カテゴリー

ひと











« リトルバスターズ Refrain TokyoMX(12/21)#12 | トップページ | WHITE ALBUM2 TokyoMX(12/21)#12 »

2013年12月22日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(12/21)#12

第12話 ドント・ルックバック

公式サイトから
夜が深くなるにつれ妖しく盛り上がるパーティー会場。
そこでばったり会った万里とリンダはお互いの格好に思わず笑い合う。
そして客たちから写真を撮らせてほしいと言われた2人は肩を
抱き寄せたりと色々なポーズをとり、
沢山のフラッシュを浴びて高揚感に包まれていた。
そんな2人の目の前に現れたのは…!?  
Goldentime
高額バイトのパーティ会場でリンダと出会う万里。
香子は心配で多数の着信。
柳澤は女性に人気で、遂にはお立ち台にまで立たされる。

香子は連絡できなくて日吉駅から武蔵小杉行の電車に乗る。
万里の部屋を訪れるが不在、隣のナナの部屋も訪れる。
電話をかけても不在の万里。
そんな香子がリンダとふざけて抱き合うところに訪れる。
ドリンクを顔にかけてビンタをする。

香子を裏に引き連れて部屋の鍵を手渡す。
バイトが終わったら説明するから待っていて。
部屋に急ぐ万里、63件も香子からメールが届いていた。
万里を心配するメールだった。

暗い部屋で、万里に謝る香子。
良い彼女になりたかったのに、ダメだったよ。
加賀さんを海に連れて行きたかった、心配かけて
 嘘ついてごめん。
もう、嘘は要らないとリンダとの写真を取り出す。
いつ多田君から話があるのか待ってたのに。
リンダとの過去を話す。
知られたくなかった、記憶を失くす前は好きだった。
俺にやましい事があるから、話さなかった。
記憶は戻らないけれど気持ちがフラッシュバックする時がある。
リンダの下へ帰りたいと思う時がある。
どうして私に言うの?
私どうしたら良いの?
こんなの嫌だよ。
加賀さんには誠実でありたいから。
そんなの知りたくなかった。
多田君は嵐のように私の心をかき乱す。
過去を思い出さないで。

名前でお互いを呼び合うことに決める。
好き、どうしてか分からないけれど。
不安なの、私達には時間の積み重ねも何もない。

リンダを呼び出した万里。
この前はごめんと謝るリンダ。
二人は好きだったけれど付き合っていなかった。
二人は恋愛関係じゃなかった。
幽体は嫌だ、リンダを探して側に居たかった。

破ろうとするが破れない写真をリンダが手にする。
過去を忘れて下さい、香子が気にするので。
距離を置きたい、写真を破るリンダ。
これで良いんだよ。

外で写真を取ろうと香子を誘う万里。

---次回 「サマー・ハズ・カム」---

内緒のバイトが香子に知られてしまった万里。
リンダとの過去も正直に説明してスッキリした万里。
これからは香子まっしぐらの筈です。
リンダにも過去は忘れて、単なる先輩と後輩として付き合う宣言。

リンダはショックのようですし、幽体君も忘れたくない様子。
また幽体と入れ替わることはあるのだろうか。

しかし香子の愛は重いですね。
もう重すぎて怖いですね、ストーカー体質でもありますし。
このまま、二人が順調に進むわけもないので、幽体君が
 体を自由に出来る時がくるような予感。

前半は説明不足で、不安でしたがようやく設定が見えてきて、
 楽しめそうになってきました。

« リトルバスターズ Refrain TokyoMX(12/21)#12 | トップページ | WHITE ALBUM2 TokyoMX(12/21)#12 »

ゴールデンタイム」カテゴリの記事

コメント

私も、やっと少しわかった気がします。
散々コメントしたのは「香子の恋愛感情」ですが、この疑問の本質は「万里のどこに魅力が有るか?」つまり香子が万里のどこを好きになるか?だと考えています。(まだ頭で完全に理解していませんが…)

ここからいつもの妄想
今回で固まった私の万里に対するイメージ…「素直」「ばか正直」「正義感」これプラス「我儘」
で、結局「良くも悪くも子供」になっちゃうんだけど…
過去話でブレブレに感じたのは、別の見方をすると素直な行動とも取れる。

私の認識(あくまで一般論ですが)、このての「男の子(笑)」って小学生時代にはモテる男の典型なんですね。
私の疑問は「万里って大学生としてはどうなの?」そこまでの魅力があるか?
で、引っ掛かってた気がします。

一方の香子、パリのエッフェル塔で…なんて夢見てるエピソードが有りましたね。
結局彼女も、私のイメージでは子供なんです。

大学生の恋愛物語をイメージしていたから理解しにくかっただけ、行動は大人でも思考は"お子ちゃまどうし"の恋愛劇と考えるとシックリくる気がするんです。

反対意見が多そうだなぁ。(苦笑)

大学生を意識するのは、車の運転、喫煙、など描けるエピソードの幅が
 広がる程度にしか考えなくて良いのじゃないでしょうか。

実際、中学生、高校生、大学生で恋愛が変わる人も居れば
 変わらない人もいる。
恋愛して実際に交際して経験値がアップしている少年、少女も居れば
 交際経験が無ければ0のままの人もいる。
だから年齢による年相応はあまり気にしなくても良いように思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンタイム TokyoMX(12/21)#12:

» それが人間です/聖闘士星矢Ω84話他2013/12/22感想 [Wisp-Blog]
<記事内アンカー> ゴールデンタイム 第12話「ドント・ルックバック」 聖闘士星矢Ω 第84話「 迫る影!アテナ守りし黄金聖闘士!」 漫画感想(「真剣で私に恋しなさい! S ~九鬼紋白編~」2巻)  座椅子購入ー。以前使っていたものより若干横幅があるものを選んだのでゆったり感アップ。いやまあ、以前のものは最終的に半分骨組みに腰掛けてるような座り心地になってたからもうちゃんと...... [続きを読む]

» ゴールデンタイム 第12話「ドント・ルックバック」 [空 と 夏 の 間 ...]
香子と万里はお互い本音を話しあって、やっと一歩前進って感じですね。 万里の魂はこのまま沈黙してるのか…? 夜が深くなるにつれ妖しく盛り上がるパーティー会場。 そこでばったり会った万里とリンダはお互いの格好に思わず笑い合う。 そして客たちから写真を撮らせてほしいと言われた2人は肩を抱き寄せたりと色々なポーズをとり、 沢山のフラッシュを浴びて高揚感に包まれていた。 そんな...... [続きを読む]

» ゴールデンタイム 第12話「ドント・ルックバック」 [MAGI☆の日記]
ゴールデンタイムの第12話を見ました。 第12話 ドント・ルックバック 万里はNANA先輩に紹介してもらったバイトを内緒で光央と共にするのだが、、何度もかける電話に万里が出てくれないことで香子の不安は増していた。 そして、香子がバイト先に現れ、リンダと万里がサイリウムの端と辱を咥えて写真撮影に応じているところを目撃してしまう。 「違うよ、香子ちゃん。誤解してる、私、私...... [続きを読む]

» ゴールデンタイム 第12話「ドント・ルックバック」 [Happy☆Lucky]
第12話「ドント・ルックバック」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ [続きを読む]

» アニメ 「 ゴールデンタイム 」 第12話 「 ドント ・ ルックバック 」 [HARIKYU のブログ]
アニメ 「 ゴールデンタイム 」 第12話 「 ドント ・ ルックバック 」 2013/12/20 須王様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2013/12/21 消しゴム様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2013/12/21 ばんちょう様より拍手を頂きま ...... [続きを読む]

» アニメ感想 13/12/20(金) ストライク・ザ・ブラッド #12、ゴールデンタイム #12 [ニコパクブログ7号館]
ストライク・ザ・ブラッド 第12話『天使炎上篇IV』今回は、天使炎上篇のクライマックスでした。てか、先週の話ほとんど記憶に残ってなかったから、BS11で復習してから見ました。ち ... [続きを読む]

» ゴールデンタイム 第12話 『ドント・ルックバック』 可愛い子のストーカーなら...やっぱダメだわ。 [こいさんの放送中アニメの感想]
お前他にやること無いのか。万里と連絡が取れない香子はひたすらメールを打ち、電話を掛け、挙句自宅訪問。それでも見つからないと街を彷徨い出す。こいつ常に万里のトレースしてないと駄目なのか。家事とか勉強とかしなくて良いんだろうか。もしかして全部お手伝いさんがやってくれる口か。 しかし良くバイト先に辿りつけたものです。どこで何やってるかも分からないのにどうして分かった。これは単なるご都合主義なのか。いやストーカーの執念恐るべしというべきでしょうね。 タイミングは最悪。そして香子が見つけた万里は&helli... [続きを読む]

« リトルバスターズ Refrain TokyoMX(12/21)#12 | トップページ | WHITE ALBUM2 TokyoMX(12/21)#12 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ