カテゴリー

ひと











« 黒子のバスケ TokyoMX(11/26)#33 | トップページ | BLAZBLUE ALTER MEMORY TokyoMX(11/26)#08 »

2013年11月27日 (水)

東京レイヴンズ TokyoMX(11/26)#08

第八話 cHImAirA DanCE-生成-
Tokyoraven
2年前の霊災でも大連司は鬼が憑いた。
冬児も2年前に鬼が憑いたのじゃないのか?
鏡を叱るミニ烏天狗出現。
鵺を逃がしたと怒る、小暮がバイクで駆けつけた。
鵺を追いかけると鏡に指示。
夏目、冬児、春虎の名前は覚えたからと捨て台詞。
00000042
鏡の出現と不手際を天海に怒る大友。
2体の鵺は始末したが、2体は取り逃した

夏目の龍を囮に鵺を退治する作戦。
冬児は回復したが逃亡中。
春虎と天馬が捜索、夏目は京子が守る。

渋谷の街を捜索する春虎、角行鬼が助けてくれる。
事故現場で冬児を発見する。
冬児は霊災で生成となって治療を施されてきた。
気遣う春虎にも殴りかかるほどに不安定だった。
それを克服したのだが、いつ鬼になって霊災を引き起こすか
 不安で仕方なかった。
これからも不安に怯え乍ら生きるのは辛い。
それならいっそ、払われた方が良い。
もうお前一人で決められない、皆が心配している。
冬児と戦う春虎、お前に俺は殴れない。
青春する春虎でした。

夏目を守るのは小暮善次郎、12神将の若きエース。
小暮と大友は同じ36期生。
呪捜官の比良田も参加するらしい。
北斗を囮に、キマイラが出現する。
12神将の宮地が攻撃して落下させて結界に封じ込める。
00000047
もう一体の鵺が出現、北斗でおびき寄せる。
キマイラに霊脈の力を与えてフェーズ4に移行させる六人部。

---次回 「cHImAirA DanCE-修祓-」---

今回は春虎と冬児の青春ストーリーでした。

生成がどんな存在か最後に分かったので、それまで
 緊張感は感じなかったですね。
霊災を引き起こす存在だと先に見せないと面白くないですね。
何処かの半妖みたいに鬼の力も使えるのかと
 思ってしまいますよね。
此処までで霊災とは何か描いてないですからね。

そして北斗を囮に使う作戦。
北斗では鵺に勝てないの?
当初は鏡が修祓しろと言ってたので弱そうでしたよね。
いつの間に強くなったの?
パワーバランスが良く分からないので、まどろっこしいですね。
12神将が夏目や春虎より能力も術も上なのは
 鏡の登場で分かりました。
でも鵺よりどれほど強いのか不明です。
小暮がせんべいを食べるシーンを描くなら説明して欲しかったですね。
結界に封じれば被害が少ないとか、鵺を力づくで
 破壊しても完全消滅できないとか事実は不明ですが、
 説明するべきでした。

北斗を囮にして鵺を誘き出して退治って、失敗するのが
 見え見え過ぎますよね。
そして六人部の目的が分からない。
なので戦闘が凄い程度にしか見られないですね。

小さな烏天狗、小暮の式神らしいですが
 ぬらりひょんの孫を思い出しますね。
誰が描いても丸っきり同じ姿ですからね。

« 黒子のバスケ TokyoMX(11/26)#33 | トップページ | BLAZBLUE ALTER MEMORY TokyoMX(11/26)#08 »

東京レイヴンズ」カテゴリの記事

コメント

>霊災を引き起こす存在だと先に見せないと面白くないですね。

この辺はちゃんと説明していましたよ。

鏡「大連寺がそうだった。2年前の霊災テロ・・・首謀者は自身を核に霊災を引き起こし、鬼になりやがった」

鏡「こいつに鬼が憑いたのは2年前じゃないのか?独立祓魔官として霊災の種は見過ごせねぇ」

という会話が冒頭で行われています。

>北斗を囮にして鵺を誘き出して退治って、失敗するのが見え見え過ぎますよね。

これもちゃんと説明がありましたね。

天海「鵺は2体倒したが、残りの2体が総力を挙げても見つからない」と。

だから2年前と同じ作戦をとる。こちらから補足ができないので、誘き出すという作戦に出たわけです。

>当初は鏡が修祓しろと言ってたので弱そうでしたよね。
>いつの間に強くなったの?

鵺は別に当初から弱くはないです。鏡が強すぎるだけ。
ちなみに、鏡は夏目に修祓やってみろとは言ってましたが、できるとは言ってないです。

>パワーバランスが良く分からないので、まどろっこしいですね。

作中描写をそのままストレートに受け止めるなら、

塾生<鵺<十二神将でしょうね。

>そして北斗を囮に使う作戦。
>北斗では鵺に勝てないの?

北斗で勝てるなら、囮なんて言わずに戦線参加を求めると思いますよ。

>>霊災を引き起こす存在だと先に見せないと面白くないですね
あれで生成の説明は分かり辛いです。
大連司の2年前の事件とかいきなり言われて
 生成の説明も兼ねるのはちょっと

>>北斗を囮にして鵺を誘き出して退治って、失敗するのが見え見え過ぎますよね。
>これもちゃんと説明がありましたね。
>天海「鵺は2体倒したが、残りの2体が総力を挙げても見つからない」と。
>だから2年前と同じ作戦をとる。こちらから補足ができないので、誘き出すという作戦に出たわけです。

ごめんなさい、意味不明です。
作戦は理解しています。
失敗が見え見えだと言ってます。

>>当初は鏡が修祓しろと言ってたので弱そうでしたよね。
>>いつの間に強くなったの?
>鵺は別に当初から弱くはないです。鏡が強すぎるだけ。
>ちなみに、鏡は夏目に修祓やってみろとは言ってましたが、できるとは言ってないです。
鏡の12神将での順列は、此処までの視聴では分かりません。
大連司鈴鹿より強い事だけが分かります。
出来るとは言っていない説明は卑怯です。
大連司12神将に勝ったことから夏目の力量を計ってる発言ですよね。

>作中描写をそのままストレートに受け止めるなら、
>塾生<鵺<十二神将でしょうね。
大連司鈴鹿12神将は何だったのでしょうね?
今回の事件だけならそうかもしれません。
でも北斗の強さが良く分かりません。

>>そして北斗を囮に使う作戦。
>>北斗では鵺に勝てないの?
>北斗で勝てるなら、囮なんて言わずに戦線参加を求めると思いますよ。
思わないですね。
他の理由、結界で被害を押さえたいとか、一部が残ると
 別の問題があるとかも考えられます。
塾生に、専門家に代わって仕事はさせないと思います。
気になる他の部分が説明されないと良く分からないです。

>あれで生成の説明は分かり辛いです。

そうですか。でも少なくとも、冬児=霊災の種を持つという説明はちゃんとされていたと私は思いますよ。

>大連司12神将に勝ったことから夏目の力量を計ってる発言ですよね。

原作では大友が式神勝負直前に春虎に対して

「夏目は塾生の中では強いが、12神将の相手は無理だ。だから大連寺鈴鹿に夏目が一人で勝つのは無理だったはずだ。(春虎と二人で戦ったから勝てたのだろう?)」

と会話するシーンがあったのですが、ここがカットされてしまったから確かに鈴鹿の立ち位置はわかりづらかったかも知れないですね。補足すると、彼女も実力的には夏目より上です。

塾生<鵺<十二神将のパワーバランスは今回の事件に限らず、そしてイレギュラーがない限り基本的に揺らぎません。

泰山府君祭の時は鈴鹿の目的が戦闘でなかったこと、加えて春虎と夏目の二人相手だったことがイレギュラー。また今回の霊災テロでは六人部の工作というイレギュラーが発生しているため若干この枠を外れていますが。

>失敗が見え見えだと言ってます。

申し訳ありません。「この後のお話の展開が見え見えだね」という意味合いなのか、それとも「こんな失敗するのが見え見えな作戦を登場人物達は何故考えたのか」という意味合いなのか、その辺が知りたいです。私は管理人さんは後者なのかなと感じたので。

そのため、探しても見つからないから囮を使っておびき寄せるというのはそこまでおかしな作戦には思えないと言いたかったわけです。また、あそこで作戦が失敗するのは、こう言ってはなんですが創作物である以上仕方ない展開かなとも思います。

それと、意味不明な箇所があったのならそれは私の説明が下手だからです。すみません、できるかぎりわかりやすく意見を伝えられるよう努力します。

>出来るとは言っていない説明は卑怯です。

いえ、そういう意味ではなく、鏡は夏目が修祓できるかなど全く考慮せずに無茶をぶん投げたのだと言いたかっただけです。ただ、それなりの実力はあるのだろうと考えてはいるようですが。

>他の理由、結界で被害を押さえたいとか、一部が残ると別の問題があるとかも考えられます。

ああなるほど。そういう考え方もありますね。実際にはやはり北斗では鵺を始末できないからなのですが、だとすると次のお話で北斗と鵺の力関係を実際に見てもらうほか無いかな。

全体的に説明不足なのは同意します。9巻分を24話でやるようなので、1話辺り多くて3話(普通のライトノベルアニメであれば1巻当たり4~5話)しか使えないため、説明に尺余裕があまりないのでしょうね。最低限の解説は入れているようですが、如何せん間というか余韻が詰められているためわかりづらいのでしょう。

個人的に好きな作品ですので、今後この辺りを改善していって欲しい…ですが、うーん尺の問題ではちょっと厳しいか?

前回のコメントの一部が言葉足らずだったのでちょっと補足を。
管理人さんが言うところの「失敗が見え見え」というのは、「(お話の展開・演出からしてこの後)失敗するのが見え見え」と、「(こんな作戦では)失敗するのが見え見え」のどちらの意図から言っているのですか?私は管理人さんは後者のなのではないかと思ったのですが。
仮に後者であるのなら、「総出を上げても見つからない目標を囮を使っておびき寄せる」という作中の作戦はむしろ妥当な策ではないですかね、ということを言いたいのです。

ご丁寧に返信ありがとうございます。
ご存じのとおり、私は原作未読です、アニメだけを楽しみたい派なので
 今直ぐに原作を読みたいとは考えてません。

生成=鬼憑き、結果として霊災 が説明されている言えば言えますが、
 個人的に2年前の霊災が大連司部長により引き起こされ
 鬼憑きになったことに注意が向かいました。
この事実を別に、例えばアバンの冬児が春虎を血まみれでタコ殴りに
 するシーンを少しにして、2年前の霊災を解説してくれれば
 分かりやすかったと思います。
また鬼憑きと言わずに生成と鏡が言えば理解しやすかったですね。
それ以上に生成という単語が必要かとも思います。
鬼憑きでも十分かもしれない・・・
2年前の霊災は、もっと前に説明しても良かったと思いますね。

大連司鈴鹿が弱かったのではなく泰山府君に集中していて
 全てを攻撃に向けられず敗退は他のブログで読みました。
それでも北斗が阿修羅を倒し土蜘蛛とも渡り合ったので、
 鵺より強いイメージがあります。
絵的に生物がメカに勝つのは難しいイメージがあります。

失敗が見え見えと言ったのはストーリー展開上の個人的意見です。
これが失敗しないと主人公が活躍できない、良くある展開を言ってます。
囮作戦が失敗するとは考えてません、ただ12神将が頑張っていないのも
 良くある演出で後の事を暗示しているとは思います。

この作品は前々回までは分かりやすく、面白く見られていました。
しかし公式サイトが頑張らず陰陽庁の組織図を掲載しないなど、
 情報が少なくて不満があります。
コンが教えて差し上げます、の動画では覚えないといけないのも不満です。
用語集も不親切で霊災の項に2年前の大連司の件も含めて説明を
 掲載するべきだと思ってます。

ストライク・ザ・ブラッドも含めて中二設定は公式サイトが頑張らないと
 理解できなくなり、結果面白くないと思ってしまいます。
禁書目録やホライズンの様に原作既読者が毎回フォローするなら
 何とかなりますけれど。

次回放送を見て分かるのであれば個人的には問題は無いですけれど。

すみません。ちょっと私生活が忙しくてコメント返信が遅くなってしまいました。

>また鬼憑きと言わずに生成と鏡が言えば理解しやすかったですね。
それ以上に生成という単語が必要かとも思います。

生成りというのは、『霊的な何かに憑かれた者達』の総称なのです。今回冬児は鬼が憑いていましたが、他にも犬神憑きや狐憑きと言った者達もいます。

>この作品は前々回までは分かりやすく、面白く見られていました。
しかし公式サイトが頑張らず陰陽庁の組織図を掲載しないなど、
情報が少なくて不満があります。
>ストライク・ザ・ブラッドも含めて中二設定は公式サイトが頑張らないと
 理解できなくなり、結果面白くないと思ってしまいます。

この辺りは難しい問題ですね。これは私見ですが、原作付きアニメの究極的な目標は原作の催促にあると思われます。それ故にと申しますか、アニメ公式サイトや原作サイトでは、作中の用語や勢力図を子細に綴る必要は必ずしも無いのです。気になるなら原作を買って確かめてね、ということなのでしょう。これはこの作品に限ったことでは無く、アニメ公式サイトで用語集や相関図が充実しているような作品はほとんど無いはずです。オリジナル作品でもない限り、そういった用語解説は最低限に留めていると思われます。

勿論私自身、もう少し公式に頑張って欲しいという所は同感なのですがね。

>禁書目録やホライズンの様に原作既読者が毎回フォローするなら何とかなりますけれど。

このあたり、私で良ければフォローを…とも思ったのですが、ちょっと今私生活の方が忙しくて時間が余りとれないのですよね。また、人物・勢力相関図みたいなものがあるとわかりやすいかなとも思ったのですが、アレっていざ実際に作ってみるとホントにもうメチャクチャ大変なんですよね…。身を以て思い知った…。

以前のコメントにも書きましたが、この作品は構成スケジュールが非常にシビアです。もともと原作がアニメ化にあまり向いてない構成をしており、9巻分を24話で描くという無理ある予定もこの辺りに由来しています。

そのため、やはり随所で説明不足な感は否めないでしょうね。とはいえ、演出面でこの辺りをカバーしようという試みは実はそこかしこに見られ、例えば

>それでも北斗が阿修羅を倒し土蜘蛛とも渡り合ったので、
 鵺より強いイメージがあります。

この辺の解答としては、例えば第5話の冒頭の式神勝負の時。

京子、陰陽塾ではじめて夏目に話しかけた時を回想する
→春虎の気合いの掛け声で京子は現実へ引き戻され、慌てて式神を操作して応戦

というシーンがありましたが、ここは実は『操作型の式神は術者がしっかり操作する必要がある』事の演出であり、自律型の春虎(?)やコンは勝手に動くけれど、操作型は操作する必要がある事を示した場面の一つ…だったりします。

北斗と土蜘蛛の対戦時などは、鈴鹿の意識は式神に集中していなかった。この辺が実は明暗を分けているという事への補強でもあったのですが、こんな演出意図、初見ではわかりづらい…というかぶっちゃけわからないでしょう。ただまあ何が言いたいかと言いますと、時間的な制約が厳しい中、細かい演出で説明不足をカバーしようという製作スタッフの努力は結構見て取れるのです。

とはいえ、説明不足で話がよくわからないというのは全く以てその通りだとも思います。管理人さんの意向を踏まえた上で個人的な提案をさせて頂きますが、話がよくわからない・細かい点が気になってアニメ版が楽しめないという事態になるくらいならば、やはり原作小説を一読されることをお勧めします。英語表記のサブタイトルが原作とアニメ版で一致しているため、これを参照すればアニメより先のお話を読んでしまうという事もないはずです。あくまでも提案ですが。

何度も書きますが、原作を読む気はありません。
私は原作に興味がありません。

販促が目的だから手抜きをしても良いとも思いませんし、
 公式サイトで十分な情報を掲載しているサイトが無いとも
 思いません。
面倒でも、毎週ストーリーを掲載しているのにそれ以外の更新や
 追加が出来ないのは不思議です。

尺が厳しいから仕方ないとは言い訳に聞こえます。
もっと大胆にカットすれば良いのです。
視聴者には尺の都合など関係ありません。
面白いか、面白くないか、だけしかないのです。
内容を詰め込んで分かりにくくすれば、販促も逆効果だと思いますよ。

視聴されていないようですが、夜桜四重奏を視聴されることを
 お勧めします。
1期13話を8話、7話で圧縮して見せています。

原作既読者と未読者では視点やアニメの見方も異なります。
注目する点、気になる点が異なるのは分かりますよね?

生成より鬼憑き、狐憑きの方が古来(平安時代かな)からある言葉で
 言葉としても分かりやすくて良いですよね。
鏡は生成、鬼憑きと統一せずに使ってますが混乱させてくれてます。

このようなアニメ以外の議論をして楽しいですか?
個人の考え方に関する相違など論じても何の
 特にもならないですよ。
何処まで論じても平行線で終わりますよ。

結局、好きな原作を応援していることにもなっていないと思いますよ。

>このようなアニメ以外の議論をして楽しいですか?

正直なところ、そういった意図でこちらはコメントしたわけではありません。管理人さんの記事に対し、それこそあれこれ感じるままに述べたまでです。

が、どうやら私が一方的に迷惑をかけただけだったようですね。不明点に対する補足だけしていた方が良かったかも知れません。好きな原作を応援していることにもなっていないか、結局はそのとおりだったかな。ブログを引っかき回してしまい、申し訳ありませんでした。

もしよろしければ、私の一連のコメントは削除して頂けるとありがたいです。失礼しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京レイヴンズ TokyoMX(11/26)#08:

» 東京レイヴンズ #08「cHlmAirA DanCE -生成-」 [MAGI☆の日記]
東京レイヴンズの第8話を見ました。 #08 cHlmAirA DanCE -生成- ――ずっと気に食わなかった、担当医の幸せそうな息子。心の中では生成の自分を見下してるに違いない、その目が許せなかった。蹴って殴ってどす黒い感情を叩きつけてスッとした。その夜は一晩中笑い続けた。泣きながら笑った、自分自身を 霊災に巻き込まれ、生成になってしまった冬児は入院し、担当医の息子の...... [続きを読む]

» 東京レイヴンズ 第8話「cHImAirA DanCE -生成(なまなり)-」 [空 と 夏 の 間 ...]
二年前の霊災で生成となってしまった冬児。 秘密を知られ、姿を消した冬児を春虎は探しに向かう。 鬼になりかけた冬児をこちらに戻そうとするが…。 十二神将の禅次郎も登場。 まとも性格の十二神将もいるんですねw  ... [続きを読む]

» 東京レイヴンズ第8話の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
君が!拗ねるのをやめるまで!殴られるのをやめないッ!回でした。 幼少期に一度ボコボコにされたことを苦にせず、あの時と同じ笑顔で帰ってくるように説得した春虎が爽やかにカッコ良かったですね。 普通なら色々葛藤して結論を出すような場面のようにも思えますが、そん...... [続きを読む]

» 東京レイヴンズ 8話「cHImAirA DanCE -生成(なまなり)-」感想 [気の向くままに]
東京レイヴンズ 8話「cHImAirA DanCE -生成(なまなり)-」 [続きを読む]

» 東京レイヴンズ 第08話 感想 [荒野の出来事]
 東京レイヴンズ  第08話 『cHImAirA DanCE-生成-』 感想  次のページへ [続きを読む]

» 東京レイヴンズ 第8話「cHlmAirA DanCE -生成-」 感想 [書き手の部屋]
アバンの冬児が春虎を殴る時の音が生々しい。 今回、春虎や夏目が冬児は良い奴だって言ってるけど、あんな目に遭っても冬児と親友やってる春虎も相当良い奴。 角行鬼に助けられた時も敬語使って一礼してるしね。 アバンといえば、ドラゴンマガジンとかBLACK BLOOD BROTHERSとかちょこちょこ小ネタ挟んでくるな。 鬼になった冬児は戦国BASARAとかに出てきそう。 一生爆弾を...... [続きを読む]

» 東京レイヴンズ(アニメ感想/♯8) [白昼夢を見ていた様な…]
冬児君…過去に鬼に襲われたのΣ(゚Д゚|||) その時から鬼に憑かれている(生成り?)の!? で、その治療をしているのが春虎父。 で、その時に春虎と出会う(春虎君優しいなぁ)。 今も鬼を宿しながら生活しているのね。 鬼化すると髪色&服装も変わるのね(笑)。 …うん、冬児君についてはわかった。 でも、話…というか、団体がよく判らない(^ ^; 祓魔局? 十二神将とやらはこ...... [続きを読む]

» 東京レイヴンズ 第8話「cHImAirA DanCE-生成-」 [WONDER TIME]
「いい加減腹括れ!」 鬼に落ちそうな冬児を助ける為に対峙する春虎! そして囮として修祓に協力する事になった夏目 二年前の霊災で鬼に襲われ生成になり春虎の父親に封印を施され治療を受けていた冬児 様子を見に来る春虎も心の中では見下してるのではないと言うどす黒い気持ちに抗えず 血塗れになるほど殴り倒してその姿を見ながら一晩中笑い続けていた、自分自身を――… と言う事で冬...... [続きを読む]

» 東京レイヴンズ 8話「cHImAirA DanCE -生成-」の感想 [真実悪路]
ラブコメ見てるつもりだったけどヤンキーマンガなノリに。 春虎と冬児の間にそんな拳の友情があるとは思ってなくて面食らうというか、 いきなり青春しちゃってるセリフの応酬をされてもテンションについていけない。 渋谷が舞台になってきたので渋谷っぽくなってみたということなんだろうか。 よし、それなら塾長を連れて巣鴨に行くんだ! 女子は腐って池袋だ!(偏見) そんな感じで鬼が体内にいて...... [続きを読む]

» 東京レイヴンズ 第8話「cHImAirA DanCE -生成(なまなり)-」 [ボヘミアンな京都住まい]
事態収拾そっちのけに気まぐれで冬児に興味を持った鏡と春虎たちとの一触即発に割って入ってきたのは、鏡と同じ十二神将で大型バイクに乗り烏天狗を式神とする木暮禅次朗。これまで登場した十二神将で人当たりがよく真っ当な性格してるのって木暮が初めてじゃあ?(笑)つーか春虎たちとほぼ一回り上のOBで同期が大友って・・・あの京言葉なオッサン先生って電話で天海にエラい剣幕で怒鳴ってましたけど、あんさんそんなに若かったんかい?!(爆) お煎餅が好物っぽい木暮に連れられて夏目・京子は一緒に作戦行動に参加することになったけ... [続きを読む]

» 東京レイヴンズ 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
2年前の霊災で、冬児(CV:木村良平)は、春虎(CV:石川界人)のところで治療を受けていたようです。 その時、にこやかにやって来た春虎に腹を立ててボコボコにしていましたが、そんなにしたら死んじゃうでしょw 冬児は、鬼の生成と言うものらしいです。 京子(CV:喜多村英梨)、天馬(CV:下野紘)たちは、冬児が生成だと知って動揺します。 鏡(CV:吉野裕行)のところに、木暮...... [続きを読む]

» 一歩間違えば“八百長”だが…(ゴールデンタイムとかせかつよとか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【シリーズ セカンドシーズン 第21話】戦場ヶ原さん、貝木さんにお願いごとをするの巻。何だか久しぶりにお声を聞いたような気がする戦場ヶ原さんですが、話の主役は貝木さんの方 ... [続きを読む]

» 『東京レイヴンズ』 第8話の感想と考察 [オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『東京レイヴンズ』 第8話の感想と考察]
『東京レイヴンズ』 第8話「cHImAirA DanCE -生成(なまなり)-」を観ました。<ストーリー>冬児は鬼の生成だった。本格化した霊災と鏡の挑発で、鬼化の兆しが [続きを読む]

« 黒子のバスケ TokyoMX(11/26)#33 | トップページ | BLAZBLUE ALTER MEMORY TokyoMX(11/26)#08 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ