カテゴリー

ひと











« 這いよれ!ニャル子さんW テレ東(4/28)#04 | トップページ | 進撃の巨人 TokyoMX(4/27)#04 »

2013年4月29日 (月)

翠星のガルガンティア TokyoMX(4/27)#04

第4話 追憶の笛
Galgantia
暫定的にガルガンティアに滞在を許されたレド。
損益計算で請求書を手渡すリジット、労働で支払うことになる。
チェインバーで荷物を運ばせるが上手く出来ない。
ジョーがチェインバーを指揮して有効活用する。
その間レドはチェインバーの監視業務となる。

精神集中の為にヒディアーズの爪に穴を開けていた。
エミリーが弟のベベルの話をする。
弟とは?家族とは?
レドには非効率に思えるものだった。
銀河同盟ではヒディアーズと戦うことだけが有益。
病弱な人間は削除される。

情報が欲しいレド、ガルガンティアの五賢人の一人
 オルダム医師の下に案内するエミリー。
チェインバーが話すをの見たオルダム、
失われた技術を見ることになるとは・・・
銀河同盟に帰還する方法を知りたい。
それに応えられる情報は持っていない。

船団は非効率で無統制だと尋ねるレド。
それなら一度ベベルと逢ってみると良い。
有益な情報か否かは君が決めれば良い。

ベベルに逢って尋ねる、ガルガンティアの組織構造は
 理解不能である。
非効率で無益な運営である。
船団は組織じゃないよ。
皆が寄り合って暮している。
ヒディアーズを全部倒したらレドはどうするの?
次の命令を待機するだけ。
僕達と同じだね、待機は生き続けると言うこと。

慣れていないだけさ、その軍人みたいな考え方を辞めてみたら?
雨が降るので、真水は貴重と慌てて集め始める。

宇宙には雨も海も無い。
ベベルは自分の事を不必要だと思っていないよ。
姉さんが僕を必要だと思ってくれる。
レドには必要だと思える人は居ないの?
僕にとっても僕は必要。
これは何?
笛だよね、戦闘には必要ない。
音を出せるようになったとベベルが笛を吹く。

幼い頃を思い出して涙を流すレド。
隣のポッドの子供が削除される。
その子が持っていた笛を真似て作っていた。

チェインバーに尋ねるが場所はまだ不明。
この星をもっと知る必要がある。
その必要はない、レドは同盟に帰還するだけだから。


---次回 「」---

レドが作っていたのは幼い頃に見た笛でした。
材料はヒディアーズの爪。
角笛の様なオカリナの様な笛。
何処かのMJPじゃないですが、記憶が消去されているのでしょうね。
いわゆる、戦闘マシーンのレド。
その戦うことしか知らないレドが人間性を取り戻すことになるのでしょうか。

銀河同盟の兵士のレド、彼の所属する部隊は戦闘専門。
なので戦闘に必要ない事は知らない。
でも兵士以外の職業も当然有りますよね。

ベベルが笛を吹いて涙を流すレド。
今回は、このシーンが全てでした。
ストーリー的には何があったわけでもないのですが
 良いシーンでした。

OP曲は茅原実里さんが歌ってます。
茅原さんと言えばParadise Lostが有名ですが、
 最近はホライゾンのTerminated, Zone Alone、
 おにあいのSelf Produce、この世界は僕らを待っていた、
 良い曲が続いてますね。

« 這いよれ!ニャル子さんW テレ東(4/28)#04 | トップページ | 進撃の巨人 TokyoMX(4/27)#04 »

翠星のガルガンティア」カテゴリの記事

コメント

本当に、あのベベルの奏でる笛の音で、レドの記憶がフラッシュバックして甦り、何故か解らず涙があふれるレドのシーンが全てでしたね。
涙自体も認識できていなかったレド。
あの笛を作っていたのは、何か潜在意識にあるんだろうなとは思ってましたが、ああいう事とは。
音がきっかけで…というのは素晴らしい演出でした。
雨のシーンも、ガルガンティア船団の生活感を表していて、更にチェインバーに指示を出した後に茫然と立ち尽くすレドが良かったです。
所謂説明回なんでしょうけど、結構フラグも立った感じがします。
どう展開・回収するか楽しみです。
茅原実里は、自分が出ない作品の曲を歌うのは初めてとの事。
ある意味「歌手」として認められた事とも言えますから、本人としても気合入るでしょうね。

まだ異世界感を感じながらの学習期間のレドですね。
いつ人間として目覚めるか、そろそろでしょうか。
そしてアヴァロンとして住むことになるのかが鍵なんでしょう・・・

茅原実里さんなら既にバーター無しで歌ってると思ってました。
今回が初めてですか・・・それは良かったです。

OPで、チェインバー周りの貨物を浮かせ、本編でワイヤーを見せながら力の流れを見せるやり方!この辺はうまいな〜と思いました。(バーニア吹かせてないから、あれが解説になってます)
一定空間の重力制御になるのでしょーか?

当初、レドの成長物語の作品と考えていたんだけど…
あの人だから、生と死を考える作品になりそうな雰囲気です。
ベベルって、既に死亡フラグ立ってそうなんだけど…(苦笑)

おっさんの妄想を一つ
レドとチェインバーが移動したのは、"空間" だけか?
第1話で、チェインバーが説明したのは、経過時間だけだよねぇ。
"時間移動" も、同時にしていたとしたら?
チェインバーの能力を考えた場合、座標がなかなかわからないのが、どうしても引っかかるんだよねぇ。
なんてね。(苦笑)

チェインバーのフローターは、荷物運搬で荷物も浮いていたので
 重力制御の様な物でしょうね、小技が効いてますね。

レドが空間だけでなく時間も移動したのは考えましたが、地球はかつて
 太陽の異常で凍ってしまった。
その時に脱出したの人類がレドの先祖、今の地球は水の惑星。
なので過去に戻ったことはないと思います。
未来の可能性は有り得るかもしれません。

地球は所在が分からない人類誕生の伝説の星とチェインバーが
話していたので場所が分からないのもあながち嘘ではないかなと思ってます。

時間移動をしていれば星の位置も当然異なるので現在位置が分からないのもあり得ますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 翠星のガルガンティア TokyoMX(4/27)#04:

» 翠星のガルガンティア 第4話 「追憶の笛」 感想 [wendyの旅路]
生きるには意味がある― [続きを読む]

» アニメ 翠星のガルガンティア 第4話 「追憶の笛」 感想 [くまっこの部屋]
「姉さんから聞いたよ。何なのか分からないのに作ってたって。これってきっと笛だよね [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」 [MAGI☆の日記]
翠星のガルガンティアの第4話を見ました。 第4話 追憶の笛 海賊との一件の功績を認められてガルガンティアでの生活を認められたレドは生活費は免除されている者の、壊した格納庫の修理代を払う為に...... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 感想 第4話 「追憶の笛」 [ひそか日記]
俺は!! ...言葉に詰まるレド。 俺は!  俺に必要な人はいるのか… 俺を必要とする人はいるのか… そもそも俺は俺を必要としているのか… ベベルとの会話を通じてレドは自問自答を始めたように思えます。 レドって淋しい存在だなぁとレドのぼっちぶりにグッときた回でした。 ... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」あらすじ感想 [コツコツ一直線]
ひとまず状況が落ち着いた前回。これからレド・チェインバーは船団でどう過ごしていくことになるのでしょうかhellip;?悩むレドや船団の暮らしに関してじっくり描かれていて、観ごたえのある1話でした。 emsp;あと最後の方に今週の進撃の巨人についても書きま...... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話 「追憶の笛」 感想 [Little Colors]
 生きることは考えること。 [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」 [空 と 夏 の 間 ...]
ガルガンティアでの生活を始めたレド。 エイミーは環境に馴染めないレドを連れ出し、弟のベベルに会わせる。 べベルとの会話で、レドはこれまでの生き方を考えるようになり そしてべベルにあげた笛の音に過去を思い出し涙を流す…。 ガルガンティアでの日常。 べベルとの触れ合いでレドにも変化が見えだしましたね。 宇宙での戦いで失った人間らしさを取り戻していけるといいですね。... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」 [藍麦のああなんだかなぁ]
翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」です。 すみません、女子流3rdツアーで [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア:4話感想 [しろくろの日常]
翠星のガルガンティアの感想です。 レドの生い立ちがちらっと…。 [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話 『追憶の笛』 カルチャーギャップとそれを埋めるエイミーの弟・ベベル。かなり興味深い日常回だった。 [こいさんの放送中アニメの感想]
僕が一番チェインバーを(略。レドが要不要を論じるのは自分の立ち位置に不安を覚えたから。とりあえずガルガンティア滞在は認められました。そこで戦闘以外でも役に立とうと張り切って荷物整理をお手伝い。 ところがみんなから見ればチェインバーが居ればレドにやってもらうことはない。自律稼働できますし、言葉にも不自由しないんですから。カタコトのレドに通訳してもらうなんて本末転倒。チェインバーに直接用事を頼んだほうが楽なわけです。無能は不要。そんな社会で育ったレドにとってこれは存在意義を失いかねない重大事。機械がオ... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第四話「追憶の笛」 [おたく中心]
チェインバー「大人しく虜になろう…さあ!きつく縛ってくれ!」 なんでお市の旦那さん達は捕縛されるとネタに走るのか?とか思いつつガルガンティアの第四話です。 今回はレドさんが「他の2作の主人公...... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」 [あれは・・・いいものだ・・・]
のんびりまったり日常回? 少しずつ、この世界・文化に触れていくレド。 ってな感じですかねぇ~ [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」感想 [アニメ色の株主優待]
ラケージの襲撃からガルガンティア船団を守ったことで、船団の人々に受け入れられたレドは宇宙へ戻るまでの間ガルガンティア船団で協力関係を築き暮らしてゆく事になる。 だが、不慣れな地球での生活を余...... [続きを読む]

» アニメ感想 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」 [往く先は風に訊け]
待機って生き続けるって事でしょ? [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア~第4話「追憶の笛」 [ピンポイントplus]
 銀河の果てで戦いを繰り広げていた少年兵レドは時空のひずみにのみこまれ、目が覚めると地球に漂着していた。第4話 チェインバーがコンテナ運びの手伝いをしている間、レドは倉... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」&第4話「追憶の笛」感想! [くろくろDictionary]
翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」 第4話「追憶の笛」 まとめて感想です。 [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」 [ボヘミアンな京都住まい]
(ノ∀`)アチャー、請求書回されてしまいましたか・・・ってか、なんでこういうのだけ妙にリアルなのさ?!(爆) それはさておき、レドがオカリナに似た楽器を暇つぶしで作っていた伏線が回収されたような印象を持った今話。1話Aパートでのプロパガンダ放送の内容や睡眠から覚めたレドとチェインバーとの最初の会話、そして人類銀河同盟の人口がわずか4億人台とかいうので少しは予想してましたけど、同盟っていうのは想像以上に優生学的な選民思想の強い管理体制のようですね。ヒディアーズの存在が同盟の統治体制と権利者に対するアン... [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 4話 [逝人]
アニメ 翠星のガルガンティア 4話 の感想 この女は、やたら強気だなぁ^^ 助けてもらったくせに請求書をつきつけたりガレージに住めとか(爆) ちょっと間違えれば瞬殺される相手によく言うよ(爆) で、1話のイメージが強くて、もっとガンガン戦闘があると思ってたけど 違うぽい感じがしてきたなぁ・・・ まぁ、今回は説明回ぽかったけど、適当にいえば、外国にとばされてそこになじむ話? みたいな方向で話が進みそうで、ちょっと残念ではある。 ランキ..... [続きを読む]

» 『翠星のガルガンティア』 第4話の評判 [最新アニメ・マンガ 情報局]
『翠星のガルガンティア』 第4話 「追憶の笛」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1posted with カエレバ石川界人 バンダイビジュアル 2013-07-26 Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで... [続きを読む]

« 這いよれ!ニャル子さんW テレ東(4/28)#04 | トップページ | 進撃の巨人 TokyoMX(4/27)#04 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ