カテゴリー

« ハイスクールDxD NEW チバテレ(9/22)#12終 | トップページ | 進撃の巨人 TokyoMX(9/22)#24 »

2013年9月23日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/22)#11

第11話 dearests

公式サイトから
彗心リードで始まった第2クォーターは5年生チーム同士の戦いだ。
やる気満々のミミ、椿、柊、雅美、かげつ。
予想通り怜那の実力は圧倒的で1対1では歯が立たない。
だがバスケは5人でやるもの。
見事な連携プレイで、チームメイトを見下して個人プレイを続ける怜那を押さ抑え込む。
思うようにプレイが出来ず苛立ち試合放棄しようとする怜那に、
チームメイトの都大路綾が「弱虫」と叱責した。
さらに雅美に「チームなら負けない」と言われた怜那は、
初めて仲間と連携 してシュートを決めた!
怜那の中で何かが変わった。
そして両軍とも5・6年生混成メンバーで臨んだ第3クォーターがスタートした。
Rokyubu
葦原怜那が一人でシュートを決める、格が違うんだよ。
ツバヒーは二人でしか出来ない事を編み出していた。
真帆真帆も悔しそうな様子。
スバルン、あれ出すかな?
00000090
ちんたらボール回してないで、私に頂戴。
私しか得点できないのだから。
雅美を抜いてツバヒーを抜く怜那。
でも抜いても抜いても、ツバヒーの双子地獄。
怜那はバスケット初心者、1対1なら圧倒的。
でもチームでバスケットを出来ない、パスをしない。
00000089
ディフェンスは苦手の怜那、2ファウルでメンバーからも怒られる。
もう詰まらなくなってきた、帰ろうかな。
やる気のない怜那に弱虫と怒る都大路綾。
怜那はバスケットしていない。
怜那が頑張れば勝てるんだよ。
選んで勝ちたいの負けたいの?
余りの私語にファウルを取られる怜那と綾。
00000091
ミミのディフェンスで体を回転させて抜く技を体現する怜那。
直ぐ様、その技を盗む、それでも一人では勝てない。
綾からのパスにアリウープを決める。
それで何かを感じた様子の怜那。
2Q終わって21-14で慧心女バスのリード。
00000092
一生のお願いだから、3Qも出して欲しいと頭を下げる怜那。
チームのバスケットも楽しいかもと感じた。
硯谷は混成チーム、慧心は6年生で試合開始。
愛莉は綾と塚田の二人かかり。
怜那では智花は止められない、5番を止めなさいと未有。

真帆真帆は絶好調、フェイクとフェイントでデフェンスを困惑。
怜那は真帆真帆を止められず思わずファウル。
足を痛めてベンチで観戦、交替はかげつ。
3Qが終わって29-31で逆転される。
4Qは大丈夫だから出場すると話す真帆真帆。
そんなに僕達が信じられない?
10人で戦っているんだよ、思わぬツバヒーの言葉に
 感心してしまう真帆真帆。

スタメンはミミ、残り2分でシューターの雅美と交代。
残り20秒で気持ちが折れそうになる。
諦めるな。
スバルンはそんなこと教えてないぞ。
パスを回して雅美のフェイクからフリーの沙希にパス。
最後を決めて39-39で延長戦が決まる。

凄いよ皆、技だけじゃなくて、心も成長している。
やっぱり小学生は最高だぜ。

---最終回 「智花がいるだけで」---

葦原怜那の成長と都大路綾の成長でしたね。
もう少し格好良い怜那を見たかったですが、所詮は一人で
 プレーする選手なのを見抜かれてました。
対するツバヒーの双子地獄、OPのシーンの様な抜いても
 抜いてもツバヒーでした。
それでも抜きまくれば良いのですが・・・。

腐って諦めた怜那を叱ってチーム戦術を教える綾。
そして綾のパスからアリウープ。
やはりポテンシャルの高い怜那でした。
真帆真帆も何気にフェイントやフェイクと上達していたのでした。
混成チームにするには真帆真帆かひなたがベンチかなと
 思っていたら負傷退場でした。
そう言えば未有はゴール裏からシュート決めてたよね。

デフェンス強化、ユーティリティのかげつ、攻撃のミミ、
 ロングシュートの雅美と使いどころがハッキリ
 していますから交替も容易ですよね。
でもツバヒーは二人の交替シーンは難しいですよね。

4Qは1期OPで燃える演出から最後は沙希。
ひなたと愛莉の見せ場が少なかったような・・・
やはり途中の総集編が残念ですね。
さて延長戦の結果は?

« ハイスクールDxD NEW チバテレ(9/22)#12終 | トップページ | 進撃の巨人 TokyoMX(9/22)#24 »

ロウきゅーぶ!」カテゴリの記事

コメント

いや~、見事に熱い演出でした。
ツバヒーのダブルチームディフェンスに意外にあっさりポンコツ化した怜奈。
ワンマンアーミーの自信家が天狗の鼻を折られると、案外あんなものかもしれません。
それでもミミの技を1回見ただけでコピーできるんですから、まさに「黒子のバスケ」の黄瀬ですね。
そして、綾が次第に覚醒し出しました。
一方、慧心は真帆がアクシデントで退場したものの、逆に一体感を増して完全に1つのチームに。
そんな展開でラストに向け、第1期OPに、第1期の硯谷戦の紗季のラストショットを重ねる粋な演出。
嫌がおうにも盛り上げて、あの時の雪辱を果たした紗季。
いやいや、完璧にスポーツアニメしてました。
試合シーンを激しく動かす作画ではなく、スローモーションや止め絵、顔部分のアップ等の多用で作画枚数を抑えつつ、それでいてスピード感を見せるという見事な演出でした。
ただ、若干作画に苦しい部分が見えたのが残念です。
真帆の代わりにかげつを入れたのは、ディフェンス力を重視したのではなく、スタミナ面を重視したんですね。
ルールでは第3Qは今回の真帆のようなアクシデントが無ければ交代はNGなんだそうです。
つまり第3Qの残りは交代できない。
しかし5年生は第2Qを戦ったばかり。
なので、5年生で1番スタミナのあるかげつを使ったと思われます。(かげつは持久走で学年トップクラスなのは第1期で語られている)
それでも、さすがに第3Qラストはスタミナ切れでした。
第4Qはチャージドタイムアウトを取れば選手交代が可能だそうで、ミミと雅美の交代はOKなわけです。
さすがにこの辺はwikiで調べましたが、原作者の蒼山サグもしっかり調べて書いたんでしょうね。
さあ、劇的同点ゴールで延長戦へともつれ込む慧心vs硯谷。
果たしてどんな結末が待っているのでしょうか?

かげつの3Q交替はユーティリティプレーヤーだからだと思ってました。

原作者がルールを知っているのは当たり前でしょう。
知らないとネットでどれだけ叩かれることでしょうか。
そんなおかしな作品でもあるのでしょうか。

ただミニバスに色々なルールがあるのは知らなかったです。
必要ならアニメ内で説明してくれると思ってましたが・・・

作画は、全体の背景にもミスが在ったようで、動画ではないだけに
 酷い話ですね。今ならCGで移動が簡単に修正できそうですが、
 気づかなかったのでしょうね。

ミニバスは小学生が対象なので、普通のバスケよりはコート面積が狭いとか、ゴールの高さが低いとか、身体的な違いを補完する部分くらいの違いかと思ったら、割とルールの違いもあるんですね。
1番大きいのは「3ポイントシュートが無い」という事ですね。(ぉ)
どんなにロングレンジのシュートを決めても2点なんだそうです。
これを知らない人が多いようで(私も調べるまで知りませんでした)、掲示板でも「雅美のシュートや先程のラストショットは3ポイントだろう」というコメントを書く人が多く、その都度突っ込む人も多かったです。

確かに3ポイント入らないのかなとおぼろげに思ってました。
紗季がセンターライン辺りまで雅美を追い出した時もありましたし、
 でも深くは考えてなかったですね。

そもそも3ポイントって途中からの追加ルールじゃなかったですか?
数十年昔って3ポイントが無かったような記憶が・・・

「スリーポイントフィールドゴール」Wikipediaより
日本では、"1985年"に採用されたそうです。
はっはっは、私の記憶にも"変わった"記憶があります。(年がバレるよ〜)

おお、やはりそうでしたか。
調査ありがとうございます、スラダンか何かで気になった記憶が
 あったりします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58250740

この記事へのトラックバック一覧です: ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/22)#11:

» ロウきゅーぶ!SS 第11話 dearests [ゲーム漬け]
怜那にシュートを決められた雅美ですが、当然、ただやられた訳ではなく、怜那の確認の為。 椿と柊には昴から授けられた秘策あり。 自分本位なワンマンプレイをする怜那 ... [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS 第11話 『dearests』 【AT-X】 [日々是深夜アニメ]
ロウきゅーぶ!SS 第11話 『dearests』 【AT-X】の感想。聖域だった(?)ミミちゃんのおへそが解禁された素晴らしい回でした!竹中姉妹は真帆ちゃん相手に怜那タソ対策を試していたようです。真帆ちゃんのもうらめぇ~な表情と汗に(*´Д`)ハァハァ 抜かれても抜かれても立ちふさがる双子地獄(同じ顔)wwww これは抜いた気がしませんね~ 椿ちゃんのおっぱいが見え・・・ 五年生のヘソ出しクイーン雅美ちゃん!美しいヘソ出しはシューターの必須技能? ミミちゃんも椿ちゃん同様、おっぱいが見え・・今回も... [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS 第11話「dearests」 [空 と 夏 の 間 ...]
実力では上の怜那が5年チームを圧倒。 だが個人プレイしか出来ない怜那を、椿たちはチームプレイで封じ込める。 苛立って試合を投げようとする怜那を、弱虫と綾が叱るが…。   [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS 第11話「dearests」 [いま、お茶いれますね]
第11話「dearests」 今回はロリシーン、サービスのお風呂シーンはカットしてスポ根してました。 怜奈をどう攻略するのか・・・ しっかり対策を練って来た慧心。 つばひーの必殺()分身の術に面食らう怜奈ですが、まだまだ余裕。 1on1に絶対の自信を見せる怜奈はパスも出さず、1人でプレー。 バスケチームの中で1人だけバスケをしていない・・・ 1...... [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS 第11話「dearests」 [のらりんすけっち]
おおっ!バスケしてる!(コラ 大熱戦の慧心VS硯谷戦。 みんなうまくなってるので迫力が前とぜんぜん違います。 小生意気な怜那もようやく目が覚めました。 技を一度見ただけでコピーできるのはすごい才能、しかしバスケはチームプレーのスポーツ。 バスケの試合に慣れていない&練習もしていない怜那攻略は容易でしたね。 ふてくされる怜那でしたが、根っからの悪い子ではなかったのが救い。 ...... [続きを読む]

» [アニメ]ロウきゅーぶ!SS 第11話「dearests」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
せっかく五年生組と六年生組の融合というカタチで最高の試合を演出させようとしたつもりがどうしてこうなった?的な感じで気になる所が多すぎて何とも言えない気持ちになりました ... [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS 第11話 [日影補完計画]
「dearests」 気付いて、勝てるんだよ私達 怜那がバスケさえしてくれたら  …怜那のお陰で勝つか怜那のせいで負けるか、どっちを選びたいの!? [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS 第11話 「dearests」  感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
怜奈は敵。 そう思っていた時期が、私にもありました。 いや、今でも敵ですが今回一気に弱体化しました。 その訳は… ロウきゅーぶ! SS 第3巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2013/11/27)花澤香菜、井口裕香 他商品詳細を見る... [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS The 11th game「dearests」 [ボヘミアンな京都住まい]
今話は慧心vs硯谷が延長線にもつれこんだところまで。終了間際に紗季のシュートが決まって追いついた、というところがミソでしたね。以前の練習試合で対戦した時に紗季が外してしまって惜敗したことの裏返しで、しかも彼女にラストパスを出したのが雅美で、シュートが決まって真っ先に彼女にに飛びついたのも雅美というオマケ付き。王道的とはいえなかなかグッとくるものがありましたね。 怜那の一人相撲のおかげで第2クォーターまでは慧心が主導権を握れていた(怜那に注意したのが個人競技と団体競技の両方を本格経験した綾だからこそ説... [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS The 11th Game dearests【伊藤かな恵さんの仕事】 [しるばにあの日誌]
dearestsー>Dearest(浜崎あゆみの曲:2001年リリース) [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS #11 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【dearests】 「ロウきゅーぶ!SS」第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:花澤香菜ワーナー・ホーム・ビデオ(2013-09-25)販売元:Amazon.co.jp 私1人じゃ勝てない?  [続きを読む]

» ロウきゅーぶ!SS #11 [ブログリブログ]
 対外試合バスケ回。10人になって、正式なミニバスの試合に出てるんですね。 [続きを読む]

« ハイスクールDxD NEW チバテレ(9/22)#12終 | トップページ | 進撃の巨人 TokyoMX(9/22)#24 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ