カテゴリー

ひと











« ビビッドレッド・オペレーション TBS(3/15)#10 | トップページ | 問題児たちが異世界からくるそうですよ? TokyoMX(3/15)#10終 »

2013年3月16日 (土)

まおゆう魔王勇者 TokyoMX(3/15)#10

第10章 あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか

公式サイトから
メイド姉の演説に感銘を受け、南部諸国は中央からの独立の道を歩むことになった。
その対立が呼び水となり、農民、教会、商人と次々と変化が拡大していく。
そのような中、魔界の蒼魔族も不穏な動きを始めていた。
人間だけではなく魔族も巻き込んだ、大きな戦いが始まろうとしていた。
Maoyu2
紅の学士による演説が人々を、とりわけ農奴に
 影響を与えた。
冬寂王と女騎士にも同じく与えていた。
人々は農奴の解放を求め、独立の気運が沸き起こった。
南部三国はこれからの対策を考えていた。
農奴の解放しかありません、私達は民と共にあるべきです。
それは中央への完全なる反逆を意味します。
彼らも直ぐには攻めて来ないでしょう、魔族に対する盾を
 失うことになり、他の国の遠征軍をまとめる時間も必要ですから。
10_cut_01
中央、聖王は光の精霊の名の下に富と知識を独占したい。
中央が富を貯めるから皆が豊かにならない。
当主様は仰いました、物もお金も流通しないと豊かにはならない。

勇者はメイド妹が休憩にと焼いてきた2種類のパイを見て思いつく。
湖畔修道会を光の精霊を崇める国家宗教として定めた。
農奴解放の用紙を3千枚配っていた。
羊皮紙でもない用紙に、ハンコのような文字。
あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持って来るのかと
 考える青年商人。
彼以外の10人委員会は三国派2名、大司教派3名、それ以外は中立。

小麦も鉄鉱石も木炭も銀も全て買いです。
不自然にならない程度に買って下さい。
目的は金貨を売ることです。

昨日の開拓民の流入は12名、累計218名。
あまり効果が無いと頭を捻る。
歌なら文字を読めない開拓民でも理解できる。
氷雪の国は吟遊詩人の故郷でもあった。
中央の教会とは異なり相手を罵倒せず、南部諸国には
 希望があり農奴は居ない、租税も低いと歌いましょう。

生産物買取証書を準備した青年商人、来年初夏の小麦を
 先に買い取る契約をする。
これで中央が小麦が足りなくなると不安に思えば利益になります。
同盟の本部を南部三国に近い湖の国に移動しましょう。
あそこには湖畔修道会もありますから。
中央貴族の人々には長い冬を味わってもらいましょう。
10_cut_02
火竜公女の祖父、雲竜は塩が足りないとぼやいていた。
極光島は岩塩の産地で陥落したのが痛い。
蒼魔族は歴代の魔王を多く輩出した種族、最近人間と何やら
 密会しているらしいと東の砦将に話す火竜公女。

聖王都は小麦が高騰して穀物類も合せて高騰していた。
貴族子弟から商人子弟に現状を伝える手紙が届く。
南部諸国に穀物の買い付けに中央が訪れます。
それを見逃せば冬には飢えることになります。
外へ出る馬車には関税を儲けて流出を押さえましょう。
10_cut_03
霧の国の王を将として出兵を求める中央。
火竜公女が青年商人に塩を求めて会いに来た。
角と尻尾がばれても見逃してくれた。
あなたの存在は割り切れぬ物に繋がるかもしれない。
私達はお互いを知らなさすぎるのかもしれない。
10_cut_04
魔王が戻るのを待つメイド長、若き日のことを思い出す。
魔王となることを受諾したことを怒るメイド長。
洗脳ではない、汚染されるのだ、その前に冥王宮から出る。
それでは必要な戦力を得られません。
私は武力で皆を屈服させようとは思わぬ。
運命に私は出会いたいのだ。
この世の特異点、勇者に逢いたいのだ。
見たことのない物に会うため、勇者に会うための、
 これが唯一のチャンスなのだ。

中央から宣戦布告と、教会からは破門状が届いた。
関税を課して穀物類を買えなくしたからだ。
10日後に開戦、なるべく敵味方に被害が出ない戦闘を
 何日なら持ちこたえられる?
4から2週間で雪が降る。
それまでの戦は冬寂王が承る。


---次回 「壊したり殺したりするばっかりで、
        何にも作ってないから」---


今回は青年商人のターンですね。
不安を煽って小麦相場を操作する、しかも先物商品の
 様なシステムまで作り上げてます。
中央を混乱させて南部三国を援護射撃です。

勇者は民に選択の余地を与えました、まずは宗教を。
つまりは農地を離れる、国を離れる自由を与えたことに
 なるのでしょう。
青年商人は力技の策だと笑ってました。

そして魔族なのに人間界を恐れず単身で忍び込んできた
 火竜公女。
実は一番の大物かもしれません。

サブタイトルは活版印刷や子弟だったのでした。
魔王が農業や羅針盤、活版印刷などに詳しかったのは
 大量の本を読んでいたからなのでした。

しかし、せめて南部三国、冬の国、鉄の国、氷雪の国?
 程度は地図で示して鉄腕王や氷雪の女王のテロップは
 差し入れて欲しい。
それだけでもかなり分かりやすく戸惑いも少なくなるのに。
いきなり、鉄腕王や氷雪の女王と今後の相談を始められても
 原作未読者には分からない・・・この人は誰?状態です。

もしかしたら、出版会社が一番の問題かもしれないです。
大手の角○なら制作で落とすことも無かったのにと思います。

この作者のログ・ホライズンが秋から国営放送局で
 放映されますね。
SAOみたいな設定ですが25話と恵まれています。
せめて、この作品も国営放送の2クールで作り直すことは
 ないのでしょうか・・・

« ビビッドレッド・オペレーション TBS(3/15)#10 | トップページ | 問題児たちが異世界からくるそうですよ? TokyoMX(3/15)#10終 »

まおゆう」カテゴリの記事

コメント

残り話数は少ないですが、いよいよ原作第2巻のストーリーに突入です。
これまでは魔王が様々な施策(ある意味オーバーテクノロジー導入とその普及)によって、物語を進めてきた感はありますが、ここからしばらくは人間自らが動いていきます。
勇者がない頭をひねって、メイド妹のパイをヒントに出した策が、「宗教分派」。
中世ヨーロッパでいう“宗教改革”にあたります。
話の流れから言えば、中央聖教会が「カトリック」、湖畔修道会が「プロテスタント」に例えられるでしょうか。
湖畔修道会は実際のプロテスタントみたいにガチガチじゃないですけどね。
そして、魔王が残していった製紙技術と活版印刷の活用を言い出したのも勇者です。
印刷内容を南部3国の農奴解放政策とその根拠をメイド姉の「人間宣言」及び湖畔修道会の教義の引用としたのも勇者のアイデア。
この辺はカットされましたが。
この南部3国の動きを見て、絶好の商期と見て動いた青年商人。
市場操作と、今で言う「先物取引」を使い、辣腕会計も息を飲む勝負をかけてきます。
自らの拠点を湖の国に移したのも、自分への被害を最小限に抑える為。
この動きは南部3国援護の意味も多少は持っていますが、この先にある「金貨の実がたわわに実った果樹園」に向かう為の第一歩、そして旧態依然とした中央の仕組みへの彼なりの「宣戦布告」です。
「中央貴族の皆さんには長い冬を味わってもらおうじゃないですか」と。
火竜公女は「雲竜のお爺様」と言っていましたが、彼、「魔族豪商」は実際には火竜公女の叔父にあたります。
火竜公女が東の砦将に言っていた「蒼魔族が秘密裏に人間と接触している」という話は、原作的には後々重要な意味を持つ話ですが、今回のアニメではそこまで話は進まないと思っているんですが…。
中央聖王都の様子を貴族子弟が商人子弟に伝えている部分は、アニメオリジナルです。
今や氷の国の外交官にして、青年商人から情報収集依頼を受ける貴族子弟。
華やかな社交会に身を置きつつ、地味ながら重要なロビー活動を展開しています。
一方、冬の国の官吏となり財務の仕事に励む商人子弟。
今回の進言で冬寂王の評価が高まり財務長に昇格しますが、業務量増大にガックリくる姿はカットです。(笑)
唯一出なかった軍人子弟ですが、鉄の国の軍指揮官として恐らく次回に出番です。
メイド姉を含め、魔王や女騎士の薫陶を受けた“紅の子弟”が、才能を開かせ始めてきました。

若き魔王と若きメイド長が共にツインテールだったのは笑いました。
コミカライズ版でもあれはなかった。
そう、魔王もメイド長も魔族なので、実はもう200年くらい生きてます。
だから、勇者を生まれた頃から見ていたのです。
そして、その勇者が初恋でした。
ま、赤ちゃんに初恋ってのは魔王さん、あんた、というのは突っ込まないという事で。(笑)
ただ、この時点で魔王はまだ正式に魔王になっていません。
魔王は、実は勇者に逢いたいが為に魔王になる決意をしたのです。(資格もあった為)
そして、その魔王継承権を巡る争いの時に参謀兼司令官として奮闘したのが、メイド長です。
魔王がいたのが「外なる図書館」。
ほぼそこに住んでた状態でした。
あの格好ですし。(爆笑)
そして、その「外なる図書館」に向かったのが、今回火竜公女に探知魔法をかけたらしい女魔法使い。
更に、世界を知りたいあの人物も、この先、そこを目指します。
やっぱり弟子だからでしょうか。(ぇ)
次回は、中央vs南部の戦端が開くのか?
火竜公女の突然の来訪を受けた青年商人はどう動く?
そして裏に潜むあの国。
更に魔界にも不穏な動きが…。
そして悩める勇者は?

登場人物が増えるとスケールも拡がり面白くなるのですが、
 覚えるのが大変そう。
そう言えば、この作品って勇者や冬寂王は名前で呼ばれるけれど、
 それ以外の名前は呼ばれない様に思いますね。
その辺が不思議な感じですね。

青年商人の動きは金銭だけで動いているとも思えなかったのですが、
 結局は損はしないのかな?と思ってます。

刻印王は蒼魔族のようですが、最後に魔王の敵として登場しそうな気もします・・・

雲竜が魔族豪商なのですか、珍しく名前があるのですね。
魔王が居ないから?火竜公女が可愛く見える不思議さ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まおゆう魔王勇者 TokyoMX(3/15)#10:

» そして、運命の分水嶺へ【アニメ まおゆう魔王勇者 #10】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray](2013/03/20)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る アニメ まおゆう魔王勇者 第10章  あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか 時代の過渡期 激動のときへ… ... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第10話「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」 [空 と 夏 の 間 ...]
メイド姉の演説が南部諸国に引き起こした波紋。 南部諸王は農奴解放を認めるが、そのことが中央諸国の反発を買う。 一方、この事態を見た青年商人は先物取引を乱発させ、超インフレを起こす…。 南部が関税をかけ食物が手に入らなくなった中央諸国は南部に宣戦布告する! 魔王の置いた布石が一気に動き出しますが… その魔王は魔王位の更新のために不在でピンチです。 ... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第10章 [桃色のティータイム]
「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」 メイド姉の演説によって南部三国と中央諸国は戦争に? 青年商人率いる同盟は何を目論む? 魔王の知恵に頼る事なく、人間達が自分たちで考え、行動する。 何もかも魔王の敷いたレールの上では人間達の真の成長はないのでしょう。 個人ではなく国ですが、頼りになる人や力を失った主人公が自分の力だけで困難に挑むという、図式としては定番の成長譚なのですね。 魔王が帰って来るのはこの困難を乗り越えた後でしょうか? 南部三国の方針決定にメイド姉妹が役割を果たしている... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者第10話「ツインテールの魔王とメイド長、高騰する小麦!!」感想 [あきひろのコミックニュース]
「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」 女騎士「農奴の心に火をつけ奴隷扱いしていた地主への反乱めいたことも増えてる。」あの魔王(メイド姉)の演説によって思わぬ影響が出てます。しか...... [続きを読む]

» (アニメ感想) まおゆう魔王勇者 第10話 「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ まおゆう魔王勇者 (2) (初回生産限定特典:朗読劇「夜の部」優先購入応募券) [DVD](2013/04/17)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る メイド姉の演説に感銘を受け、南部諸国は中央か...... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第10話 『あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか』 昔の魔王はツインテール、そしてメイド長もツインテール! [こいさんの放送中アニメの感想]
魔族の伝統的な髪型なのか。そういえば火竜公女もツインテールと言えないこともないと思ったらあれツノでした。こっちは魔王と違って作り物じゃないみたいです。ツイントゲという奇抜な髪型じゃなかったんですね。魔族の中では比較的人間に近い外見の彼女ですが、ツノと尻尾は隠しようもない。なのに人間界に出てきて青年商人に会ったりする。まあ仮に見つかっても彼女を捕らえられる人間はそう居ないという事かもしれません。 紅の学士=実はメイド姉の演説は瞬く間に広まった模様。そして農奴にさえも自立心... [続きを読む]

» まおゆう魔王勇者 第10章「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」 [ボヘミアンな京都住まい]
前回の総集編が本当に駄肉無駄だったというか、今回は断片を何の脈路もなく繋ぎあわせたものを見せられた印象でした。メイド姉の演説が農奴開放に火をつけたり青年商人が先物取引を思いついて聖光教会や教会派貴族を相手に仕手戦を仕掛たり魔界側の強硬開戦派が隠密裏で人間側(中央諸国系か?)と接触していたりと面白い要素は揃っていたように見えただけに、もっと盛り上がるかという期待が外されたのは残念でした。この調子だと残りの話も・・・(苦笑)。 橙乃ままれ『まおゆう魔王勇者 1 「この我のものとなれ、勇者よ... [続きを読む]

« ビビッドレッド・オペレーション TBS(3/15)#10 | トップページ | 問題児たちが異世界からくるそうですよ? TokyoMX(3/15)#10終 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ