カテゴリー

ひと











« ぎんぎつね テレ東(10/27)#04 | トップページ | メガネブ TokyoMX(10/20)#04 »

2013年10月28日 (月)

ワルキューレロマンツェ TokyoMX(10/27)#04

第4話 騎士の資格
Walcure
美桜の祝勝会、TARTE TIMEで開催。
ノエル、茜、貴弘が参加。
普通の女の子に戻ります。

早朝練習の茜と同じ時間に登校する美桜。
特訓の習慣が抜けていなかった。
練習場で見たことのない黒い鎧が練習するのを見る。

貴弘の傷は良く分からない、騎士に復帰するなら
 精密検査を受けた方が良い。
ジョストが気になる美桜。

1年生は雑用係が不満なフィオナ。
茜が通りかかって道具は大切にしろと諭す。
この学校は大したことない、騎士科の生徒が普通科の生徒に
 決闘で負けるなんて有り得ない。
リサなら夏の大会も優勝すると挑発する。

決闘に応じる茜、掛ける姿を見つけて駆け寄る貴弘。
ノエルも音で判断する。
美桜も決闘を見つけて見守る。

朝の黒い鎧はリサだった。
茜の突きを交わしてポイントを奪うリサ。
何をやっている、許可は取ったのか?
噂の天才少女なのか。
茜は未完成の新しい技を試すチャンス。
2段突きを決めてポイントを奪取。

ノエルが駆け付ける、生徒会副会長の怜奈が
 近づいてくる。
無許可の決闘は夏の大会にも出られなくなる。
貴弘が割って入って双方の槍を破壊して止める。

怜奈には決闘していないと信じさせて事なきを得る。
見ているだけは嫌、私も大会に出る。

---次回 「鎧を脱いだ少女たち」---

無事に決闘に勝利して終わった美桜のジョスト。
でも何か物足りない。
ジョストが気になる美桜。
茜とリサの決闘を見学して、やはりジョストが好き。
私もジョストを続けたい。
夏の大会に出たい。

美桜が再度、ジョストに関わる、騎士になるエピソードでした。
もっと好い加減でお茶らけたストーリーかと思ったら
 しっかりと描いていて好印象です。
こんな地味なエピソードもしっかり描くのは良い感じです。
この作品は今でも評判が高いですが、今後も
 期待できそうです。

茜の鎧は和風でした、顔を隠す部分が追加された
 鎧甲冑でしたね。
これもある意味変化があって面白いですね。

« ぎんぎつね テレ東(10/27)#04 | トップページ | メガネブ TokyoMX(10/20)#04 »

ワルキューレロマンツェ」カテゴリの記事

コメント

ここまで良い出来になるとは思いませんでした。
特にジョストのシーンのCGがかなりいい感じになっていてビックリです。
まず馬の動きが見事に描かれていて驚きました。
実際の馬の動きにかなり近いので、凄いです。
「ヴヴヴ」で酷い馬の作画があった分、余計に良さを感じました。
そしてCGが想像以上に栄える甲冑。
原作ゲームでは女の子の表情を出す事優先だったらしく、兜はなかったらしいです。
しかし、今回のアニメ版は逆に兜のデザインが効果的になっているように感じます。
ストーリーもほぼスポ根ものに恋愛を絡める、ある意味王道になっていて見ていて気持ちがいいです。
サービスシーンはエロゲ原作ですからお約束としてこれくらいは当然でしょう。(笑)
評価が上がっているのが原作ゲームの売り上げにも跳ね返っているようです。
2年前の作品なのに、今になって再び売れ出すという、エロゲには珍しい現象になっているとか。
同様に再び売れ出した「WHITE ALBUM 2」と共に、ソフマップでも「今回のアニメ化が間違いなく火付け役になっている」と分析コメントを出しているくらいです。
今期のダークホースに文字通り一気に駆け上がってきました。

原作とは関係なく良いアニメ化ですね。

ただし、アニメを見てゲームを買うのは、どうなのかな・・・特にこの作品は・・・
制作者サイドは売るためのアニメ化でしょうから、良かったですね。
ラノベやマンガと同じくアニメ化は売り上げに大きく貢献するですね。

あーゆー鎧甲冑を見ると、「サムライトルーパー」を思い出してしまう。
次に、頭の中に森口博子さんの歌声が…
「サムライハート」も、良い曲ですよ。(笑)

サムライトルーパーって見たことありますね。
でも殆ど覚えていない・・・
森口さんでしたか・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワルキューレロマンツェ TokyoMX(10/27)#04:

» ワルキューレ ロマンツェ 第4話「騎士の資格」 感想 [書き手の部屋]
今回はミスブシドー龍造寺茜と新星リサ・エオストレの対決がメイン。 茜は日本の甲冑を着て戦う訳だが、フェイスガードが格好良すぎだろ。 そして連周中の技だけど突撃槍の片手持ちで二段突きって半端ねえな。 無断の決闘は禁止されてて違反すると大会への参加資格を失うから仲裁する貴弘だが、割り込んで両方の槍を破壊する技、神技だと思うけど、いまいち意味なくね?むしろ馬が柵にぶつかって被害が拡大する...... [続きを読む]

» 迷える子羊たちの岐路【アニメ ワルキューレロマンツェ #4】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
[初回限定版] ワルキューレロマンツェ (1) [Blu-ray](2013/12/27)山下誠一郎、清水 愛 他商品詳細を見る アニメ ワルキューレロマンツェ 第4話 騎士の資格 驚く程真っ当な青春競技モノな展開 ... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第4話「騎士の資格」 [空 と 夏 の 間 ...]
決闘を終えた美桜は元の生活に戻るが… ジョストの楽しさを知った美桜は忘れられずにいた。 そんな時、茜がリサと決闘をすることになってしまう。 リサの強さに、茜は練習中の新技を繰り出すが…。 茜VSリサの決闘が見どころの第4話。 二段突きすごい! と思ったら、さらに貴弘さんすごかった(笑) さすが主人公ですねw  ... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第4話 『騎士の資格』 フィオナってベグライターかと思ったら騎士かよ! [こいさんの放送中アニメの感想]
自分で戦え。夏の大会はリサの優勝で決まりとか、素人に負ける先輩方なんて尊敬できないとか。実力主義を掲げる鼻っ柱の強い後輩という感じのフィオナ。彼女はリサのベグライターだから強さを自身のものとして語っているのかと思ってた。でも公式サイト見たら彼女は騎士。 お前ただの「虎の威を借る狐」じゃん!他人の実力を借りて偉そうにするという腰巾着っぷりが何とも鼻につく。ここは主人公貴弘に是非とも突っ込んで欲しかった。 未練タラタラ2。騎士からベグライターに転校した貴弘。普通科の生徒ながら事情により一... [続きを読む]

» ワルキューレロマンツェ #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【騎士の資格】 使用用途はお・ま・か・せ! [初回限定版] ワルキューレロマンツェ (1) キャラクター原案こもり けい描き下ろし「6人揃うとむふふ等身大布ポスター」(1)付き [Blu-ray]出 ... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第4話「騎士の資格―Pride」 [ボヘミアンな京都住まい]
今話を一行でまとめるなら・・・ ・・・・・・ 三下はすっこんでろ! m9( ゚Д゚)>フィオナ ・・・ってところですかね(苦笑)。 「ジョストはあくまでも、高貴なスポーツですから、学園の許可無しで行われる決闘など、もっての外。 わかっていますね、あなたたち!(ビシッ)」 珍しく空気を読んだ副会長の玲奈(つーかCパートの使い方が上手かったw)と貴弘が機転を利かせて制止してくれたおかげで危うく処分を免れた茜とリサ(あの場にノエルがいたことも大きかったかな?)。そして2人の私闘を見ているうちに先の試合での... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第4話 騎士の資格―Pride [ゲーム漬け]
ベルティーユに勝利し、騎士としての素質の片鱗が見えた美桜ですが、美桜のジョストは一区切り。 茜がジョストを始めたのは5歳頃で、運命的な出会い。 あれだ ... [続きを読む]

« ぎんぎつね テレ東(10/27)#04 | トップページ | メガネブ TokyoMX(10/20)#04 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ