カテゴリー

ひと











« ROBOTICS;NOTES フジ(3/21)#22終 | トップページ | 僕は友達が少ないNEXT TBS(3/21)#11 »

2013年3月22日 (金)

PSYCHO-PASS フジ(3/21)#22終

第22話 完璧な世界
Psychopass
公式サイトから
再び相まみえる狡噛と槙島。
槙島を前に、狡噛の『殺意』がむき出しになる。
システムの檻に囚えられなかった2つの魂が、疾走する。
彼らの到達した地平に、朱は何を見るのか。
そして彼女の出す答えとは――。
Img_episode22_5
僕はむしろ評価する、孤独を恐れない者を、孤独を
 武器としてきた者を。
お前は成長が無いな、狡噛。
お互いにナイフと剃刀で格闘する二人。
Img_episode22_6
そこまでですと槇島を撃った朱。
狡噛のナイフを捨てさせ、パラライザーモード固定の
 ドミネイターを手渡す。
二人で逃走した槇島を追う。

どうして悪人を裁けない法を守ろうとする?
法が人を守るのではなくて、人が法を守るのです。
憎しみや怒りよりも弱い感情ですが、過去の人たちが
 守ってきたものを諦めちゃいけないのです。
頑張って守らないといけないのです。
Img_episode22_4
トラックで逃走する槇島、そのトラックに捕まる朱。
銃で前輪を撃ち抜くと制御を失って横転する。
朱の顔を踏みつけて、好い加減、僕達を侮辱するのは
 辞めて欲しいと話す槇島。
そうか、君は・・・
引き金を引くが弾切れだったので銃を捨てて徒歩で逃げる。

狡噛が銃を拾い上げて弾丸を装填して槇島を追いかける。
これは俺とあいつの問題なんだ。
Img_episode22_1
誰でもが代わりを見つけられる世界に飽きていた。
僕が君以外の人間に殺害される景色を思い浮かべられない。
君はこの後、僕の代わりを見つけられるのかい?
もう二度と、ごめんだねと引き金を引く。

二人は出会った時から相手のことを理解していた。
今回の槇島捕獲の件では能力を下方修正しないといけないが、
 特出した個体だから評価は変わらないと朱に告げるシビュラシステム。
朱を懐柔する指標が見つかればより完全なシステムとなる。
シビュラシステムの秘密を誇示するよりは、いずれ世間に
 公表して人々が受け入れる体制を目指す。
朱の解析は未来市民の順応の手掛かりとなる。
法を貶めるのは守る価値の無い法を運用する事。
いずれ誰かが、この部屋の電源を落としに来る。
代わりのシステムを見つけて見せる。
シビュラに未来など無い。

抗いなさい、苦悩しなさい、我々に進化をもたらす糧として。

犯罪係数140を超えて復帰の見込みが無くなった宜野座。
古巣に復帰することに決めたよ、と墓前に報告する。
狡噛は行方不明、新任の監視官は未成年。
それだけ人手不足は深刻なのよ。
自分の顔が嫌いだったので伊達眼鏡を架けていた宜野座。
でも、そんなことを気にするのは、もうどうでも良くなった。

1課の顔ぶれが大きく変わったと話す唐之杜と六合塚。
それが男の限界なのかも・・・
二人は出来ていた。

事件現場に赴任した新任の霜月美佳。
宜野座に話された執行官とはを朱が説明する。
Img_episode22_pickup02

---最終回---

どんな、大どんでん返しがあるのかと思っていたのですが、
 案外普通な幕引きでした。
狡噛と槇島のストーリーだったのでした。
お互いに理解し合い惹かれあう二人、正義と悪を
 超越した存在だったのかもしれません。
似た者同士だったのか・・・
そして朱の成長ストーリー。

唐之杜と六合塚、朱と女性は変わらず残ったのですよね。
実は男の方が精神は弱いを見せつけられた感じですね。
それゆえか、新任の監視官も女性でした。

シビュラシステムの正体が鍵となるのか?
槇島が逮捕されるのか、狡噛が負けるのかと
 色々と期待していました。

朱はこれからもシビュラシステムと抗いながらも従って
 社会を守るエンドでした。
現実的で在り得る未来世界でした。

このような実写で表現するのに向いている作品を
 アニメ化したのは評価したいです。
結構、この路線は失敗した作品も多いと思ってます。
ただ最後が弱いと言うか、結論が無いと言うか、
 続編が作りやすい終わり方になってしまったのは残念です。

« ROBOTICS;NOTES フジ(3/21)#22終 | トップページ | 僕は友達が少ないNEXT TBS(3/21)#11 »

PSYCHO-PASS」カテゴリの記事

コメント

 本当に刑事ドラマっぽい終わり方でしたね~。
このままパトレイバーじゃないですが、続きや単発エピソードを踊る大捜査線みたいにして本広監督が実写映画にしそうな感じで。
 虚淵さんらしい脚本でしたが、最後の終わり方やアニメの演出・世界観は本広総監督だったなぁ~って思いました。
 この手の話が苦手な私は猟奇的すぎた途中まで正直きつかったですが、2クール目からは本当に楽しめました。面白かったです。

終わってみれば人間ドラマになってましたね。
途中の猟奇殺人は必要なかったですね。
ちょっと人目を引きたいだけの感じで、あれを一風変わった
 殺人事件にしていればもっと良かったと思います。
猟奇殺人って実は大変で、証拠も多く残るのですよね。

今回は夕日や夜のシーンを上手く使って綺麗な映像でした。

男はロマンティストでメンタルは脆い。
これが結論だったりして・・・外れてはないのですよね・・・

続編、スピンオフがいかようにでも作れるラストでした。
始まる前から本広総監督はスピンオフを示していましたから、元々狙ったラストだったのかも。
小麦畑で倒れる槙島は「ライ麦畑でつかまえて」のオマージュとも感じました。
「ライ麦畑で…」の主人公も社会との断絶感を抱えていた人物でしたから、槙島の人物像に多少繋がりを感じたりして…。
第1話のリピートを感じさせたラストですが、朱がシビュラの正体を知った上であの台詞だと、違った展開の続きができるでしょう。
そして生き残って地下に潜った狡噛は何を想う。
新任の監視官は霜月美佳。
あの王陵璃華子の事件で「幼なじみを救えなかった」と泣いた子である。
彼女の犯罪に対する想いとは?
なぜ高校卒業で公安へ入れたのか?
しかも監視官で。
いくらでもスピンオフを作れるネタを振り撒いてのENDでした。

夕日の中の麦畑のシーンは、「ライ麦畑で捕まえて」なのですか。
名前は有名なので知っていますが内容は知らないのですよ。

霜月美佳って、あの事件の関係者なんですよね。
見たことのある名前だとは思ってました。
登場人物の最初と最後で、男は散々で、女性は強いと感じてしまいました。
実写の劇場版はあるでしょうね、東宝が出資していたので。
続編よりは、スピンオフが面白そうですね。
狡噛より、朱の行く着く先が気になります
そしてシビュラシステムを公開しても受け入れている未来が怖いようでも
 見てみたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSYCHO-PASS フジ(3/21)#22終:

» PSYCHO-PASS(サイコパス) 第22話(最終回... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
正義の連鎖は終わらない--------!!今期一番最終回が楽しみでもあり、終わってしまうのが残念だった作品。ついに最終決戦。槙島とナイフで対決する事になった慎也。最後はオーソドッ... [続きを読む]

» PSYCHO-PASSサイコパス #22(最終話)「完璧な... [おぼろ二次元日記]
ぶつかり合う殺意と本心。孤独の頚木を逃れ、新たなる世界へ向かう二つの魂。「完璧な世界」あらすじは公式からです。再び相まみえる狡噛と槙島。槙島を前に、狡噛の『殺意』がむき... [続きを読む]

» PSYCHO-PASS サイコパス 第22話(最終回) 『完璧な世界』 感想 [メルクマール]
カタルシスには欠ける感がありましたが、考え抜かれた設定にはうならさせられました。 PSYCHO-PASS サイコパス 第22話(最終回) 『完璧な世界』 のレビューです。 [続きを読む]

» PSYCHO-PASS サイコパス #22「完璧な世界」感想 [サブカルなんて言わせない!]
狡噛と槙島の男の勝負に制止をかけたのは覚醒した常守狡噛と駆け引きをして自分の手にするとは強くなったものだな槙島の小者臭が極まってきた所で逃げようとするアクション映画よろしくトラックにしがみ付く朱さん キャラが変わってきたトラックの「前輪」を撃ってパンクさせるなんて命知らずもいいとこ・・・最終的にライ麦畑で結局槙島を殺しちゃうのね思わせぶりで何も無かったような・・・一連の流れを鑑みてもシビュラシステムは常守を高く評価している怒りをぶつける常守、今の社会システムではどうしようもないがこれから誰かがシビュ... [続きを読む]

» PSYCHO-PASS サイコパス 第22話(最終回)「完璧な世界」感想 [空色きゃんでぃ]
「そんな君が、僕の孤独を笑うのか?」 居場所がほしかった槙島と、自ら孤独を選んだ狡噛さん。 孤独な2人が出会って、待っているのは破滅だけだった。 似ているのに、どこまで行っても分かり合えない...... [続きを読む]

» PSYCHO-PASS -サイコパス- 第22話「完璧な世界」 [空 と 夏 の 間 ...]
狡噛と槙島、システムの檻から外れた二人の男の決着…。 朱は二人の戦いの果てに何を見たのか…? そしてこの欺瞞の正義に統治された世界とどう向き合っていくのか。 [続きを読む]

» PSYCHO-PASS サイコパス 第22話 完璧な世界 終 感想 [crystalcage]
うわー、この終わり方はなんだかもやもやしますねえ。 決して悪い終わりじゃないと思うんですけど、割り切れないといいますか。 まぁしかし、この問題に答えを出すということ自体、今の僕たちには無理なのか...... [続きを読む]

» PSYCHO-PASS 第22話 3/22 あらすじと感想 #pp_anime [ζ[ZETA] Specium blog]
 見事な終演でした。是非、続編を見たいです!。「狡噛の帰還」編をお願いしますw。  前回からの続きで、ナイフ格闘戦に入りながら、問答を始める狡噛くんと槙島さん。ナイフ格闘戦でも、槙島さんの方が...... [続きを読む]

» (アニメ感想) PSYCHO-PASS サイコパス 第22話 「完璧な世界」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】(2012/12/21)関智一、花澤香菜 他商品詳細を見る 再び相まみえる狡噛と槙島。槙島を前に、狡噛の『殺意』がむき出しになる。システムの檻に...... [続きを読む]

» PSYCHO-PASS第22話(最終話)「完璧な世界」 (そ... [SOLILOQUY]
PSYCHO-PASS第22話(最終話)「完璧な世界」その1はコチラ「これで私は用済みって事?」事件終幕後、朱はシビュラシステムの前にいた。しかし、シビュラの返事は少し違っていた。下方修正... [続きを読む]

» PSYCHO-PASS 第22話(最終話)「完璧な世界」 (その2) [SOLILOQUY 2]
PSYCHO-PASS 第22話(最終話)「完璧な世界」 その1はコチラ 「これで私は用済みって事?」 事件終幕後、朱はシビュラシステムの前にいた。 しかし、シビュラの返事は少し違っていた。 ... [続きを読む]

» PSYCHO-PASS 第22話(最終話)「完璧な世界」 (その2) [SOLILOQUY別館]
PSYCHO-PASS 第22話(最終話)「完璧な世界」 [続きを読む]

» PSYCHO-PASS 第22話迄(最終回) 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
悪人を裁けず、人を守れない法律を、何でそうまでして守り通そうとするんだ? 法が人 [続きを読む]

« ROBOTICS;NOTES フジ(3/21)#22終 | トップページ | 僕は友達が少ないNEXT TBS(3/21)#11 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ