カテゴリー

ひと











« おおかみこどもの雨と雪 日テレ(12/20) | トップページ | Coppelion BS11(12/27)#13終 »

2013年12月28日 (土)

カーズ TBS(12/25)

あらすじ
真っ赤でピカピカなボディがトレードマークのレース・カー
“ライトニング・マックィーン”は、レースでチャンピオンを目指す人気者。
ある日ルート66号線 沿いにある田舎町“ラジエイター・スプリングス”に
立ち寄り、住民たちと触れ合ったことで、自分の人生には何かが
失われていたことに気が付く。
324138view005
フルCGが綺麗で素晴らしい。
特に車の擬人化作品なので人間の描写が無いところも
 良かったと思う。
ディズニーのCGだと人間は人形のような描写が多い。
それも慣れれば良いのだが、日本のアニメとは大きく
 異なり違和感がある。

車のボディのメタリック感や背景が素晴らしく綺麗だった。
良くある主人公が我儘で傲慢さも感じられるマックィーンが
 寂れた田舎町で住民と暮らすうちに優しさを知る。
そこに恋愛も絡めて、新しく高速道路が開通されて
 寂れた街までも描いている。
ちょっと色々と描き過ぎな感じはする。
そこで、友達のいない過去の自分の間違いに目覚める主人公。
目覚める演出が少し弱い。
324138view001
最後はレースで勝つのかと思ったら、コースアウトして
 大破した先輩を押してのゴール。
そんな優しくて先輩に敬意を払う主人公を褒める観衆と
 主催者やスポンサーたち。
この辺りが良い演出でしたね。
相手を倒して勝利する単純じゃないストーリーだった。

描きたい事は分かるのだが、全てが上手く演出できているとは
 思えないが、風景が綺麗で日本のCGとは使うソフトが
 異なっているのかと思う程だった。

特に赤茶けた岩山や、その頂上から眺める景色は実写とも
 思えるほどに見事だった。
田舎で覚醒する主人公のエピソードが少し長くて
 分かり難い所が唯一残念な点だった。

« おおかみこどもの雨と雪 日テレ(12/20) | トップページ | Coppelion BS11(12/27)#13終 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーズ TBS(12/25):

» 「カーズ」 ゆっくり走るのもいいね [はらやんの映画徒然草]
無機物であるところの車たちが、なんとイキイキとしていること! アメリカのCGアニ [続きを読む]

« おおかみこどもの雨と雪 日テレ(12/20) | トップページ | Coppelion BS11(12/27)#13終 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ