カテゴリー

ひと











« ぎんぎつね テレ東(12/22)#12終 | トップページ | メガネブ TokyoMX(12/22)#12終 »

2013年12月23日 (月)

ワルキューレロマンツェ TokyoMX(12/22)#12終

第12話 夏の終わりに
Bg_chara_cile Bg_chara_mionoel
スィーリアとノエルの突きが繰り出される。
1387607462_1_1_1650f683bf294af792d5
一歩早くスィーリアの突きが決まって落馬するノエル。
負けちゃったな、優勝したかったな。
ノエルよ、お前の思いは伝わったぞ。
1387607462_2_3_8df319d831c89aa90835
お姉さま、お見事でした。
ミレイユが立ち上がって歩いてきたのだった。
抱き合うノエルとミレイユ。
お前たち二人は儂の誇りだ、父とも和解できた。
1387607462_2_6_8d8451a4e529da660219
次は俺たちが戦う番だ。
1時間後に決勝戦が始まる。
小馬は無事に立ち上がっていた。
良い顔になったなとジェイムスさんの貴弘評。
1387607462_2_4_620b78dd7bd66afafe8b
2年連続で大会を欠席すると退学になります。
今大会はベグライターとして参加しますが、これが最後です。
来年は騎士として参加します。
ジョストは誰の為でもない、自分のためにする物です。
それは皆が俺に気付かせてくれた。
1387607462_2_5_4f602f6da18464dda255
それで、どちらのベグライターになるのかな?
もう、決めています、希咲美桜です。
やはり私は孤独と言う事か。
それは違います、スィーリア先輩はジョストを目指す
 選手全員の憧れです。
だから皆の心の中にスィーリア先輩がいるのです。
ジョストを心から楽しもう。
ノエル、リサ、茜から美桜に一言、助言を述べる。
ミレイユも励ましてくれる。
出掛けにベルティーユも励ましてくれる。

何だか楽しそうねと怜奈がスィーリアに話しかける。
ジョストが初めて楽しくなったと答える。
1387607462_1_2_7996167e799ba932bde4
私の理想の騎士は貴弘君なんだよ。
決勝戦は3連覇を狙うスィーリアと最強の初心者
 奇跡の騎士。
1387607462_2_8_4898838f15f1592273cf
奇跡美桜。
1387607462_2_1_172c7adfc82a41adff61
怜奈がスィーリアに槍を手渡す。
これから戦術を伝える。
1387607462_2_9_ca8b711932b372bcf09c
スィーリアと美桜が対戦する。
1387607462_2_7_2256b5df072bf197e866
生徒会長の仕事を終えたスィーリアを誘う怜奈。
連れて行かれた先はTARTE TIMEだった。
スィーリア先輩3連覇おめでとうございます。
スィーリアの優勝祝賀会だった。
初めての事で喜ぶスィーリア。
全員が揃ってお祝いしてくれる。
約束しました日本のお好み焼です。

ベルティーユはジュースで悪酔いしていた。
ノエルのバイトが不満な父親、でもメイド服は可愛いのだった。
貴弘君、一つ気になることがあるんだけれど。
大会当日の朝は、誰のベグライターになるつもりだったの?
それは私も気になるな、5人が廻るを囲んで詰め寄る。
フィオナがささみの接近に大騒ぎ。
その隙に、馬が俺を待っていると逃亡する貴弘。

俺はさくら、本当の主人公だよ。
スィーリア、綾子、フィオナも乗せてみたい。
貴弘君、何やっているの?

---最終回---

準決勝戦、ノエル対スィーリア。
突きが決まってスィーリアの勝利。
でもノエルの試合を見てミレイユが立つことが出来ました。
父親もジョストを理解してくれて和解出来ました。

貴弘も美桜のベグライターとして参加、来年は騎士に復帰です。
スィーリアも孤独ではない、皆が心に思っていると聞かされて
 少し孤独感から救われた感じ。

決勝戦は奇跡美桜とスィーリア、貴弘の戦術でも流石に
 3連覇の会長には勝てませんでした。
今までは祝賀会とは無縁だったスィーリアを皆が祝ってくれました。
ここでも安定の悪酔いベルティーユさん。
出番は分かってますね。
5人の選手から誰のベグライターになるつもりだったのと
 問い詰められても逃亡して終わりでした。

綺麗に纏めましたと思ったらCパートで貴弘いじりのお遊びでした。

お色気だけではなく、綺麗な鎧とジョストの迫力、緊張を
 上手く見せた申し分のない作画でした。
大した内容も有りませんし、展開も王道で先が読めますが、
 それだけに十二分に各キャラのエピソードも盛り込んで
 素人が大会に参加する様子を描き切りました。
今期のダークホースと言っても良いと思います。

下手に複雑で凝った設定よりも見て楽しめる分かりやすいことも
 必要で重要な要素だと思います。
色んな面で楽しめた良い作品でした。

« ぎんぎつね テレ東(12/22)#12終 | トップページ | メガネブ TokyoMX(12/22)#12終 »

ワルキューレロマンツェ」カテゴリの記事

コメント

エロゲ原作はたまに化ける作品があって、意外に侮れません。
この「ワルロマ」は見事にその化けた作品になりました。
ジョストの試合をきっちり描いたのが作品を締めた感じがします。
なので、途中の日常回やサービス回もうまくはめ込まれたように見えました。
ばら蒔いた伏線をきっちりと回収していったのも、しっかり見れた要因かなと思いました。
まさにダークホースでした。
最後のCパートはこれまでのキャラが薄かった貴弘をぶち壊してくれて、逆に良い意味で笑かしてくれました。

そうですよね、CGで真面目に鎧や馬、試合を描いたので
 楽しんで見られました。
試合や練習試合など、全体を上手く配置して間の日常回にエロや
 リサとノエルの過去を配置してバランス良く描いてました。

でも、こんなエロゲ原作アニメはレア中のレアですよね。

原作ゲームに続編があるかどうか私は知りません。(あまり調べる気も無いですが…)
アニメ作品としては、次がつくりやすいストーリーになっています。
例えば、他校のライバル登場で対抗戦とか、大きな大会でチーム戦とか…
これも2期が望まれる作品ですね。

やっぱり、前回のコメント蛇足でした。
「台無しよ〜」by 井戸の中の藍華
(元ネタわかりますか? 苦笑)

2期は無い方が評価が高いままで伝説になるので良いと思います。
これでゲームが売れているそうですが、新作が出来れば制作するかもですね。

藍華はARIAですね、テレ玉で2期が放送中です。

>もっちゃんさん
原作準拠で続編となると、貴弘の騎士復帰(今回でも宣言しましたし)にまつわる話と、唯一回収されていない伏線である貴弘とスィーリアの兄ちゃんとの因縁の話になるらしいです。
そして貴弘を心身で支える(エロゲですからここ重要)結ばれたヒロイン…という事だとか。
これはこれでちゃんと作れば、今回と違ったスポ根もので観賞に耐えるものが作れそうですが、もっちゃんさんの妄想期待とはかけ離れたものになりそうです。
あくまで原作準拠ならば…です。

原作ゲームが再ヒットしているなら、その後の展開をいろいろ予想ができますね。
まあ、ゲーム会社の余力と、この作品に対する本気度次第でしょうけど…

まずは円盤の売れ行きを見つつかな?
・キャラクターグッズ、フィギュアやキャラソンCDの発売
・原作ゲームにキャラやシナリオを追加、18禁ver→一般仕様のPSPかvitaソフト制作
・アニメにより知名度が上がったから、腐女子層取り込みを狙って貴弘サイドのゲーム制作。男子生徒の美形キャラを貴弘含めて5人くらい(?笑)で人気男性声優を起用。ふれいくさんが教えてくれた二つ(貴弘が騎士と、スィーリアの兄との因縁)は、合体できますし…

そんなこんなで売れ行きが悪くなければ、2期制作はアリだと思います。(笑)
「今作が伝説」の御気持ちはすご〜くわかります。(苦笑)
でもこればっかりはねぇ…
二匹目のドジョウは、結果(売り上げ)を出すには簡単な方法ですから(笑)

アニメを作る際の、各社の決定権の基準が何処にあるのかが
 はっきりしないですが、広告宣伝費で出資するなら
 続編制作が鍵でしょうね。

ただ2期は色々と難しいですからねぇ・・・
うたプリくらいですからね、2期が1期を大幅に超えたのは。

ちょっと誤解が有るかもしれないので補足します。

「2期制作がアリ」というのは、あくまで「一般論」
決して「私が熱望」しているのでは有りません.(笑)
もちろん、2期があれば必ず視聴はするでしょうけど…(苦笑)

>ふれいくさん
ふれいくさんに「妄想期待」と指摘されると、ちょっと「キツい」です。www
あちきって、そんなイメージ固定、されましたか?(苦笑)
まあ、あれだけ妄想を連呼していたらしょうがないか………orz

>もっちゃんさん
ゲーム製作会社であるRicottaはエロゲ製作会社ですから、残念ながらそんなにパワー持ってないですよ。
まだ2作しか作品を作っていませんしね。
ただ製作1作目が、これもアニメ化された「プリンセスラバー!」なので、製作作品が2作ともアニメ化されているという点ではいい作品を作っている会社とは言えます。
しかし、「プリンセスラバー!」発売から「ワルキューレ・ロマンツェ」発売まで3年かかっていますので、製作リソースはそんなにないんでしょうね、きっと。
実はアニメ化前にキャラクター・グッズ展開は既にされていて、それでようやくアニメ化に繋がったという話も聞きます。
コンシューマーゲーム化(一般ゲーム化)は、「プリンセスラバー!」でも別メーカーの協力を受けて製作できているので、可能性はあるでしょうね。
でも、その利益でようやく「ワルキューレ・ロマンツェ」が作れた…って話もあるんですよね。
なかなか難しいもんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワルキューレロマンツェ TokyoMX(12/22)#12終:

» ワルキューレ ロマンツェ 第12話「夏の終わりに」 [空 と 夏 の 間 ...]
夏の大会もいよいよ決勝戦へ! 優勝するのは誰なのか? 貴弘は誰のベグライターとなるのか?   良い最終回だったのに、Cパートのオチが(笑) それも含めて、いろいろ楽しめるのがこの作品の魅力ですねw  ... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第12話(終) 『夏の終わりに』 決勝戦のウルトラCにぶったまげた。 [こいさんの放送中アニメの感想]
準決勝決着。ノエル渾身の一撃はそれ以上のスィーリアの突きによってかき消されましたね。あまりの威力にノエル思いっきりぶっ飛んでる。呆然とするノエルですが見ている方は動かないノエルに戦々恐々。まさかミレイユが回復して、今度はノエルが車椅子なんて事になるんじゃ。顔面ブロックの影響もあって凄く心配しました。無事に立ち上がってホッと一安心。 こうして予想通りというべきか、決勝戦はスィーリアVS美桜。最強の騎士VS最強の初心者。何か美桜がボビー・オロゴンみたいな扱いです。でも正... [続きを読む]

» 出会いのキセキ【アニメ ワルキューレロマンツェ #12(終)】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
[初回限定版] ワルキューレロマンツェ (1) [Blu-ray](2013/12/27)山下誠一郎、清水 愛 他商品詳細を見る アニメ ワルキューレロマンツェ 第12話(最終回) 夏の終わりに 出会いがくれたあの夏への軌跡― ... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第12話 夏の終わりに -In The End [猫が唸る感想日記]
仔馬とミレイユが立って貴弘も立った。ベグライターやった後に騎士になるという選択か~、なるほどね。スィーリア戦はダイジェストだったのがやや残念( ´・ω・) [続きを読む]

» ワルキューレロマンツェ 12話 最終話 [逝人]
アニメ ワルキューレロマンツェ 12話 最終話の感想 たぶん、原作はエロゲーだったと思うけど、作画がキレイで結構、面白かったなぁ^^ ピンクがヒロインぽいんでピンクが勝つと思ってたけど、金髪が勝つんだな(爆) これって続編、出てるんだろうか? ランキングに参加してます(爆)クリックしてくれたら、うれしいです^^ にほんブログ村 漫画制作 ..... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第12話 夏の終わりに―In The End! [ゲーム漬け]
全ての想いを込めてスィーリアとぶつかるノエルですが、やはり元々の実力差は大きく、健闘は及ばず、最後は順当にスィーリアの勝利。 しかし、ノエルにも救いが ... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第12話「夏の終わりに」感想 [かて日記-あにめな生活-]
ワルキューレ ロマンツェ 第12話「夏の終わりに」感想   あー、最高だった。 [続きを読む]

» ワルキューレロマンツェ #12 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【夏の終わりに】 [初回限定版] ワルキューレロマンツェ (1) 使用用途はお・ま・か・せ!キャラクター原案こもり けい描き下ろし「6人揃うとむふふ等身大布ポスター」(1)付き [Blu-ray]出 ... [続きを読む]

» ワルキューレ ロマンツェ 第12話「夏の終わりに―In The End」 [ボヘミアンな京都住まい]
ラストは順当にスィーリアの優勝で締めくくられましたが、ノエルとの準決勝が実質の決勝みたいな感じで大いに盛り上がりましたね。ミレイユが自分の足で立つことができたという粋なはからいが華を添えた好カードでした。 『ワルキューレ ロマンツェ』、ここまで放送前の予想を覆しての、女の子たちによるジョストという競技でのスポ根の物語をメインにノエル家の事情などヒロインたちの群像劇を織り交ぜて、エロゲアニメらしいお色気も随所にありましたし、なかなかいいシナリオで話が進められて、作画もジョストで丁寧な描写が光る、内容の... [続きを読む]

« ぎんぎつね テレ東(12/22)#12終 | トップページ | メガネブ TokyoMX(12/22)#12終 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ