カテゴリー

ひと











« トータル・イクリプス テレ東(9/02)#10 | トップページ | 境界線上のホライゾン2 TokyoMX(9/02)#09 »

2012年9月 3日 (月)

人類は衰退しました テレ玉(9/02)#10

episode 10 妖精さんたちの、ちきゅう
Jinruidvd_03
学舎を卒業して若き研究者の道を選んだ私。
最後の卒業生で廃校になった。
クスノキの里で調停官になりました。
畑仕事よりは楽かと。
真面目に働きそうな私に苦労したほうが良かろうと
 新任の挨拶に向かわせる。
新任の形式的な挨拶などは有りますか?
センスで乗り切れ。
在学中に学んだこととは異なっています。

帽子のサインのある場所、そこはゴミの山。
そこで貰ったお弁当のパンを食べて水を飲んできた。
彼らは相当数、存在しているはずだ。
祖父の前任者の日記を見せられる。
素材不明の料理で歓迎されていた。
ビフテキと酒だった。

のらりくらりとサボっていれば良い構図が浮かんできます。
妖精さんたちはお菓子と楽しい事が好き。
金平糖を買って小説持参で見張る私。
しかし眠ってしまう、起きるとたくさんの妖精さんが
 見つかる。
出来る女としてスムーズに接触しようとして躓いて
 倒れてしまう。
一斉に逃走されるが、逃げ遅れた3人。

持ち帰る、魔が差したのです。
金平糖を与えると喜んで一人増えていた。
人間様は神様です。
名前を教えてください。
名前が無くて、普段はニュアンスで。
私が名前を付ける、キャップ、中田さん。
自分でつけても良いですか?
サーガーファンクル、サー竹輪。

いきなり切羽詰っていた、他の妖精さんにも
 名前を求められた。
50人分は準備できた。

ゴミ山が未来世界の様なメトロポリスになっていた。
名前を付けてもらおうと並ばれる、75にまでは
 準備できていたがそれ以上。
柏手を打つと丸まる妖精さん。
人名事典を与えて命名は諦めて帰る。

私が人名事典を渡した姿がモニュメントとして
 制作されていた。
神様と呼ばれるが、中田さんにタッチして譲る。
中田さんが神様です。
1度なると2度となれません。

鬼ごっこの如く逃げ惑う妖精さんたち。
10分掛からずに逃走して、崩壊。

こんな相手と付きあうには適当な緩さが
 必要だと言うことだ。
しかし数日での結果を褒めるお爺さん。

---次回 「」---

これが一番最初のエピソードですね。
学校を卒業して調停官になって妖精さんたちと
 逢う、そして仲良くなる。
ゴミの山がメトロポリスとなった。
楽しい事が有れば増えて頑張るのですね。

でもそれ以外は適当で好い加減。
逃げてしまうと元のゴミの山。
適当に緩い感じで付きあうのが必要なんですね。

昔の人類を越えるテクノロジーを持つ現人類でした。

« トータル・イクリプス テレ東(9/02)#10 | トップページ | 境界線上のホライゾン2 TokyoMX(9/02)#09 »

人類は衰退しました」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人類は衰退しました テレ玉(9/02)#10:

» 人類は衰退しました 第10話「妖精さんたちの、ちきゅう」 [いま、お茶いれますね]
第10話「妖精さんたちの、ちきゅう」 時系列としてはこのお話が一番最初ですね。 最後の卒業生として、クスノキの里に戻り調停官として学者の道に進む事を決めたわたしちゃん。 彼女と妖精さんた...... [続きを読む]

» 人類は衰退しました 第10話「妖精さんたちの、ちきゅう」 [空 と 夏 の 間 ...]
学舎が廃校となって最後の卒業生となったわたしちゃん。 クスノキの里で調停官となる道を選んで帰って来ますが...。 思ったような楽な仕事では無かったですねw 今回が1巻第1話目のエピソード。 わたしちゃんの調停官としての最初のお仕事になります。 妖精さんの生態について赤裸々に分かっちゃう話で、 何をモデルに妖精さんの性格が出来たかもわかっちゃいますw... [続きを読む]

» 人類は衰退しました 第10話「初めての妖精さん、名前をつけよう!!」感想 [あきひろのコミックニュース]
妖精さんたちの,ちきゅう 「私は調停官になるのだ」第十話にして原点に戻ります。そしておじいさんに挨拶回りの命令!新人とはいえなめられたら負けです!ぺろぺろ。(*´ω`*) [続きを読む]

» (アニメ感想) 人類は衰退しました 第10話 「妖精さんたちの、ちきゅう」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 ユメのなかノわたしのユメ(2012/08/08)伊藤真澄商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放...... [続きを読む]

» 人類は衰退しました#10 [桃色のティータイム]
episode.10「妖精さんたちの、ちきゅう」 さらに時間を戻って「わたし」がクスノキの里の調停官になった時のお話。 という事は次は学舎のお話でしょうか? Yとの出会いなども見てみたいものですが‥。 妖精さんとのファーストコンタクト。 まだ「わたし」の接し方がぎこちないですね。 お菓子に添えた旗がきっかけで未来都市が‥(笑) おまけにマジン‥‥、ロボットまで‥。 ところで妖精さん達の作る文明が旧人類の文明をどこか模している様子なのは、妖精さん達の知識の中に、旧人類の知識が残っているという事なの... [続きを読む]

» 人類は衰退しました 第10話レビュー 内容的には1話の内容なのかな? [どっかの大学生の読書&ロッテ日記]
今回は私ちゃんが調停官になってすぐの話。 このアニメはどうも時系列がぐちゃぐちゃみたいです。 ハルヒみたいな演出だね。 妖精さんはどうも頭が良すぎるようだ。 人間が10年100年かけてする進歩を1日でやってのけるのだ だからその分繁栄から衰退までが早い...... [続きを読む]

» 人類は衰退しました 第10話 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
 人類最後の教育機関「学舎」も“わたし”ちゃん達21名の卒業を最後に閉校を迎える [続きを読む]

» ■人類は衰退しました 第10話「妖精さんたちの、ちきゅう」 [ゆかねカムパニー2]
 わたしちゃんが赴任して来たとき、街中には線路の跡が残っていて…。  そそります!(^^;。  廃線跡って、どこまでも線路を辿って行きたくなるのですよね。  い [続きを読む]

« トータル・イクリプス テレ東(9/02)#10 | トップページ | 境界線上のホライゾン2 TokyoMX(9/02)#09 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ