カテゴリー

ひと











« サーバントXサービス TokyoMX(9/28)#13終 | トップページ | 君のいる町 テレ東(9/28)#12終 »

2013年9月29日 (日)

宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/29)#26終

第26話 最終話 青い星の記憶
Yamato6
艦内にユリーシャの亡霊が出現していたが
 今度は男性の亡霊が出現する噂になる。
ユリーシャの生命維持カプセルを使えば森雪の
 現状維持が可能。

加藤・原田結婚パーティを行うことにする。
真琴のお腹には既に子供が居る。
森雪が一度目を覚ますが死亡が確認される。

森雪を愛していたと涙ながらに話しかける進。
コスモリバースシステムの一部として利用されている
 古代守の記憶がコスモリバースシステムを起動する。
奇跡的に森雪が息を吹き返す。

しかしコスモリバースシステムは二度と起動しなくなる。

儂を暫く一人にしてくれんか、佐渡先生、ありがとう。
地球か、何もかも皆懐かしい。
戻った佐渡先生が沖田艦長の死亡を感じる。

コスモリバースシステムが再起動を始める。
森船務長の帰還を一同歓迎します。

2199年12月8日宇宙戦艦ヤマト、地球に帰還

---最終回---

沖田艦長の有名な台詞「地球か・・・」は外せないですよね。
でも佐渡先生は脈をとって死亡確認しないのですよね。
これが後々の・・・

しかし、これが最後なのですか。
数々の伏線が回収されると期待していたのですが。
特に森雪絡みの伏線は、もしかしたら2014年の新作劇場版で
 回収なのでしょうか・・・

コスモリバースシステムは地球を愛した人間の記憶が必要。
古代守の記憶を使えたのは偶々偶然ですよね。
本来、準備していたのは誰でしょうね・・・
森雪を助けようとした守、沖田艦長の死期を悟っていたからだろうか。
沖田艦長の死亡で再起動した感じですが、後のストーリーとの
 絡みは良いのだろうか?
でもトチローみたいですね。

相原の地球の両親の話はガミラスの通信中継機で
 動揺させる作戦のエピソードの名残でしょうね。

地球に帰還した日付が旧作は2200年9月6日ですが
 今回はかなり早いですね。

« サーバントXサービス TokyoMX(9/28)#13終 | トップページ | 君のいる町 テレ東(9/28)#12終 »

宇宙戦艦ヤマト2199」カテゴリの記事

コメント

ハハハ…(自虐的笑い)
コスモリバースの事をこんなに掘り下げるとは…
(また野暮な事をやっちまったよ)

古代が雪に語りかけるシーン
我慢できなかったなぁ。(涙出てました)
小野Dの熱演、凄かったですね。
あれって、劇場版「さらば」のラストを意識してるのかなぁ?
コスモリバースが発動した時のBGMが、「さらば」の沢田研二の歌の前のBGMに少し似てる気がしました。

CBC(中部日本放送)、最後にやらかしてくれました。
EDがもうすぐ終わる所(青い地球の所)で、「CBC交通情報」のテロップ!!?
空気読めよ〜〜〜!(涙)

ちょこっとだけ考察

古代守がコスモリバースを発動させる事で、なぜ「森雪」を再生する事ができたか?
・古代守は以前から森雪と面識があった
・「ヤマト」(ハコモノ自身)の森雪の記憶を利用
・古代進の森雪の記憶を利用した
考えられる事は、こんな所でしょうか?(そもそも私が何を言いたいか、伝える事が難しい…。スルーして頂いて結構ですよ 笑)

加藤と真琴の件、どう見ても積極的だったのは真琴の方だろなぁ。
あの巨乳に堕とされたのか?(冗談です)

篠原「今度は俺達の番か」で肘打ちくらうシーン
なんかのオマージュの気がするんだけど思い出せん!(モヤモヤするよ〜)

また忘れた…(アホすぎるよう)

考察の件
ユリーシャからもらった"あの花"も関係ある?

「さらば」はTV版は誰も死ななくて劇場版とエンドが異なるのですよね。
劇場版のエンドを見て、松本零二氏が特攻かと怒ったとかで変更したとか。
劇場版の詳しいエンドは覚えてないな・・・

突込みどころとしては旧作と同じ森雪がネグリジェに着替えていた事でしょうね。
あのカプセルに入るのに必要はないのに。

視聴後、最大の謎、森雪、ユリーシャは他人の空似なのか、今までの
 伏線回収がされなかったのが残念で気力を失いました。

あのイスカンダルの花は何だっけ・・・

スターシャが、あの人が来た云々でコスモリバースシステムを古代と
 呼んで別れを惜しんだからあの人は、新見薫だとの説が納得できません。
あの人が真田史郎とかヤマト的な意味なら古代守との別れを惜しんだからと理解できる。

あの人が新見薫なら、なぜスターシャが彼女の名前を知っていたか?
なぜ彼女と守が恋人だった、今も?を知っていたか?が分からない。

スターシャが守の記憶と会話していて知った?
相思相愛で子供まで作った相手に過去の女性の話はしないと思う。
最初にスターシャに迫られて、新見薫が居るからと断ったなら分かる。
そして一方的に好きな相手が新見の下に行くのが嫌だったのか。

コスモリバースを一度使えば居なくなることが分かっていると思うと、やはり
 新見薫への嫉妬は理解できない。

なるほどねぇ。
ぬる〜くまったりとさんの疑問は、脳内補完しないと駄目でしょうね。

私はその件
「古代守は新見薫の事を"女"として見ていなかった。
つまり、親友として"真田"や"新見"の事をスターシャに話していた。」
こんな風に考えていました。

補足
そういえば、古代守と新見薫はつきあっていたんだっけ?
別れた原因って、話でていたっけ?
新見薫の方は未練の塊だけど、古代守の方はどうでしょうか?
その辺かなぁ?(疑問符ばかりですいません)

それは新見薫を見て女性だったから彼女と思って嫉妬した。
つまりは守は過去を隠していたとスターシャは感じたのですね。

さらばの最後って、デスラーの銃弾から身を挺して古代を守って亡くなったのでしたっけ?

確か真田さんとお互いが知り合いで付き合ってたけれど、別れたと思います。
理由は描かれてなかったと記憶しています。

「さらば」確認しました。
雪のケガの要因ですが、場面は「デスラー艦」古代とデスラーの一騎打ちシーンで間違いないです。ミル(白色彗星帝国から派遣された、デスラーのお目付役)の銃弾から古代をかばって負傷。

古代守と新見薫の件、サイドストーリーにしか考えてなかったからねぇ。
覚えてなくて…(苦笑)

早速の確認ありがとうございます。
中々辛い所です、記憶が・・・

新見薫のエピソード多目ですよね、山本玲と二人で
 メインヒロインの座を奪ってますよね、途中までは。

雪がユリーシャから貰った紫水晶は、秘めた命、秘めた想い、が花言葉らしいです。
花が咲いたので、思いが叶ったという事でしょう。

コスモリバース、ReverseじゃなくてRE:birth
 だったという引っかけでもあったのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/29)#26終:

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #26 [日々の記録]
リメイクされたヤマトも、ついに最終回です!デスラーの急襲を受けながらも、ヤマトは銀河系へと到達しました。そして地球との通信が再開できるところまで、ヤマトは地球に [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 26話「青い星の記憶」の感想 [真実悪路]
突き飛ばしても気付かない程度という古代進の存在感。 どこぞの繁華街の雑踏じゃあるまいし戦艦の内部でそんな描写あるもんかよ! と、 イラっとしましたが話の顛末を見ていてなんか納得してしまった最終回。 このヤマトの航海には古代進という主人公は存在しなかったということを、 最後の最後で端的に示してるという絶妙の演出だったね、森雪は地球より重い。 よっしゃそんなに泣くなら兄ちゃんが...... [続きを読む]

» 【アニメ】 宇宙戦艦ヤマト2199 第26話(最終話) 「青い星の記憶」 感想 [この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・]
   地球か・・・・ なにもかも、みな 懐かしい 宇宙戦艦ヤマト2199 第26話 「青い星の記憶」 の感想です ついに最終話です。 地球を目前にしたヤマト。艦内では様々なドラマが展開していた。伴侶を得るもの、新たなる生命の息吹、そして…。赤く焼け爛れた地球を再び見上げるヤマトクルー達に、ある奇跡が起ころうとしていた。 宇宙戦艦ヤマト2199 7...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第26話 「青い星の記憶」 [北十字星]
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.3(2013/09/25)TVサントラ、JAM Project 他商品詳細を見る 古代守の霊?を見てしまった新見薫。 そこまで古代守に惚れていたんかい? 真田志郎に惚れているのではなかったのか? ユリーシアを入れていたカプセルに森雪を入れるなんて なんという運命の悪戯なのか...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第26話「青い星の記憶」 [空 と 夏 の 間 ...]
地球帰還を目前にしたヤマトで、また亡霊が出るという噂が流れていた。 今度はユリーシャではなく男の亡霊!? それはコスモリバースシステムの一部となった男のものだった。 そして起こされる一つの奇跡――。 とうとうリメイク版も最終話。 ラストで、完全新作の劇場版の制作発表が! まだまだ続いてくれそうですね~♪   ... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #26.(最終回) [色・彩(いろ・いろ)]
「青い星の記憶」 通りすがりのモブ男君に突き飛ばされてそのままの古代さんなんて、 [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
ヤマトは、地球に向かって航行していました。 そんな時、コーヒーを飲んでいた薫(CV:久川綾)は、他のクルーたちの噂話を聞きます。 この船には、幽霊が出るらしい・・・ 前の時は、ユリーシャだったのですけどねw 薫が後ろを振り向くと、ガラス越しに見知った男の姿が・・・ 古代(CV:小野大輔)は、カラ元気で努めて明るく振舞っていました。 雪(CV:桑島法子)の状...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #26(最終話)「... [おぼろ二次元日記]
ヤマトは還ってきた。人々の思い、星の記憶を積んで。「青い星の記憶」地球を目前にしたヤマト。艦内ではさまざまなドラマが展開していた。伴侶を得る者、新たなる生命の息吹、そし... [続きを読む]

» 『宇宙戦艦ヤマト2199』 最終話「青き星の記憶」 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ いよいよ地球に近づいたヤマト。艦内は喜びにあふれた雰囲気となります。しかし、重傷の森雪が生命維持装置のなかにあって、古代は鎮痛な表情。いっぽうで、加藤と原田の結婚パーティが開かれます。さらには、重態の沖田艦長が、ついに地球を目にして「何もかも、みな懐かしい」の言葉が。かつてユリーシャのときにあった「艦内に幽霊が?」というウワサを聞く新見女史。今度は、古代守のゴーストで、しかもコスモリバースのシステムを作動させます。その力か、雪が古代の前で目を開けて驚愕。古代にいだかれ... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199第26話(青い星の記憶) [月読みの森]
おおvいきなし歌 しかもいつもはエンディングに流れるキャストとかが流れている で しずかーーーに星の海をいくヤマトと地球が通信繋がるv おv隣に土方がいるv で、感涙にむせぶが…そこで艦長のことと雪のことを聞く…古代ちょっと耐えるv でも、みんなには元気にv あらん幽霊の噂で…にーみさんも見た!守君を! あら、雪ちゃんはコールドスリープに入ってるのね…その前にハモニカをふく古...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 最終話「青い星の記憶」 [Old Dancer's BLOG]
 私の古い記憶によれば…確か、中学生の頃だったと思うのですが…生まれて初めて「アニメのBGM」というものに固執したのが、宇宙戦艦ヤマトだったと思います。  中でも、ヤマトのメインテーマや真っ赤なスカーフなどの有名曲を完全に引き離すほど別格で、ぞっこん惚れ込んで繰り返し聞いていたのが「沖田の死」。交響組曲では「回想~RECOLLECTION」という名前を与えられている曲です。  全...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第26話(最終話) 感想 「青い星の記憶」(その1) [ひそか日記]
ヤマトもついに終了ですか… 「抜錨」した頃を思い出すと,何もかもみな懐かしい - 個人的なことで申し訳ないですが,ヤマト放送から明日の仕事終了まであまり時間が取れない(汗) なので最終回の感想は2回に分割したいと思います。 今回の「その1」は沖田・徳川・佐渡中心で。 次の「その2」で古代・雪やそのほかに印象的だったことなど。あとは出来あがり次第,ヤマト全体の感想などを...... [続きを読む]

» アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第26話 「青い星の記憶」 感想 [くまっこの部屋]
「地球か・・・何もかも皆懐かしい」このセリフが聞きたくて見続けていたのかもしれま [続きを読む]

« サーバントXサービス TokyoMX(9/28)#13終 | トップページ | 君のいる町 テレ東(9/28)#12終 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ