カテゴリー

ひと











« 銀河機攻隊マジェスティックプリンス TokyoMX(6/20)#12 | トップページ | はたらく魔王さま! TokyoMX(6/20)#12 »

2013年6月21日 (金)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 TBS(6/20)#12

第12話 それでも彼と彼女と彼女の青春は
       まちがい続ける。
Machigatte
公式サイトから
雪乃はもちろん、八幡でさえも身を粉にして働いたおかげ(?)か、
文化祭もいよいよクライマックスへ。
しかし祭りを締めくくるエンディングセレモニーの準備中にトラブルが発生。
セレモニーであいさつをするはずの実行委員長・相模がどこにもいないというのだ。
彼女を捜すために八幡がとった方法とは?
01
小町が文化祭にやって来た。
写真係として働く兄に驚く。
雪乃も実行委員として働いていた。
姉がオーケストラの指揮をする姿を見て褒める雪乃。
お前が褒めるなんて珍しいな。
姉の陽乃を慕って追いかけていた雪乃。

実行委員長の相模の行方不明が発覚。
最後はエンディング・セレモニー、各賞の結果は
 相模しか知らない。
その相模が行方不明、じゃあ各賞をでっち上げたら?
じゃあ後日発表にしたら?
地域賞だけは、当日に発表したい。
02
葉山がバンド演奏で1曲を追加して時間稼ぎしてくれる。
ただし延長は15分が限度、それでは見つけられない。
雪乃がもう10分あれば見つけられるかしら?
不可能だとは言わないのね。
姉に連絡してバンド演奏を求める。
雪乃ちゃんのお願いなら聞いてあげる。
お願いではないわ、実行委員としての命令よ。
その代り、私に貸しを作れるのよ。
城廻、陽乃、平塚先生、由比ヶ浜と5人で飛び入り参加する。
03
自分の居場所を失くした人間が一人になりたくて行くのは何処だ?
ただし見つけて欲しいから学校は出ていない。
材木座に電話で該当場所を訪ねる。
保健室、図書室、ベランダ、特別棟の上。
相模を発見する八幡、委員長としての責務を
 まっとうさせる必要がある。
投票結果だけを持ち帰っても雪ノ下の依頼は達成できない。
その言葉は八幡では言えない、言っても効果が無い。
04
葉山が女子を連れてやってきた。
説得するが効果が無い。
雪ノ下が自分のやり方を貫いたなら、俺は俺の最低な
 やり方を貫くべきだ。
相模は最低だ、雪ノ下の様になりたかった。
俺がお前を一番最初に見つけた、俺と同じ同類の、
 最底辺の人間なんだ。
05
葉山が怒って八幡を殴りかかりそうになる。
どうして、そんなやり方しか出来ないんだ・・・
ステージでは由比ヶ浜とめぐりのツインボーカル。
06
相模がエンド・セレモニーを行う。
八幡の噂が既に広まっていた。
葉山は八幡を庇っていた。
材木座は同類と思ったのか理解している様子だが
 カン違いでしょうね。

陽乃が笑いながらもヒール役の八幡を褒める。
雪乃ちゃんには勿体ない。
平塚先生も理解しているが素直には褒められない。
誰かを助けるために君が傷つくのは感心しない。
いくら傷つくことに慣れているといっても心配する者が
 居ることに気付くべきだ。

部室を訪れると雪乃が既に居た、校内一の嫌われ者さん。
進路希望表を書いていた雪乃。
静かな場所で報告書を書くつもりの八幡だった。
俺と彼女は似ている。
俺と・・・ごめんなさい、それは無理。
あなたとは友達には成れないわ。
もうあなたを知っているから。

後夜祭に行こうと由比ヶ浜がやって来た。
行かないと内容も知らずに断る八幡。
葉山が駅地下のライブハウスを予約していた。
書き終わるのを待つ由比ヶ浜。

---次回 「番外編 だから、彼らの祭りは終わらない」---

取り敢えず、収めましたね。
相模が落ち込んでいたのに、描き方が少なく
 心情吐露シーンが無いので、彼女は分かり辛かったですね。
葉山のよいこ説得に耳を貸さず頑なな相模をもう少し
 描いて、心情を吐露させるために、八幡の罵倒とも思える
 台詞を増やせば良かったのに。

それにより校内一の嫌われ者になってしまった八幡でした。
正直言って川崎さんのエピソードを削っても、もう少し
 文化祭を丁寧に描けばよかったのにと思う。

最後の雪乃と八幡の距離とか、ちょっと分かり辛いですね。

次回は特別編で、原作者脚本ですよね。
今回が事実上の最終回ですね。

« 銀河機攻隊マジェスティックプリンス TokyoMX(6/20)#12 | トップページ | はたらく魔王さま! TokyoMX(6/20)#12 »

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 TBS(6/20)#12:

» やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 12話「それでも彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。」の感想 [真実悪路]
まちがうのは勝手だけど他人を巻き込むなよな……。 八幡の追い込みの結果として相模が逃げ出さざるを得なかった状況で、 さらに追い打ちをかけるという非道は、言い方の問題じゃなくて性格の問題。 なぜか...... [続きを読む]

» やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。  第12話 感想 [荒野の出来事]
 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。  第12話 『こうして、彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。』 感想  次のページへ [続きを読む]

» やはり俺の青春ラブコメは間違っている。 最終話 「それでも彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。」 感想 [うつけ者アイムソーリー]
 タフでなければ生けていけない。優しくなれなければ生きている資格がない。 [続きを読む]

» やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #12 「こうして、彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。」 [戯れ言ちゃんねる]
「表と裏」と「ヒーローとヒール」  どうも、管理人です。この調子だと、PCはハードディスク丸々お取替えになりそうな気配…。いや、その前に一旦診察出した方がいいのかもしれないけど、とにかく金ががががが。 葉山:「……どうして、そんなやり方しかできないんだ」  今回の話は、文化祭編クライマックス。某所調べだと、原作信者から阿鼻叫喚との触れ込みなのですが、この辺はあえて原作読まない人の方が楽しめるかな、とも思いましたがさて?  前回感想書いたとき、相模が土壇場でエスケープ..... [続きを読む]

» やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第12話「こうして、彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。」 [空 と 夏 の 間 ...]
文化祭もフィナーレ。 しかし、エンディングセレモニーで挨拶する委員長の相模が居なくなる。 雪乃たちが時間をかせぐ間に、八幡が相模を探すのだが… ヒールに徹する八幡がイタカッコイイかも。 八幡の真意を分かってる葉山は、昨日の敵は今日のホモですね(笑)... [続きを読む]

» やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #12 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【それでも彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。】 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説152P・サントラCD同梱) [Blu-ray]出演:江 ... [続きを読む]

» [アニメ]やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第12話「それでも彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。」(最終回) [所詮、すべては戯言なんだよ]
相模は否定し続ける。自らの成長がないことを。最底辺でないことを。人とは違うことを。そして、八幡という存在を。 [続きを読む]

» やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の話 その9 アニメ12話の感想 [DON'T TRUST OVER THIRTY.]
アニメ12話は、衝撃的だった。 これまでは、基本的に原作に忠実な映像化だったと思 [続きを読む]

« 銀河機攻隊マジェスティックプリンス TokyoMX(6/20)#12 | トップページ | はたらく魔王さま! TokyoMX(6/20)#12 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ