カテゴリー

ひと











« キューティクル探偵因幡 TokyoMX(3/25)#12終 | トップページ | しろくまカフェ テレ東(3/21)#49 »

2013年3月27日 (水)

新世界より テレ朝(3/26)#25終

最終回 新世界より
Shinsekai
公式サイトから
サイコバスターを失った今、もはや悪鬼に対抗する手段は残されていないかに思えた。
しかし、早季は幻影の中に現れた最愛の人物に導かれ、起死回生の作戦を思いつく。
それは、呪力とそれにまつわる性質を逆手に取るような、思いも寄らないものだった。
早季、覚、奇狼丸、野狐丸、そして悪鬼。
それぞれの思惑をはらみながら、人間とバケネズミの壮絶な戦いは、
ついに最終局面を迎える。
Img01
石で壁を叩いて悪鬼を呼び出す。
なぜ野狐丸たちは無事でいられるの?
あいつは悪鬼じゃない。
あいつの愧死機構はバケネズミに対して発動していると思う。
そこで、あなたにお願いが有ります。
騒動が一段落したら、バケネズミを一掃することでしょう。
その際に我が大雀蜂の女王だけは殺さないでほしい。
我が母を。

包帯で風貌を隠した奇狼丸。
覚の鏡で隠れているバケネズミを殺害する早季。
奇狼丸を先頭に背後には早季が悪鬼に向かっていく。
悪鬼が先頭の奇狼丸を人間だと思って殺害する。
包帯を外して正体を明かす。
突然苦しみだす悪鬼。
愧死機構が動作し始めたので、私は殺していないと唱える早季。

あの子が街で生まれていたら、こんなことにはならなかったと思う。
野狐丸を捕まえて尋問する二人。
全ては戦術の一環でしかありません、戦端が開かれれば
 もう止められません。
奴隷よりも酷い、ご主人様の逆鱗に触れればコロニーごと
 消滅させられます。
私が万死に値するのはこの一点、負けたことです。

私は野狐丸ではなく、スクィーラです。
私は化け物でも獣でもない。
私は人間だ。
いずれ第2第3の後を継ぐ者が現われる、お前たちの
 圧政は終わる。

残酷な復讐に意味があるのかな?
全神経から脳に直接苦痛を与えて修復する無限地獄の刑。

倫理委員会直結の異類管理課長の早季。
人間の学名はホモサピエンス、ホモは単一を表す。
一方ハダカデバネズミは複数を表すヘテロの接頭語が付く。
覚は倫理規定に反して、バケネズミの染色体を調べた。
ハダカデバネズミの染色体は30対。
しかしバケネズミは23対、人間も23対。
DNAを調べるまでもない、バケネズミは人間だった。

呪力を持たない人間にハダカデバネズミを掛け合わせた。
そして化け物として貶めた。
呪力を持つ人間に攻撃抑制と愧死機構を取り入れたことで
 立場が逆転する。
そのための行いだったと話す覚。

スクィーラは肉片になっていたが生きていた。
これで終わりにしましょうと燃やしてあげる。
大雀蜂コロニーは早季の尽力で存続を許された。

覚と結婚して10年後。
不浄猫を育てている覚。
私達本当に変われると思う?
この子が生まれる頃はもっと良い世界になっていれば良いわね。
恐怖の対象から希望へ。

想像力こそが、すべてを変える。

---最終回---

真理亜と守の子供はバケネズミと思い込んで愧死機構が
 人間ではなくバケネズミに働いていたのでした。
なので奇狼丸に頼んで気づかずに殺害されることを願います。
想定できた人も多いと思う愧死機構を逆手に取ったのでした。

真理亜と守は子供を生んで直ぐに亡くなったのでしょうね。
それをバケネズミとして育てたスクィーラだったのでした。

そして本当の衝撃がバケネズミは人間だった。
桜王朝が崩壊していくつかのグループが存在していた。
その中の科学者のグループが住む神栖66町。
しかし呪力を持つ人間だけだとも話していなかったような
 ストーリーでしたが忘れていました。
他のグループがどうなったかは気になりましたが・・・

呪力を持つ人間は持たない人間を支配していた桜王朝よりも
 酷い仕打ちをしていたのでした。

最後は世界を変えると頑張る二人なのでしょうか?
恐怖の対象から希望へということは不浄猫を元の
 猫に戻すと言うこと?

分かったようで分かりにくい作品でした。
多分に早季目線なのがストーリーを分かり難くしてますね。
ナレーションも早季の気持ちをたまに語るだけ・・・
最近多い原作既読者にだけ分かれば良い作品の作りに思えます。

話しは単純です、念動力を持つ人間が人を殺害して世界破壊。
その千年後です。
2クール使って分かり難い苦しい作品になりましたね。
ちょうど絶対可憐チルドレンのスピンオフもエスパー対
 ノーマルだったのでちょっと関係があるような無いような。
あちらは逆の世界ですが、双方の敵対関係をも描いていました。

恐らく原作を読めば分かるのでしょうが、アニメでは分からなかった、
突込みどころとしては、なぜ呪力を持たない人間にも愧死機構を
 組み込まなかったのでしょう?
数が多過ぎた?倫理的に無理?

追記:愧死機構は呪力の発動を利用しているから。

呪力でスクィーラの修復が可能なら負傷した人は治せなかったの?
イメージできることしか出来ない呪力、テロメアを操作できるのはなぜ?
真理亜と守の子供を説得して人間と意識させると愧死機構は
 人間に働くの?
多分戻らないよね?
皮肉的で面白い設定ですが非現実的に思えます。
何度も書きますが離塵エピソードが無駄だった。

前期?のED曲割れたリンゴは良い曲で作品の雰囲気に合ってました。

« キューティクル探偵因幡 TokyoMX(3/25)#12終 | トップページ | しろくまカフェ テレ東(3/21)#49 »

新世界より」カテゴリの記事

コメント

 バケネズミは人間を品種改良(改悪)した種族だったという衝撃の種あかしに脳天かち割られました。
 これっぽっちも思いませんでした。これならまだ子供の頃選別した時点で、殺していた方がかわいいなと。
 なので結局は両方同じ事をしていたのですよね。人間は呪力のない人間を品種改悪してバケネズミにした。バケネズミは呪力のある人間の赤ん坊を育てて人間を倒す兵器にした。
 すげえなあと思いました。細かいところは2度3度視直して行こうと思いますが本当に衝撃の最終回でした。疑問点とか細かいところが全部吹っ飛んだバケネズミ=人間でした。
  
 ※FC2へトラックバックが飛ぶ件にてコメントありがとうございました。
本当ですね!私も飛びました。すっかりあきらめていてTB送ろうとも思っていませんでしたので驚いたと共に情報ください、本当にありがとうございました。

この落ちが有ったので、今まで分かり難くても良かったようなストーリーと思いました。
この落ちは私も想像していなかったですね。

愧死機構が働かない呪力を持たないノーマルを人間以外に作り替えた。
人類に有効な手段が仇となった皮肉な設定なのでした。

悪鬼か悪鬼じゃないのかなども関係の無いどんでん返しでした。
でもスクィーラが人間と叫んだのは、バケネズミには伝承として伝わっていたからなのでしょうか?
塩屋虻も女王をロボトミー化していたりと色々酷いのですよね・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新世界より テレ朝(3/26)#25終:

» 新世界より 第25話「新世界より」 [空 と 夏 の 間 ...]
瞬からのヒントで早季が思いついた起死回生の作戦。 悪鬼と思っていたものが悪鬼でなければ…。 バケネズミと人類の戦いは思わぬ終幕を迎える…。 人間の暗黒面を見せられる作品でしたね(^^; 2クールで描き切った完成度の高い物語でした。 ... [続きを読む]

» 新世界より 第25話 感想 [深夜アニメ感想ブログ]
奇狼丸が人間に変装して突撃、真理亜の子どもが迎撃、奇狼丸死亡、奇狼丸がバケネズミだったことに気づいて愧死機構発動で真理亜の子ども死亡という流れ。 覚が早季を強いって褒めてたけど、奇狼丸のことも、...... [続きを読む]

» 新世界より 25話「新世界より」の感想 [真実悪路]
勝因は奇狼丸が人間っぽい形をしてたから。 と偶然のようでありながら結果として明かされるのはスクィーラの正当性。 この世界は人間がバケネズミを支配しているようでありながら、 実際には人間が呪力と...... [続きを読む]

» 新世界より 25話 [すとぅるるるのアニメ日和]
早季は結局、奇狼丸を利用する形になってしまいましたか。 これは少々残念ではありますが、奇狼丸との約束を果たしたところをみると 早季がただ無情だというわけでもないように思います。 いずれまたバケネ...... [続きを読む]

» 新世界より  全25話 [にきログ]
こちらはSF大賞をとった貴志祐介さん原作のアニメ 私自身は貴志さんは「青の炎」で知った方で 新世界よりの原作もアニメ化以前に読破してます よくこれをアニメ化するなぁとは思ったのですがw 以下感想ですが 原作既読者として原作の話も多少出てくるとは思いますので... [続きを読む]

» 新世界より~第二十五話 「新世界より」 [ピンポイントplus]
 人間が呪力を手に入れた1000年後の世界。 上級学校に通う5人の少年少女にふりかかる運命とは?第25話、最終回奇狼丸は早季に、大雀蜂コロニーの女王だけは救ってほしいとお願い... [続きを読む]

» 新世界より 第25話(最終回) 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
私達は人間だ!! 衝撃の種明かし!! 脳天かち割られた新世界より最終回!! 偽り [続きを読む]

« キューティクル探偵因幡 TokyoMX(3/25)#12終 | トップページ | しろくまカフェ テレ東(3/21)#49 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ