カテゴリー

ひと











« IS2 TBS(11/07)#06 | トップページ | 凪のあすから TokyoMX(11/07)#06 »

2013年11月 8日 (金)

サムライフラメンコ フジ(11/07)#05

第5話 正義とは

Samuraifra
公式サイトから
“フラメンコガール”の型破りな行動に振り回されてばかりの日々に、
最近ではすっかり疲弊気味の“サムライフラメンコ”。
警察にはヒーローの過激な正義せいぎ活動に対する苦情が集まり出していた。
意気込み臨んだ仕事でも空回りの連続で、なにもかもが
うまくいかない状況に気落ちする正義。
「自分が憧れていたヒーローとはこんなものだったのか?」正義は自問する。
1
サムライフラメンコの懸賞金目当てに囮まで
 使う者が現われた。
ピンチに現われるフラメンコガール、懸賞金は倍の
 200万円で急遽標的を変更。
フラメンコガールが相手を一網打尽。
これからは私の囮になりなさい。

このままでは僕はフラメンコガールの子分です。
何とかして下さい。
知らんと後藤も要も正義に冷たい。
2
無敵楽団アンサンブルーの出演が決まった正義。
女性に人気なので石原マネージャーも出演を了承。
撮影で忙しくてサムライフラメンコになれない正義。
当分は休業で真野マリは一人でヒロイン行動。
一人ではピンチも有って、気分が優れない。

非認可正義行動対策課に配属される後藤。
即席の部署で体の良いクレーム処理部署。
サムライフラメンコを無視できない警察の対応だった。
6
最近は出現しないサムライフラメンコに石原に電話する今野。
後藤は彼女とのメールがキテレツ言葉。
正義と一緒の時は楽しそうだったと彼女から指摘される。
3
雨で撮影が休み、監督は20年も特撮を撮っている。
スケジュール通りに仕事が進むことだけを考えている。
ヒーローが好きで詳しいわけではなかった。
やる気満々でアイデアを出して、スタントマンも必要ないと
 話す正義は完全に空回りだった。
現実は全然夢も希望も無かった。

20歳の誕生日に祖父の友人、平井和夫から荷物が届く。
サムライフラメンコは祖父が作ったオリジナルヒーロー。
孫を喜ばす為に作った設定だった。
資料一式が届いたのだった。
4
フラメンコガールのピンチに駆けつける正義。
二人で町のチンピラを退治。
正義の為だけに戦う、だからフラメンコガールの子分にはならない。
あんたとは、いずれ敵対しそうな気がする。
それなら別れましょう。
5
フラメンコダイヤ、サファイア、ルビーのフラメンコガール誕生。
ミネラル★ミラクル★ミューズのメンバー3人だった
後藤が対応部署として引き継ぐ。


---次回 「サムメンコを捕まえろ」---

サムライフラメンコの活動が今までのようには
 行動出来なくなった正義。
特撮監督も現場も思った世界ではなかった、現実を知る。

祖父が正義のために作ったオリジナルヒーロー、サムライフラメンコ。
祖父の意思を継いで一人ヒーローとなる決意を固めた正義。
そんな正義と一緒に問題解決する後藤が楽しそうだったと
 メールで話す彼女。
今回は、キテレツの語尾でメールしてましたね。
フラメンコガール、サムライフラメンコに対応する部署に
 配属された後藤。
この3人がどんな事件に巻き込まれるのでしょうね。

映画キック・アスと類似している言われるので視聴しました。
ヒーローと称して逆に打ちのめされてネットに動画が公開されて
 人気者になるオタク高校生。
そして女性ヒロインが登場するまでは同じですね。

でもキック・アスは復讐を成し遂げるヒロイン、ヒットガールが
 殺人しまくりです。
復讐を手伝うことになり、マフィアとの抗争に巻き込まれます。
そんなB級映画ですね、でも来年2が公開されるそうです。

« IS2 TBS(11/07)#06 | トップページ | 凪のあすから TokyoMX(11/07)#06 »

サムライフラメンコ」カテゴリの記事

コメント

そういえば、大森監督は「夏目友人帳」や「デュラララ!」の監督をやっていたんですね。
こりゃ上手いわけだ。
ま、正義とまりでは方向性が違っていましたから、この結論は必然だったわけですね。
そして残りのユニットメンバーを加えて「フラメンコガール“ズ”」になるという。(笑)
定番とは言えますが、笑いました。
関西弁の瑞希の中の人はなんとゴーカイイエロー。(ぇ)
「MJP」に出たゴーカイシルバーに続き、「ゴーカイジャー」から特撮アクトレス参戦です。
ただし現在活動は声優をメインにしているという事で、直近では「DD北斗の拳」のリンもやっています。
所属はイエローキャブNEXT。
大阪出身なので関西弁はネイティブ。
「まりさんLOVE」の萌の中の人は「俺ガイル」でデビューしたルーキーで、まだ15歳。(ぉ)
「勇しぶ」のフィノと一緒で、急に声優業に力を入れだしたホリプロ所属です。

最近はタレント事務所も声優を視野に入れてます。
お笑いも含めて事業を展開してます。
まあ、アニメ業界トップの東映アニメーションとホリプロの売り上げが同じレベルてすから。

おじいちゃんの遺した言葉(セリフ)に、ガチで、ちょっと感動しうるっときてしまった。
私は、こーいうの弱いんです。(苦笑)

EDを見て、おもいっきり納得してしまった…
羽佐間大輔の中の人は「菅生隆之さん」
ヤマト2199の"沖田艦長"の中の人ではないか…
(視聴中、言葉が良すぎて気がつかなかったんです。テヘペロ)
言葉の重みがハンパなかったはずだ…

へーえ、そうなのですか・・・

2199の沖田艦長の声って記憶に残っていないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サムライフラメンコ フジ(11/07)#05:

» サムライフラメンコ Hero will never give up, never hide, never be defeated, never accept evil. 5話「正義とは」の感想 [真実悪路]
今のところ治安が悪化してるだけですが!? もうとっくに身近な悪でもなんでもなくてヒーローが出てるから悪がいる状態。 懸賞金をかけたヤツが手段を選ばず正体を暴くことを止めない辺りが問題だけど、 ぶっちゃけサムライフラメンコたちが出るからバカが暴れてる状態なので、 もう活動しない方が明らかに平穏という感じに見えちゃうのは失敗だと思う……。 あるいはそれを理解した上でバカを引きつ...... [続きを読む]

» サムライフラメンコ 第5話 11/8 あらすじと感想 #samumenco [Specium Blog]
 祖父からの贈り物。  いつものように、サムライフラメンコが女性を襲った暴漢の前に立ち塞がるシーン。しかし、その女性と暴漢はグルで、サムライフラメンコに掛けられた賞金稼ぎだった。逆襲を受けたサムライフラメンコのマスクが剥がされようとしたとき、フラメンコガール登場。  フラメンコガールにも、サムライフラメンコの倍額の賞金がかかっており、暴漢たちは彼女にも襲いかかろうとする。しかし、...... [続きを読む]

» (アニメ感想) サムライフラメンコ 第5話 「正義とは」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 サムライフラメンコ 1(完全生産限定版) [DVD](2013/12/25)増田俊樹、杉田智和 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチっ...... [続きを読む]

» サムライフラメンコ5話 「正義とは」 感想 [うつけ者アイムソーリー]
 受け継がれるサムライフラメンコの意志。 [続きを読む]

» サムライフラメンコ 第5話「正義とは」 [MAGI☆の日記]
サムライフラメンコの第5話を見ました。 第5話 正義とは 男に襲われていた女性を助けようとするも、相手とグルで正体を暴いて賞金を得ようとしていたことに正義はショックを受けたばかりか、“フラメンコガール”であるまりの型破りな行動に振り回されてばかりの日々に疲弊気味となっていた。 そんな中でヒーロー番組に出演できることになった正義のサポートがなくなったまりの正義活動は過激な...... [続きを読む]

» 【感想】 サムライフラメンコ 第5話 「正義とは」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
コクバンギギギギー 完全に、デーボ・キビシーデスパクったやろ!!www ということで、念願かなって正義は特撮ヒーロー番組に出演したところから今回スタート。 もう、 ...... [続きを読む]

» アニメ「サムライフラメンコ」第4・5話 ... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
先週感想書けなかったので、今回はまとめて2回分更新です。だいぶハチャメチャ展開になってきましたね。でも、着実に仲間が増えてるし♪4話「アイドル蹂躙」なんと、ひったくりを捕... [続きを読む]

» かるいノリで [マイ・シークレット・ガーデン vol.2]
オゾン層! 付き合ってイイのかよーー; 『サムライフラメンコ』 #05 正義とは フラメンコガールも賞金がかけられるようになりました。 しかも200万円@@; それを狙って悪いヤツが出て来たりして〜・・ 真野まりって何なんでしょうかね? ただ目立ちたいだけみ...... [続きを読む]

» 『サムライフラメンコ』 第5話の感想と考察 [オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『サムライフラメンコ』 第5話の感想と考察]
『サムライフラメンコ』 第5話『正義とは』を観ました。<ストーリー>“フラメンコガール”に振り回されてばかりで、最近はすっかり疲弊気味の“サムライフラ [続きを読む]

« IS2 TBS(11/07)#06 | トップページ | 凪のあすから TokyoMX(11/07)#06 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ