カテゴリー

ひと











« マギ II TBS(2/02)#18 | トップページ | ノブナガン TokyoMX(2/03)#05 »

2014年2月 2日 (日)

ログ・ホライズン NHK(2/01)#18

第18話 遠征軍

公式サイトから
「アキバの街へ赴き、みずから冒険者たちにゴブリン討伐を懇願する」と
宣言したコーウェン家の姫君・レイネシアが、アキバの街へやってきた!
正真正銘の 「お姫さま」の登場に、三日月同盟のメンバーたちは興奮を隠せない。
さらに、シロエがレイネシアのためにあつらえたのは特注の戦場コスチューム。
集結した アキバの冒険者たちを前に、戦場の女神のような姿の
レイネシアの演説が始まった。

アキバの町に到着したレイネシア。
クラスティはギルドに一度戻る。
シロエとアカツキがカラシンのギルドに連れて行く。

残されたミチタカは何をすれば良いか分からない。
元々は鍛冶屋だったらしい。
ソウジロウは、相変わらず貴族の娘にモテモテだった。
Pic18_2
クレセントバーガーを差し入れされるレイネシア。
シロエの配慮らしい、衣装を決めて着替えるレイネシア。
アキバの町の広場でゴブリンの帰還を説明するシロエ。
冒険者たちが地図を読めて戦況を理解できることに驚く。
貴族でも士官クラスでないと出来ないスキルを持っている。
貴族と平民の違いに意味がないことを知る。
Pic18_3
続いてレイネシアの演説。
マイハマを目指すゴブリンの殲滅を訴える。
十分な対価を払えないかもしれませんが皆さんの善意と
 自由にお縋りします。
私も戦地に赴きます。
その場に集まった冒険者たちが賛同する。
Pic18_1
円卓会議のクエストとする、指揮官はクラスティ、参謀は
 シロエが務めることも宣言する。
参加者はレベル40以上。
戦場が何処になるか不明なのでスピードが命です。
新造蒸気船オキュペテーで冒険者を運ぶ。
シロエは参謀として別行動で安全な場所に向かう。
参加者は1200名だった。

レイネシアと冒険者が繋がっていると考える者も
 貴族の中にはいる。
ミチタカ、ヘンリエッタと話すイースタルのセルジアッド。
円卓会議の皆さんに貴族の称号を与えると言った無礼を
 許して欲しい。
対当の関係だと考えるセルジアッド。
アキバと不可侵領域と通商条約を締結したい。
冒険者と大地人の不平等はどう考えますか?
ミチタカには良い考えも浮かばないので、それは先送りになる。
Pic18_4
アキバに来て自分の無知を知り考え悩むレイネシア。
ミノリたちは無事に帰還できた。
チョウシの町を守りたい、新人はゲームに慣れていないので
 大地人も受け入れやすい。
チョウシの町を守ろうと言うマリエ、それが我々冒険者だと
 言うルディを横目で見る五十鈴。

クラスティは最高の指揮官です、レイネシアにも護衛が12名。
ゴブリンを殲滅する。

---次回 「あの背中を追いかけて」---

演説が好きな作者ですね。
今回もレイネシアの演説で賛同する冒険者が
 多数でした。
そのために甲冑に着替えさせたシロエでした。

ミノリたちは直継やにゃん太の働きもあって
 無事に戻れたようです。
本体が向かったわけではなくて、あくまでチョウシに向かった
 ゴブリンと戦っただけなんですね。
本体はマイハマに向かう部隊のようですね。

チョウシとマイハマって凄く離れているのですが、
 そんなに広域でゴブリンが襲撃しているのだろうか。

五十鈴はルディの正体に気付いたような素振りでしたね。
クラスティもグリフォンを持っていたのでティーパーティの
 メンバーなのだろうか・・・。

« マギ II TBS(2/02)#18 | トップページ | ノブナガン TokyoMX(2/03)#05 »

ログ・ホライズン」カテゴリの記事

コメント

グリフォンの召喚笛は、ある高難度クエストのクリア特典なので、茶会メンバーでなくても入手可能です。
クラスティは茶会出身ではなく、別のギルドにいた頃にそのクエストをクリアした経験があるので、あの召喚笛を入手しています。(現在の「D.D.D.」を設立する前)
他にも「黒剣騎士団」のギルドマスターであるアイザック等、茶会出身以外でも日本サーバーには20人前後の所持者がいるという設定です。
ただ、所持者はアキバ以外にもいるので、アキバにいる所持者は10人前後しかいないと言われています。(アキバ全体の0.1%もいない計算)
逆に「西風の旅団」のソウジロウとナズナは茶会出身なので、召喚笛の所持者という事になります。
ゴブリン軍本体はツクバの街(茨城県つくば市)近辺を通過中で、これをクラスティ率いる先行部隊はカスミレイク(霞ヶ浦)近辺でファーストアタックをかけようとしています。
一方シロエ率いる本隊はミドラウント馬術庭園(中山競馬場)に参謀本部を置いて、先行部隊のフォローに向かうという作戦です。
ちなみに作品の序盤に説明のあった「ハーフガイアプロジェクト」によって、この世界の距離は実際の地理距離の半分となっています。

クラスティは放蕩者の茶会とは無関係ですね
グリフォン召喚笛は茶会だけが持っているのではなくて
「死霊ヶ原の大規模戦闘」(天地冥動という名前の高難度ダンジョン攻略+大規模戦闘だったそうです)をクリアできた者達が、そのクエスト中に盟友となったNPCから戦友の証として賜る設定の報酬アイテムだそうです

今週船の上でちょっと説明がありましたが、元々ゲームだった頃からPTは最大で六人で組むことが出来て
レイドというものは1PTだけではクリア不可能な難易度のものとして設定されています
2PT12人で戦うものがハーフレイド
4PT24人で戦うものがフルレイド
96人16PTで戦うものがレギオンレイド
前述のグリフォンの召喚笛が貰えるものはフルレイド、24人で戦う事を前提とした難易度のボスが現れるものだったようです

放蕩者の茶会の凄い所はこういう風に運営側が設定していた必要人数の半分
上でいえばフルレイドを12人で最速に近い速さで攻略してしまっていた所だそうです

クラスティのギルドはレイドを積極的に行う所なのでグリフォン召喚笛が貰えるレイドも最速組としてクリアしていて持っているようですね
日本では所持者は200人程だそうです

クラスティはティーパーティには参加していないのですか。
シロエのギルド設立時にはお祝いに来なかったですからね。
何かのクエストアイテムなのは分かってましたが、結構高レベルな
 ようなので、お茶会意外に保有者が居るのか謎でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ログ・ホライズン NHK(2/01)#18:

» ログ・ホライズン 18話「遠征軍」の感想 [真実悪路]
お姫様に際どい衣装を着せて懇願させればイチコロ! 最近はなにをやってるのかわからない主人公シロエが立てた久々の策略でしたね。 戦って負けたら記憶が消えるということを知りながら黙っておきつつ、 世間知らずのお姫様をゲーム気分のプレイヤー向きに飾り立てて見せる。 クラスティもそうだけど自分は遠征を頼んでないのであとは自己責任ってことか。 いつの間にかでかい蒸気船が出来ててそれで...... [続きを読む]

» ログ ホライズン 第18話 「遠征軍」 感想 [Little Colors]
 腹黒メガネどもが率いる遠征軍が出陣! [続きを読む]

» ログ・ホライズン 第18話 感想 - 姫のコスが可愛い。鎧+ミニスカは反則じゃね? [ひそか日記]
ログ・ホライズン 第18話 「遠征軍」の感想です。 プレートアーマー、ガントレット、レッグアーマー、絶対領域。 こんなお姫様に「一緒に来て」とお願いされたなら… ホイホイついていっちゃいそうです。 アキバの冒険者が立ち上がるのも無理ないわなと。ミョーな説得力を感じました。 ... [続きを読む]

» ログ・ホライズン第18話『遠征軍』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
姫様女神覚醒回でした。 実際、死んだら記憶を失う可能性があるということが知れ渡っていたらまた違う結果になったかもしれませんが、ある程度こっちの世界で生きていく算段がついた冒険者にしてみれば、リアルお姫様から大規模イベント(゚∀゚)キタコレ!!よっしゃあ、いくぜ!ぐ...... [続きを読む]

» 『ログ・ホライズン』 18話 遠征軍 [アニメ感想ブログ ほろあに]
姫様の頼みに応じるべくFull装備の人達が集まってくれましたが…。 [続きを読む]

« マギ II TBS(2/02)#18 | トップページ | ノブナガン TokyoMX(2/03)#05 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ