カテゴリー

ひと











« 幻影ヲ駆ケル太陽 TokyoMX(7/06)#01新 | トップページ | げんしけん2代目 TokyoMX(7/06)#01新 »

2013年7月 7日 (日)

宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(7/07)#14

第14話 魔女のささやき

次元戦航艦を使って資材をフラーケンに発射させるミーゼラ。

森と古代は哨戒行動、戦術長権限停止中の古代。
森は操縦したいからと古代におねだり、全ての通信は
 ヤマトに筒抜けだった。

ヤマトに雪が降る?
歌が聞こえる、哨戒機がヤマトに帰艦できない。
ヤマトが回転している、マニュアルで非常用エアロックから乗船する。
第一艦橋に誰も居ないが電源が通じて進路を変更する。
第一艦橋からは航路を変更できない、中央電算室か
 自動航法室でしか変更できない。

エレベーターも非情ハッチも動かない。
マニュアルで扉を開ける古代と森。
岬百合亜は開かずの間、自動航法室に誘い込まれる。

電話が鳴り、母の声が聞こえる古代。
思い出通信中。
兄とも話す、実家で両親と叔母夫婦が揃っていた。
ヤマトに帰らないと。
誰と戦う?

土方と映画を見る森。
事故で入院した、記憶が定かでない。
そこで自分を見る、それはあなたが持っていて。

岬が森を起こす、会話がおかしい。
ワープの準備中、波動コアを抜けば止まる。
森の船務長権限でワープ寸前で機関を停止する。
しかし、元に戻せと囁く声が聞こえる。
今度は古代が森の映画を見る、つまりは傍観者の立位置。

駆け出して機関室の敵を射撃、森を救い出す。
波動エンジンが再起動して侵入者のミレーネルが
 消失する。
ミーゼラとミレーネルはジレル人の最後の生き残り。
ゴーストリンクを使って精神をヤマト艦内に送信していたのだった。
しかし戻れなくなり意識を消失したミレーネル。
ミーゼラは最後の生き残りとなってしまった。

惑星バランの付近のワームホールのゲートを作成した
 超古代文明人の末裔だったジレル。

ヤマトクルー全員の意識が戻った、一番大切な
 思い出に浸っていたのだった。
Story_img14

---次回 「帰還限界点」---

EDで、さんかれあの様な日傘を持つ女性は誰かと
 思ったら今回登場でした。
今回はオリジナルらしいですが、通信衛星を近づけて
 地球と交信させるストーリーが旧作でありました。
それと少し似通ったストーリーですね。

ジレル人がゴーストリンクを使って精神攻撃を行ったのでした。
それを阻止するために動いた自動航法室の意思。
岬百合亜を操作して森にワープ阻止の方法を伝えていました。
ユリーシャは精神生命体なのだろうかと思わせる描写でした。
森雪に手渡したのが、ヤマト乗船時に見ていたあれですよね。
ミレーネルは耳が尖った作画で、どうしてもスポックを
 思い出してしまいますね。

古代の両親が遊星爆弾で亡くなるエピソードが旧作でも
 在りましたね。
色々と細かなエピソードを絡めているように思います。

哨戒から戻った艦を第一艦橋近くから乗船させたのは
 エレベーターが起動していないからですね。
でも絵的には不思議な場所に緊急エアロックがある感じです。
左レーダーの下あたりでしたね。

実写版ヤマトは20億円の制作費で興業収入が40億円らしいです。
TBSは宣伝に1億円を使ったとか・・・
樋口真司さんが監督をするはずだったが出発の前の
 ストーリーを中心に描きたかったらしく降板になったそうですね。

« 幻影ヲ駆ケル太陽 TokyoMX(7/06)#01新 | トップページ | げんしけん2代目 TokyoMX(7/06)#01新 »

宇宙戦艦ヤマト2199」カテゴリの記事

コメント

旧作の通信衛星による相原ノイローゼの話に、イローゼの破壊工作を幻影による精神攻撃として交えた2199オリジナルストーリー。
「宇宙戦艦ヤマト」を舞台にした「出渕版ウルトラQ」の趣きも感じさせた話でした。
古代、そして雪の過去が垣間見られたストーリーでもあります。
「雪=ユリーシャ説」の真偽も次第に明かされてますね。(ニヤニヤニヤニヤ)
古代と雪がまた近づいた話でもありました。
次回はついにヤマトとドメルが初の直接激突!
ドメルの罠をヤマトは切り抜けられるのか?
そしてヤマトとガミラス、双方に内乱の予感…。

たしかにウルトラシリーズの趣もあるのですよね。
セブンかなと思ったりもしました。
まあ色々な作品から影響は受けてるのでしょうね。
スポックに似たキャラから宇宙大作戦やTNGかもしれませんし・・・
女性兵士イローゼのストーリーにも被せていたのですか。

そう言えば一度も描かれないイスカンダル星やユリーシャとか
 色々引っ張ってますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(7/07)#14:

» 宇宙戦艦ヤマト2199 14話「魔女はささやく」の感想 [真実悪路]
ヤマトぐるぐる縦回転。 CGだとこういうのは思いっきりできるからいいですね? ということで、 ガミラスの次なる一手は乗員に対する精神感応攻撃。 なんか懐かしいというかビッグオーとかラーゼフォンで...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #14 [日々の記録]
ヤマトが精神攻撃を受けるお話でした。バラン星でヤマト攻略をはかるドメルのところに、ガミラス本星からデスラーの側近であるミーゼラがやって来ました。ミーゼラは、ミレ [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 「魔女はささやく」 [北十字星]
宇宙戦艦ヤマト2199 2 [Blu-ray](2012/07/27)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 100式空間偵察機で古代と森雪が偵察? 珍しい組み合わせですね。 真田さんの粋な計らいでしょうか? ...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第十四話「魔女はささやく」 [Old Dancer's BLOG]
 エヴァっぽいなぁ…というのが、初見時の感想でした。初見時=劇場での鑑賞時ね。あれから半年も経つのか…。  その時の感想に、端的な言葉が書いてあるのでちょっとだけ引用。 唯一14話部分が、始まっ...... [続きを読む]

» 【アニメ】 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 「魔女はささやく」 感想 [この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・]
  宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 「魔女はささやく」 の感想です。 [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話「魔女はささやく」 [空 と 夏 の 間 ...]
ミーゼラが、同じジレル人のミレーネルを使いヤマトにゴーストリンクの罠をかける。 古代と雪も過去の世界を見せられるが…。 雪は病院での記憶を思い出す…自分とそっくりだったユリーシャのことを。 今回はすごくエヴァぽい精神世界の戦いって展開です(笑) エヴァの映像に少なからぬ影響を旧作のヤマトが与え、 今度はエヴァ的な演出が使われているのが面白いですね。  ... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 感想 「魔女はささやく」 [ひそか日記]
- そして誰もいないヤマト - まるで現実世界と幻覚世界を行き来するような話でした。 エヴァ風に感じられた演出は庵野秀明さんへのリスペクト? これまでとは一線を画すような回でした。 ... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 [ぷち丸くんの日常日記]
古代(CV:小野大輔)と雪(CV:桑島法子)は、100式空偵で偵察任務に出ていました。 雪が古代に操縦を代わってほしいと頼んで却下されたりして、結構2人で盛り上がっています。 その様子は、ヤマトのブリ...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話を見てみた [四十路男の失敗日記]
な〜んだったんだ今週は??? というのが、率直な感想。いや、もうサイケな夢を見ていたような気分です。 旧作には、こんな怖い話あったっけ。。 宇宙に雪が降ってる謎描写に始まって、謎の回転をするヤマト(酔いそう)、何とか偵察から帰還した 古代くんと森雪さん(...... [続きを読む]

» アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 「魔女はささやく」 感想 [くまっこの部屋]
二人乗りの艦載機で操縦権を取り合いイチャイチャの古代と雪。「私は・・・私も会えた [続きを読む]

» 第14話 魔女はささやく [くにづくり日記まーく3]
こんばんは。今日もドキドキプリキュアを見ていたのですが。バ、バキューン!!!!! [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話「魔女はささやく」★傑作・異色エピソード!! [世事熟視〜コソダチP]
宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 「魔女はささやく」 大マゼランに向かい航行中のヤマト周辺の宇宙に雪が降り始める。 早くも幻想的・・・。 空間偵察機で次元潜航艦哨戒任務に就いていた古代と雪が帰還するとヤマトがゆっくりと回転。 オリジナルの手作業によるアニメでは難しいCGならではのシーン。 古代が空間偵察機をヤマトの回転に同期させ、二人は非常用エアロックからヤマト内へ・・・。 艦内に乗組員の姿は無く、幽霊船状態。 古代と雪の背後に、ときおり高速移動する影・・・幽霊の... [続きを読む]

» 『宇宙戦艦ヤマト2199』 第14話「魔女はささやく」 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ ヤマト艦内にガミラスのミーゼラが派遣した侵入者が。それもサイコ能力の持ち主、ミレーネル・リンケです。この少女の幻覚をみせるような能力で、艦内は大混乱に。古代や森も、それぞれ過去の記憶らしい映像にとらわれます。機関員も、フラフラとさまよう集団になっていて、かなり危険な状況に。古代は地球の家族との思い出、雪はしばらく前の記憶のとりこですが、何か違う。結局は幻覚であることに気づいて、この策略を破り、ミレーネルは意識喪失。派遣したミーゼラは涙を流しますが、そんな時、ゼーリック... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #14「魔女はさ... [おぼろ二次元日記]
哨戒任務から戻った古代と雪を待っていたのはもぬけの殻のヤマトだった。ワープしようとしているヤマトはどこへ!?「魔女はささやく」雪とともに100式空偵で偵察任務から戻る古... [続きを読む]

« 幻影ヲ駆ケル太陽 TokyoMX(7/06)#01新 | トップページ | げんしけん2代目 TokyoMX(7/06)#01新 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ