カテゴリー

ひと











« マギ II TBS(1/26)#17 | トップページ | ウィッチクラフトワークス TokyoMX(1/26)#04 »

2014年1月26日 (日)

生徒会役員共* TokyoMX(1/25)#04

第4話
Seitokaiyakuindomo
A 強調部位ブイブイブイ
 生徒会室に魚見がジャージ姿。
 雨の中、車に水を掛けられたので制服を乾かしている。
 3人の仕事を見学する、シノとはエロゲ。
 アリアは綺麗好き、スカートの中も綺麗。
 スズは掲載が得意、何を食べればそうなれますか?
 畑が取材に来る、ウオミーは顔出しOK。
 さてどうやって脚色しようかな。

 ウオミーからのお礼メールに顔文字。
 ピースで次候補に現れますよ。
 アヘ顔でWピース と書いても現われないですよ。

いったれカエデ シノ、アリア、スズを見習って下さいと
  思ったが3人共に期待外れだった。
スルタカ
  アリアに見られてしまった、このお茶目さん。
  邪魔してごめんなさいと走り去る。
  生徒会室に戻るとスズが居た。
轟ネネのうんちく
  前回は戦前の張り型を紹介しました。
  石器時代からあるとか?
  飛鳥時代に遣唐使が青銅製を持ち帰ったとか?

グラビア雑誌を発見するスズ、指をくわえるポーズが大人っぽい。
 スズが真似ると赤ちゃんにしか見えない。

B 萌えテイル
 定期テストが近い、図書室なら集中できる。
 コトミは落ち着かない、ネネがバイブ付椅子を勧める。
 西洋文学に興味があるスズ。
 アリアも裸の王様には興味がある。
 踏台の新調を求めるスズ、もっと高い踏台が必要だった。
 結果は補習の津田とコトミ。
 シノとアリアとスズが津田の勉強を診てくれる。
 3人共に数学が得意、誰が教えるかテストでスズに決定。
 寝不足のシノ、枕が合わないと良く眠れない。
 津田の腕枕、アリアの膝枕、スズの抱き枕。
 畑は何かが起こらないかと見張っていたのだった。
 シノのスキャンダルを狙っていた。
 これをと差し出したのは猫耳と尻尾。
 これが萌えテイルでした。
アリアのこれなーに
 見た目どおりのバイブでした。

C 画期的ズルむけ
 ゴールデンウイークが近い。
  Golden Waterと読んだアリア。
 七条家が今度オープンする遊園地。
 安全性の確認のためのアトラクション試乗バイト。
 海外では良くあるらしい。
 まずはジェットコースターを30回ほど。
 シノは高所恐怖症、でも楽しい事は別腹。
 でも観覧車は駄目らしい。
 バイト代は豪華な夕食、カクテルに見えるけれどジュース。
 オープンしたらまた来たい。
 でもアトラクションはもう乗りたくない。
 今度はノーパンなら観覧車も乗れるだろう。
 シースルーの観覧車にしましょう。
 津田は当然フルチンだ。

 新しいスリルに目覚めたコトミ。
 急流すべりで濡れてノーパンで帰ってきたのだった。

---次回 「支えスタイル/ぬぎあとモッコリ」---

腕枕、膝枕、抱き枕は見事に3人を使って落ちてましたね。
スズは嫌がってましたが面白い。

スルタカはまだまだ続くのですね。
 最後に何かあるのだろうか・・・

遊園地はみなとみらいでしたね。
ウオミーが地味に出演、今期はウオミー押しだとか?

« マギ II TBS(1/26)#17 | トップページ | ウィッチクラフトワークス TokyoMX(1/26)#04 »

生徒会役員共」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生徒会役員共* TokyoMX(1/25)#04:

» 生徒会役員共* #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【強調部位ブイブイブイ/萌えテイル/画期的ズルむけ】 生徒会役員共* 1【初回生産限定版】 [Blu-ray]出演:浅沼晋太郎キングレコード(2014-02-05)販売元:Amazon.co.jp タイトルが危ない ... [続きを読む]

» 生徒会役員共* 第4話 [刹那的虹色世界]
生徒会役員共* 第4話 ≪あらすじ≫ 原作単行本第7巻180話メイン原作、 「強調部位ブイブイブイ」 「萌えテイル」 「画期的ズルむけ」   ≪感想≫ 日笠さん、矢作さん、 演技して(涙 あの「くっそぉっ」が実感こもり過ぎてて涙w っていうか、ホントに日笠さんはコメディ作品だと「中の人」ネタにされるキャラをやることが多く...... [続きを読む]

» 生徒会役員共* 第4話「強調部位ブイブイブイ/萌えテイル/画期的ズルむけ」 [空 と 夏 の 間 ...]
ウオミーが生徒会を再訪問。 濡れたジャージが渇くまで見学して行くが…。 他、アミューズメントパークでのアトラクション体験バイトのお話。 スズの身長ではOKなのか?(^^:... [続きを読む]

» 生徒会役員共* 第4話 [アニメなので]
生徒会役員共*第4話です。 学校に戻ってきました。 シノ「桜才学園生徒会会則第2条第4項。読んだエロ本はクラスのみんなで回し読み!」 [続きを読む]

» ■生徒会役員共* 第4話「強調部位ブイブイブイ/萌えテイル/画期的ズルむけ」 [ゆかねカムパニー2]
 困っていた(筈の)魚見を助けてあげられるシノは、やっぱり凄いよ。  貸してあげたジャージが、洗いたてだったのは残念。  …何が。  「キャラ作りました」って言 [続きを読む]

» 生徒会役員共* 第4話 [のらりんすけっち]
新キャラ、ウオミーの存在感が半端ないww えっちいにシュールさが加わるのが彼女の強みですね。 登場のさせ方もうまいなと。 今週もタカトシとスズのツッコミフル回転。 それだけえっちいネタてんこ盛りと^^; スルタカの続きあったw どんどん傷口に塩塗ってますな^^; ネネちゃん(えっちい)うんちくコーナーも健在。 無駄に知識がすごい…^^; わたしも大人っぽく見えるかな...... [続きを読む]

» 生徒会役員共* 第4話 1/27 あらすじと感想 #seitokai2 [ζ[ZETA] Specium blog]
 魚見さん、再来。そして、下乳スタイルを希望しますw。  冒頭は、生徒会室に入ってきて、魚見さんを目撃したタカトシくんが勘違いするシーンw。ちなみに、魚見さんは、雨天で自動車の水はねで制服を濡らしてしまったところをシノちゃんに会って、生徒会室にやってきたらしい。今は、濡れた制服を乾かすために、ジャージ姿。  魚見さんは下着も濡れたことを誇張してタカトシくんの反応を見るが、彼は慣れ...... [続きを読む]

» 生徒会役員共* 第4話「強調部位ブイブイブイ/萌えテイル/画期的ズルむけ」 [無限回廊幻想記譚]
■強調部位ブイブイブイ梅雨を迎えて雨降りの続く毎日で、ちょっと気分も憂鬱な津田タ [続きを読む]

» 生徒会役員共* 第4話 『強調部位ブイブイ/萌えテイル/画期的ズルむけ』 今回は小コーナーが多かった。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ホントにお固い学校なの。会長がPCでゲーム(多分エロいやつ?)やってるんですが。そして会長は会長でも永陵の魚見会長が今回も出演。Wシモネタ会長にタカトシの突っ込みが休まる暇はありませんね。 そして魚見会長のシモネタ攻撃は同性にも向けられる。アリアのスカートの奥にある「何が」綺麗だったのか。前か後ろか毛の処理かと想像が膨らみますね。 タカトシ大丈夫なの。生徒会役員共はテストで学年20位以内がノルマです。本来勉強が得意ではなく、また成り行きで生徒会に入ってしまった彼は試験の度に一苦労しているイメージが... [続きを読む]

» 生徒会役員共* 第04話 『強調部位ブイブイブイ/萌えテイル/画期的ズルむけ』 【AT-X】 [日々是深夜アニメ]
生徒会役員共* 第04話 『強調部位ブイブイブイ/萌えテイル/画期的ズルむけ』 【AT-X】の感想。今回も前回以上に、色々と酷くて ワロタwwまさか、ネネさんのウンチクに続きがあったのには驚愕したわ~大好きなウオミーが登場したパートのみの感想になります。 ウオミーパート 俺の嫁、魚見さんは前回の『まん!』を超えるパフォーマンスをやってくれるのか楽しみです。 生徒会室に他の学校の生徒会長がいたら驚きますね。津田氏の衝撃は分かります。でも、抱き枕にキスしているのよりはマシですね(笑)ウオミー、ジャージ姿... [続きを読む]

« マギ II TBS(1/26)#17 | トップページ | ウィッチクラフトワークス TokyoMX(1/26)#04 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ