カテゴリー

ひと











« 絶対防衛レヴィアタン テレ東(4/13)#02 | トップページ | 百花繚乱サムライブライド チバテレ(4/13)#02 »

2013年4月15日 (月)

翠星のガルガンティア TokyoMX(4/13)#02

第2話 始まりの惑星
Galgan2
地球、ここが?
チェインバーの出現でユンボロを出動させて対応する。
当船団代表補佐のリジットである、何者だ?
対ヒディアーズ殲滅兵器チェインバー操縦者レド少尉。
先制攻撃を提案しますと話すチェインバー。
敵対行為が無い事を説明しろ。
武器を捨てろ、中の物も降りろ。
中の人は居ない、無人だ。

バイト終わりのエイミーにレドの事を訪ねるリジット。
ピニオン、ベローズにユンボロイド、チェインバーの事も
 尋ねるリジット。
船長にも指示を仰ぐ、仲間が居ることも考える。
お互いに決め手がなく膠着状態。

武力制圧を提案するチェインバー、太陽の異常で
 長らく氷漬けだったはずの地球。
同盟には連絡が出来ない、それなら現地人とは友好的に
 利用したいレド。
空気も水もあるので、アヴァロンになるかもしれないと考える。
それは権限を逸脱している。

エイミーは病弱な弟ベベルにレドの事を話す。
仲良くすれば良いのに、地球が氷漬けになるので星の世界に
 逃れた人が帰って来たのかもしれないよ。

ベローズはチェインバーをリジットに奪われると金に
 ならないと同じ場所で2匹目のドジョウを狙って
 サルベージの準備をする。

膠着状態が続く中、エイミーが代表としてレドとの対話を
 求めてやってきた。
魚を取り出して半分を食べる。
水生生物の死骸を食べるのか?
友愛の儀式だと思われる。
仕方なく残りを食べるレド。
何処から来たの?空?
ベベルの言ったことは本当だったんだ。

チェインバーの中をエイミーに見せる、感動する。
地球の過去を説明するエイミー。
船が繋がって船団を組んでいる、ここはガルガンティア。
海中の過去の文明の遺跡からサルベージしている。

銀河道、海銀河とも呼ばれる、海の光る道。
光虫、電気を貯める小さな虫。
それから電気を得ているので、その上でなければ生活できない。

チェインバーの中には何も無い事を説明するエイミー、
 でもリーダーたちは理解できない。
何も対応が出来ない。

ベローズのサルベージ船が海賊に襲われて警告音が鳴り響く。
エイミーがレドに救援を求める。
受けよう、交渉材料になる。

フロートで移動するチェインバー、敵味方の選別が完了。
殲滅。
海賊船だけではなく、人間も消滅させる。
なんてことを・・・。

---次回 「」---

チェインバーの翻訳で会話が何とかできていますが、
 大人たちは理解できない様子です。

地球は太陽の異常で氷漬けになった、その時に宇宙に脱出した
 人類の末裔がレドたちのようですね。
エイミーたちは、地球に残った人類の末裔?
長く氷漬けだったせいか?文明が一度滅んだようですね。
海中の遺跡をサルベージして生活しているようですね。

詳細は不明ですが、同じ時間軸で暮しているようですね。
地球を脱出して5千年以上は経過しているのでしょうか?
その後、地球の文明は一度滅んだのでしょうね。

リーダーたちはまだ、文明の差が理解できていないようで
 膠着状態の2話でした。
子供達は順応出来て理解できるようです。
さて海賊を殲滅させましたが、人間も消滅させたのが
 次回への布石ですね。
なにせ軍隊の殲滅兵器ですからね。

« 絶対防衛レヴィアタン テレ東(4/13)#02 | トップページ | 百花繚乱サムライブライド チバテレ(4/13)#02 »

翠星のガルガンティア」カテゴリの記事

コメント

仰る通り時間軸は同じみたいですね。
そしてどうやら陸地は存在しないのがこの世界の地球の姿のようです。
1クールしかないんですが、レドとエイミー達の信頼関係構築に時間をかけているのは個人的には好感が持てます。
そして一面が海の舞台というのも個人的には好きです。
この海と大船団を舞台というのが村田監督がこだわった設定らしいですね。
エイミーが使ったグライダーとか、海賊の小型艇と飛行艇の連携攻撃はジブリを連想します。
チェィンバーが自分を「超強い」と言ったところは吹きました。(笑)
しかしまさにそれを証明する強さ。
海賊だけを消滅させるビーム攻撃の描写は虚淵色を多少なりとも感じました。
このオーバーテクノロジーをガルガンティア船団がどう受け入れるのかが一つのキーなんでしょう。
EDの絵の構図がちょっと前のロボット物によくあった、懐かしさを感じさせるものでした。
1クールものだと今期1番かな、今のところ。
最後までこの「ワクワク感」を続けて欲しいですね。
グッズスマイルカンパニーが製作委員会に加わっていて、女の子キャラが多いからそこの商品化展開を手広く考えているのかと思ったら、ねんどろいどの第1弾がチェインバーらしくてこけました。(笑)
既にチェインバーのSDキャラ着ぐるみが活躍しているらしく、「チェインバーがマスコットなのかよ!」と笑ってしまいました。
円盤の販売も2枚BOXでの3セット発売というあまりないスタイルで、それぞれに1話完全新作が付くという話もあり(第1セットでは確定)、売り方を試行錯誤しているなと感じます。

あとエイミーがレドに「話に来た」の証に出したのが「アジの開き」ってのも笑いました。
よりにもよってそれか!(爆笑)
しかも丸のみしていた様子から見て、絶対干物じゃないよね。(笑)
焼いてもないよね。(笑)
いや~、ここは楽しかった。

エイミーの飛行シーンはジブリの好きなアングルですね。
とにかく飛行シーンで全景を見せるジブリですからね。
船団は赤錆が印象的で、荒野の様なイメージです。
ただ翠星なのに海中のシーンが無いのが不思議です。

個人的には1話アバンのチェインバーがレドにアヴァロンに行って
 自由に食べたり恋愛が出来ると言った言葉がキーのように思います。

レドが兵士から人間に成る物語だと思ってます。
それなら、戦闘も少なくても楽しめると思います。
その意味でも海=自然=開放=自由なイメージにつながるのかなと思ってます。

ただ不思議なのは、チェインバーが格納庫から飛んできたのに
 その技術の凄さが分からないガルガンティアの住人が原始人か
 未開人のように思えることですね。
雲泥の差のテクノロジーを理解できないのはなぜ?
他人を信用できない程に敵が多い?

ねんどろいどの作成は分かるような気がします。
エイミーや他の女子は可愛いけれど、チェインバーが欲しい。
エイミーはまだキャラ立ちしていないのですよね。

あの魚が干物か生かは意見の分かれるように思います。
干物と書いているブログも多数ありました。
生を食べるのは少し辛いようにも思えます。
ただ焼いてなかったようにも見えます。
レドは宇宙食の様な物しか食べたことが無さそうですから、
 これも最初の自由に食べたいものを食べられるに繋がっているのかなと
 思います。

時系列として、未来の地球と言う可能性があるかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 翠星のガルガンティア TokyoMX(4/13)#02:

» 翠星のガルガンティア・第2話 [新・たこの感想文]
「始まりの惑星」 「地球……ここが……?」 チェインバーの分析に愕然とするレド。チェインバーを通して、敵意はないことを伝えるレドだったが…… 「太陽活動により、地球は冷え込んで滅びた」 「地球が冷...... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア:2話感想 [しろくろの日常]
翠星のガルガンティアの感想です。 共闘するはいいが…。 [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話 あらすじ感... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ここが地球-----------!!人類発祥の地へたどり着いてしまったレドとチェインバー。話が通じず、臨戦状態になった所で、敵対するつもりはない意思を、翻訳機を使って可能な限りチェイ... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」 [あれは・・・いいものだ・・・]
中の人などいないwww [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」 [藍麦のああなんだかなぁ]
翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」です。 この春では、前評判も高かった [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」 [空 と 夏 の 間 ...]
レドがたどり着いた海の広がる星は、人類のはじまりの星・地球だった。 友軍との連絡は取れそうもないと判断したレドは住民と対話を試みる。 チェインバーをサルベージした船団の名はガルガンティア。 ...... [続きを読む]

» とりあえず第2話見て感想 翠星のガルガンティア 「始まりの惑星」 [くまっこの部屋]
海銀河の幻想的な描写がとても素敵でした。地球上でも宇宙空間に負けない果てしなく続 [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」あらすじ感想 [コツコツ一直線]
事故で宇宙から地球に不時着したレド。これから一体何が起こるんでしょうかhellip;?今回はレド&チェインバーとエイミーの交流、この地球がどういう場所なのか説明があって、観やすくなってきた気がしましたー。... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第二話「始まりの惑星」 [おたく中心]
少女1「エイミー!ちゃんと羽は開いてから飛ぶ!」 少女2「安全確認しろー!」 ???「100個に一つぐらいは開かねェことがあるらしいぜ」 少女達「いや、あんた誰?」 とか言いつつ、今の地球...... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア~第2話「始まりの惑... [ピンポイントplus]
 銀河の果てで戦いを繰り広げていた少年兵レドは時空のひずみにのみこまれ、目が覚めると地球に漂着していた。 バンダイビジュアル×虚淵玄脚本の注目アニメ、第2話 チェインバ... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」感想 [空色きゃんでぃ]
ここが地球! 太古の昔に氷結した星! 遭難して地球にやってきたレド少尉! 女の子を人質にしておしり触っちゃった(*ノωノ) 港町の背景が細かくて綺麗~♪ エイミー弟がいるんだ~かわいい(*´ω`*) レドは言い伝えにある空から来た人! 大昔、地球が一度冷えたときに宇宙へ逃げた人の末裔。 ... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話 「始まりの惑星」 感想 [Little Colors]
 超強いユンボロ、発進! [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」感想 [アニメ色の株主優待]
『中に人など居ない』 宇宙生命体ヒディアーズとの戦闘から撤退する際、ヒディアーズの妨害によって母船に帰還することが出来ずにどことも分からない場所へと転移してしまった人類銀河同盟のレド少尉と...... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」 [ボヘミアンな京都住まい]
今話でOPとEDが揃い踏みしましたが、どちらも雰囲気が好いですね。このイメージの通りにストーリーが展開されると虚淵さんが苦手な私でも楽しめそうです。 本編の方ですが、レドが愛機チェインバーと相談しながら下していった判断は冷静で理にかなったように見えました。軍人として生み出されてきた賜物でしょうか。面白いのはレド達の世界観では地球は氷結下の死の惑星になってそのままだったはずで、現・地球人に残された神話では一度地球が氷結した際に星に逃れた人たちがいたのと後に温暖化した地球は陸地のない海の惑星になったとい... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」 [せーにんの冒険記]
中の人などいない。 技術力の違いが戦力の決定的差であることを教えてやろう。 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/07/26)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る [続きを読む]

» (アニメ感想)翠星のガルガンティア 第2話 「始まりの惑星」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/07/26)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ...... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話 始まりの惑星 [ゲーム漬け]
早速、一触即発の雰囲気ですが、翻訳可能な言葉で敵意はないとチェインバーに伝えさせるレド。 代表補佐のリジットと名乗る女性が現れ、武器を捨て、チェインバーの中の者も ... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 2話「始まりの惑星」 [NEO煩悩-アニメ本店-]
太陽の異常活動によって、地球は一度氷の星になり、やがてそれらが溶けて水の惑星となったと。 そして、人は船団を組んで船の上で生活しているらしい。 タイトルの翠星ってのは地球で、ガルガンティアってのはあのエイミーの住んでる船団の名前だったんだな。 てっきりレドとチェインバーが主かと思ってたら、エイミー側の方が主か。 ようやく船団の人らと、チェインバーの優秀な言語解析力によって対話が成立し、お互い敵対する意思がないとわかって、ちょっと距離が縮んだね。 言葉の通じないもの同士って、なかなか難しいよなあ。 こ... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア #2 [日々の記録]
レドがたどり着いたのは、かってレドの先祖たちが脱出した星・地球でした。この作品、何かを思い出すなあと思ったら、SPTレイズナーとふしぎの海のナディアでした。(^^;チ [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第2話迄 感想 & 電王戦 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
エイミーと名乗っている。貴艦がどこから来たのか訪ねている。 宇宙(そら)? じゃ [続きを読む]

» 『翠星のガルガンティア』 第2話の評判 [最新アニメ・マンガ 情報局]
『翠星のガルガンティア』 第2話 「始まりの惑星」 を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2posted with カエレバ石川界人 バンダイビジュアル 2013-09-25 Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピン... [続きを読む]

« 絶対防衛レヴィアタン テレ東(4/13)#02 | トップページ | 百花繚乱サムライブライド チバテレ(4/13)#02 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ