カテゴリー

ひと











« 絶園のテンペスト TBS(11/16)#07 | トップページ | ソードアート・オンライン テレ玉(11/17)#20 »

2012年11月17日 (土)

バクマン。3 NHK(11/17)#07

第7話 記念撮影と教室

公式サイトから
『PCP』連載50回記念で、表彰式に出席する亜城木夢叶。最高と秋人は、二人で亜城木夢叶だからと、二人一緒の記念写真を撮る。
スーパーリーダーズラブフェスタの結果を受け、蒼樹とのお茶会を条件に新連載を狙うことに同意した平丸。
しかし吉田の策略を疑う平丸は、思わぬ行動に出る!?
『PCP』に集中することを決めた最高と秋人。そんな折、月例賞の審査員を任される。そこで二人が目にした「とんでもない」作品とは一体!?
Pic07_1
連載50回の表彰に参加する最高と秋人。
蒼樹嬢は50回前で打ち切り、参加できなかった。
50回は1年の意味になる。
亜城木夢吐として2人で撮影する秋人と最高。

フェスタ2位なら連載は狙わない。
ワンピースを越える作品を目指す。
それは君には無理だ、ギャグマンガが向いている。
分かりました、ネームを作ります。
その代り蒼樹嬢とお茶会をセットアップしてください。
私と山久も参加だな、二人きりで会話できるのか?

福田は最後から2位のフェスタの結果。
師匠は恋愛経験無いから無理だったんだ。
蒼樹嬢だって経験ない筈だ。
呼んでる本が違いますよ、師匠はマンガばかり。
ロードレーサーギリが秋からアニメ化決定だ。
ガラにもなく雄二郎にお礼を言う福田。
柄にも無い事言うな。

服部哲からロードレーサー・ギリがアニメ化と聞かされても
 平然としている二人に意外だと話す。
次のアニメ化を目指して頑張ります、まだ21歳ですから。
連載1年以上の作家はトレジャーの候補作の審査員を
 することになっていた。
次のアニメ化を目指す作品の方向性を考えた秋人。
邪道バトルだ。
王道バトルは語り尽くされているから。
でも具体性は何も決まっていない。

新人の小杉は嬉しくて早く出社していた。

1時間前に連絡して蒼樹嬢を迎えに来た平丸。
4人で僕の部屋でお茶の予定でしたが2人で
 カフェは無理ですか?
駄目なら帰ります。
OKなら携帯電話の電源を切って下さい。

二人に連絡できないことで気づいた吉田氏。
車に発信器を付けていたのでバイクで追いかける。
追いついた車は福田が乗車していた。
10万円で売ってドライブして欲しいと頼まれていた。
事態を聞いて最高に電話する。
平丸さんの行き場所を知らないか?応援してやりたい。
フェスタの読み切りで二人とも青山のカフェが描かれていた。
それくらいしか知らないと話すとそちらに向かう福田。

結婚したら平丸は働かなくなると考えていた吉田氏。
今日の平丸は一味違うな。
告白して蒼樹嬢に振られたら即死だ。
Pic07_2
青山のカフェに居る二人を発見する吉田氏。
車で逃走するがバイクの方が速いと車を捨てる。
蒼樹嬢の手を取って歩道橋を登る平丸。
恋愛ドラマの主人公みたいで良いですと青木嬢は嬉しそう。

お前は自分の出世のために僕に漫画を描かせたいだけだ。
それの何処が悪い。
2年は休みたいんだ。
それは長すぎる。
連載出来るならしないといけません。
良く聞け、君は2,3年に一人の逸材だ。
そこは嘘つこうよ。
君は仕事が嫌い、働きたくない。
皆が面白いものを描こうとしているのに、嫌々描いて面白い。
天才だ、そこに惚れた。
今、幸せを感じられるのはマンガを描いて来たからだ。
蒼樹嬢が逢ってくれるのも漫画を描いたからだ。
仕事をすれば幸せがある。
分かりました、漫画を描きましょう。
でも今日は賭けていることがある、どうしても伝えたい。
振られたらどうする?
一生仕事が出来なくなるぞ。
吉田氏、人の恋心を利用するのは辞めてくれ。

福田とアシスタント、最高、秋人、香耶が応援する。
此処で告白しなければ男じゃない。
初めて会った時から可愛い人だと思ってました。
付きあって下さい。
はい、私からもお願いします。
また会って下さい。

マジ?嘘・・・
でも漫画は描いて下さいね。

打ち合わせの後で服部哲からトレジャー候補作を
 手渡される。
とんでもない、僕の目からは直に連載できる作品がある。
しかも将来、君達以上の作品になる。
10本をまとめて送られてきた。

シンジツの教室、二人で作品を読む。

---次回 「狙いと評価」---


遂に吉田氏を出し抜いて蒼樹嬢に告白した平丸でした。
絶対に振られるからと思って止める吉田氏。
しかしOKでした。
この二人は、微笑ましいのですよね。
これからも、色々出番があるので面白いのですよね。
でも告白って夜じゃなかった?
今回の様子では最高たちの応援も必要なさそうだよね・・・
でも2,3年に一人の逸材って・・・
本気になると面白くなくなるかもしれませんが、本当の
 天才はエイジですからね。
彼の次の天才ですよね。

そしてアニメ化に喜ぶ福田。
柄にも無くお礼を言ってました。
彼もアニメ化は一つの目標だったのですね。
そして福田組長の面目躍如ですね。

そして最高達のライバルが出現ですね。
詳細は次回に明らかになるでしょう、七峰編のスタートですね。
これは大ネタなので4、5話は使うかな?

OP曲が緒花を思い出させる・・・

« 絶園のテンペスト TBS(11/16)#07 | トップページ | ソードアート・オンライン テレ玉(11/17)#20 »

バクマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バクマン。3 NHK(11/17)#07:

» バクマン。3 第7話 「記念撮影と教室」 [つれづれ]
 2、3年に一度の逸材。 [続きを読む]

» バクマン。3 BAKUMAN 第7話 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
初めて会ったとき、きれいな人だ、好きだって思いました!! つきあってください!! [続きを読む]

» バクマン。3 07話『記念撮影と教室』 [本隆侍照久の館 別館]
大ヒット作品で一生分を稼ごうと考える平丸は、ラブフェスタで2位だった『僕には通じない』では連載を狙わない考えであった。しかし、吉田氏に蒼樹嬢とのお茶会を許可してもらうことでその考えを改める。が、お茶会には吉田氏も同伴するのだという。何故かとも思えるところだったが、蒼樹嬢と1vs1で会話できないであろうことを考えると、それが現実的であり、平丸は仕方なく承諾することに。... [続きを読む]

« 絶園のテンペスト TBS(11/16)#07 | トップページ | ソードアート・オンライン テレ玉(11/17)#20 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ