カテゴリー

ひと











« 境界線上のホライゾン2 TokyoMX(9/16)#11 | トップページ | 超訳百人一首 うた恋い。 テレ東(9/17)#12 »

2012年9月18日 (火)

TARI TARI TokyoMX(9/17)#12

第12話 重ねたり 響いたり
Movie_bd_vol03
やろうよ白祭。
5人で?
どうやって?
うん、やろう。
歌わなきゃ、やってらんない。
たくさんの人が聞いてくれて楽しめると嬉しい。
各自やれることをやろう。

大道具の背景画のために紗羽に写メを依頼する太一。
クオリティ低いと馬で踏んでやると伝えといて。
ウィーンの小道具が回収されていた。
ゴミ収集車を見つけて追いかける4人。
来夏は生徒会のクラブ会議で白祭中止に異議ありと
 問題提起する。
そんなに直ぐに諦めて良いの?
生徒会として学校に提案して欲しい。
私達の事、素人だとバカにするのだったら凄い所見せてよ。
議題は賛成少数で否決される。
それでも私達は歌いますから。

小道具は回収出来たが壊れてしまった。
誰のせいだと言い合って、雰囲気が悪くなる。
ウィーンが歌い出す、また作り直せば良いよ。
探してくれてありがとう。

母の墓参りに一人向かう和奏。
高倉教頭が先に参っていた。
結局一人では何も形にすることは出来なかった。
あなたと作った歌、あなたと作った合唱部以上の物は。
やっぱり音楽に愛されていたのは、まひるだったね。

高倉教頭に母と作った歌を聞いてもらう和奏。
この歌、まひるを感じるわ。
先生に音楽は楽しむ物だとアドバイス貰った。
それは、まひるの言葉よ、良く言ってたから。

私には、楽しむ以上に友人が必要でした。
母もそういう友人が居たのじゃないでしょうか。
涙を流す高倉教頭。
母さん、遅くなったけれど出来たよ。
この歌が全部つなげてくれた宝物だよ、ありがとう。

小道具作りで学校に泊まり込んだウィーン。
衣装も作ろうとしたけれど・・・、それは俺に任せろと大智。
全然信用されていない太一が不憫。
被服部?、部長に衣装作りの指導を頼む大智。
ミシン壊しそうだからと作ってもらえることになる。

商店街の会合で白祭への協力を求める。
跡地に立つ、老人ホームとの商売を考えて消極的な様子。
紗羽のお願いで、少しならとポスター貼り等に協力。

声楽部の上野にピアノ伴奏を依頼する来夏。
広畑部長にも一緒に歌おうと誘う。
私が好い加減な気持ちで、こんなことしてると思ってるの?

理事長に文化祭、白祭開催を頼む校長先生。
町でポスターを発見して、工事の遅れだけを気にしていれば良い。
平日17時以降、日曜祝日の学校への立ち入りは原則禁止。
破れば停学と言い放つ理事長。

いよいよ、来夏たちの白祭前日。
外は大雨、来夏は雨女だからね。
町の人みんな来てくれるかな?
うちの父は絶対来るよ。
一人でも良いじゃない、ままならない事ばっかりだったけれど。
でもちょっと楽しいよね。

---最終回 「晴れたり 泣いたり あとは時々歌ったり」---

理事長が考えを変えることも無く、白祭は中止。
来夏たちの合唱部だけが実行することになりました。
衣装作成を手伝ってくれたり、背景画を描いてくれる
 友人が協力してくれます。

そしていよいよ次回が当日。
サブタイトルが不気味です、時々歌ったりって・・・
声楽部は手伝ってくれるのか?
上野さんはピアノ伴奏を手伝ってくれそうですね。
それ以上に開催できるのかが問題かも。
平日だと授業はどうするのか気になります。
学校側が反対して生徒会だけで開催なら
 良かったのですが合唱部だけですよね。

次回に理事長との対決の絵がありました。
これでは、歌は1曲になる?
Bパート全てを使って存分に歌って欲しいです。

« 境界線上のホライゾン2 TokyoMX(9/16)#11 | トップページ | 超訳百人一首 うた恋い。 テレ東(9/17)#12 »

TARI TARI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TARI TARI TokyoMX(9/17)#12:

» TARI TARI#12 [桃色のティータイム]
第12話「重ねたり 響いたり」 白祭開催に向けて動き出した合唱時々バドミントン部。 声楽部の上野みどりさん、写真に釣られた美術部の「はまち」や、手芸部(?)など協力してくれる生徒達もいますが、他の生徒達の動きは鈍い様子。 和奏は母のお墓で教頭先生と出会う。 和奏の言葉に心を動かされた様子。 教頭先生の涙は良いシーンだったけど、少し盛り上がりが足りなく感じてしまいました。 趣味的(年上の女性キャラ好き)に期待しすぎていたせいかな?(笑) ウィーン大活躍! ケンカしそうになった仲間をとめたり、徹夜で... [続きを読む]

» TARI TARI 12 [MEGASSA!!]
何か冒頭からいきなり来夏が泣いててびっくり。 でもまあ悲しくてというよりは感動系の涙っぽいので、よしとする。 最終回を目前にして、物語も終盤に。 今回は仲間の絆を再認識って感じですかね。 廃校決定なのに合唱部は頑張ってます。 来夏の粘りは驚異的(笑) 田中がけっこう主役ですたね。 紗羽の写真関係では、フラグ立ったかと思ったが、 肝心の紗羽の方はまったく意識していないようで。 田中も、メインの写真を自分の待ち受けにしたようで、男子してますなあ。 そして声かけられた時..... [続きを読む]

» TARI TARI 第12話「重ねたり響いたり」 [あれは・・・いいものだ・・・]
感動的な歌は最終回までお預けだなぁ~ 人事を尽くして天命を待つ!! 何気に熱血高校生だよねぇ~ これだけやれば高校生活に悔いなさそう… TARI TARI 1 [Blu-ray]ポニーキャニオン 2012-09-05売り上げランキング : 243Amazonで詳しく見るby G-Tools ... [続きを読む]

» TARI TARI 第12話「重ねたり 響いたり」 [LUNE BLOG]
どうしても。どうしても唄が歌いたい。唄を聴いてもらいたい。 [続きを読む]

» TARI TARI 第12話「重ねたり 響いたり」 [ボヘミアンな京都住まい]
和奏の 「やろうよ!白祭」 の呼びかけから、歯車を回して牽引するかのように合唱部の5人が他の生徒をどんどん巻き込んでいく展開が熱くクレッシェンドしていくようで良かったですね。紗羽の土下座での懇願で地元商店街の大人たちまで味方に引き込み、親バカのお父ちゃんはポスター貼りに精出してるし(笑)。 それと、まひるの墓前での和奏と教頭の会話もなかなかに味のあるものでしたね。若かりし頃のピュアなハートを取り戻させるような会話の内容が好印象でした。 これで残る障害はお天気(来夏が雨女だなんてねぇ・笑)と理事長です... [続きを読む]

» 2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第12話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[TARI TARI] ブログ村キーワード TARI TARI 第12話 「重ねたり響いたり」#taritari2012 #ep12 『TARI TARI』P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督は橋本昌和、『レイトン教授と永遠の...... [続きを読む]

» TARI TARI 第12話迄 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
やろうよ!白祭!! 5人だけでか?どうやって・・・ どうもこうもない!! どうな [続きを読む]

» [アニメ]TARI TARI 第12話「重ねたり響いたり」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
大智が失敗を重ねたり、教頭や周りの生徒、商店街の人など色々な人の心に来夏たちの思いが響いたり。 [続きを読む]

» 京アニ制作=キャラ偏重アニメ?(ゴーバスターズとか氷菓とか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【聖闘士星矢Ω 第24話】雷の遺跡でエデンくんと対峙する光牙くんの巻。アリアさんが望む通り、彼女を雷の遺跡に連れてきたエデンくん。でも、遺跡を封印する訳でもなく、光牙くん ... [続きを読む]

» TARI TARI 第12話感想~歌で繋がった仲間との絆~ [サイネリア~わたしのひとりごと~]
タイトル「重ねたり 響いたり」 [続きを読む]

« 境界線上のホライゾン2 TokyoMX(9/16)#11 | トップページ | 超訳百人一首 うた恋い。 テレ東(9/17)#12 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ