カテゴリー

ひと











« げんしけん2代目 TokyoMX(9/07)#10 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/08)#23 »

2013年9月 8日 (日)

サーバントXサービス TokyoMX(9/07)#10

第10話 あとで良い ついでで良いは 大きな後悔

公式サイトから
ついに塔子に「一宮と付き合っていることを打ち明ける」と決意した千早。
だがそれは一筋縄ではいかない様子で……?
次の日、千早に相談を受けた三好は彼女に"後悔しないように"
とアドバイスする一方、自身も思いもよらない後悔をする羽目に!
Scene1
千早が一宮家を訪れる。
兄が居ないのなら丁度良いと交際を塔子に話そうとする。
お菓子を大量に持参、お兄さんも結婚適齢期ですね。
テンション急降下で泣きだす始末。
二人の関係を取り成す千早。
お付き合いと話すと、どつき合いと勘違いする塔子。
どうやら疲れていたようです眠ってしまう。
塔子を寝かせると千早も眠くなってしまう。
塔子は大学の過去問を勉強していた。

塔子さんマスターの三好に大学進学を尋ねる。
塔子さんと一番長く話していますから。
大学に行きたいけれど費用が掛かるから遠慮して
 いるのかもしれませんね。
千早さんは一宮さんと塔子さんに気づかい過ぎです。
塔子からの話で交際を既に感づいていた三好。
打ち明けたのに気づかないルーシー{略}。
山神さんは頭の良いバカですから。
Scene2
帰りに田中孫と出会う三好。
長谷部さんはゲーム買いに行きましたよ。
次はゲームで勝負だ、じゃあ山神さんに前回の
 お詫びに食事に誘おう。
二人とも嫌がってますよ。
後悔しない様に謝罪しないと。
あなたの後悔の謝罪は自己満足です。
一瞬固まる田中孫。
後悔したことを後悔してしまった。
如何すれば良いのでしょうか?

後悔に後悔して結局、結論が出なかった三好。
後悔について後日話すことになり、食事することになった。
今は後悔の二日酔いです。
Scene3
塔子と待ち合わせの花音、場所は区役所。
塔子は三好に説教していた。
時間つぶしに区役所内を探検する花音。
長谷部は何処にでもいる、サボっていた。
千早はなぜか苦手、スリーサイズを求められる。
コスプレの為だった。
ルーシー{略}と出会うと素パスタがランチだった。
食堂が安いと勧められるがお金が無いので食べ事は無い。
花音が訪れていることを聞いて探す課長。
塔子に見つかると縫いぐるみに変身。
何とかやり過ごして課員と話すところを携帯電話を忘れた
 塔子に見られてしまう。
私の所為で皆がおかしくなった?
花音に話すと父親の事だと分かって誤魔化そうとする。
それが余計に混乱を招く。
心の病にかかったと思い込む。
遂に縫いぐるみ課長が話しているのを知られてしまう。
諦めて課長だと正体を明かす。
動揺して捨て台詞が心なしか優しかった塔子。
Scene4
パパの部下は変わった人が多いと娘が言っていた。
お父さんが一番変わってるよ。

---次回 「アテンション あなたを狙う 甘い罠」---

今回はルーシー{略}、長谷部、一宮以外のエピソードでした。
塔子が目立っていたかな。
彼女は大学に進学したいようですね。
そして遂に知ってしまった驚愕の事実、縫いぐるみ課長。

田中孫と三好さんの食事は気になりますね。
是非、見たいエピソードですね。

千早は花音をマジカルフラワーズの最後のメンバーに
 ロックオンした様子ですね。
全員がコスプレで揃って登場するシーンも見たいですね。

« げんしけん2代目 TokyoMX(9/07)#10 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/08)#23 »

サーバントXサービス」カテゴリの記事

コメント

長谷部が好きではあるんだろうが、基本的には自分中心の考え方の田中孫。
それをバッサリ切り捨てましたが、今度は「後悔による後悔の為の後悔」で後悔の二日酔いに沈む紗耶でした。
「はっきり言わねば」と啖呵を切りつつ、ホールケーキまで買って気を使う恵。
塔子が寝てしまうと自分も眠ってしまうくらい緊張してたんですね。
原作では帰ってきた一宮兄が、恵の寝顔を「可愛い」と思い彼女の髪を三つ編みにするという(幼い頃から塔子の髪を縛っていた影響(第3話))「2人の仲はそれくらい進んでいる」表現がされていたそうです。
そしてウサギ課長に話しかける皆に、「自分のせいだ…」と激しく動揺し落ち込む塔子。
「自分が迷惑を掛けている」という自覚はあるんですね。(笑)
今回はルーシー(略)が古本の例え話をするシーンで、古本屋でも名札ストラップをしていたのがちょっとだけ気になりました。
恵役の豊崎愛生が公式サイトのwebラジオで、恵役の演出指示として「恵は男だと思ってやってください」と言われたと裏話を話していました。
一宮兄の性格や行動との対比という事で理解できた豊崎は、恵を「昭和の男前」と思ってやっているそうです。
「マジカルフラワー」の5人揃ってのコスプレは残念ながら実現は難しそうですが、円盤の第3巻の特典CDに「マジカルフラワー」のオーディオドラマが収録されていると発表されています。(原作者の高津カリノ書き下ろし)
映像は見れませんがそっちで我慢するしかないですかね。
ちなみに配役は恵の妄想通り。
ガーベラピンク:豊崎愛生(恵)
ブルーハイドランジア:中原麻衣(紗耶)
ローズブラック:茅野愛衣(ルーシー(略))
ミモザイエロー:大久保瑠美(塔子)
ルピナスパープル:日高里菜(花音)
更に…
バードゲットクイーン(敵の幹部):高橋美佳子(田中のお婆ちゃん)
ちなみに恵のガーベラピンクと塔子のミモザイエローは披露されています。(第2話と第7話)

映像特典でマジカルフラワー作らないのですか。
愛生さんは男らしいので千早に合ってますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サーバントXサービス TokyoMX(9/07)#10:

» サーバント×サービス #10 [ぐ~たらにっき]
『あとで良い ついでで良いは 大きな後悔』 [続きを読む]

» サーバント×サービス 第10話「あとで良い ついでで良いは 大きな後悔」 [ボヘミアンな京都住まい]
こういう奴には一切かかわりを持たないのが本来であれば一番いいのですけど、そう言ってしまってはこの作品自体が身も蓋もなくなってしまうでしょうから(苦笑)、斜め上な思考と反省しかできないのなら十倍増しで罵詈雑言を浴びせるもよし、なんならいっそ異性なのを幸いに譲二をストーカーで警察に突き出してもいいのよ?>紗耶ちゃん ・・・まぁ他人を適当にあしらうことができずに正対してしまうのが彼女のいいところなのでしょうけど・・・。 ・・・というか、コイツって意外に出番あるんよね。なんで?コメディでこのテの始末におえな... [続きを読む]

» サーバント×サービス #10 [日々の記録]
今回は、バラしたいのにバラせなかったお話と、隠したいのにバレちゃったお話でした。一宮と本当は恋人同士なのだと、妹の塔子に伝えるために千早さんはやって来ました。強 [続きを読む]

« げんしけん2代目 TokyoMX(9/07)#10 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/08)#23 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ