カテゴリー

ひと











« めだかボックス テレ東(6/06)#10 | トップページ | しろくまカフェ テレ東(6/07)#10 »

2012年6月 7日 (木)

峰不二子という女 日テレ(6/06)#10

第10話 死んだ街

公式サイトから
寝ていたルパンのもとに、梟の顔をした謎の人物が現れる。その人物は、以前ルパンに「峰不二子を盗んでほしい」と依頼してきた老伯爵の従者である。何故彼 らは不二子を欲しているのか? そして、彼らか狙う「峰不二子」という女は一体何者なのか?...。ルパンはそれを知るために、老伯爵のもとへ向かう。だが、そこには銭形警部の姿もあっ た。老伯爵がルパンと接触した目的を探るためにやってきたのだ。
Index_img_e10_01
目覚めるルパン、フロイライン・オイレとは・・・
あの予告を実行して欲しいとルパンに依頼する梟男。
峰不二子を盗んで欲しい。

アルメイダ伯爵は製薬会社グラウゴで麻薬フロイライン・
 オイレを教団に流していた。
フラフラの灰が麻薬だった。
Index_img_e10_02
製薬会社の実験工場の有った街、そこで働いていた
 フリッツカイザー博士。
その博士の娘こそが峰不二子だった。
娘を人体実験に使った博士、しかし13年前
 C実験棟で流出事故が発生。
貴重な試薬を持ち出して街は捨てられた。
フロイライン・オイレとはドイツ語で梟のお嬢さんの意味だ。

あの娘を盗み出して欲しい。
ルパンの左手には夢で少女に噛まれた噛み痕が
 残っていた。

銭形はアルメイダ伯爵がルパンと接触したので
 製薬工場を調べていた。

---次回 「愚か者の祭」---

第1話の教団が使用していたのは麻薬フロイライン・
 オイレでした。
それを作っていた製薬会社、その会社の博士の
 娘が峰不二子でした。
ただし人体実験をしたらしい。
彼女の体に麻薬精製の謎が隠されてでも
 いるのでしょうか?

不二子の過去が判明したストーリーでした。
前回、不二子の事を知っていたルパンの
 謎解きでした。

不二子はドイツ人の父と日本人の母の間に
 生まれたハーフだったのでした。
幼女の不二子も沢城みゆきさんでした。

前回、茫然自失気味な不二子。
バス停で出会った五エ門。
保護して連れ帰ったのでしょうね・・・

« めだかボックス テレ東(6/06)#10 | トップページ | しろくまカフェ テレ東(6/07)#10 »

LUPIN the Third峰不二子という女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 峰不二子という女 日テレ(6/06)#10:

» LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜 第10話 感想「死んだ街」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜ですが、ルパン3世は不二子を盗もうとします。不二子の過去や空想の世界に迷いこんだようですが、歯型だけはクッキリ残っています。(以下に続きます)... [続きを読む]

» LUPIN the Third ~峰不二子という女~ 第10話「「死んだ街」 [空 と 夏 の 間 ...]
ルパンはフクロウ男爵たちとは繋がっていた!? そもそも不二子を狙うよう依頼したのが フクロウだったという(´▽`*) 1話の教団での出会いも全てが繋がっていたという驚きのシナリオ。 教団が使っていた薬を作っていた製薬会社の存在。 そこからルパンとの繋がりを追って来た銭形警部! この作品の銭形とっちゃんは 優秀ですね ヾ(*≧∀≦)ノ゙ ... [続きを読む]

» LUPIN the Third ~峰不二子という女~ 第10話 6/7 あらすじと感想 #fujiko #lupin3rd #lupin [ζ[ZETA] Specium blog]
 羽ばたくフクロウ。  冒頭は、手術台で目覚めたルパンのシーンから。ルパンは、そこで、大量の壊れた人形も目撃している。  再び、ルパンは目覚める。今回は、「ルパンの目覚め」が繰り返されるシー...... [続きを読む]

» LUPIN the Third 峰不二子という女 第10話 『死んだ街』 [こいさんの放送中アニメの感想]
不二子の父です。謎の女・峰不二子の出生の秘密が出てきましたね。ヨーロッパの小国にあるアルメイド伯爵の経営するブラウコス製薬。そこで働いていたフリッツカイザーと日本人研究者の娘が不二子。つまり彼女はハーフだったと。国自体はカリオストロ公国みたいな架空の国家みたいです。フリッツカイザーという名前から想像するに父親はドイツ系か。 日本人離れしたスタイルの持ち主だけに納得の行く出自ですね。しかし父親にしては老け過ぎな気もします。不二子は基本的に母親似だったのかな。 不二子はどういう実験され... [続きを読む]

» LUPIN the Third -峰不二子という女- 第10話 「死んだ街」 感想 [書き手の部屋]
一体いつから幻覚を見ていないと錯覚していた? あらすじ 寝ていたルパンのもとに、梟の顔をした謎の人物が現れる。その人物は、以前ルパンに「峰不二子を盗んでほしい」と依頼してきた老伯爵の従者である...... [続きを読む]

» LUPIN the Third 峰不二子という女第10話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#10「死んだ街」 「ミネルヴァの梟は黄昏に飛び始める」ヘーゲル「法哲学概要」っ [続きを読む]

» 『LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜』第十話 [時間の無駄と言わないで]
鬼門の佐藤大脚本回。 時系列シャッフル&子供の唄。 芸が無いなぁ・・・。 雰囲気は嫌いじゃない。 一話に繋げてきたところも、ワケ解らん感じもとかもイイとは思う。 ってい ... [続きを読む]

» LUPIN the Third ~峰不二子という女~ 第10話 「死んだ街」 [青いblog]
昔、押井守さんがルパン映画の監督を依頼されたけど却下されたって話があって、本作はそこでやろうとしたことをやってくれると嬉しいな~…なんて1話観た時に思いましたが、ちょっとそんな感じになってる? ...... [続きを読む]

» LUPIN the Third 峰不二子という女第10話(6.6) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
ルパン三世が知る峰不二子にまつわる過去・・・ ルパンや不二子の暗躍で壊滅したフロイラインオイレ教団の背後には 謎の人物ルイス・ユ・アルメイダ伯爵が取り仕切る製薬会社があり、 製薬会社の人体実験に使われた女の子こそ幼き日の峰不二子だったと なるほど、初回でルパンが教団に潜入し不二子をいただくと予告したのは 伯爵の依頼によるものだったのね 伯爵一味が梟に見えるのは麻薬による副作用のため、 製薬会社が作った麻薬には幻覚を見せる副作用があると。なるほどなるほど。 こうなると、この作品自体が幻覚というオチにな... [続きを読む]

» 「LUPIN the Third~峰不二子という女~」第10話 [ちぇっそもっさの四畳半]
【死んだ街】 アゲハチョウのシークエンス。舞い落ちる鱗粉がルパンをワンダーランドへ誘い込む。 Amazon.co.jp ウィジェット [続きを読む]

« めだかボックス テレ東(6/06)#10 | トップページ | しろくまカフェ テレ東(6/07)#10 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ