カテゴリー

ひと











« ふたりはミルキィホームズ TokyoMX(9/21)#11 | トップページ | ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/22)#11 »

2013年9月23日 (月)

ハイスクールDxD NEW チバテレ(9/22)#12終

第12話 最終回 二天竜、激突
Highschnew
一誠たちが戦列に復帰する。
一誠の戦う姿を見てギャスパーも戦いたいと腕輪を外す。
能力で停止されていたグレモリー眷属とシトリー眷属も
 戦闘に参加する。

俺が開発した人工セイクリッドギア、黄金龍君ファーブニルと
 契約した堕天龍の鎧を身に纏うアザゼル。
カテレアはアザゼルとの自爆を狙うがアザゼルに読まれて
 左腕と交換に止めを刺す。

残党をおおよそ一掃したところでアザゼルが落下する。
白龍皇の攻撃、各派閥の危険分子を集めたカオス・ブリゲート、禍の団。
まとめ役はウロボロスドラゴンのオーフィス。
バーリーはオーフィスと仲良くしている。

白龍皇はヴァーリー・ルシファー、先代魔王の血を引く者。
悪魔と人間のハーフなので歴代最強の白龍皇。
なので一誠とは力に天と地ほどの差がある。
これからお前の両親を殺してやろうか。
復讐に燃えればパワーが増大するかもしれない。
怒りの一誠がバランスブレイカー、赤龍帝の鎧をまとう。
しかしドラゴンスレイヤーを振るうが触れることも出来ない。

仲間のために戦うと言っていたな、先に仲間を殺してやろう。
ドラゴンスレイヤーにギフト、そして白龍皇にギフトする。
ヴァニッシングドラゴンの力を吸収する器官と放出する器官を
 壊してやる。
セイクリッドギアを破壊されてヴァーリーに戻る。
それでも再び禁手して白龍皇に戻る。
もうタイムアップ間近の一誠。

それならと白龍皇の鎧から外れた宝玉を右手に埋め込む。
ハーフディメンジョン、周囲を半分にする力を発動する。
リアスのおっぱいが半分になるぞと一誠に話すアザゼル。
お前は許さない、パワーが増大して白龍皇を殴る一誠。

覇龍、ジャガーノート・ドライブを発動しようとする白龍皇。
それは推奨しないとアルビオン。
詠唱の途中で美猴が現われ、移動を伝える。
次回はもっと激しく戦おうと言い残すヴァーリー。

オカルト研究部に顧問としてアザゼルが就任してきた。
生徒会長のソーナに姉が赴任すると聞いて了承したらしい。
セイクリッドギアの使い方を教えることになった。
サーゼクスの命でオカルト研の女子は一誠の家で
 一緒に住む様に伝えられた。
お兄様に頼んで、この家を増築しましょう。

---最終回---

カテレア・レヴィアタン率いる敵対勢力と戦っていたら
 白龍皇が裏切った形になっていた。
どうやら同じ禍の団らしいですが、目的は異なるようです。
白龍皇はただ戦いたいだけでした。
色々と一誠を挑発して怒りを助長させてパワーアップさせたのでした。
それでも最後は時間切れとなりました。
そしてアザゼルさんはオカ研顧問になって、オカ研女子は
 一誠の家に引っ越しでした。

そんな内容でしたが、白龍皇がアザゼルを襲ってからの
 一連の説明が分かり難かったですね。
WIKI読まないと事態が掴めなかったですね。
まあ禍の団が関係なくてもヴァーリーは戦いたいオーラ全開
 でしたから一誠との戦闘になるのだろうとは思ってました。
そこにアテレアと禍の団の設定が重なっているのが余計に
 感じましたね。

今後、一誠がミカエルに頼んだので、主に祈るアーシアが
 頭痛を発生するシーンが見られないのは残念ですね。
人物や、セイクリッドギアとか聖剣、魔剣と設定が増えて
 灼眼のシャナ的な世界系作品になりつつありますね。
その内に面倒になって飽きそうな気もします。

今作は存在を忘れそうな木場の過去と成長、
 そして封印されたビショップ、ギャスパーの物語でした。
でもそれ以上にアザゼルさんやゼノヴィア、シトリーが
 目立ってましたね。

« ふたりはミルキィホームズ TokyoMX(9/21)#11 | トップページ | ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/22)#11 »

ハイスクールDxD」カテゴリの記事

コメント

ヴァーリは悪魔と人間の間に生まれた“ハーフ・デビル”です。
その為に「魔王」にはなれません。(現状、「魔王」は純粋悪魔しかなれない)
でもヴァーリはそんな事は気にもしていないので、冥界の旧魔王一族とは考え方は合っていません。
そして世界をどうしたいとも考えていないので、「禍の団」内の他の勢力とも考え方が合っていません。
実はトップのオーフィスも世界についてはあまり考えていないので、「禍の団」では象徴みたいな扱いだったりします。
この辺が、ヴァーリが言っている「力を利用しようと連中が勝手にくっついてきただけだ」の意味です。
そのヴァーリの一派として登場した美猴くん。
アザゼルさんの説明通り、あの孫悟空(スーパーサイヤ人ではないです)の末裔です。
これで中国系のキャラと世界が登場です。
そんな美猴が知っている程、一誠の事は3大勢力以外にも知られている存在になっています。
というよりも、“龍”の存在が重要視されているという作品世界なんですね。
そして美猴が言った「北のアース神属と一戦交える」という事から、北欧神話の世界がある事が語られてもいます。
アザゼルさんの言った「白い龍に孫悟空、お似合いでもあるか」は、「西遊記」で三蔵法師が乗っていた白馬が白い龍の化身であって、共に三蔵法師の家来だった事から来ているんですね。
ギャスパーがここで能力を使ったり、イリヤの謝罪があったりというところは、アニメオリジナルです。(イリヤがあの場にいる事自体、アニメオリジナルですし)
イリヤの謝罪は、原作でのイリヤ再登場がもっと先なのもあって、原作ではまだ先の話でした。
この辺はスタッフが原作を理解している為に上手く改変して入れ込んだと思います。
アザゼルさんはこれで完全に一誠の師匠格になり、自身の言葉通りオカルト研究部の実力向上に一役買う事になります。
自分もセイクリッドギアの研究をしているわけですから、サーゼクスの条件は願ったり叶ったりなわけです。
原作は現在第15巻まで刊行されており、ここまでで第4巻までがアニメ化された事になります。
3巻ほど番外編集がありますが、それでもしっかりストックがあり、第3期、第4期と充分可能です。
1巻毎の区切り方もきっちりしていてアニメ化に適しており、単なるエロもの、ハーレムものではなく、一誠の成長ストーリーとして面白く、ぜひ今後も続く事を期待しています。

個人的には、禍の団に色んな者が集まっているのはWIKI読んでも
 分かるのですが、今回のエピソードでアテレアとヴァーリーは
 個別に動いている。
それなら同じ団である必要性もないよなと思います。
特にアザゼルが禍の団の説明をしてましたが、分かり難い説明と
 演出でした。

きちんと理解しようとすると単語を把握してないとダメだし、予備知識も無いとダメなんだろうけど、理屈を吹き飛ばすエロパワーが有る作品だから人気が有るのでしょうか?
こちらのコメントにあった"北欧神話"で、聖闘士星矢(ポセイドン編が、そうだったような…うろ覚えです)を思い出しちゃいましたが…(あちきの知識は、その程度ですよ〜)
真面目に勉強すると面白そうなんだけど、時間的に無理だろなぁ〜(苦笑)

前回はトドメで"ドレスブレイク"、結局"おっぱい"だもんなぁ〜www
私は、「半分にされたらまるっきりなくなっちまう小猫ちゃんのロリおっぱい」が、一番ツボでした。(誰でも、ここがツボ?)

やっぱり3期あるかなぁ〜
なんで視聴が止まっていたか、自分でもよくわかりません。(苦笑)

ちょこっと脱線、アザゼルのロケットパンチで「ダンガイオーのブーストナックル」を思い出しました。(形状が似てる)

単語はWIKIに頼ることにしています。
多くなり過ぎると忘れることにしています(^_^;)
おっぱいで楽しめれば良いと思いますよ。
小猫ちゃんが冷静な突込みを入れるのが良かったりします。

ロケットパンチが壁に当たって方向が変わるなら意味がない。
弾劾王ですか・・・知ってるはずだけど思い出せない。

〉もっちゃんさん
ポセイドンは「北欧神話」ではなく「ギリシャ神話」の“海の神”ですよ。
それから「聖闘士星矢」は全て「ギリシャ神話」をベースにしていて、他の神話体系はでてこないはずです。
「北欧神話」が絡む作品だと「サイボーグ009」くらいしか浮かばないんですよね。
でも個別要素だとオーディン、トール、フェンリル、スレイプニルなんかは「北欧神話」の登場人物(神、魔物等)なので、その単語や名称が出てくると「北欧神話」絡みと言えるかも…ですね。

まあ、どうでも良い事ですが・・・突っ込むのも野暮ですが・・・
 聖闘士星矢にも、ポセイドン編ではありませんがアニメオリジナルでは
 北欧編があるようです。

聖域編と海皇ポセイドン編の間には、ポセイドン編が一部関わるテレビアニメ版オリジナルの北欧アスガルド編が入る。
WIKIPEDIAより

おお、アニメオリジナルではあったのですか。
それは勉強不足でした。
…っていうか、アニメ版を見ていないという事がバレましたね。(テヘペロ)

あー、失礼しました。
12星=ギリシャ神話、と理解していたので完全に勘違いですね。
ポセイドン=海王のイメージが強くて、海王だから北欧神話と勝手に解釈していたんだろうなぁ。
スチールセイントとか出てきてから、あまり真剣に見てなかったし…
神話って宗教色を感じて奥が深い(深すぎる)イメージだから、私には踏み込めなかったんですよ…

フォローありがとうございます。
そして、また脱線すいません。

脱線ついでに、昨年までチャンピオンで冥王神話編が連載されていて、
さとうけんいち監督が映画化だそうです。

ああっ女神さま、がノルン三姉妹の名前を使ってますね。
名称ではヨルムンガンド、ヴァルハラ、ユグドラシル、ラグナロク、
 ワルキューレ、ドワーフ、サーガ 等があるようです。
結構、良く聞く名前があって驚きです。

>ぬる〜くまったりとさん
「ノルン三姉妹が北欧神話に登場する事」は、一般知識ではないと思います。(笑)
私は知らなかった!(苦笑)
三女神が、「現在」「過去」「未来」を司る事は知ってましたが、名前の由来は知らなかった。
「迷い道、くねくね〜♪」ですね。(ぬる〜くまったりとさんなら、この歌をご存知でしょう。笑)

これでこの記事の脱線は最後にしますので、これだけ…
「聖闘士神話 〜ソルジャー・ドリーム〜」
「夢旅人」
「ペガサス幻想」
「永遠ブルー」
聖闘士星矢のOP.EDはどれも名曲です。(8cmシングルCDで、一枚にこの4曲が入ってるCD持ってます。久しぶりに聞いた 涙モノ)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイスクールDxD NEW チバテレ(9/22)#12終:

» ハイスクールD×D NEW 12話「二天龍、激突!」感想 [気の向くままに]
ハイスクールD×D NEW 12話 「二天龍、激突!」 [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW 第12話「二天龍、激突!」 [記憶のかけら*Next]
「オッパイが半分に、部長のオッパイが半分になる」 「ああ、部長のオッパイ、素敵なオッパイ、俺の大好きなオッパイ!」 「ふざっけんなーーっ」 これで、赤龍帝の能力が大きく上昇 前半から最終回らしい熱いバトル、いや熱いバトル過ぎて、このまま終わってしまったらと思いかけた時に、いつもの一誠が戻ってきてホッと一安心でした(ぇ ... [続きを読む]

» (`・ω・´)守れ!おっぱい! ~ハイスクールD×D NEW 第12話「二天龍、激突!」(最終話)~ [悠遊自適]
「リアス・グレモリーに手を出してみろッ!テメェ! 二度と転生出来ないくらい徹底的に   破壊してやるッ!ヴァーリ!!」 [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW 第12話「二天龍、激突!」 [空 と 夏 の 間 ...]
ギャスパーを一誠たちが助けだしたことで戦況は一挙に逆転。 カテレアも人工セイクリッド・ギアを装備したアザゼルに倒され、戦いは終結するかと思えたが…。 突如、一誠たちを攻撃するヴァーリ!? 最終話もこの作品らしい、にゅ~なオチでした(笑) 一誠はブレないねw 【続きは 感想別館へ】 ↑ 押していただけると励みになります♪ (C)2013 石踏一榮・...... [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW 第12話「二天龍、激突!」(最終回) [のらりんすけっち]
カテレアさんはやっぱりものすごい噛ませでしたね^^; 何しに出てきたんだこの人 まあギャスパーちゃんの覚醒には一役買ったか。 白いのが一誠にケンカ売ったー! 一誠の怒りが能力をパワーアップ!! しかしまだ足りない! アザゼルさんのわかりやすい教えきたー!! おぱーいが半分にって^^; ここから一誠のカッコイイけどセリフは最低のバトルがフルスロットルwww 決着は...... [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW 第12話 二天龍、激突! [ゲーム漬け]
戦いが続く中、イッセー達もそれに合流。 ギャスパーはサーゼクスに預けて戦いとなりますが、イッセーのような男になりたい、自分を拾ってくれたリアスへ報いたい、だから仲間の ... [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW 停止教室のヴァンパイア 第12話(最終話) 『二天龍、激突!』 【AT-X】 [日々是深夜アニメ]
ハイスクールD×D NEW 停止教室のヴァンパイア 第12話(最終話) 『二天龍、激突!』 【AT-X】の感想。ハイスクールD×Dらしい、おっぱいが全てを解決してくれる熱い展開でした(笑) 最終回の一枚絵 グレイフィアしゃんとリアス部長。個人的には子猫ちゃんとアーシアタソにラストを飾って欲しかったですね。 おっぱい祭りの前にリアス部長のパンチラいっとく? 黒ですね~(*´Д`)ハァハァ こちらはパンツが見えませんが、良い太ももです!(*´Д`)ハァハァ おっぱい祭りの開幕投手(?)を務めるのはやはり... [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW 第12話「二天龍、激突!」(終) [がっちの言葉戯び]
遂に来ました最終回。 サブタイトルもそのまま、ヴァーリとイッセーのバランスブレイカー決戦か。 とりあえず小猫ちゃんやソーナ会長の出番は無さそうだなぁ・・・。 年増のレヴィアタンが突然現れて大暴れして、 イッセー達はギャスパーと小猫ちゃんを救出して、 それがどうしてヴァーリと戦う流れになるんだか、やっぱ黒幕はヴァーリなのか。 それはさておき最終話のアイキャッチは誰でしょ...... [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW 第12話 (最終話) [日影補完計画]
「二天龍、激突!」 部長のおっぱいが半分になる  …部長のおっぱい、素敵なおっぱい  俺の大好きなおっぱい! 俺の部長のおっぱいを半分にするだとぉぉ!! 許さなねぇ!! てめえだけは許さないぃぃ!! ... [続きを読む]

» アニメ感想 13/09/22(日) ハイスクールD×D NEW #12(終) [ニコパクブログ7号館]
ハイスクールD×D NEW 第12話『二天龍、激突!』(終)今回は・・・ついに最終回です。戦いは、結局アザゼルさんがあっさりと終了させてしまいました。片腕を失ったとは言え、とんで ... [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW 第12話(終) 『二天龍、激突!』 タイトルがネタバレ...分かってたけど。 [こいさんの放送中アニメの感想]
禍の団(カオス・ブリゲード)。テロリストの正体はやはり三大勢力の不満分子の集合体。戦争継続を望んだり、戦後非主流派となった連中の寄り合い所帯です。ギャスパーが本気を出して時間停止解除・敵ゲートを封じた事で形勢逆転。カテレア達はアザゼルがサクッと片付けて一件落着にはなりません。 白龍皇ヴァーリが禍の団のスパイだったから。まあ戦いを臨む彼がそっちに属するのはあるいみ必然。しかもヴァーリ、先代ルシファーと人間のハーフだった。魔王にしてドラゴン。ただの人間だったイッセーとは比べ... [続きを読む]

» ハイスクールD×D NEW #12 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【二天龍、激突!】 ハイスクールD×D NEW Vol.1 [Blu-ray]出演:梶裕貴メディアファクトリー(2013-09-25)販売元:Amazon.co.jp 面白過ぎる!(確かに・・・)  [続きを読む]

« ふたりはミルキィホームズ TokyoMX(9/21)#11 | トップページ | ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/22)#11 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ