カテゴリー

ひと











« ちはやふる2 日テレ(6/07)#22 | トップページ | とある科学の超電磁砲S TokyoMX(6/07)#09 »

2013年6月 8日 (土)

デート・ア・ライブ TokyoMX(6/07)#10

第10話 炎の精霊(イフリート)
Datealive
狂三と戦う炎の精霊イフリート。
ザフキエルの7時の力でイフリートの時を止める。
多数の狂三の銃撃で倒れる。
それでも再生できると、1時の力で全員を再生。
結果として瞬間移動で取り押さえるがカマエルを一閃。
4時の能力で攻撃するが、灰塵に化せカマエル。
炎を吸収して放出する。

ザフキエルの穴が開き、立ち尽くす狂三。
暴走状態の琴里、これで最後と照準を定める。
琴里の暴走状態を知って、狂三の前に立ち塞がる士道。

幼い頃の夢を見る士道、炎の中で泣く琴里。
士道を殺害した琴里?

目覚めた士道を心配して付き添っていた四糸乃が
 話しかける。
十香も付き添っていたが眠ってしまっていた。
皆は無事で死者は居なかった。
令音が焦って落ち着かない士道を抱きしめて
 落ち着かせて説明してくれた。
狂三は逃走したらしい。

琴里と再会する、お前は何者なんだ?
精霊なのか?お前が言うなら信じる。
私は人間よ、少なくともそのつもりよ。
でも今測定すると精霊とみなされるでしょう。
五河家の人間だったが5年前に精霊になった。
俺はそれを夢で見た、あの時何があった?
思い出せない、記憶が無い。
その後ラタトスクに見出された。
士道が私の精霊の力を封印した。

あの時は意識を取り戻して照準を外したので
 無事だった士道と狂三。
今は士道に精霊の力を戻せない。
2日間で精霊の力を封印するしかない、琴里とデートしてデレさせること。

崇宮真那を見舞う士道、トップシークレットで面会できない。
折紙と出会い、介抱を要求する。
おんぶ、リンゴ、検温と士道に積極的にアプローチする。
狂三のアプローチに反応した士道を見て学んだらしい。

炎の精霊について教えて欲しい。
5年前、大火を起こし両親を焼いた炎の精霊イフリート。
この瞬間のためASTに入りリアライザーを装着した5年間だった。
全てはこの瞬間の為。

---次回 「カウントダウン」---

狂三を倒すかと思ったら士道が立ち塞がって
 逃走されてしまいましたね。
琴里が精霊だった事実、それも途中から精霊になったらしい。
しかも炎で燃える実家、その大火は折紙の両親をも
 巻き込んでいた。

両親の仇を取るためにASTに入ったと告白する折紙。
しかも士道から取り戻した精霊の力が今度は戻らない。
ということで十香同様、デートしてデレさせないといけなくなりました。
イフリートの力で不死身だった士道でした。

実は士道が特別な存在でした。
封印した精霊の力が一部、十香に戻ったりと色々謎の
 部分も多いですね。
琴里とのデートで再封印、それから狂三との再戦が
 最後になるのでしょうね。

琴里が折紙の両親の殺害疑惑に関しては
 原作既読者のネタバレが悲しい。

« ちはやふる2 日テレ(6/07)#22 | トップページ | とある科学の超電磁砲S TokyoMX(6/07)#09 »

デート・ア・ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デート・ア・ライブ TokyoMX(6/07)#10:

» デート・ア・ライブ 10話「炎の精霊(イフリート)」感想 [気の向くままに]
デート・ア・ライブ 10話「炎の精霊(イフリート)」 [続きを読む]

» デート・ア・ライブ  ~  第10話 炎の精霊(イフリート) [動画共有アニメニュース]
デート・ア・ライブ 第1話 ~  第10話 炎の精霊(イフリート) 謎の生命体・精霊の出現により起こる大災害・空間震が発生するようになって約30年が経った世界。妹と2人暮らしの高校生・五河士道は、人間に...... [続きを読む]

» デート・ア・ライブ #10 「炎の精霊(イフリート)」 [戯れ言ちゃんねる]
目の前の現実よりも、積み重ねてきた過去  どうも、管理人です。うちの姉と甥っ子が席を外している隙に、こっそり更新、と。これ終わったら、準備して書類作り取りかからないと(白目) 琴里:「灰燼と化せ、カマエル!」  今回の話は、精霊の力を振るった琴里の正体と、折紙の目的を描いた話。あえて言う必要ないけど、折紙さんの唇にエロさを感じないせいで、あのシーンは魅力が数割減だと思うんだ…。  まずは、前回描かれていた狂三との戦いの顛末について。あの後、琴里は精霊としての力をフル..... [続きを読む]

» デート・ア・ライブ 第10話「炎の精霊(イフリート)」 [空 と 夏 の 間 ...]
士道たちの危機を救いに現れた琴里。 炎を操るその姿は炎の精霊(イフリート)!? 容赦ない攻撃をする琴里は狂三を抹殺しようとするが… 士道が制止しようとその前に飛び出してしまう。 琴里は精霊の力を持ってしまった人間でした。 いったい士道と琴里の過去に何があったのか? そして炎の精霊こそが折紙が仇と狙う相手…。 ... [続きを読む]

» デート ア ライブ 第10話 「炎の精霊(イフリート)」 感想 [Little Colors]
 明かされた琴里と士道の過去と、謎。 [続きを読む]

» デート・ア・ライブ #10 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【炎の精霊】 デート・ア・ライブ 第3巻 [Blu-ray]出演:島崎信長角川書店(2013-08-30)販売元:Amazon.co.jp 舌打ち怖いよ(((( ;゚д゚)))  [続きを読む]

» デート・ア・ライブ 第10話 [アニメなので]
デート・ア・ライブ第10話です。 精霊のように見える琴里が登場しましたが…。 精霊は人間ではない 人間もまた精霊ではない だがしかし なのになぜ 五河士道は 今混乱していた ... [続きを読む]

» デート・ア・ライブ 第十話「炎の精霊(イフリート)」 [がっちの言葉戯び]
サブタイトル通り、遂に秘密のヴェールを脱いだ義妹・琴里編の始まりです。 狂三との決着がついておりませんが、このまま封印も討滅もせずに一旦仕切り直しとなるのかしら。 ていうか十香が士道に封印さ...... [続きを読む]

» デート・ア・ライブ 第10話 6/10 あらすじと感想 #date_a_live [ζ[ZETA] Specium blog]
 因縁。  狂三ちゃんの凶行を阻んだ者は、炎の精霊の力を振るう琴里ちゃんだった。琴里ちゃんの力は圧倒的で、あっという間に、狂三ちゃんの再現体を蹴散らす。狂三ちゃんも負けずに、琴里ちゃんの時間を...... [続きを読む]

» デート・ア・ライブ 第10話「炎の精霊(イフリート)」 [ボヘミアンな京都住まい]
イフリートvsナイトメア、精霊同士のガチバトルは今期の範囲ではこれが最初で最後なのだから、Bパートでの折紙のシーンなんてつまらないものはテキトーにサラッとすませて、琴里と狂三のバトル描写にもっと尺とリソースを割いてほしかったですね。ここは楽しみにしていただけに視聴後はとても物足りない印象でした。復活能力も併せ持つ高火力型と技のヴァリエーションが多彩なテクニシャンタイプという対照的な特徴を持つ精霊同士の対決だっただけに、濃密で派手な描写が見たかったんですけどね・・・。 ・・・まぁここで士道が狂三を庇う... [続きを読む]

» デート・ア・ライブ 第10話 「炎の精霊(イフリート)」 [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ 時を操る力はやっぱり強いな~ だが、銃で撃たれた傷が治っていく 士道の時と同じっすね [続きを読む]

« ちはやふる2 日テレ(6/07)#22 | トップページ | とある科学の超電磁砲S TokyoMX(6/07)#09 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ