カテゴリー

ひと











« ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(10/11)#02 | トップページ | 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 TokyoMX(10/11)#02 »

2013年10月12日 (土)

革命機ヴァルヴレイヴ TBS(10/11)#13新

第13話 呪いの絆

公式サイトから
カインが起動させたヴァルヴレイヴⅡは、ハルトたちを圧倒する。
その戦いの最中、ピノとプルーの接触により、突如お互いの機体が
 暴走し、カインは撤退。
窮地を凌いだものの、目の前で起きた事象に困惑するハルトは、
ヴァルヴレイヴへの不信感を募らせる。
そして二か月。中立地帯の月に身を寄せたハルトたちだったが、
子供だけで国を統べる困難さを実感していた。
状況を打開するため、エルエルフは地球降下作戦を立案する。
Vvv
10年振りの101人評議会。
呼び出されたドルシア総統アマデウスとARUS大統領。
貴国のジオールへの侵攻。
ヴァルヴレイヴはレベル3の事象と判明。
マギウスの領域に踏み込んでいる。
カイン大佐は10年前からマギウスです。
あなたもそうなると、首筋を噛みつかれる。
Img5
カインの乗るヴァルヴレイヴII号機を攻撃するハルト。
しかし攻撃が通じない。
遂にはI号機を押さえこまれて装甲を剥がされる。
レイヴが剥き出しになるとピノとプルーが呼び合う。
この2対がオリジンだから呼び合う。
過負荷で戻るプルー。
ハルト機は止まってしまう、負けなかっただけだ。
カインはII号機を取得して撤退する。

中立地帯の月に到着したモジュール77。
ドルシアの侵攻は不当であり、モジュール77が新生ジオールだと
 建国宣言をする。
ARUSとの政治的折衝、良いように子供だけのジオールを
 牛耳るARUS首脳たち。

ハルトの発作間隔が縮まっている。
状況を解析するために自ら人体実験を申し出たハルト。
Img3
地球に降下するエルエルフや連坊小路サトミや各大臣。
総理のショウコは居残り組。
ヴァルヴレイヴが全機動かなくなる。
ルーンが枯渇した?
Img4
I号機に向かうハルト。
サキが吸血を勧めるが拒否するハルト。
エルエルフに事態を連絡する、先回りしていた。
情報素粒子ルーンが枯渇している。
ルーンを補給しないといけない。
情報が一番多いのは人間。
ハルトの吸血衝動はルーンの補給だったのだ。
もう吸血したくないハルト、それなら殺して他の適応者を
 見つけるとエルエルフ。
呪いは俺だけのものだ。
今後はエルエルフだけを餌とする。
呪いも希望も半分個だ。

ハルトが噛みつくとヴァルヴレイヴ全機が起動する。
地球に降下してジオールの人に会う。
ヴァルヴレイヴの事を作った人から説明を受ける。
全てが終わったらヴァルヴレイヴを全て破壊して
 呪いは僕らだけで終わらせる。
Img1
中立地域を抜けて地球に降下する。
ドルシア軍が攻撃を始める、ハルトたちが迎撃する。
Img2
久し振りだなミルコ。
私は第68代ドルシア総統アマデウスだ。
人間たちの前ではちゃんとする。
これがヴァルヴレイヴの子供だちだ。

---次回 「大気圏の兄弟」---

前期の終わりから続いているので、13話なのですね。
確かに総統と大統領のシーンや、アキラが6号機に
 搭乗して終わったのでした。

その続きですね、カイン大佐が持つプルーがピノの
 兄だった。
そしてオリジナルのレイヴだったのでした。
これで次回からはドルシア軍もミラーレイヴの3、4、5、
 6号機と同じくヴァルヴレイヴが登場するのでしょうね。
クーフィアたちが訓練しているシーンがあったので、
 今度は人型に搭乗しての戦闘になるのでしょうね。

今回ようやく情報素粒子ルーンと修正がありましたね。
前期は情報原子とか言ってたのは間違いですね。
そうでないと、あまりにも意味不明過ぎます。
きっと脚本家が理解できなくて間違ったのでしょうね。
血液ではなくヴァルヴレイヴは情報素粒子を吸収しているのでした。
ヒッグス粒子の発見でノーベル賞の話題もタイムリーです。
そしてハルトたちはマギウスなのですね。

政治と戦闘、コードギアスの世界に似てきましたね。

« ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(10/11)#02 | トップページ | 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 TokyoMX(10/11)#02 »

革命機ヴァルヴレイヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 革命機ヴァルヴレイヴ TBS(10/11)#13新:

» 革命機ヴァルヴレイヴ 13話「呪いの絆」の感想 [真実悪路]
男だけを噛むとか呪いって怖いッ! えーとなんかもう罰ゲームの域ですよねそれ、ハルトにとってもそうだけど、 視聴者からしてもそんな約束されたらエロくならなくて得がない。 女性向けへシフトチェンジですかというような仕切り直し感漂う展開ですが、 内容的にも待望の二期とならなかった空気的にも敗戦処理ムード……。 毒ガスとかでメチャクチャ生徒が死んだはずなんですが二ヶ月後へぶっ飛ばし...... [続きを読む]

» 革命機ヴァルヴレイヴ 第13話 10/12 あらすじと感想 #valvrave [Specium Blog]
 ルーンの枯渇。  冒頭は、101人評議会の模様。アマデウス総統がARUS大統領の目前で、マギウスの下僕となったことが判明している。ちなみに、カイン大佐の方が先にマギウスになっている。  前期の最終話の続きで、ヴァルヴレイヴ2号機を奪取したカイン大佐とヴァルヴレイヴ1号機の対戦。不完全なはずのヴァルヴレイヴ2号機だったが、ブルーの能力のお陰で、ヴァルヴレイヴ1号機を圧倒する。 ...... [続きを読む]

» それが私の戦い/革命機ヴァルヴレイヴ13話感想 [Wisp-Blog]
 深刻なルーン不足、もといネタ不足。 [続きを読む]

» 革命機ヴァルヴレイヴ 第13話「呪いと希望」 [空 と 夏 の 間 ...]
カインはハルトを追い詰めるも、ブルーの力が暴走して撤退。 モジュール77は月に到着するが、その独立は大人たちに利用されるものだった。 ハルトたちは地球降下作戦をしようとするが、ヴァルヴレイウが起動しなくなる!? 第2期スタート。 完全に前の続きの13話でしたね。もっと話が飛ぶのかと思ったらそんなことは無かった。 1期と変わらない意味では安定の展開ですかね。  ... [続きを読む]

» [新]革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第1話(シリーズ第13話) [刹那的虹色世界]
[新]革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第1話(シリーズ第13話) 『呪いと希望』 ≪あらすじ≫ 争いに巻き込まれたモジュール77は学生達だけの独立国・新生ジオールとして中立地帯である月を目指すこととなった。 最初は争いごとを嫌っていたハルトだが、敵対するドルシア軍エージェント・エルエルフと出会い、それぞれの想いのためにヴァルヴレイヴに乗り込んだ仲間と共に、自分たちの学園...... [続きを読む]

» 革命機ヴァルヴレイヴ 第13話「呪いと希望」 [MAGI☆の日記]
革命機ヴァルヴレイヴの第13話を見ました。 第13話 呪いと希望 弐号機に乗り込んだカインと対峙するハルトだったが、ヴァルヴレイヴのコアを露出させられてしまい、ピノとプルーの兄妹が再会を果たす。 「ピノ!」 「お兄ちゃん、お兄ちゃん!」 「やはりこれが番のオリジナルか…」 弐号機がオーバーロードしたことでプルーの方に異常が発生し、カイン達は撤退していくのだった。 ...... [続きを読む]

» 革命機ヴァルヴレイヴ第13話『呪いと希望』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
3ヶ月経ってようやく続きが見れる!と思ったのも束の間、カインさん無双でハルトフルボッコでござるかw そして、真のヒロインはエルエルフに確定(お 仕切りなおすのかと思ったら、予想以上に前回の続きからそのままスタート!という感じで驚かされましたが、一旦離脱で...... [続きを読む]

» 革命機ヴァルヴレイヴ 第13話 「呪いと希望」 [WONDER TIME]
「お前に出来るのか? 人を救う為に 人を襲う事が」 地球降下作戦の開始――! しかし、ルーンの枯渇により全機機能停止したヴァルヴレイヴ!    革命機ヴァルヴレイヴの2期スタート! 久し振り過ぎて 前回どこで終わったか忘れてたw あらすじみたいなのはなく ホントそのまま続きの13話でしたね 10年振りの101人評議会――― マギウスと呼ばれる者達が集まっている場所...... [続きを読む]

» 革命機ヴァルヴレイヴ 2期目 第13話 感想 [荒野の出来事]
 革命機ヴァルヴレイヴ  2期 第13話 『呪いの絆』 感想  次のページへ [続きを読む]

» 革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 第13話 「呪いと希望」 感想 [起源風景]
2期までにギアスのようにスペシャル番組が放送されて、話を一区切りつけるのかと思ってたらそんな事はなかったでござる。 まさか、ラスボスを前にして三ヶ月待たされるとは・・・ [続きを読む]

» 革命機ヴァルヴレイヴ 第13話「呪いの絆」 #valvrave [フレイグ]
エロ漫画だったら、ここで一戦あったな…   [続きを読む]

» 非処女じゃアイドル失格ですか?「革命機ヴァルヴレイヴ」 [Animeinmylife3号店]
日曜朝の番組だったら処女だったり童貞だったりでも子持ちになるケースは珍しくもないでしょう。かつては「ママ4」という名作もございました。しかし、十代でアイドルであっても非処女ロボットパイロットってのはタブーなのでありましょう。巨乳でもニキビ乳首だった...... [続きを読む]

» 【アニメ】革命機ヴァルヴレイヴ二期 感想 第13話「呪いの絆」 [今日から明日へ(仮)]
感想が遅れに遅れ申し訳ありません!! あれだけ楽しみにしていたヴァルヴレイヴ二期だというのにorz BD観ながらwktkしながら待った二期は、果たして期待通りの出来だったのでしょうか? ということで久々のヴァルヴレイヴ13話の感想になります。 (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。 ・SF好きですけど、設定等々に対するツッコミはあ...... [続きを読む]

» 『革命機ヴァルヴレイヴ』 第13話の感想と考察 [オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか?]
『革命機ヴァルヴレイヴ』 第13話 「呪いと希望」を観ました。<ストーリー>カインが起動させたヴァルヴレイヴⅡ号機は、ハルトたちを圧倒した。その戦いで、 [続きを読む]

« ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(10/11)#02 | トップページ | 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 TokyoMX(10/11)#02 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ