カテゴリー

ひと











« ビビッドレッド・オペレーション TBS(2/08)#05 | トップページ | 絶園のテンペスト TBS(2/08)#17 »

2013年2月 9日 (土)

まおゆう魔王勇者 TokyoMX(2/08)#06

第5話 お帰りなさい、勇者!
    ああ、爺さん・・・・・・ただいまだ!
Bddvd_01_jk
あれは火矢だ、ナフサを用いて広範囲に効果をもたらす。
戦争って何でしょう?
なぜ無くならないのでしょう?
難しい問題だ。
戦争は争いの大規模な形の一つだ。
異なる二つが接触したときの反発作用が戦争だ。
二人の子供がいて出会う。
その後に別の存在が出会うと争いが生まれる。
争いは本質的には、色んな素晴らしい事の一部だ
関係の一部が争いだが全てではない。
06_cut_01
魔王は極光島へ出かける。
勇者は死霊騎士として開門都市に居た。
妖精たちが勇者の命で兵士に幻を見せていた。
女騎士は冬寂王の求めに応じて極光島奪還の総司令官として
 招かれていた。

開門都市は死霊騎士を恐れて兵が逃走していた。
紅の学士が到着、冬寂王に謁見する。
何故戦うのか?
誇りを取り戻す為に、そして中央からの支配を断つために。
流氷を繋いで海水と塩で極光島までの道を作る作戦の女騎士。
紅の学士は塩を持参してきた。
対価は一日待つこと。
06_cut_02
道が完成して極光島に進撃すると魔族も反撃する。
500人の犠牲で極光島への道は確保できた。
南氷王は籠城するだろう、その場合は3倍の兵が必要。
その背後に1万以上の兵士が出場する。
私が待っていた開門都市の兵士たちですと魔王。
06_cut_03
開門都市では司令官も兵も居なくなっていた。
主要魔族と連絡を取り、今後は魔族との交流都市とする。
06_cut_04
登場した勇者に抱き着こうとする魔王、しかし女騎士に
 先を越される。
南氷王が出撃してくる。
ここは私の出番と勇者を押さえて女騎士が迎撃する。
女騎士が南氷王を倒す。
極光島を奪還する冬寂王。
勝利の宴で名誉爵位を与えられる魔王と女騎士。

御無沙汰しておりますと爺さん。
勇者は強すぎます。
千人の軍隊とも戦えます。
私達はあなたを孤独にしてしまいました。
申し訳ありません。
あなたと別れて私も少しだけ努力してきました。
ここは勇者一人に罰を与えない国です。
お帰りなさい勇者。
ああ、爺さん・・・ただいまだ。


---次回 「すぐに戻れる、 すぐにまた会えるさ」---


前回からの続きで、魔族に支配された極光島を
 取り返す戦い。
魔王と勇者は連絡して策を練っていたのですね。
次に会うのは戦場とはこういうことだったのでした。
そして冬寂王に総司令官として招かれたのは女騎士でした。
勇者の働きや目的が前回までは分かり辛かったですね。

勇者が現われた時に抱き着こうとして女騎士に
 先を越された魔王。
開いた口が閉まりません。
しつこいくらいに抱き着く女騎士。
そして勇者の出番をも奪って南氷王とも戦うって勝利した女騎士。
美味しい場面を奪いましたね。

勇者のパーティの一人の爺さん。
勇者の気持ちを代弁していました。
そしてメイド姉が魔王に本質的な問いを投げかけるアバン。
難しい質問ですね。
他人どうしが接する時の一つが戦争、そうかもしれませんね。

やはり国営放送で放送すべき作品だと思います。
深夜アニメでは勿体ない作品ですね。

« ビビッドレッド・オペレーション TBS(2/08)#05 | トップページ | 絶園のテンペスト TBS(2/08)#17 »

まおゆう」カテゴリの記事

コメント

まずはお詫びします。
魔王とメイド姉の“戦争問答”は前回飛ばされたと考え、コメントに書いてしまいました。
ネタバレして申し訳なかったです。
ただ、演出としては今回の冒頭の状況に被せたのは上手いと思いました。
今回は尺は縮めたものの、ストーリーは上手くまとめた感じです。
最低限必要な要素は上手く組み込み、女騎士vs南氷将軍の一騎討ちという戦闘シーンの数少ないハイライトもきっちり描きました。
勇者の開門都市攻略も同時に描いたので、時間軸的な極光島との連動めわかりやすかったと思います。
毎回これくらい頑張って欲しいとここのところ泣いています。(苦笑)
ちなみに、流氷を繋げて島に橋を架けると考えたのは冬寂王です。
そして塩を調達してきた紅の学士(魔王)に「貴女は百里離れた私の考えがわかったのか!」と驚愕し、紅の学士と手を組むのが最善と改めて感じます。
ここは残念ながら端折られました。
しかし冬寂王は橋ができたら即奇襲と考えてましたが、勇者の動きを待っていた魔王が1日“待った”をかけたんですね。
今回の話だけ見ればまとまりは良かったですが、以前第4話で妖精女王救出劇の話を一言でしか言ってなかったので、妖精族が何故勇者(黒騎士)を助けていたのかは唐突感が強かったです。
今後のキーマンがまた2人登場しています。
1人が開門都市の駐留軍司令官。
今回の魔族戦で片目を失い、冬寂王を逆恨み。
祝勝会で末席の暗いところにいた、こちらも立場がなくなって冬寂王を逆恨みする白夜王と組んで、物語を掻き乱します。
そしてもう1人がその駐留軍司令官に食ってかかっていた男、「東の砦将」です。
前回魔族娘が言っていた「魔族が逃げるなら東に逃げろと言われた」という根拠の人物で、人間の傭兵軍団の長ですが魔族にも理解があり、今回での今後に対する指示のように現実に即応できる順応性の高い人物。
彼のもと、開門都市は魔王と勇者が目指す「丘の向こう側」に一番近づいていきます。
勇者の使い魔「夢魔鶇」役のチャコさんこと白石冬美さんは「日常」以来2年ぶりのアニメ出演。
病気をされていたとかで、復帰作がこの「まおゆう」のドラマCDでした。
お元気になられて何よりです。
勝利が決まった時のモブの歓声と、祝勝会の歓声は、昨年行われたイベントの時に観客の声で収録したものだそうです。
参加した人達は嬉しかったでしょうね。

冒頭の魔王とメイド姉の会話がそうでしたか、あれっとは思いました。
自然な流れでしたね。
しかも人間?動物?の本質に迫る深い内容でした。

冬寂王が島と陸地を繋ぐ案を考えたのですか。
アニメでは指揮していた女騎士の案の様に思えました。
東の砦将ですか、開門都市を魔族との交流都市にすると告げたので
 今後のキーマンかなとは思いました。

白石冬美さんの名をクレジットで拝見した時は懐かしかったです。
勝利の歓声はイベント参加者の特権でしたか。
確か織田信奈の野望でも同じような収録をしたと読みました。
こんなサービスも良いですね。

上手く描いてますが、やはり厳しい端折り方ですね。
2クールないのが残念です。

今回は女騎士が勇者に飛びついて離れない、爺さんが魔王に
 おっぱいを見たいと言って女騎士に打ちのめされる。
この2シーンとバトル、女騎士が目立ったました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まおゆう魔王勇者 TokyoMX(2/08)#06:

» まおゆう魔王勇者 第6章 [桃色のティータイム]
第六章 お帰りなさい、勇者! ああ、爺さん…ただいまだ! 作品関連リンク 「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト まおゆう魔王勇者(関連商品を検索)  [画像] 勇者暗躍 人間界の動き(つまり魔王の計画)に呼応して、開門都市の駐留する軍に圧力をかける。 司令官と言い争っていた武人が、前回勇者と魔族娘が話していた東の砦の人かな? 開門都市を「魔族との交流都市にする」、これが勇者と魔王の計画でしょうか。 戦争 魔王とメイド姉の会話はよく判らぬ。 いや言ってる事は判るのだけど、得心出来るか... [続きを読む]

» いつかの日のために【アニメ まおゆう魔王勇者 #6】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray](2013/03/20)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る アニメ まおゆう魔王勇者 第6章  お帰りなさい、勇者! ああ、爺さん…ただいまだ! いつかの日、丘の向こうへと辿り着くために 今はただ自らが踏み越えたものから 目を逸らさず… ... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第6話「お帰りなさい、勇者! ああ、爺さん…ただいまだ!」 [空 と 夏 の 間 ...]
第2次極光島奪還作戦始動! 紅の学士こと魔王が実行したのは、氷による架橋作戦。 窮地に立った魔族も死にもの狂いの反撃に出る。 奪還作戦のゆくえは? [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 #6 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」】 まおゆう魔王勇者 (2) (初回生産限定特典:朗読劇「夜の部」優先購入応募券) [Blu-ray]出演:小清水亜美ポニーキャニオン ... [続きを読む]

» 2013年01クール 新作アニメ まおゆう魔王勇者 第06話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[まおゆう魔王勇者] ブログ村キーワード まおゆう魔王勇者 第06話 「「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」」 #maoyu2013 #ep06 話題のアニメ作品、2チャンネルが発端でTWITTE...... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第6章 「「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん・・・ただいまだ!」」 [藍麦のああなんだかなぁ]
まおゆう魔王勇者 第6章 「「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん・・・ただいま [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第6話 『お帰りなさい、勇者!/ああ、爺さん...ただいまだ!』 女騎士デレ過ぎ&強すぎ! [こいさんの放送中アニメの感想]
まさか飛びつくとは思わなかった。第二次極光島奪還作戦のさなか現れた勇者。間髪入れず抱きつく女騎士に気後れしてしまう魔王。いいじゃないか、既に勝っているのだから。因みに魔王はむくれているのであり、決してふとましい訳ではありません。 前回会うなり殴ったのがウソのような女騎士のデレっぷり。そんな彼女ですが、戦闘力は化け物級。まさか南氷将軍を一騎打ちで撃破するとは思わなかった、それも楽々。因みに勇者は彼女より強いそうですとてもそうは見えないですが。 ... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第6話 【「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」】 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
今回の戦いすごい規模でしたね。 あまりに見とれていてどんな内容だったか忘れちまったw とりあえず、気がついたところだけ書いておきます。 まおゆう魔王勇者 (2) (初回生産限定特典:朗読劇「夜の部」優先購入応募券) [Blu-ray](2013/04/17)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第6章「「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん・・・ただいまだ!」」 [ボヘミアンな京都住まい]
「そのご立派な胸を拝んでもよろしいですか?」 初対面のレディに向かってセクハラ発言、この爺さんこれがデフォなのか?! さて、今回はというと、魔王は若き冬寂王の意図を確認した上で勇者と連携しつつ極光島攻略を支援する、勇者はその前段階において開門都市で権力を傘に好き放題だった司令官を駐留軍ごと追い出して魔族に宥和的な東の砦将に権限を持たせて統治させるように仕向ける、という流れ。本格的に回り始めた歯車が魔王と勇者の思惑通りに動いてくれるかどうかは次回以降のお楽しみ、いうところでしょうか。 当然ながら複雑な... [続きを読む]

« ビビッドレッド・オペレーション TBS(2/08)#05 | トップページ | 絶園のテンペスト TBS(2/08)#17 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ