カテゴリー

ひと











« イクシオン サーガDT テレ東(12/16)#11 | トップページ | となりの怪物くん テレ東(12/17)#12 »

2012年12月18日 (火)

ガールズ&パンツァー TokyoMX(12/17)#10

第10話 クラスメイトです!
Girlspantzer
両行のフラッグ車への攻撃。
結果は如何に?

89式は履帯が片方ながらもなんとか走行可能。
プラウダのフラッグ車はⅢ突の砲撃で白旗。
大洗女子の勝利。

泣きだすカチューシャ。
まさか正面を突破されるとは思わなかった。
私もです、あそこで一気に攻撃されていたら危なかったです。
悔しくなんかないわ、と握手するカチューシャとみほ。
決勝戦も見に行くわ、カチューシャをガッカリさせないでよ。

これは相手が油断したからだわ。
実力です。
みほはマニュアルに囚われず臨機応変に事態に対応する
 力があります。
みほの判断と心を合わせたチームの勝利です。
西住流の名に賭けて必ず叩き潰します。
01
決勝戦は20両まで参加可能、現状では戦力差があり過ぎます。
何処かで戦車のたたき売りは無いかな?
現状の戦車に改造を施す程度かな?
88㎜は自動車部が組み立ててレストア中です。
レア戦車のポルシェ・ティーガーです。
地面に減り込んだり、加熱したりします。
戦車とは言い難いな。
02
市街地で戦車を探す風紀委員チームと1年生チーム。
1年生チーム探す駐車場に3式が・・・
各部から集めた義援金で38tにヘッツア改造キットでも買うか?
なんか無理やりですね。
Ⅳ型にシュルツェンも付けるか?
03
猫田がみほに戦車道を履修したいと申し出る。
運転なら得意、でも戦車がなくて・・・
三式中型戦車は使えないの?
オンライン戦車ゲーム仲間を集めたの。
04
ポルシェ・ティーガーは自動車部に任せます。
05
シュルツェン装備のⅣ型はマークⅣスペシャルみたいで
 格好良いですね。
麻子の祖母からおはぎの差し入れ、退院して
 決勝戦は見に来るらしい。
華が先に帰りたい、土曜日に華道の展示会に出展するから。
皆で見に行くと戦車の花器に活けていた。
個性と華やかさに欠けていたが、新境地ですね。
これも戦車道のお陰なのかしら?
この花は皆さんが活けさせてくれたのですよ。
06
対戦する黒森峰は私がいた学校です。
でも今は大洗女子が私の母校です。
明日は頑張りましょう。
各チームが決勝戦前夜を過ごす。
07
ミポリンの部屋で食事会しようよ。
沙織の手料理、とんかつも作った。
重大な発表があります。
アマチュア無線2級に合格しましたと沙織。
通信手の鏡です。
私は皆と一緒が楽しい、皆が大好きです。
西住殿に告られました。
08
生徒会チームはとんかつ屋で戦車カツの差し入れ。
バレーボール部は体育館でバレーボール練習。
食事はカツサンド。
歴女チームは外でコンビニかつ丼。
自動車部は作業中でカツカレー。
アリクイチームは串カツ。
風紀委員チームはポークカツバーガー。
1年生チームは戦車の洋画を見ながらハムカツパン。
09
戦車は列車で移動、ここで試合が出来るなんて。
戦車道の聖地ですよ。
10
決勝戦、の準備中の格納庫をダージリンとオレンジペコが
 訪れる。
サンダースのケイも声を掛ける。
ミホーシャとカチューシャ様が見に来てあげたわよ。
不思議な人ね、戦った相手と仲良くなるなんて。
皆さんが素敵な人だから。

両校挨拶、審判は蝶野亜美。
みほに声を掛ける黒森峰の少女。
あの時はありがとう、私達の所為で戦車道を辞めたのかと
 心配してました。
私は戦車道、辞めないよ。

Ⅳ型に手を添えるみほにチーム全員が手を重ねる。
相手は火力にものをいわせて一気に攻めてくると思います。
有利な場所に移動して長期戦に持ち込みます。
グデーリアンは言った、厚い皮膚より速い脚。

西住殿、良かったですね、助けた事は間違ってなかったですね。
移動中、後方からは黒森峰の戦車は見えない。
いきなりの砲撃、森の中をショートカットしてきた。
全車ジグザグ走行で前方の森へ。
三式のギアが入らない、やっと入ったと思ったらバック。

早々にフラッグ車を発見して射撃する黒森峰。
三式がバックでフラッグ車を守ってリタイア。
Ⅳ型がフラッグ車だった。

---次回 「紹介します 2」---

プラウダ戦の勝利から黒森峰との決勝までの
 準備編でした。
89式の根性の勝利でしたね。

そして五十鈴流家元の華、華道展示で母とも
 無事に和解でしたようですね。
沙織もハム2級取得を頑張っていました。
皆がステップアップを頑張っていたのでした。

西住流の姉と母、みほの評価は姉のまほが
 冷静で的確でした。
そして秋山優花里のソウルネーム、グデーリアンの
 言葉が引用してました。
守備より速攻の意味の様です。

決勝戦前夜は全員がカツを食べていましたね。
でも各チームで異なる食事が芸の細かさです。

アリクイさんチームが最後に登場、メガネを掛けた
 某神代フラウの様なネットオタク?猫田さん。
EDクレジットは、ハンドルネームのねこにゃんでした。
みほの乗るフラッグ車を守っての退場でした・・・
いきなり登場して大活躍は甘いですよね、現実は
 動かすだけでも大変ですからね。

そして自動車部は中島悟子、F1関係のようですね。
噂のポルシェ・ティーガー登場。
重くて地面に減り込むって、しかもモーターが補助と
 余計に思い車両ですね。
100両だけ製造された試作車だそうです。
正式には他社製がティーガーとして採用されたとか。

次回は総集編で11話12話は3月放送らしいです。
1クールで2回も落とした作品として名を残しそうですね。
円盤の予約がランキングに入るくらいですから
 許された処置でしょうね。

« イクシオン サーガDT テレ東(12/16)#11 | トップページ | となりの怪物くん テレ東(12/17)#12 »

ガールズ&パンツァー」カテゴリの記事

コメント

アリクイさん、まさかの出落ちはコケました。(笑)
フラッグ車のⅣ号を偶然とはいえ守っての退場なんで、「名誉の退場」ではありますが。
自動車部は「星野~」と呼ばれたメンバーがいたので、純粋にF1ドライバーだけがモデルじゃないようです。(星野一義はF1はスポット参戦しか経験なし)
これまで戦った相手が次々と主人公を激励するのは、少年漫画の王道を見せてくれた感があります。
確かに水島監督が言っていたチェック不足が垣間見えましたが、普通に見るには充分なクオリティだったと思います。
しかしこれまでのクオリティが高かった分、満足度が満たされないのは皮肉な事なのかも。
この作品の場合は「1クールで2回落とし」は“逸話”として語られるんでしょう。
それもこれもクオリティの高さと面白さが並立しているからだと思います。
その一方で、これだけのクオリティの高さの作品をTV向けに作るスケジューリングの難しさも 見せられたような気もします。

アリクイさんにも大役が与えられて良かったと思います。
簡単には操縦できない、戦力にはならないのも良い演出だと
 思います。彼女たちには可哀相ですが・・・
星野さんも居たのですか、日本レーシングカー世界の有名人なんですね。

クオリティを高めることは予算とも連動すると思います。
少ない予算で頑張り過ぎたのか?
アンコウ祭りと合せるために準備期間が足りなかったのか?
色々とあったとは思いますが、残念です。
12話、13話、12話+2話と変遷していった迷走をギリギリまで頑張ったと
 見るべきかそうでないのか。
ファンとしては暖かい記述も多いですが、敢えて厳しい意見も
 書いておきたいと思いました。
まあToLoveる ダークネスも1回休んだり今週のナディアは
 作画を全て捨ててキャラソンになった回でした。
他作品でも見受けられるので、英断と見るべきか意見の分かれる所です。

 やはり少し目とか違和感が多かったですね。
ですが私はそんなに作画気につかない人間ですので、そう言う発表無ければ、そう言われれば・・・程度かと思いました。
 放送中、放送後テロップで“今後の展開は公式HPを・・・”のアナウンスが出ていましたね。
 私のツイッターのリプライでレコード会社の社長さんが「こういう意見が出るあたり愛を感じますよねアニメファンは」とおっしゃっていました。
ビジネスと考えますと、監督として失格ですものね。管理人様のおっしゃるとおりだと思います。
 やはり、優しいアニメファンが多いのでしょうね。ですが、裏切ると手のひらを返すように叩くのもアニメファンですものね。どちらが良いのかわかりませんが、難しいですね。こういう選択をしたのですから、3月の残り2話はすばらしいクオリティを期待したいと思います。
 自動車部のメンバー、公式ページで発表ありましたね。“雨の中島悟”、“夢はF1チームオーナー・鈴木亜久里”、“日本一速い男・星野和義”、”ドリキン土屋圭一”・・・もう大爆笑しました。

若干違和感を感じましたが言われないと気にならないと思いました。
まあ、戦闘も少なかったですし・・・

アニメファンは愛があると思います。
しかも皆が同じ趣味でもないので、ガルパンが好きなアニメファンも
 いれば、好きでもないファンもいると思います。
好きなファンは信じて待つとは思います。
でも12話で終わってれば今季最高傑作の評価も得られただけに
 非常に残念です。

放送に間に合わなくて紙芝居になったアニメもありますからねぇ。

星野、鈴木、土屋ですか・・・有名な方ばかりですね。
納豆走法の中島ですよね。
チーム名はレオポンですか。
アリクイさんはまだですね。

チーム名が「レオポン」になったのは、ポルシェティーガーがガソリンエンジンと電動モーターをもっていた「ハイブリッド」戦車だからだと思われます。
レオポンはライオンと豹の間の子。
つまり動物界の「ハイブリッド」だから命名されたのだと思います。
実際にはガソリンエンジンは電動モーターを動かす為の物で、車両の駆動には直接関わってはいません。
だから、「プリウス」や「インサイト」といった現代のハイブリッドカーとシステム的には違うんですけどね。

ほう、そんな命名法ですか。
レパードって言うのも居ますが・・・
セルモーターでエンジンを動かす、の逆になるのですね。
でもエンジンはを動かすためには・・・マニュアルなのかな?

そう言えば猫田さんの眼鏡を外すシーンは本編では
 見られるのだろうか?
OPでは見てますが・・・
絶対に、あの効果を狙ってますよね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガールズ&パンツァー TokyoMX(12/17)#10:

» ガールズ&パンツァー 第10話 クラスメイトです!   レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
プラウダ高校との戦いはついに決着…!! ほぼ同じタイミングで互いのフラッグ車を撃破した ように見えたが、なんと大洗女子のフラッグ車、 バレー部チームの八九式は撃破されてなかった! うぉおおお!!なんと! あの猛追をかわしていたのか…!すばらっ 試合終了! 大洗女子学園の勝利! 歓喜に湧く大洗女子…敗者のプラウダ高校は… オヨヨ…カチューシャちゃんが泣いてる… ノンナがハンカチを差し出すと、「泣いてないわよ!」 と言いながらハンカチを受け取りチーンと鼻をかむカチューシャ。 ... [続きを読む]

» ガールズ&パンツァー 第10話 「クラスメイトです!」 [藍麦のああなんだかなぁ]
ガールズ&パンツァー 第10話 「クラスメイトです!」です。 『ガールズ&パンツ [続きを読む]

» ガールズ&パンツァー 第10話 「クラスメイトです!」 [空 と 夏 の 間 ...]
大洗女子の逆転勝利! よくも逃げ切った89式w 負けたカチューシャちゃんは涙 (>_ [続きを読む]

» 『ガールズ&パンツァー』 第10話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
さてさてこのガールズ&パンツァーは、今回でひとまず休止状態でこの後の第11話、第12話(最終回?)の放送は3月になってからとの公式情報が発表されています。なので心して見ていたのですが… ついつい実況ツイッターに夢中になりすぎる罠にはまってしまい…手酷い目...... [続きを読む]

» 『ガールズ&パンツァー』 第10話「クラスメイトです!」 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 砲撃を受けながらも、かろうじて八九式フラッグ車は無事でした。いっぽう、プラウダ高校のT34フラッグ車は?突の待ち伏せ攻撃でノックアウト。大洗女子チーム、奇跡の逆転勝利となりました。涙を流しながら強がるカチューシャは、みほと握手します。信じられない勝利をつづけた結果、とうとう大洗女子は強豪・黒森峰女学院と決勝戦へ。どう考えても戦力不足のため、またまた学校の内外で戦車探しをすることになります。その結果、駐車場に粗大ゴミあつかいで捨てられていた三式中戦車を発見。これにバレー... [続きを読む]

» ガールズアンドパンツアー 第10話 裏切りの西住は大洗~「クラスメイトです」 [しるばにあの日誌]
次回のガールズアンドパンツアーは、第10.5話「紹介します2」となります。 (裏切りの西住は大洗ー>裏切りの空は鴨川(「輪廻のラグランジェ Season2 」 第10話) [続きを読む]

» ガールズパンツァー 第10話「クラスメイトです!」感想 [アニメ好きな俺は株主]
激戦の末、ほぼ同時に互いのフラッグ車を撃破した・・・かに見えたプラウダ高校との準決勝戦。 だが、フラッグ車のアヒルさんチームが無事だったため辛くも勝利した大洗女子学園。 「あなた達なか...... [続きを読む]

« イクシオン サーガDT テレ東(12/16)#11 | トップページ | となりの怪物くん テレ東(12/17)#12 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ