カテゴリー

ひと











« 義風堂々-兼続と慶次- テレ東(11/12)#20 | トップページ | 京騒戯画 TokyoMX(11/13)#05.5 »

2013年11月14日 (木)

境界の彼方 TokyoMX(11/13)#07

第7話 曇色

公式サイトから
いつものように談笑する秋人の所へ二ノ宮雫がやって来て、
 桜が転校してくると伝えた。
驚く秋人、未来は何やら考え込んでいる様子。
夕方秋人が家に着くと、妖夢と戦う桜を目にする。
間一髪で妖夢を倒す手助けをした秋人は、負傷した桜を自分の
部屋で運ぶのだが、そこへ未来がやってきて……。

伊波桜は未来が殺した唯の妹。
異界士としての能力は低い。
Still_02
博臣のDVDコレクションが全て割られていた。
画像コレクションも全て入れ替わっていた。
そんなことが出来るのは美月だけ。
勝手にHDN48のオーディションに応募したからだった。
Still_03
二ノ宮雫が桜の転入を教えに来た。
泉に言えば、断ることが出来る。
でも未来は了承する、いずれ決着を付けなければいけない。
私は生きるのが下手なんです。
Still_04
妖夢に襲われて倒れた桜を助ける秋人。
彼女の武器は秋人でも使用できた。
部屋に連れ帰って介抱する。
Still_05
桜の使用する武器はある男から預かった。
未来を倒せばもらえるらしい。
妖夢石を吸収する武器、しかし使用者の力も必要。
強くなれば、それだけ使用者の力も奪われる。
Still_06
未来が秋人の部屋を訪れる。
忘れ物を届けに来た、靴を発見される。
誰ですか?
桜だよ。
窓から逃走する桜、不味いと言ったオムライスは食べていた。
Still_07
未来と同じクラスに桜が転入してきた。
取っつき難そうでも良い子だと分かる。
Still_08
戦う未来と桜、鈴の記憶。
帰る場所が分からない。
Still_09
あなたは異界士には成れません。
私があなたと唯の分も異界士になります
力が羨ましいですか?
私は、唯もあなたが羨ましいと言ってました。
桜は未来と唯の出動を料理を作って待っていた。
そんな桜が羨ましいと。
あなたは桜で居て下さい。
Still_01
戦う気が失せる桜。
武器が暴走して桜を取り込もうとする。
必死で守る未来、全てを切り刻む。
Still_10
武器を回収する藤真弥勒。
虚ろな影も、そろそろ回収しましょうか。

凪が来る、全てが止まる停滞の時、境界の彼方。

---次回 「凪黄金」---

桜と未来の決着。
姉を思って行き場を失った桜。
自分と同じ過ちを桜に味あわせたくない未来。
そんな桜に力など必要ない、本当に羨ましかったのは
 力を持つ唯や未来だった。
それを知って桜の凝り固まった気持ちも氷解したのでした。

そんな桜を利用した異界士協会、虚ろな影も
 手中に収めたいようですね。
危険な物を自分たちで管理したい気持ちはわかりますが
 桜を利用したのは悪どいですね。

最後は桜とも分かりあえたようですね。

« 義風堂々-兼続と慶次- テレ東(11/12)#20 | トップページ | 京騒戯画 TokyoMX(11/13)#05.5 »

境界の彼方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 境界の彼方 TokyoMX(11/13)#07:

» 境界の彼方 7話「曇色」感想 [気の向くままに]
境界の彼方 7話「曇色」 [続きを読む]

» 境界の彼方 #7「曇色」 [MAGI☆の日記]
境界の彼方の第7話を見ました。 #7 曇色 博臣は美月をアイドルグループ“HND48”のオーディションに勝手に応募したことで、携帯オーディオプレーヤーの中身が“全裸リーマン”に変えられていたり、CDが滅茶苦茶にされたりしていた。 「どうして本人に確認を取らなかった?」 「家族が勝手に応募しちゃって…とかよくある話だろ。想像してみろ!大人数に囲まれ、センターで可愛い制服...... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話「曇色」 [空 と 夏 の 間 ...]
凪がくる。すべてが止まる停滞の時。そして境界の彼方――。 未来と桜の関係、清算へ…。 そしてやっとタイトルである「境界の彼方」のワードが登場。 物語は佳境へ? いつものように談笑する秋人の所へ二ノ宮雫がやって来て、桜が転校してくると伝えた。 驚く秋人、未来は何やら考え込んでいる様子。 夕方秋人が家に着くと、妖夢と戦う桜を目にする。 間一髪で妖夢を倒す手助けをした秋人...... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話 [日影補完計画]
「雲色」 美月に内緒でHND48の書類審査に応募しただけだ… [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話 [桃色のティータイム]
曇色  鼻からうどんを出すヒロインって‥ 鼻からうどんを出すヒロインって‥‥‥ [画像] ここで桜と和解するとは思いませんでした。 この後は特に本筋に絡む事なく、平沢憂ポジションになるのかな? 裏で糸を引いていたのは異界士協会の査問官。 目的は虚ろな影の妖夢石? さして力のない桜をわざわざ利用したのは何故だろう? 協会にはよほど人材がいないのか、個人で動いてるのか‥。 感想ブログリンク MAGI☆の日記 ぬる〜くまったりと 空 と 夏 の 間 ... ... [続きを読む]

» 境界の彼方 #7「曇色」 感想! [もす!]
いいサブタイだな。 [続きを読む]

» 境界の彼方 第07話 感想 [荒野の出来事]
 境界の彼方  第07話 『曇色』 感想  次のページへ [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話 [ぷち丸くんの日常日記]
博臣(CV:鈴木達央)のコレクションのCDがバキバキに割られていますw そして、BL系のリーマン物に入れ替えられているのね・・・ こんな嫌がらせをするのは、美月(CV:茅原実里)だと察知する博臣と秋人(CV:KENN)なのですが、これの理由は博臣が勝手に国民的アイドルグループのオーディションに美月の履歴書を送ったから・・・ 可愛い(?)美月のポーズとメガネを+αして喜ぶ博臣...... [続きを読む]

» 境界の彼方 #7 [日々の記録]
未来が、桜と戦うお話でした。姉の仇として、未来を狙っている桜。そんな桜が、未来たちの学校に編入してくることになりました。美月はそれを阻止することもできると言いま [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話「曇色」 感想 [書き手の部屋]
持ち逃げしようぜ! あらすじ いつものように談笑する秋人の所へ二ノ宮雫がやって来て、桜が転校してくると伝えた。 驚く秋人、未来は何やら考え込んでいる様子。 夕方秋人が家に着くと、妖夢と戦う桜を目にする。 間一髪で妖夢を倒す手助けをした秋人は、負傷した桜を自分の部屋で運ぶのだが、そこへ未来がやってきて……。 脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:北之原孝將 作画監督:池田晶子 ...... [続きを読む]

» 境界の彼方第7話『曇色』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
桜の心が曇色…かと思ったら、予想外の急展開&和解回でした。 というか、妖夢を倒して日銭を稼ぐのかと思ったら、自分の槍に食べさせていたどころか藤真さんからの借り物だったとか、これは黒幕の臭いがプンプンしやがるぜぇ! いや、復讐して殺す!と息巻いていた桜がい...... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話「曇色」 [WONDER TIME]
「私が異界士として生きて行きます、貴方の分も 唯の分も!」 未来と桜の決着―――! 妖夢を喰い強くなる武器を桜に貸し与えた人物とは… 【第7話 あらすじ】 いつものように談笑する秋人の所へ二ノ宮雫がやって来て、桜が転校してくると伝えた。驚く秋人、未来は何やら考え込んでいる様子。夕方秋人が家に着くと、妖夢と戦う桜を目にする。間一髪で妖夢を倒す手助けをした秋人は、負傷した桜を自分...... [続きを読む]

» ぶきようふたり【アニメ 境界の彼方 #7】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る アニメ 境界の彼方 第7話 曇色 一皮むけた栗山さん [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話「曇色」 [いま、お茶いれますね]
第7話「曇色」 未来と唯の妹・桜との関係に決着がつくお話でした。 未来を追って同じ高校に編入してくる事になった桜。 美月は名瀬家の力で編入を阻止する事もできると言いますが、未来は桜を受け入れます。 ここで編入を阻止しても根本的に桜の未来への感情は変わらない。自分が唯を殺した事と家族を殺された桜に気持ちに向き合う。 虚ろな影を倒した事で未来が成長しましたね。 ... [続きを読む]

» 『境界の彼方』#7「曇色」 [ジャスタウェイの日記☆]
「あなたは桜でいてください」 帰ろう。 いつも以上ににぎやかな園芸部の元にニノさんが現れ、 伊波桜がこの学校に転校して来ることを教えてくれた。 今ならまだ名瀬家に掛け合えば取り消せるというのだが、 未来はそれを受け入れ、桜との直接対決を選んだ。... [続きを読む]

» 境界の彼方 #07 「曇色」 [戯れ言ちゃんねる]
戦う覚悟と、殺されない覚悟  どうも、管理人です。最近、ネットラジオ関係は出先でスマホ使って回収してるのですが、不覚にもイヤホンを家に忘れたせいで、完全に予定が狂った…。なので、あまり効率が良くないながらも、聞きながら作業なう。 泉:「凪が来る、すべてが止まる停滞のとき、そして境界の彼方」  今回の話は、唯の妹:桜と未来の確執を描いた話の続き。結局前回の話のオチがどうなったのかよくわかりませんが、とりあえず異臭は取れたようで何より。  ある日、担任兼異界士である二宮..... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話 「曇色」 [藍麦のああなんだかなぁ]
境界の彼方 第7話 「曇色」です。 「それは、鈴の記憶・・・。」 うちのブログは [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話「曇色」 [破滅の闇日記]
境界の彼方 ガイドブック (境界の彼方)(2013)京都アニメーション商品詳細を見る  初回にて、栗山未来は神原秋人に猛攻撃を仕掛けていました。不死者だから練習台にするという感じで。おかげで、彼女の人間性に疑問を抱いて、第一印象は最悪なモノとなりました。あの部分は、原作からの改変があると聞いていたり。それを抜けば、物語を楽しんでいけてます。眼鏡ヒロインへの印象も、快方にへと向かっているかな...... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話「曇色」 [明善的な見方]
境界の彼方 (1) [Blu-ray]『私の大切な鈴の記憶』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話「曇色」あらすじ感想 [コツコツ一直線]
はっちゃけすぎた前回から一転、今回は真面目に本編進行。未来を憎む桜。その復讐の行方はhellip;?ラストに涙。今回も秋人&博臣のシンクロぶりが面白かったです〜。公式が最大手。 [続きを読む]

» (アニメ感想) 境界の彼方 7話 「曇色」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る いつものように談笑する秋人の所へ二ノ宮雫がやって来て、桜が転校してくると伝えた。 驚く秋人、未来は何やら考え込んでいる様子。 夕方秋人が家に着くと、妖夢と戦う桜を目にする。 間一髪で妖夢を倒す手助けをした秋人は、負傷した桜を自分の部屋で運ぶのだが、...... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話 「曇色」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
転校生イベントというのはネタ作りに最適でもあり、物語の発展を大きく進める重要なイベントだと思います。 が、桜ちゃんの場合はかなり地味な印象を受けました。 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話 「曇色」 感想 [wendyの旅路]
雨の後には晴れが来る― [続きを読む]

» 境界の彼方 #7 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【曇色】 境界の彼方 (1) [Blu-ray]出演:種田梨沙ポニーキャニオン(2014-01-08)販売元:Amazon.co.jp 帰る場所が無くなった鈴の記憶・・・  [続きを読む]

» 境界の彼方 第07話 『曇色』 [日々是深夜アニメ]
境界の彼方 第07話 『曇色』のかいつまんだ感想。変態紳士達の行動・言動が楽しみでしょうがないですね。 全裸リーマン尻ーズ 博臣氏が気に入っているアイドルグループのCDがことごとく破壊されるという事件が発生する。間違いなく美月しゃんに何かやったに違いない!CDのジャケットをコラージュするとはwwww 美月しゃんの怒りは、このコラージュが原因ではないようです。博臣氏の妹愛は、ここに極まり・・・っといった感がありますね。 仕返しに、音楽がみな全裸リーマン尻ーズに替えられていたそうです(笑)絵がFree!... [続きを読む]

» 境界の彼方 7話 持つ者の孤独、持たない者の孤独 [うっかりトーちゃんのま〜ったり日記]
境界の彼方7話「曇色」を見ましたよー。 いやー、よかったですねー! 人間ポンプ!未来ちゃんな!! お昼に食べたうどんを鼻から出す… …お前は、○っしゃんか!! 毎回毎回ありとあらゆる手段で貧乏キャラをアピールする未来ちゃん。 今回は月に一度うどん屋はちべえで行われる 「150円で釜揚げうどん食べ放題」 に参加します。 むさっくるしい男共と一緒に流しそうめん的な装置に 箸を伸ばす未来ちゃんを見ると、 (´;ω;`) ..... [続きを読む]

» 境界の彼方 第7話「曇色」 [Old Dancer's BLOG]
 今週のまとめ:  その空は決して晴れることはないけれど、雨だけはいつかは止む、というところでしょうか。  未来がやむなく手にかけてしまった異界士・唯の、妹の桜にまつわるエピソードでした。と言っても、未来と桜は第3話~第4話にかけて既に対峙しているわけで、今回は「解決編」に当たります。前回は苦戦していた未来ですが、その時と今とでは、未来の足もとの確かさがまるで違う...... [続きを読む]

» [アニメ  境界の彼方]第7話「曇色」 [みちくさのこみち]
[公式あらすじ]・[いつものように談笑する秋人の所へ二ノ宮雫がやって来て、桜が転校してくると伝えた。驚く秋人、未来は何やら考え込んでいる様子。夕方秋人が家に着くと、妖夢と戦う桜を目にする。間一髪で妖夢を倒す手助けをした秋人は、負傷した桜を自分の部屋で運ぶの... [続きを読む]

« 義風堂々-兼続と慶次- テレ東(11/12)#20 | トップページ | 京騒戯画 TokyoMX(11/13)#05.5 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ