人類がクロスの子供になることに嫉妬し
 妬み狂った茎道。
アダムを作る施設に居た涯、脱出して偶然にも
 真名と集に出会いトリトンと呼ばれた。
涯の父となった茎道。
201
クロスは大島に子供を残して一人研究していた。
それを知り、クロスを愛するようになり
 結婚した茎道の妹の春夏。
子供たちを呼び寄せて一緒に暮らす春夏。
クロスの研究室に忍び込んだ茎道。
アポカリプスウイルスは心を具現化する能力を
 持っていたがヴォイドゲノムで制御可能。
進化と淘汰の謎を解き明かしたのがクロスだった。
その成果に嫉妬し妬んだ茎道はクロスを
 殺害した。
そこにやって来た春夏。
202
それを知って?真名の力が暴走したのが
 ロストクリスマスだった。

いのりへの真名の移設、飛び散った真名の
 欠片を集め取り戻す作業を行っていた。
203
谷尋、颯太、花音、綾瀬にヴォイドを返すと
 話す集。
壊れれば君達が死ぬから。
それはお前にやったんだから返すな。
颯太と握手する集。
頼む友達でいてくれよ。
一生友達だ。

葬儀社、供奉院家と出撃する集。

---次回 「羽化:emergence」---

全ての元凶、アポカリプスウイルスは宇宙から
 飛来して来たのでした。
そして最初に感染した真名が意識も変わり
 イヴになろうとしていました。
そしてアダムとして集を選んだ。
それに嫉妬妬みの茎道。

次の元凶が茎道の妬みと嫉妬でした。
小さな人間です、人の上に立つ器ではありません。

茎道が春夏の兄で涯の父でした。
こんな設定どうでも良いと思いますが・・・
それ程、必要でも無いですよね。
涯が茎道を父と呼ぶのもおかしな話ですね。

そういえば春夏の専攻って何なのでしょう。
クロスの意思とは何だったのでしょう。
ヴォイドゲノムは最初に3つあったので、
 春夏が後半茎道の下で行っていたのは
 何でしょう?
クロスの研究の手伝い?
春夏って行動も意思も不明で集を助けたいとは
 言ってますが何をしていたのか不明です。
春夏は茎道がクロスを殺したことは
 知っていて協力していたのはクロスの意思を
 継ぐため?

この脚本家たちは女性が描けないのでしょう。
集と颯太の友達のシーンは良かったですね。
綾瀬をもっとうまく描ければよかったのに
 と思います。

4度目の黙示録って、3度目が前回の
 ロストクリスマス?
 かなり小規模ですが・・・
過去2回はいつの何なんだろうか?

                           
 
                                                                                

« ブラック★ロックシューター フジ(3/08)#06 | トップページ | キルミーベイベー TBS(3/08)#10 »

ギルティクラウン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン フジ(3/08)#20:

» 「ギルティクラウン」第20話 [日々“是”精進! ver.A]
“集”と名付けた、理由… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203090000/ ギルティクラウン(トクマ・ノベルズ) (レクイエム・スコアⅠ) ギルティクラウン製作委員会【原作】 ゆうきりん 徳間書店 2012-01-... [続きを読む]

» ギルティクラウン phase20「追想:a diary」 [MAGI☆の日記]
ギルティクラウンの第20話を見ました。 The Everlasting Guilty Crown 【【初回生産限定盤】 【CD Maxi】価格:1,575円(税込、送料別) phase20 追想:a diary 「どうだ?真名」 「窮屈ね。この子、...... [続きを読む]

» ギルティクラウン [GUILTY CROWN] 第20話 「追想 a diary」 感想 [☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~]
もうどこから突っ込めばいいんだ・・ 集さん、ハレが死んだのはこのFランの少年のせいなのにそれでも許すんでしょうか・・? 脚本的にもこのシーンは感動的にしたかったんだろうですけど・・とても感動できたとは言い難いものでした。 ... [続きを読む]

» ギルティクラウン第20話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#20「追想」 桜満クロスと茎道修一郎。かつて叡智を競い合った男たちの、友情と憎 [続きを読む]

» ギルティクラウン 第二十話 感想 [知ったかアニメ]
進化と淘汰の謎 「ギルティクラウン」第二十話感想です。 僕らのあしあと / 告白(初回生産限定盤B)(DVD付)(2012/03/07)supercell商品詳細を見る [続きを読む]

» ギルティクラウン phase20 「追想:a diary」 [北十字星]
ブシロード デッキホルダーコレクション Vol.59 ギルティクラウン 『ツグミ』(2012/03/31)ブシロード商品詳細を見る  全ては、茎道修一郎の嫉妬によることが原因だった。 そして今までの事件は、白...... [続きを読む]

» ギルティクラウン 20 追想:a diary [つれづれ]
 集の父親はなんだかんだでリア充? [続きを読む]

» ギルティクラウン 第20話 [LUNE BLOG]
ほんとうはみんなと一緒にいたくて。 ほんとうはみんなと集まりたくて。 [続きを読む]

» ギルティクラウン第20話あらすじ感想「追... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
戦いの根源-----------!!真名の目覚め。いのりの身体を支配するその存在。もうすぐ完全にいのりの身体は真名の支配下に置かれるよう。「そうしたら、楽しいこといっぱいしましょうね... [続きを読む]

» ギルティクラウン 第20話 あらすじ感想「追想:a diary」 [★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★]
戦いの根源--------------------!! 真名の目覚め。 いのりの身体を支配するその存在。 もうすぐ完全にいのりの身体は真名の支配下に置かれるよう。 「そうしたら、楽しいこといっぱいしましょうね、トリトン」 あぁ。 真名だ。 続きを読む 第1...... [続きを読む]

» ギルティクラウン phase 20『追想:a diary』 [本隆侍照久の館 別館]
集がヴォイドゲノムを獲得して王の力を回復、さらに自分のヴォイドを出現させた。涯はそのことを既にわかっており、それよりもいのりんの身に宿った真名に声をかける。 もう少しで全部真名のものになるといういのりんの身。... [続きを読む]

» ギルティクラウン 第20話 「追想 a diary」 [いま、お茶いれますね]
第20話 「追想 a diary」 桜満クロス、茎道修一郎の過去を描きつつ、アポカリプスウィルスって何ぞや?という説明。 情報量が多くて途中で断念したw クロス@関俊さん、茎道@和彦さん! まぁコ...... [続きを読む]

» ギルティクラウン 第20話 「追想:a diary」感想 [雨男は今日も雨に]
・・・いろいろ分かってきました・・・ [続きを読む]

» ギルティクラウン 20 追想:a diary  レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
窮屈ね… この子偽物のくせに頑固なんだもの… でももう少しで全部私になるわ。 そうしたら楽しい事いっぱいしましょうね… トリトン 涯がいのりを真名って呼んでいるし… いのりがもう真名っぽくなってるぅううううう 儀式は進んでいたのか…!? それにしても、楽しい事いっぱいしましょうねって なんかエロいな。真名は集の方が好きなんじゃないの? 涯でいいのか?? うむむ… 集達は…とりあえず本土から巨大客船みたいなので 脱出したっぽい? なので、今、みんなは洋上の船の上… 颯太のキャンサーを引き受け... [続きを読む]

» ギルティクラウン phase20「追想 -a diary-」 [無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-]
茎道修一郎から桜満集がヴォイドゲノムを手に入れて、自分のヴォイドも取り出した事を伝えられた恙神涯は「判っている」と答える。ガイたちはシュウが王の力を取り戻した時に感じ取っていたからな。楪いのりの体は桜満真名によって奪われかけていたが、まだ僅かにいのりが抵抗を続... [続きを読む]

» ギルティクラウン phase20「追想 -a diary-」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
茎道修一郎から桜満集がヴォイドゲノムを手に入れて、自分のヴォイドも取り出した事を [続きを読む]

» ギルティクラウン 20話 [アニメ徒然草]
関俊彦と井上和彦の愛憎劇! やだっ、濃ゆい、濃すぎるぅぅ~。 どんだけ科学が進歩し続けようと、 どんだけ技術が進化に近づいても、 結局人を突き動かすのは嫉妬と劣等感なのよねー。 本質が変わるわけ...... [続きを読む]

» 「ギルティクラウン」 20話の感想 [最新アニメ・マンガ 情報局]
ギルティクラウン 20話「追想:a diary」、観ました。039年12月25日。今ある世界は終わり、新たな世界が始まる。 涯から全世界に向かって宣告される淘汰の時、“四度目の黙示録”。 供奉院家の後ろ盾を受け、戦いの準備が進められる中、シュウの父、桜満クロスの日記が 届けら... [続きを読む]

« ブラック★ロックシューター フジ(3/08)#06 | トップページ | キルミーベイベー TBS(3/08)#10 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ