カテゴリー

ひと











« 氷菓 チバテレ(9/16)#22終 | トップページ | 人類は衰退しました テレ玉(9/16)#12終 »

2012年9月17日 (月)

織田信奈の野望 テレ東(9/16)#11

第11回 金ヶ崎の退き口

公式サイトから
信奈を逃がす為、敵を引きつける囮り役となった良晴。
3万もの大軍に対し、良晴と残ったのは川並衆ら5百名。
数の差は歴然、共に戦ってきた仲間たちは一 人、また一人と倒れていった。
敵は大将の良晴を狙い、味方は大将を守る為に進んで命を投げ捨てていく。
この状況に良晴は上に立つ者、信奈の心境を痛感す る。「重い…重過ぎるぜ……」
朝倉軍の猛攻に万策尽きた良晴はついに断崖へと追い詰められてしまう。
Odanobuna
撤退戦、周りが敵だらけだ。
若狭まで逃げれば大丈夫だ。
無事に逃げれば織田家が誇る美女軍団が
 笑顔で迎えてくれるぜ。
俺らは親分の笑顔で十分と半七と六郎太。
巨乳より貧乳、永遠の少女が最高だぜ。

龍面鬼が良晴の前に立ち塞がる。
寄木の半七が身を挺して庇う、この槍は死んでも放さない。
槍は其方にくれてやる。
仲間を守りたい、助けに行きたい良晴。
大将を守るために残ったんだ。
矢から身を挺して守る八剣六郎太。
前鬼と半蔵が良晴の首を差し出すのも手だと相談。
仲間のために死ねるか?

朝倉家では真柄兄弟が大活躍。
出遅れた浅井久政、長政が猿を気にしていたと
 良晴の首を求めて参戦。
十兵衛と元康が一人では無理と戻ろうと考えていると、
 その横を単騎で駆け抜ける犬千代。
十兵衛と元康も救出に戻る。

龍面鬼は大筒を抱えて良晴を探す。
此処からはバラバラに撤退だと良晴。
死ぬなよ兄弟。
龍面鬼に自分の首を差し出すので従者の命乞いをする。
敵に首を取られるのは恥辱だろうと半蔵が爆発。
十兵衛が良晴を思って一人、駆け寄るが龍面鬼の
 大筒が炸裂。

良晴の無事を祈り水垢離するねね。
信奈が戻ったが他言無用。
撃たれたがスマホが身を守り一命は取り留めた。
姫様は兄様を見捨てたのか?
猿逃げろと譫言を繰り返す信奈。
姉上が危篤状態と知って取り乱す信澄。
即死だったはずなのにと危篤状態の信奈に
 不信そうな杉谷善住坊。

3万5千の浅井、浅倉軍は京に進撃。
坂本で対峙する1万5千の勝家。
良晴は爆死、光秀も、遺体は粉微塵で見つからずと
 犬千代が報告。
弾正の秘薬で信奈を目覚めさせる賭けに出る。
ルイズの教会で良晴と結婚する夢を見る信奈。
反転して良晴が死んだことを知る。
夢と現実を繋ぎとめましたと弾正。
姫様、相良殿、光秀殿が亡くなりました。
彼らのためにも天下統一しないと・・・
復讐・・・しないと・・・
生きる糧が必要です、それには怒りが相応しいと弾正。
弾正のやり方に不満を感じる長秀。

堺の町は不可侵条約が大名間で締結されているのに、
 天王寺屋、津田宗及を焼き討ちした信奈。
信奈の存命に恐れて撤退する浅井久政。
これは猿と十兵衛の弔い合戦よ。
朝倉、近衛、津田が比叡山に立て籠もる。
比叡山は民衆のよりどころ、信者も多い。
攻めれば民衆を敵に回すことになります。
津田宗及が使者として猿の首と挑発する文を届ける。

思わず一人駆け出す信奈、許さない絶対に。
勝家が身を案じて急ぎ同行する。
弾正に思い道理ですか?
仕方なく進撃する長秀、1点です。

---最終回 「天下布武」---

公式サイトのタイトルが間違ってますね。
前回姫大名と判明した浅井長政がようやく登場人物に
 登場です。
相関図には池田恒興、佐々成政も記述されてます。

良晴は前鬼と半蔵の謀で死んだことになりました。
十兵衛も亡くなったことになってますね。
五右衛門は道三に挙兵の連絡をしたはずですが、
 浅井軍は分散されたのでしょうか?
五右衛門の活躍が見られないのは残念でした。

このまま良晴が無事だと比叡山、延暦寺焼き討ちが
 行えないので死んだと思わせるとは面白いですね。
これで復讐の鬼となった信奈が悪鬼の如く弔い合戦に
 邁進です。
六天魔王と信奈がなるか、その前に良晴が引き留めるのか。
次回の落としどころが楽しみです。

松永弾正は裏切ったり家臣に成ったりと何度も裏切った
 人の様で、上手く立ち回ろうとした人の様ですね。
この世界ではペルシャ人とのハーフなので、延暦寺焼き討ちには
 賛成するでしょうね。
この時代の寺社は勢力があって武力を持っているので、
 大きな寺は勢い焼打ちに逢っているのですよね。
長秀が参謀役の筈ですが、弾正を上手く抑えられなかったですね。

姉川の戦いも家康側の命名で三田村合戦、野村合戦と
 呼んでいたそうですね。
そして家康神格化のために横から急襲して勝利したと
 言われているそうですね。

« 氷菓 チバテレ(9/16)#22終 | トップページ | 人類は衰退しました テレ玉(9/16)#12終 »

織田信奈の野望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 織田信奈の野望 テレ東(9/16)#11:

» 織田信奈の野望 第11話「金ヶ崎撤退戦」 感想 [書き手の部屋]
あらすじ 信奈を逃がす為、敵を引きつける囮り役となった良晴。3万もの大軍に対し、良晴と残ったのは川並衆ら5百名。数の差は歴然、共に戦ってきた仲間たちは一人、また一人と倒れていった。敵は大将の良晴を...... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第11話 『金ケ崎の退き口』 信奈が第六天魔王と化してしまいそう。 [こいさんの放送中アニメの感想]
相良良晴の首を獲れ!!いつのまにやら有名人、有り難くはありませんが。そんな良晴を守るために奮戦する尾張兵と川並衆。幼女最高!!なんて言っていた連中が次から次へと良晴を庇って命を落としていく。変態なのに格好良すぎだろ。俺もここで戦って死ぬ、と意気込む良晴ですが、こいつらはお前を生かすために死んだのにお前も死ぬと言うのか?最も冷静な前鬼と半蔵が言い放ちます。それは良晴が信奈に言った事と同じだけに何も言い返せない。 しかし追い詰められると半蔵が一転、敵に首を取られる位ならと良晴を爆破。これを... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第11話「金ヶ崎撤退戦」 [のらりんすけっち]
シビアな展開の連続にびっくり。 ロリ好き川並衆のおっちゃんたちがあああ(ノ_・。) サルも光秀ちゃんも戦場に散った? しかしここに来て信奈黒化とは。 久秀は諸刃の剣、チャンスは逃しませんね。 延暦寺...... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第11話「金ヶ崎の退き口」感想 [空色きゃんでぃ]
金ヶ崎撤退戦! 信奈を逃がす為、しんがりを務めるサル先輩とおじさんたち! 褒美は美女…いや、美女より永遠の少女だぜ(。+・`ω・´)! ロリコンがいるww 次々倒れるロリコンたち。゚(゚´Д`゚)゚。 襲ってくる仮面の怪しいおじさんたち! 良晴は生きて戻れるのか!? 「あにさま…無事で帰ってきて…」 ねねちゃん天使すぎる(●´д`●) ... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第11話 9/17 あらすじと感想 #nobuna #デアルカ [ζ[ZETA] Specium blog]
 信奈ちゃん、闇落ち。  撤退行動で追い詰められる良晴くん。仲間を励ましつつ、闇夜を走り抜ける。良晴くんを守るために、次々と、仲間たちが戦死していく。  見ていられなくなった良晴くんは、仲間...... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第11話レビュー サルと光秀は…生きてるよな? [どっかの大学生の読書&ロッテ日記]
サル&光秀逝ったーーーーーーーーーーーーーーーーーぁ まさかの爆発&崖下へ真っ逆さま。 ただ二人とも遺体は見つかってません。 <管理人の予想> 次回ピンチになった信奈のもとに二人が駆けつけ(以下略 まあこんなもんでしょう。 半蔵の爆弾は実は煙幕でその間に...... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第十一回「金ヶ崎撤退戦」 [あれは・・・いいものだ・・・]
サルと光秀ちゃんが爆死?! いや、きっと助かってるんだろうけど その間に信奈が洗脳されて 怒りで我を忘れて風の谷へ… 織田信奈の野望 (1) [Blu-ray]ポニーキャニオン 2012-09-05売り上げランキング : 396Amazonで詳しく見るby G-Tools ... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第11話「金ヶ崎の退き口」 [空 と 夏 の 間 ...]
信奈を逃がすため、敵を引きつける囮り役となった良晴たち。 無事に逃げれば織田家が誇る美女軍団が笑顔で迎えてくれる 良晴が励ますのに、川並衆らは美女より永遠の少女だぜw ロリコンは死なないと治りませんね(´▽`*)... [続きを読む]

» ロリコンは世界を救う?「織田信奈の野望」 [Animeinmylife3号店]
ロリ満載の番組でしたが敵役はムサイ野郎だらけってのが仇。 ここまでアカラサマだと、美少女以外は登場しても役立たずと見透かされてしまいます。 これから二期三期と野望を重ねていくには重すぎる足枷といえましょう。 大人の色香こそロマンスの精華という世界...... [続きを読む]

» ロリコンは世界を救う?「織田信奈の野望」 [Anime in my life 1号店]
ロリ満載の番組でしたが敵役はムサイ野郎だらけってのが仇。 ここまでアカラサマだと、美少女以外は登場しても役立たずと見透かされてしまいます。 これから二期三期と野望を重ねていくには重すぎる足枷と...... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第11話「金ヶ崎の退き口」 [ボヘミアンな京都住まい]
敵を欺くにはまず味方から・・・とはよく言われますが、それにしても半蔵も弾正も相当に荒事が過ぎるというか・・・(苦笑)。 なんか脚本も荒っぽいことになっていたように見えますが、次で最終回なのに大丈夫なんだろうか・・・? さて、信奈の妄想下でのウェディングドレス姿はさておき、良晴が戦場での死に慣れていない様子は現代日本の子どもらしい一面が見えてましたね。それでも仲間の死に正対できるだけ随分と根性が据わってきたのかな、とは思いましたが。 原作最新刊↓春日みかげ『織田信奈の野望 9』...... [続きを読む]

« 氷菓 チバテレ(9/16)#22終 | トップページ | 人類は衰退しました テレ玉(9/16)#12終 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ