カテゴリー

ひと











« マギ TBS(12/09)#10 | トップページ | CODE:BREAKER TokyoMX(12/09)#10 »

2012年12月10日 (月)

緋色の欠片 第二章 TokyoMX(12/09)#11

第11話 緋色の欠片

公式サイトから
お互いを想うが故に、自身の犠牲を厭わないと決める珠紀と拓磨。
  秘密の森で、二人は最後の逢瀬を交わす……。
Story_24
宝具と一緒に異次元に閉じ込められた守護五家。
宝具の封印は解けない。
真弘と狗谷も同じ異次元に封じられる。
アーティファクトを手に入れる時が来たようですね、モナド。

儀式を待つ珠紀、美鶴が呼びに来る。
拓磨と最後の別れを告げることを許す。
俺は言いたい事がたくさんあったが、顔を見たらどうでも
 良くなった。
もし私がもっと早く覚醒していれば、もし私がもっと強ければ・・・
涙を流す珠紀を抱きしめキスをする。

儀式が始まる、現世に何か思い残すことは?
儀式が始まると美鶴が割り込んでくる。
鬼崎さんも居ます、ババ様が嘘をついています。
鬼斬丸が珠紀の命を求める。

シビルの命でアーティファクトを抑え込もうとしている
 ようですね、さようならシビル。
アリアがドライとツヴァイを弾き飛ばす。
異次元から宝具と守護五家を助ける。
シビルを殺したくないアリア。
ドライと名を偽る者、正体を現したらどうだ?
4賢人の1人、マグス・メルキセデク。

珠紀を助けようとする琢磨、アインが現われる。
陣を壊す、拓磨が珠紀を助ける。
弾き飛ばした鬼斬丸を手にするアイン。
鬼斬丸の力に飲み込まれるアイン、玉依姫の血を求める
 鬼斬丸、アインから珠紀を守る拓磨。
その姿は常世神の姿だった。
宝具を手に守護五家が駆け寄る。

意識を取り戻すアイン、鬼斬丸を支配するのが先だ。
邪魔をするなとババ様を弾き飛ばす。

全ては鬼斬丸の封印のため、騙してごめんなさい。
私は月明かりの部屋かを出たいと思っていたが
 勇気が無かった。
あなたたちなら新しい世界を踏み出すことが出来る。
私もやっと解放されたのね…

お婆ちゃん。


---次回 「守護者の覚醒」---


珠紀と拓磨の最後のシーンは力が入ってましたね。
ドライも遂に正体を現しました。
それを迎え撃つアリア。
フィーヤが無事なら心強いのですが、2対1ではどうなるのでしょう。

宝具を持った守護五家、ラスボスがアインになりそうですね。
彼も力を求めただけの悲運を背負っています。
最後はアリアを守ってロゴスに戻って欲しいものです。

ババ様、宇賀屋静紀も玉依姫として人生を送った悲しい
 運命を背負っていました。
でも珠紀に事態を話して、もっとリードすれば良かったのにね。
さて5人と1人対鬼斬丸になりそうですね。

« マギ TBS(12/09)#10 | トップページ | CODE:BREAKER TokyoMX(12/09)#10 »

緋色の欠片」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緋色の欠片 第二章 TokyoMX(12/09)#11:

« マギ TBS(12/09)#10 | トップページ | CODE:BREAKER TokyoMX(12/09)#10 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ