カテゴリー

ひと











« 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(7/14)#15 | トップページ | ファンタジスタドール TokyoMX(7/14)#02 »

2013年7月15日 (月)

幻影ヲ駆ケル太陽 TokyoMX(7/13)#02

第2話 血塗られた未来
Gentai1280x1024
公式サイトから
セフィロ・フィオーレに連れて来られたあかりは、エティアから組織の
存在や自分が「エレメンタル・タロット」の使い手であることを聞かされる。
困惑するあかりだったが、ひなたも同じ力を持っていたことを知り、覚悟を決める。
あかりは新人部隊の仲間たち、せいら、ぎんか、るなと共にダエモニアに立ち向かう!       
201
母との夢を見たあかりが目覚めると屋敷で眠っていた。
エティア・ヴィスコンティがあかりを火事から助けたのだった。
ようこそ、セフィロ・フィオーレへ。
火事の中、魔物を見ましたか?

あれは悪霊、ダエモニア。
人間の願いを叶えて、人間どうしを戦わせる。
歴史上でも彼らの関わる事件は多い。
セフィロ・フィオーレとは表向きは占いの学園だが、
 ダエモニア殲滅が目的のエレメンタル・タロットの育成機関。
あかりは太陽のカードのエレメンタル・タロットを使う21人の
 最後の一人。
あなたのお母さんも戦っていましたよ。

共に戦うことを決意して引っ越す、あかり。
昔の日向も同じだったと叔母が話す。

学園でチーム編成が決まる。
月詠るな、星河せいら、白金ぎんかとチームのあかり。
なぜか植物が異常に育つ、あかりの部屋。
これもエレメンタル・タロットの力かな。
夕食を誘いに来たるなと食堂に向かうとせいらはささみサラダ。
ぎんかはタコ焼きと好きな物を食べていた。
3人は幼い時からタロットの力を教えられてきた。
あかりは母からタロットカードを遠ざけられてきた。
人間が襲われるのは大変だから頑張るとあかり。
目を伏せて無言のせいらとぎんか。

学園では普通の授業が行われる。
それが学園の方針らしい、ここを卒業した者など居ないのに。
音楽が流れて出動任務。

アストラルクスで虫のダエモニアと遭遇する。
4人で力を合わせて、あかりが仕留めようとする。
コアが出現してディアボロス・タロットが出現する。
冬菜の記憶が流れ込み、戦意を消失する。
そのまま変身が解ける、るなが現実界に運ぶ。
せいらがダエモニアを仕留める。

記憶を改ざんしましたと説明するエティア。
初めて覚醒した時に冬菜を殺していました。
ダエモニアになった人は元には戻らない。
ダエモニアになった人の記憶は消されてしまう。

墓に参るあかり、叔母さんと出会う。
冬菜の死亡を謝るあかり。
しかし叔母さんに冬菜の記憶は無い。

記憶を取り戻しても精神を保っていられる、合格だ。
せいらをシャワーで体を執拗に洗っていた。
まるで取れない何かを消すように。

もうどこにも行けないと絶望感に打ちひしがれているあかり。
船に怪しい男を発見する。
彼が船のマストを折ったので落下する。
その下には幸せそうな親子が居た。

---次回 「とむらいの声」---

直前特番で人の生死を扱うとは冬菜のようなケースでした。
死んだ映像がの次にいない映像が前回在ったのは、実際に
 亡くなっていて、記憶を改ざんしていたのでした。

そして人がダエモニアになることもある。
かなりハードな路線の作品ですね。
魔法少女モノとしてはマドマギに近い世界でしょうか。

母親が亡くなっていますが、ダエモニアやディアボロス・タロットの
 使い手によって殺害されることもあるのでしょうね。
せいらの描写も憑りつかれたように体を洗ってましたから
 精神的にも厳しい戦闘なのでしょうね。

変身で衣装は変わらないようですね、髪型や眼つきが
 厳しくなるだけのようですね。

« 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(7/14)#15 | トップページ | ファンタジスタドール TokyoMX(7/14)#02 »

幻影を駆ケル太陽」カテゴリの記事

コメント

事前特番でわかってはいましたが、このキャラデザでシリアスストーリーとはビックリでした。
確かに「まどか☆マギカ」を想わせますね。
アイテムがタロットカードというのが面白いというか、なるほどアリだなとは思いました。
元々タロットカードは占星術でよく使うアイテムですから、魔法と絡め易いと言えます。
シリアス展開で何を伝えようとしていくのでしょうか。

もしかしたら全滅エンドも有り得るなと心したいと思います。
タロットカードって単純化されているのかなと思うほど不気味でも
 ありますからネタには好都合なのでしょう。
ただ太陽のカードとか意味と属性など知らないので公式サイトで
 お勉強です^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻影ヲ駆ケル太陽 TokyoMX(7/13)#02:

» 幻影ヲ駆ケル太陽 第2話 7/19 あらすじと感想 #geneitaiyo [ζ[ZETA] Specium blog]
 なかなか辛い立場か?。  目覚めたあかりちゃんは、タロット使いたちの育成機関「セフィロ・フィオーレ」へ運び込まれていた。そこで、以前に会った少女、エティア・ヴィスコンティさんに状況を聞かされ...... [続きを読む]

» 幻影ヲ駆ケル太陽 #2 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【血塗られた未来】 幻影ヲ駆ケル太陽 1(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:門脇舞以アニプレックス(2013-09-25)販売元:Amazon.co.jp 鬱なの?グロイの?  [続きを読む]

« 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(7/14)#15 | トップページ | ファンタジスタドール TokyoMX(7/14)#02 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ