カテゴリー

ひと











« げんしけん2代目 TokyoMX(9/28)#13終 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/29)#26終 »

2013年9月29日 (日)

サーバントXサービス TokyoMX(9/28)#13終

第13話 最終回 これで良し 明日に繋ぐ 楽しい職場

公式サイトから
ルーシーの名前を受理した職員の正体がようやく判明したものの、
嫌われるのを恐れてルーシーにそれを打ち明けられない長谷部。
一方ルーシーは、デート以来 なぜかよそよそしくなった長谷部に戸惑うばかり。
そんな二人を放っておけない三好たちは、早く本当のことを伝えるよう、
ヘタレる長谷部の背中を押すのだが…!?
Serbservice
好きな女性の仇が父親とはご愁傷様です。
実家に帰ると義兄は既に酔わされていた。
ルーシーと聞いて外人と付き合っているのか?
日本人ならキラキラネームなのか。
そう言えば戸籍住民課に居た時にも変な名前を申請した
 人が居たな。
山神ルーシー・・・・。
その子なのか?あの日は豊が発熱して心配で。
普通なら確認はするんだが。
Scene1
4人が居ないので探す課長、ルーシー{略}を発見。
探そうとするが塔子に見つかりお説教。
花音が助けようとするが気づかれないおバカな塔子。

どのタイミングで話すかが問題ですね。
名前の所為で振られているのに、嫌われるのは嫌だ、
 話したくない。
Scene2
長谷部さんに避けられてますと不自然な様子には
 気づいているルーシー{略}。
ルー・・・山神さん。
何故に?不自然です。
実家はどうでしたか?

情けない、その程度だったのですか。
今後、話掛けるのは止めて下さい。
ルーシー{略}も元気が無いので、今直ぐ話しかけて下さい。
秘密は隠している期間が長いほど言いづらくなるぞ。
言葉だけは格好良いですね、妹には隠しているくせに。
恵、僕も妹に打ち明けるよ。明日・・・
Scene4
ルーシー{略}・・・言いたい事あるけれど明日にしようかな。
大丈夫です、遠慮なくどうぞ、名前以外で。
ルーシーの名前を受理したのが父親だとは言えないと叫んでしまう。
しかも俺が熱を出したせいなんだ。
勢いで全てを話してしまう長谷部。
長谷部さんに責任が無いのは分かります。

じゃあ長谷部さんの所為で良いです、責任取って下さい。
ずっとルーシーと呼んで下さい。
田中孫、塔子、花音、課長が登場するが皆がフォローしてくれる。
Scene3
なんかドタバタしてたね、ルーシー俺と付き合って。
嫌です、今はまだ。
長谷部、今日こそ勝負だ。

結局塔子には打ち明けられなかった一宮。
田中孫に説教する三好。
千早にワンピースのお礼としてコスプレさせられる。
ウサギ着ぐるみ課長は花音が作成していた。
ルーシーのメアドゲット、返信は付き合って。
それはいつ?

リア充爆発しろ。

---最終回---

ルーシー{略}の仇は長谷部父だった。
言えなくて余所余所しいヘタレの長谷部。
それでも遂に心の叫びが声となって告白してしまいました。
全てを聞いて、ルーシー{略}も理解。
そして長谷部が再度告白して、ちょっと良い感じの返事。

ここでEDのスタッフロールのなか、各自の近況がダイジェスト。
実は此処が面白かったですね。
塔子に千早を恋人と打ち明けようとして言えなかった一宮。
ルーシー{略}にコスプレを要求した千早、5人揃ってましたが
 三好、花音は遠目で良く分からなかったですね。

これでリア充なのかと言うところで終了でした。

お役所アニメですが、役所ネタは殆ど無かったですよね。
妹の塔子が毎日通えるのは役所だからとは言えます。
何処にでも居るような5人ですが、どこか癖がある5人。
そんな5人がメインで、癖のあるキャラが絡んでネタが発生します。
基本はカン違いやすれ違いネタになるのかな。
ルーシー{略}が真面目過ぎて本が好きで、恋愛には疎いのが
 メインでしたね。
スタッフ的には原作が溜まれば2期を作る気満々でした。

鯖クイズ、やはりルーシー{略}は変わった人でした。

« げんしけん2代目 TokyoMX(9/28)#13終 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/29)#26終 »

サーバントXサービス」カテゴリの記事

コメント

長谷部の本質がいつの間にか見えていて、いつの間にか惹かれていたルーシー(略)。
こちらもいつの間にか譲二(田中孫)の教育係的になってコントロール化しだす紗耶。
何気に「知り合い以上、恋人未満」までは発展した2組でした。
「WORKING!」でもそうなんですが、そんな「友達以上、恋人未満」のドタバタが作風とも言える原作者の高津カリノの本領が発揮されている作品なんですね。
なんせ、彼女の作品でちゃんと恋人関係が成立しているのは、一宮兄×恵のカップルだけなんですよね。(2作しかないですけどね(笑))
原作はまだ第3巻刊行までで、ほぼストックは使い切っています。
仰る通り第2期があるかどうかは、今後のストックの貯まり具合になると思います。
さて、第2期が見れるのか?
年末にイベントが開催されるそうなので、そのチケットの売れ行きが、円盤の売上と共にバロメーターにもなるんでしょうね。
ちなみに9月に行われたイベントは満員御礼だったそうです。

満を持して原作が溜まったのでアニメ化だったらしいですからね。
今の感触での予想では、2期は大丈夫そうですね。

脱線ばかりで…

イベントが有るなら、当然女性陣はOP.EDを歌うんだろなぁ?
「WORKING!」のイベントでは、女性陣が2回OPを歌っていて(イベントの頭と終わり)「ワンワン」言い過ぎて息切れしているように見えましたが…(笑)
(BD-BOXは特典でイベントの様子がわかるんです)

サバのOPも、歌うの大変そうで…(笑)

映像特典ですね。
イベントの無い作品や、ラジオの無い作品があるのだろうかと言うくらい
 色々やってますよね。
大喜利やったりクイズだったりと大変でしょうね。

ただ、会場のサイズが期待度を表していたりしますよね。

〉もっちゃんさん
9月のイベントでは茅野、中原、豊崎の3人がOPを歌ったそうですよ。(それがメインだったみたいだし)
恐らく年末のイベントでも歌うんじゃないですかね。
OPは実は3人それぞれのソロVer.もあるんですよ。(ぉ)
全て円盤の特典CDになっていて、茅野Ver.が第2巻、中原Ver.が第4巻、豊崎Ver.が第6巻の特典です。
それとEDは3人それぞれのソロVer.しか存在していません。
だからこちらはイベントで歌う事はないんじゃないかと思います。
放送でも第1話~第4話がルーシー(略)Ver.(歌:茅野)、第5話~第8話が紗耶Ver.(歌:中原)、第9話~第12話が恵Ver.(歌:豊崎)でした。
全Ver.でアレンジも、EDアニメのスタートも変えてますから、凝っています。

そうそう、おまけ情報として、この作品のwebラジオで、このOPとEDをパーソナリティーをやっている高橋美佳子が田中のお婆ちゃんの声で歌っています。(ぇ)
これがもうね、面白すぎます。(爆笑)
これまでゲストで出た茅野、中原、豊崎の3人には大受けで、柿原(田中孫役)はひたすら笑っていました。
女性ゲスト3人からは「どうしてCD化しないのか、絶対CD化すべき」と強硬にプッシュされています。(笑)

もういっこ、失礼します。

「中原麻衣」さん
私は彼女のイメージ、「ヒロイン総ナメされて、今でも活躍されている息の長い女性声優」なんです。
私には、歌手活動が目立ってるイメージがあまりないのですが、数々のキャラソンも歌っていて、オリジナルアルバムも出しています。(「ミニシアター」内2曲目の「ロマンス」は、結構好き)

作品としてちょこっとマイナーどころ(失礼)で「光と水のダフネ」水樹マイア(2004年、全24話)
過去の記憶を失った天涯孤独のヒロイン、途中結構ハチャメチャですが、ラストは感動涙モノです。
記憶が間違いなければ、作品後半のEDは中原麻衣さんの歌声
「中原麻衣 あなたと言う時間」で、YouTube検索!
「Daphne in the Brilliant Blue Clean Alternate Ending」で、聞く事ができます。(これはオススメ)

中原麻衣さんはStrikerSのティアナ役で知りました。
美人で出身校のCM出演されてます、古いCMなので最近は見ないですね。
なのはシリーズって声優を選ぶ目があるイメージで斉藤千和さんも
 昴役でしたね。

私が「中原麻衣さん」を認識したのは、おねがい*ツインズの宮藤深衣奈+舞-HiMEの鴇羽舞衣、なんです。この頃の中原さんは、見事にヒロインばかり…(笑)
「StrikerS」では、竜召喚士のキャロ役で「高橋美佳子さん」も出演されてましたね。

ところで、webラジオ(それもなぜか第6回から)聞きました。
ハハハハハハハ
これは、す ご い !
OPで大笑いして、のんびり聞いてて気が抜けた頃にあのED!
wwwww

「高橋美佳子」さんは、「グレネーダー 〜ほほえみの閃士〜」の天道琉朱菜が、どうしてもイメージが残ってまして…
YouTube「おっぱいリロード全集 グレネーダー」を、見て頂ければわかると思います。(笑)

おねツイと舞HIME出演ですか。
どちらも知ってます。
舞乙HIMEが好きでしたね、このシリーズはZWEIも全て視聴してます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サーバントXサービス TokyoMX(9/28)#13終:

» サーバント×サービス #13 最終回 [ぐ~たらにっき]
『これで良し 明日につなぐ 楽しい職場』 [続きを読む]

» サーバント×サービス 第13話「これで良し 明日につなぐ 楽しい職場」 [ボヘミアンな京都住まい]
新人職員と機械仕掛けなぬいぐるみ課長が女子高生に説教されているシュールなこの構図には思わず大笑いしてしまいました。しかも、うさぎ課長は正座させられてるし(爆)。最後にこんな面白いカットが見られてよかったです。長谷部家での出来事や大志・恵・紗耶の過剰なまでの気遣いを生暖かく見るよりも個人的にはずっとツボでした。 さて、山神家からの出生届をまんま受理した長谷部の父親、言い訳がいかにもな‘お役人’らしい見苦しさでサイテー(苦笑)。百歩譲って一文字見落としたとか記載ミスしたとかならともかく、馬鹿馬鹿しいほど... [続きを読む]

» 今はまだ/聖闘士星矢Ω73話他2013/9/29感想 [Wisp-Blog]
<記事内アンカー> サーバント×サービス 第13話(最終回)「これで良し 明日につなぐ 楽しい職場」 ふたりはミルキィホームズ 第12話(最終回)「あたらしいふたり」 幻影ヲ駆ケル太陽 episodio XIII(最終回)「太陽の微笑み」 聖闘士星矢Ω 第73話「小馬座の涙!?覚醒する二つの聖衣!」  艦これに登録初日から時間を大量に使ってしまってポルナレフ状態。これは付き...... [続きを読む]

» サーバント×サービス #13 [日々の記録]
「サーバント×サービス」もついに最終回です。山神さんの名前を受理したのが、自分の父親だったと知って長谷部は落ち込んでいます。おまけに、その原因となったのは、自分 [続きを読む]

» サーバント×サービス第13話  [桃色のティータイム]
これで良し 明日につなぐ 楽しい職場 [画像] 「責任とって、ずっとルーシーって呼んでくださいね」 期待どおり、今期一番のお気に入り作品でした。 あえて「イヤです」で終わったのも良かったです(笑) エンディングも楽しかったですね。 田中(孫)は尻に敷かれそうだなぁ‥。 職場を舞台にした日常系、空気系のアニメ。 どの辺りにリアリティの線をもうけるか。 これがもし実写なら職業部分をもっと描かないとリアリティが出せなかったでしょうけど、アニメや漫画ならその辺りをばっさりカットしても支障なく描きやすいの... [続きを読む]

» サーバント×サービス #13 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【これで良し 明日につなぐ 楽しい職場】 サーバント×サービス 2(完全生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券封入) [DVD]出演:茅野愛衣アニプレックス(2013-09-25)販売元:Amazon.co.j ... [続きを読む]

« げんしけん2代目 TokyoMX(9/28)#13終 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/29)#26終 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ