カテゴリー

ひと











« ログ・ホライズン NHK(11/30)#09 | トップページ | 東京レイヴンズ TokyoMX(12/03)#09 »

2013年12月 4日 (水)

黒子のバスケ TokyoMX(12/03)#34

第34Q 必ず倒す!!

公式サイトから
ウインターカップ予選リーグ決勝・誠凛VS霧崎第一の試合がはじまった。
因縁の相手を前に入れ込む日向ら誠凛。
黒子も開始早々、バニシングドライブを炸裂 させる。
流れをつかんだかに見えたが、霧崎第一の選手たちは、審判の死角を
突いたラフプレイを繰り広げる。
チームメイトを露骨に狙ってくる花宮のやり方に 木吉の怒りが爆発。
仲間を守るためインサイドを攻守とも全て1人でこなすと言い、
反対するリコや日向の声にも耳を貸そうとしない。
孤軍奮闘を続ける木吉に対し、花宮の苛立ちは高まり・・・。
Kuroko2
木吉と一緒にプレイできるのは今年だけだ。
悔いは残したくない。
ウインターカップ予選、誠凛対霧崎第一。

青峰を罠で捕まえて引き連れて桐皇も観戦。
雀捕まえるより簡単でしたね。
黄瀬の海常も観戦に来ていた。

練習から入れ込んでシュートが決まらない日向。
テーピングで左膝を守る木吉。
花宮には潰せるものなら潰してみやがれ。

いきなりバニシングドライブでペースを掴もうとする黒子。
木吉のアリーウープで得点。
天才だろうと秀才だろうと壊れたらガラクタなんだよ。
足を踏んで、肘を振り回す霧崎第一。

過去の全試合で、エース級が負傷退場している霧崎第一。
花宮が2年になってから変わった。
審判の死角で打撃を入れる霧崎第一。
見ているだけでも不愉快な試合だな。
誠凛のようなメンバーの少ないチームには厳しい。

イライラが募る火神が暴走するのを止める黒子。

花宮、お前だけは必ず倒す。
中は一人で良い、このために帰って来た。
交替させると恨むぞ一生、リコ。
中の反則は酷いが一人で耐えて仲間を守る木吉。
一人が審判の眼を塞ぐスクリーンとなり、中で二人が
 反則をする。
それに耐える木吉の負担を少なくするには外から決めるしかない。
気負っている日向にはフリーでも決まらない。

倒れ乍ら、木吉の顔面に肘を打ち下ろす。
知らねえよ、また言いがかりかよ。
ゴール下で起きた事故だろう。

心が折れそうになったら添え木になってやる。
チームのために出来ることを決めたんだ。
仲間の盾になってやる。
そのために俺は戻ってきたんだ。

---次回 「信頼だ!」---

木吉の覚悟がBGMも相まって悲壮です。
一人で仲間を守る、覚悟。
弁慶の立往生みたいな感じになってきました。
此処で頑張っても次が無いのは悲壮感が漂いますね。

情に厚い日向も入れ込んで気負って絶不調で
 足を引っ張ってます。

無冠の五将とまで言われた花宮の実力が反則だけとは
 思えないのですが、完全にヒールですね。

接触のあるスポーツはこれが、起こるのですよね。
それをワザとやるのは問題ですが、ディフェンスがプレッシャーを
 与えないと相手のオフェンスはやりたい放題なんですよね。
ただ、一人が審判を惑わすなら、完全にフリーの選手が
 増えるので、得点されてしまうのですよね。
後半はやりたい放題で勝って来たのでしょうね。

霧崎第一に監督は居ないのでしょうか・・・

« ログ・ホライズン NHK(11/30)#09 | トップページ | 東京レイヴンズ TokyoMX(12/03)#09 »

黒子のバスケ」カテゴリの記事

コメント

アバンで前話の名シーンを見せて、視聴者に"因縁の試合"である事を再認識させる。
Aパート頭、いきなりギャグだもんなぁ〜(笑)

そして試合が始まり、時間経過とともに悲壮感が増していくけど、ラストの「木吉の絵」が全部吹き飛ばしてくれた。
上手い!!としか言いようがない。
過去の(今後も含めて?)誠凛の試合の中で"ベストマッチ"にはならなくても「最高に印象に残る試合」になりそうですね。
熱くなっちゃうよなぁ〜〜〜!

EDのCASTを見て、ちょっと"クスッと"してしまった。
「霧崎12番」www
名前くらい付けてやれよ〜(苦笑)

青峰と黄瀬も出番がないとギャグ要因ですね。
でも緑間ギャグが一番好きですけれど。

下手に名前で書かれるより、背番号が在るだけ親切ですよ。
普通は霧崎生徒Aとか、他校生徒Bですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒子のバスケ TokyoMX(12/03)#34:

» 黒子のバスケ 第34Q「必ず倒す!!」 [MAGI☆の日記]
黒子のバスケの第34話を見ました。 第34Q 必ず倒す!! 「っておい、あんまりしんみりすんなよ。ただの昔話だお前らが気に病むことじゃねえ。ただ木吉と一緒にやれるのは今年だけだ。悔いは残したくないと思ってる」 木吉の1年しかないという意味と霧崎第一が因縁の相手だということを日向からの話で黒子と火神は知るのだった。 ウインターカップ予選リーグ決勝・誠凛vs霧崎第一の試合...... [続きを読む]

» 黒子のバスケ #34 [日々の記録]
いよいよ因縁の、霧崎第一高校との対決です!日向から話を聞いた黒子たちは、今まで以上に気合いが入っています。そして、他の部員も黒子から話を聞いて、誠凛バスケ部全体 [続きを読む]

» 黒子のバスケ 第34Q「必ず倒す!!」 [Happy☆Lucky]
第34Q「必ず倒す!!」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ [続きを読む]

» 黒子のバスケ 第34話「必ず倒す!!」感想 [薔薇色のつぶやき  別館]
「木吉とやれるのは今年だけだ」日向の言葉に 同じく悔いは残したくないと思う火神と黒子。 ウインターカップ予選リーグ決勝の会場には 桐皇学園や海常高校の姿が。 青峰っちは スズメよりも簡単に拉致され 黄瀬くんをはじめとした海常は賑やかでww 試合開始前から ピリピリする誠凛。 花宮には負けたくないってところでしょうが、ただ、試合中、指パッチンで指示が出せるほど バスケの試合も静か...... [続きを読む]

» 黒子のバスケ #34「必ず倒す!!」感想 [おぼろ二次元日記]
仲間のためにオレは戻ってきたんだ!木吉の奮闘!!!「必ず倒す!!」あらすじは公式からです。ウインターカップ予選リーグ決勝・誠凛VS霧崎第一の試合がはじまった。因縁の相手を... [続きを読む]

« ログ・ホライズン NHK(11/30)#09 | トップページ | 東京レイヴンズ TokyoMX(12/03)#09 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ