カテゴリー

ひと











« アラタカンガタリ-革神語- テレ東(4/15)#02 | トップページ | ゆゆ式 TokyoMX(4/16)#02 »

2013年4月16日 (火)

ガリレオ フジ(4/15)#01新

Story #01 幻惑す-MADOWASU-

公式サイトから

湯川学(福山雅治)は、帝都大学理工学部物理学科の准教授。
容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能な湯川は、女子学生からは
圧倒的な人気を得ているが、学問以外のことにほとんど興味を
示さないため、“変人ガリレオ”とも呼ばれていた。
そんな湯川のもとを訪れた貝塚北署の刑事・内海薫(柴咲コウ)は、
帝都大の出身で、昨年入庁したばかりの新人刑事・岸谷美砂
(吉高由里子)
を紹介する。
湯川とは大学の同期でもある警視庁の刑事・草薙俊平(北村一輝)の指示だった。
続けて薫は、蒲田の雑居ビルで起きたある事件のことを話し始めた。
それは、5年ほど前にできた新興宗教団体『クアイの会』の信者が、
教団の支部になっていた雑居ビルの5階から転落死した事件だったが、
転落死の原因は、クアイの会の教祖・連崎至光(大沢たかお)
その信者に念を送ったせいだというのだ。
薫は、事件当夜、取材に訪れていた雑誌社のカメラマンが撮影した
転落までの連写写真を湯川に見せながら、連崎が信 者に指一本
触れていないこと、亡くなった信者の眼球が白濁していたことを告げる。
連崎がこれまでも送念と呼ばれる行為を行っていたと知った湯川は、
再現性 の高い現象は必ず科学的に実証できる、と強い興味を示す。
プライドが高く自信家の美砂は、事件の背景などには
一切興味を示さない湯川に戸惑いながらも、彼とともにクアイの
会の本拠地で、クアイの里とも呼ばれている山奥の集落を訪れる。
連崎は、この地で信者たちとともに自給自足の生活を送っていた。
そこで美砂は、一度、送念を体験させてほしい、と連崎に頼むが…。

今回の事件は新興宗教のクアイの会で起こった自殺にも
 見える男性の飛び降り。
雑誌社のカメラマンが一連の事件の連続写真を撮影しており
 教祖の連崎は一度も手を触れていない。
元気功師でパワーアップしたのが念を送る送念だと話す。
被害者の心を浄化する際に感情を込め過ぎたので殺害して
 しまったと自首する。

内海刑事は湯川を訪れ、伝えたい事が3つあると話す。
自分はオクラホマに1年間研修に出掛ける。
後輩の岸谷美沙刑事が後を継ぐ。
教祖の事件で被害者の目が白濁していたことを伝える。

どんな現象にも理由がある、実に興味深い。

岸谷と湯川は連崎と逢う、想念を体験した岸谷は心が
 浄化されたと涙を流す。
大笑いする湯川、さっぱり、分からない。

雑誌カメラマンが撮影した連続写真で途中から周囲が
 暗くなっていた。
飛び降りる前に窓ガラスにひびが入っていることを発見する。
岸谷に落雷場所と停電場所の調査を依頼する。

クアイの里の周辺を調査する湯川、太い送電線を発見する。
送電システムから思いつき、計算を始める。
岸谷の調査から落雷は無く、停電も無かった。
あのビルのブレイカーが落ちただけだった。
被害者の中上は別の主教団体に移る予定だったことを知る。

湯川は事件の原因を突き止めてレポートを岸谷に
 手渡す。科捜研に頼めば説明してくれるだろう。
湯川に説明しろ、私は世の中の為になるから警察を選んだ。
覚悟をもって警察を選んだ。
仮説は実証して初めて真実になるが口癖だと聞いた。

連崎の妻と教団No.2,No.3が結託して金を使い込んでいた。
連崎自身は何も知らなかった。
湯川と岸谷が連崎を訪れる。
送念の正体はマイクロ波だと見破る。
教祖の座る台の下に照射装置が仕込まれていた。
それを操作していたのは妻だった。

内海が事件の結末を報告する。
出発する内海に選別を手渡す。
指輪のケースに入っていたのはゲルマニウムの鉱物だった。
3月2日が誕生日だと草薙から聞いて元素番号32番の
 ゲルマニウムを送ったらしい。
最後の最後まで、さっぱり分からない。

留置場で同室の男に送念で心を浄化する連崎。

事件解決のお礼に湯川の研究室を訪れる岸谷。
随分素直になったな、君はたちの悪いクレーマーのようだ
君には全く興味が無い。

もう来ない、絶対来ない。


---次回 「指標す」---


初回で時間延長したスペシャル版でした。
今回から内海刑事が海外研修で岸谷刑事にバトンタッチ。
お笑いからの刑事もハライチに交替ですね。
内海刑事が出ないと科捜研の女性も出演しないのだろうか?
6年振りなんですね、湯川の頬の肉が少し気になりますね。

今回は信仰教祖の事件。
マイクロ波と宗教で、20年近く前の、あの事件が思い当りますね。
ちょっと危ない気もします、そして宗教と言えばTRICKが
 思い出されます。

嬉しかったのは、OP曲が同じようでアレンジが変更。
あの曲は好きだったので嬉しいですね。
ED曲はKOH+なので、最後には帰って来るのだろうか?
前シリーズのED曲はヒットしましたよね。

ネタ的にはちょっと、想像が付きますが良かったとしましょう。
冒頭の研究装置のKEK,高エネルギーで電子や中性子を
 加速する装置?
あれは何処かの実物だろうか?
でもオープンに見えたけれど、密閉するよね?

調べたら高エネルギー加速器研究機構の本物でした。

« アラタカンガタリ-革神語- テレ東(4/15)#02 | トップページ | ゆゆ式 TokyoMX(4/16)#02 »

ガリレオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガリレオ フジ(4/15)#01新:

» ガリレオ(福山雅治)使い(柴咲コウ)の後継者(吉高由里子)VS教祖(大沢たかお) [キッドのブログinココログ]
ドラマ・シリーズとしての「ガリレオ」の魅力の一つはガリレオこと物理学者・湯川学(福山雅治)と内海薫刑事(柴咲コウ)のほのかな恋愛モードである。 このほのかな恋愛モードというのはなかなかに得難いものである。 成功例としては「トリック」の上田(阿部寛)と山田(仲間由紀恵)とか、「モップガール」の大友(谷... [続きを読む]

» ガリレオ 第1話「幻惑す(まどわす) [Happy☆Lucky]
第1話「幻惑す(まどわす) JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 「ガリレオ 第2期」第1話 [またり、すばるくん。]
第1話「幻惑す(まどわす){%雷webry%}」 視聴率22.6% [続きを読む]

» ガリレオ 初見感想 [Kyan's BLOG V]
ガリレオ フジテレビうん,吉高由里子さん演じる岸谷刑事に尽きますね(笑)これくらい活きの良い若者... [続きを読む]

» ガリレオ 第1話〜科学と宗教をテーマにした秀作 [平成エンタメ研究所]
 地震学の学者が地震のメカニズムを解明して、防災学の学者が地震対策を練る。 「ガリレオ」の場合は、湯川(福山雅治)が事件を物理学的に解明して、刑事が犯人をつかまえる。  湯川の興味は、事件の物理学的解明と「僕に言わせれば現象には必ず理由がある。再現性が高...... [続きを読む]

» ガリレオ #01 [ぐ~たらにっき]
『幻惑す―まどわす―帰ってきた変人!』 [続きを読む]

» 「ガリレオ」第1話 感想 [Kanataのお部屋へようこそ]
 楽しみにしていた「ガリレオ」が始まりました。  お決まりの台詞「実に面白い。」  笑った後の「さっぱり分からん。」も健在でした。(笑)  今回依頼された事件は、信者の転落死の真相解明でした。... [続きを読む]

» ガリレオ 幻惑す #1 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
さーて。楽しみにしていたガリレオ2期はじまったー! なのですが、内海から岸谷へとパートナーが変わりました(;´∀`) 内海で良かったのに……。 ガリレオ 第1話 謎の教祖現る ... [続きを読む]

» ガリレオ 第2シリーズ (第1章・4/15) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』(公式)の第1章『幻惑す-まどわす-』『(ラテ欄)幻惑す-まどわす-帰ってきた変人!』の感想。 期待し過ぎた?! 岸谷美砂(吉高由里子)から内海薫(柴咲コ...... [続きを読む]

» 【ガリレオ】第2シーズン 第1話 「幻惑す(まどわす)」初回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
僕に言わせれば、現象には必ず理由がある。 再現性が高い現象は必ず科学的に実証できるはずだ。 つまり? 実に面白い。 ガリレオ 第1話 「幻惑す(まどわす)」       新興宗教団体...... [続きを読む]

» ガリレオ2 #1 [シフォンなキモチ]
ガリレオが帰ってきましたーw 湯川准教授おかわりなくーー。相変わらずのガリレオ節でしたわ。 んで、内海刑事に代わっての岸谷刑事。なんつー吉高w  なんちゅー高びーw でも、このキャラ付けは正解のような気がする。そんな岸谷が湯川にやり込められるのを見て視聴者はスッキリするわけでw スッキリと言えばテリー許さん![E:po... [続きを読む]

» ガリレオ(2) 第1話 [レベル999のgoo部屋]
『幻惑す』 「幻惑す−まどわす−帰ってきた変人! 内容 ある事件現場に臨場した貝塚北署の内海薫(柴咲コウ) ビルの窓を突き破り、男・中上が転落死したという。 丁度、新興宗教「クアイの会」を雑誌記者が取材にやって来ていたのだが、 撮られていた写真からは、自殺を...... [続きを読む]

» ドラマ「ガリレオ2」 第1話 あらすじ感想... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
物理学者・変人ガリレオ、再び-----------!!今期一番の期待作。関心も流石の、初回視聴率22.6%だったそうで。お帰りなさい、湯川教授って感じ♪ただ、今回から担当刑事が薫から... [続きを読む]

» ガリレオ 第1話:幻惑す‐まどわす‐帰ってきた変人! [あるがまま・・・]
内海行っちゃった…( ;´Д`)いやぁー!まってぇ〜! 何か色々大人の事情があるらしいけど、湯川とはいいコンビだった内海がいなくなるの 寂しい・・・ 途中からは何となく二人が思いあってるような描写もチラッとあったので、お別れのシーンで 湯川先生がアクセサリー入っ...... [続きを読む]

» ガリレオ 第1話 [emitanの心にうつりゆくもの]
第1話 「幻惑す−まどわす−帰ってきた変人!」 (いつもの記事は、あらすじを書いてから感想を書くのですが、今回は感想のみを書きます) [続きを読む]

» 『ガリレオ2』 #1「幻惑す −まどわす−」 [英の放電日記]
2つの観点から楽しめるドラマである。 ? 超常現象や不可思議現象を物理的・論理的に解明する楽しさ  これ、単純に面白いよね。不思議な現象で驚き、論理的に解明され納得する。  『TRICK』を思わせるトリックだが、『TRICK』ほど胡散臭くない。これは、主人...... [続きを読む]

» (新)ガリレオ 第2シーズン 第1話 幻惑す [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
「実に面白い」 この時、眼鏡を取る行為こそ”再現性が高い”と彼は自ら実証しているわけですよ。視聴者を萌えさせるというw 胡散臭い宗教団体で起きた事件。オウムが下敷きになっている。あの忌まわ...... [続きを読む]

» 「ガリレオ」実に面白いファイル1内海から岸谷へ湯川は教祖の念の正体を自ら実証して見せ岸谷の自信を初回から玉砕させた [オールマイティにコメンテート]
「ガリレオ」は東野圭吾のガリレオシリーズをドラマ化した作品で2007年10月期に第1シリーズがドラマ化され、その後容疑者Xの献身が劇場版として公開され大ヒットした。今 ... [続きを読む]

» ガリレオ二期一話感想 [NelsonTouchBlog]
ヒロインが柴咲コウから吉高由里子にバトンタッチ。ラストに福山雅治こと湯川が柴咲に渡したのは、指輪かと思いきやゲルマニウム原石か(笑)柴咲いなくなっちゃうのはさびしいね。でも、吉高もなかなかはまっていた。 謎解明もおもしろいけど、吉高と湯川の会話の掛け合いもよかったね。強気キャラの吉高が意外にはまってるんだな。。湯川を焚きつけるシーンはなかなかだった。 落雷が原因かと思いきや電気ショート、送念かと思わせてマイクロ波、ここのふたつの繋がりがちゃんとしててよかった。 来週も楽しみです。そう...... [続きを読む]

» ガリレオ2 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
帝都大学理工学部物理学科の准教授・湯川学(福山雅治)は、容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能で女子大生からの人気も高いのですが、学問以外にほとんど興味を示さないので、周囲からは「変人ガリレオ」とも呼...... [続きを読む]

» ガリレオ(第2シーズン)第1話★大沢たかおが吉高を浄化!? [世事熟視〜コソダチP]
ガリレオ 第1話 幻惑す(まどわす)〜帰ってきた変人! 「剛力す(ごりおす)」ではなくなって「幻惑す(まどわす)」で『ガリレオ』セカンドシーズン開始。 もう剛力彩芽を観ないで済むぞ!! 剛力彩芽がクラッシュさせて「8%台」まで落ち込んだ月9視聴率が一気に「22・6%」だものなぁ!!! で、初回拡大については、ややテンポを悪くした感じがしないでもないんだけど、内海(柴咲コウ)から岸谷(吉高由里子)への引き継ぎが要るから仕方ないのかなぁ・・・。 個人的好みからすると、1時間で... [続きを読む]

» ガリレオ2「幻惑す -まどわす-」 [のほほん便り]
さすがの視聴率(祝・今年NO.1の、22.6%)にふさわしい、安定した面白さ、でした。 サービス精神たっぷりに、第一シーズンと第二シーズンのメンバーさんがフル出演! だけど、慣れの問題かもしれませんが、やはりガリレオ世界には、有無を言わせぬ、コープラスの美形コンビ、薫、こと柴咲コウが合ってる、と感じたのは私だけ? いや、たしかに吉高ちゃんも充分に魅力的なんですがね。どうせなら、まるで鴨さんみたいな高飛車キャラでなく、もっと初々しい新人っぽい感じの性格にすればなぁ、とも思ったりして ... [続きを読む]

« アラタカンガタリ-革神語- テレ東(4/15)#02 | トップページ | ゆゆ式 TokyoMX(4/16)#02 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ