カテゴリー

ひと











« のんのんびより テレ東(11/04)#05 | トップページ | 東京レイヴンズ TokyoMX(11/05)#05 »

2013年11月 6日 (水)

黒子のバスケ TokyoMX(11/05)#30

第30Q 待ってたぜ

公式サイトから
第2クォーターに入ってもひたすら続く、緑間のシュートを火神が
ブロックする、という光景。
振り切 られまいと粘る火神に対し緑間が見せたプレイは、かつての
彼では有り得ないプレイスタイルだった。
これにより飛躍した秀徳のチームとしての力が誠凛に襲い掛かる!
しかし誠凛も木吉加入によるインサイド強化と、高速パス回し・ラン&ガン
スタイルの進化で、ハイペースな点の取り合いに持ち込む。
そして迎えた第 3クォーター。
新生・緑間を相手にし続けている火神の体力は限界に近づいていた・・・!
  Kuroko2
第2Q、23-16で誠凛リード。
しかし、このままでは終わらない、何か嫌な感じだった。
火神も疲労を感じていた。
黒子も高尾に抑え込まれていた。
フェイクを入れる緑間のシュートも触っていた火神。

遂には木吉も緑間のブロックに加わる。
俺がパスを出します、勝つためには何度でも言うのだよ。
これを待ってたぜ。

黒子の効果は2戦目は明らかに薄れてしまうので交替しようか。
今までは一人でプレーしていた緑間がチームプレイを
 行うと脅威となる。

桃井が会場に遅れて観戦に来た、黄瀬の海常は出場が決まっている。
緑間にダブルチームでディフェンスするとインサイドが止まらない。
点を取られる以上に点を取るだけだ。
本来の誠凛はラン&ガンの速攻が得意、木吉と伊月のインサイドと
 日向のアウトサイドで攻める攻撃だった。
ここで緑間のシュートが決まって45-46と秀徳が初めてリードする。
火神のジャンプは限界に達していた。

誠凛のラン&ガンスタイルは研究されていた。
68-76と逆にリードされる。
黄瀬も緑間も黒子と戦って変わった。
一人よりもチームで戦うようになった。
緑間でさえプレー中に笑顔を見せるようになった。

此処で新ドライブを試す時ですと黒子が直訴する。


---次回 「とうの昔に越えている」---

前回の予告のパスを出すはネタバレでしたね。
シュートをフェイクするだけではなくパスまで出す緑間でした。

キセキの世代は一人でプレーするメンバーばかり。
それが黒子に負けてチームプレーを始める。
そのチームは強くなりますね。
それが黒子の求めるバスケでもあったのでした。
それに気づいて変わった緑間と黄瀬。

今回は黄瀬が解説してくれると思ったら実は
 役立たずだったのでした。
桃井さんが観戦して解説になると嬉しいですね。

緑間の・・・なのだよ、が聞きたい。
そして遂に黒子の新ドライブがお披露目ですね。
また予告で緑間と黒子のマッチアップって・・・

« のんのんびより テレ東(11/04)#05 | トップページ | 東京レイヴンズ TokyoMX(11/05)#05 »

黒子のバスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒子のバスケ TokyoMX(11/05)#30:

» 黒子のバスケ 30話「待ってたぜ」の感想 [真実悪路]
だれかれ構わずダンクを決めたらリアルじゃない! そこを気にするのも今更感がありますが、地味目の人は地味に点を取る。 そんな感じで緑間がシュートにフェイントを加えるだけで苦しいのに、 チームに委ねるパスまでしだしたので苦戦というような話。 これまでの試合がどんだけバスケしてなかったんだということですな。 相手が初見じゃないと効果ガタ落ちというミスディレクションはマイナス。 ...... [続きを読む]

» 黒子のバスケ #30「待ってたぜ」感想 [おぼろ二次元日記]
何度、ブロックされようとシュートを放ち続ける緑間。違和感を感じる黒子、誠凛ベンチだが!?「待ってたぜ」あらすじは公式からです。第2クォーターに入ってもひたすら続く、緑間... [続きを読む]

» 黒子のバスケ 第30Q「待ってたぜ」 [Happy☆Lucky]
 第30Q「待ってたぜ」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ [続きを読む]

» 黒子のバスケ 第30話「待ってたぜ」感想 [薔薇色のつぶやき  別館]
緑間のシュートをことごとくブロックする火神。でも、疲労は明らかに火神の方に。。 黒子も高尾に阻まれて まるでその力を活かすことが出来す。木吉も日向も 誠凛がリードしてるとはいえ嫌な予感が・・・そして みどりんがシュートにフェイクを入れて来ました。 って フェイクを入れただけで みんなビックリってどうよwwwww バスケでフェイクなんて 当たり前と言うかあって当然のことな...... [続きを読む]

» 黒子のバスケ #30 [日々の記録]
誠凛と秀徳が激闘を繰り広げるお話でした。特に大我に対する対策なしで試合に挑んだ緑間。そのおかげで、大我は完全に緑間のシュートを防ぎます。しかし、リードはしている [続きを読む]

» アニメ「黒子のバスケ」第30話 (2期5話... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
信じてる-----------!!いよいよ秀徳と誠凛の対決!!面白いスタートを切ったこの試合。さぁ、試合は中盤戦へ----------!!開始からリードを保っている誠凛。緑間を完全に封じている火神... [続きを読む]

« のんのんびより テレ東(11/04)#05 | トップページ | 東京レイヴンズ TokyoMX(11/05)#05 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ