カテゴリー

ひと











« ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/08)#09 | トップページ | ファンタジスタドール TokyoMX(9/08)#09 »

2013年9月 9日 (月)

進撃の巨人 TokyoMX(9/08)#22

第22話 敗者達-第57回壁外調査6-
Kyojin2
女型を追うリヴァイとミカサ。
エレンは生きています、殺すつもりなら潰している筈です。
そもそも、あなたがエレンを守っていれば
 こうはならなかった。
奴を倒すことは諦める、皮膚を硬質化できるので無理だ。
エレンを救出して撤退する。

リヴァイの攻撃が腕から目に迫る。
肩、足と速すぎてミカサでも目で追えない。
腕が下がってうなじが露出する。
チャンスと向かうミカサ、それを止めるリヴァイ。
ミカサが狙われるが、リヴァイが腕を止める。
しかし左足を負傷してしまう。

顎を切断してエレンが露出する。
エレンを救出して撤退する。
目的を違えるな。
振り返ると女型の目から涙が溢れていた。

遺体を回収する、不明者や一部だけの者もいる。
知り合いを回収したいと叫ぶ兵士。
しかし巨人が近くに居るので2次災害の恐れがある。
子供の理屈だとにべもなく切り捨てるリヴァイ。

出発する調査兵団、眠るエレンに付き添うミカサ。
言いつけを守らず知り合いの遺体を回収した兵士。
その所為で巨人が追い掛けてくる。
高原で壁も樹木も無い、立体機動を使うには不利。
そこに追いついてきた巨人に襲われる後列。
壁まで駆け抜けるしかない状態。

遺体を捨てろ、追いつかれるぞ。
リヴァイは左足の負傷で迎撃出来ない様子。
ミカサが襲われた兵士を一人助ける。

これが奴らの生きた証だと兵団マークを差し出すリヴァイ。
俺にとってのな。

幼い頃、調査兵団が帰って来たときの様子を思い出すエレン。
ようやく目覚める。
女型は? 逃した。
作戦は? 失敗した。

朝出かけて、もう帰って来たのか?
どうせ山ほど遺体を抱えて帰って来るのだろう。
リヴァイ班の家族は無事な帰国を願っていた。
何しに行ったんだ?
調査兵団の失敗は人々にも明らかで、非難する言葉が
 投げかけられる。
エレン耐えて。
リヴァイに話しかけるペトラの父親。
エルヴィンを責める多数の言葉。

この結果に責任者が王都に呼び出された。
そしてエレンの引き渡しが決まった。

---次回 「微笑み-ストヘス区急襲1-」---

いつもより余計に回るリヴァイ兵長。
もう人間兵器ですね、腕をヨーヨーの如く回転して逆上る様は
 人間とは思い難いですね。
それでも何とかエレンは救出できました。
今回リヴァイ兵長が大活躍ですね、亡くなった兵を悼んだり
 回収できなかった遺体のマークを手渡したり。
実は情に厚い、部下思いの人のようですね。

エレンを奪われた女型の巨人の目から涙が溢れてました。
これの意味するところは何でしょうね。
エレンを仲間にしたかったような気がしますね。
恐らく巨人に指示命令する組織があり、その仲間にエレンも
 参加させたかったのに出来なかったからでしょうか。
そう考えると巨人にこそ実は正義があるのかもしれません。

知り合いの遺体を持ち帰りたい兵士が言いつけを無視して
 回収して2次災害を引き起こす。
この辺りの残酷さと緊張感が良かったですね。

この後ミカサやライナーなどの訓練兵団同期が
 リヴァイ班に配属されるのかと思ったら、
 エレンの引き渡しですか。
調査兵団とエレンを争った憲兵団でしょうか。

« ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/08)#09 | トップページ | ファンタジスタドール TokyoMX(9/08)#09 »

進撃の巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進撃の巨人 TokyoMX(9/08)#22:

» (;´q`)女の涎にまみれる主人公 ~進撃の巨人 第22話「敗者達 ――第57回壁外調査⑥――」~ [悠遊自適]
『サルでもわかる進巨講座』講師:井上麻里奈【黒板】\_(`・ω・) 浮気相手とモメてる現場を、嫁に見つかったけど、矛先は相手で超ラッキー♪ フンフンフンフンフ-ンフフ-ン♪(中略)ピロピロピロピロピロピロピロピロwwwww... [続きを読む]

» 進撃の巨人 第22話「敗者達」ーー第57回壁外調査(6)ーー [Happy☆Lucky]
第22話「敗者達」ーー第57回壁外調査(6)ーー JUGEMテーマ:漫画/アニメ [続きを読む]

» 進撃の巨人 第22話「敗者達 -第57回壁外調査⑥-」 [いま、お茶いれますね]
第22話「敗者達 -第57回壁外調査⑥-」 ミカサと兵長の共闘。ミカサの動きも良かったんですが、兵長の攻撃が尋常じゃない。 人類最強の名は伊達じゃないですよ。 いつもより多く回ってます!回転し...... [続きを読む]

» 進撃の巨人 第22話「敗者達 -第57回壁外調査6-」 [空 と 夏 の 間 ...]
リヴァイと共に、女型巨人にさわられたエレンの救出に向かったミカサ。 エレンは生きているというミカサの言葉に従い、助けることを優先するリヴァイ…。 その後には、仲間の遺体すらも捨てねばならない厳しい撤退戦が待っていた。  ... [続きを読む]

» 帰り来ぬ人々 [マイ・シークレット・ガーデン vol.2]
エコバッグ! や、やりきれない・・ 『進撃の巨人』 #22 敗者達 -第57回壁外調査?- リヴァイとミカサ。 ふたりならエレンを取り返せるのかしら・・? と思った ら! 女型巨人の動きが鈍ってきたとはいえ、 ほとんどリヴァイひとりの力でエレンを救出したように見え...... [続きを読む]

» 進撃の巨人 第22話 [日影補完計画]
「敗者達-第57回壁外調査6-」 これがやつらの生きた証だ …俺にとってはな [続きを読む]

» 進撃の巨人 第22話 感想 [荒野の出来事]
 進撃の巨人  第22話 『敗北者達 ――第57回壁外調査⑥――』 感想  次のページへ [続きを読む]

» 進撃の巨人 第22話 感想 「敗者達」 - 第57回壁外調査6 - [ひそか日記]
いやぁ気分が重い… 壁の外の世界の現実とはかくも残酷で厳しいものなのか。 壁内へ帰還後,調査兵団に浴びせられる罵声が痛いです。 それと今回の前半は第21話感想の追記になっています。 ... [続きを読む]

» 進撃の巨人 第22話 『敗者達-第57回壁外調査6-』 遺体投棄...将に死者に鞭打つ行為だが、生者が優先。 [こいさんの放送中アニメの感想]
リヴァイなら女型の巨人倒せるんじゃね?ミカサと共にエレンを攫った女型の巨人を追うリヴァイ。目的は一つ、エレンの救出。女型の捕獲や撃滅は諦める前提で攻撃を始めるのですがリヴァイの強さ半端じゃありません。一時的に皮膚を硬質化出来る女型の巨人ですが、自動防御じゃない。意識しないと硬質化は不可能であり、女型の反応を超えるリヴァイの攻撃は防げない。一人でリヴァイ班の面々以上のダメージ与えまくってますね。 これに安心した&うなじが見えて欲が出ちゃったらしいミカサ。女型の巨人を倒そうとして殺されそ... [続きを読む]

» 進撃の巨人 第22話 [閑話休題 -intermezzo-]
#22「敗者達」の感想です。リヴァイに同行し、一定の距離を置いて女型を追いかけるミカサ。エレンは死んだのか、と尋ねるリヴァイ。「生きています!」その問いにミカサは... [続きを読む]

» 進撃の巨人 22話 [逝人]
アニメ 進撃の巨人 21話 の感想 あははは、さすが、リヴァイ(爆) もう、人の域を超えてるなぁ^^もっと、長く観たかったよ^^ ただ、前話のミカサのほうが気迫というか勢いがあったように感じる^^ で、ガキが命令無視してイラっとしたが、結果的に更にシリアス展開になって笑ったよ(爆) で、女型の中の人は、どうやって戻ったんだろうか? 一人で戻ったら、かなり、怪しく感じると思うんだが^^ ..... [続きを読む]

» 進撃の巨人 22話「敗者達 ―第57回壁外調査 (6)―」の感想 [真実悪路]
そもそも死体を運ぼうとするな、と。 巨人がうじゃうじゃいたはずなのにいきなり時間が飛んで死体を回収してる。 あの森に入る前に死んだ仲間だって一杯居ただろうというのもあるけど、 回収できる死体と...... [続きを読む]

« ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/08)#09 | トップページ | ファンタジスタドール TokyoMX(9/08)#09 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ