カテゴリー

ひと











« ノラガミ TokyoMX(3/16)#11 | トップページ | スペース☆ダンディ TokyoMX(3/16)#11 »

2014年3月17日 (月)

ノブナガ・ザ・フール テレ東(3/16)#10

第10話 節制

公式サイトから
交易港タカマガハラに、カエサル軍の補給として大イクサヨロイが到着した。
その情報を得たミツヒデは、大イクサヨロイ奪取作戦を提案する。
首尾よくタカマガハラに潜入したノブナガたちは、分散して作戦を開始。
ジャンヌはヒデヨシと行動を共にする中で、陽気な彼からは
想像できない壮絶な過去を知る。
妹アサヒの死、そしてノブナガへの復讐心……。
だが天地統一というノブナガの壮大な夢が、ヒデヨシの心を圧倒するのだった。
10_1
タカマガハラは東と西の星の交流場所。
イクサヨロイが西から始めて届いた場所でもある。
カエサルに大イクサヨロイを届けることを了承するアーサー王。
それには甘すぎると怒る円卓会議のメンバーもいる。
10_2
ヒデヨシの妹はオダ家に殺されたと言う。
近隣諸国と同調する政策をとるオダ。
全てはウエスギ・タケダの同盟に対抗するため。
直ぐにオダと戦う気の無いウエスギ、混乱に乗じて勝っても
 面白くない、成長を待っている。
カエサルには不満だった。
10_3
西の星から大イクサヨロイが届いたことを伝えるヒミコ。
カエサルの本陣に進撃するオダ。
しかし、本当の狙いはタカマガハラ。
ザ・フールは囮だった。
タカマガハラは龍脈が複雑に入り組んだ場所。
イクサヨロイの操演は難しい。
10_4
農民のヒデヨシは不作の年に病弱な妹を亡くした。
天地統一されれば天地大平の世が訪れる。
そうなれば、妹のような不幸は訪れない。
しかしノブナガがそれに値しない男なら俺が取って変わる。
10_5
クオンタムコンデンサで龍脈の流れを安定させる。
西の星から届いたカエサルの大イクサヨロイを
 奪うのが目的。
しかし大イクサヨロイに操演者が乗り込んで送られていた。
咄嗟に大イクサヨロイに乗り込むヒデヨシ。
ヒデヨシの操演では上手く戦えない。
そんなことでは、俺にとって変われないぞとヒデヨシの
 真意を知っていたノブナガ。
10_6
ヒデヨシに風の神器を与えると雲に乗る。
まるで孫悟空、大イクサヨロイを倒して1機を強奪する。

---次回 「死神」---

どうして、もう一機も奪わないのでしょうね。
ミツヒデの大イクサヨロイもあれば強いのにね。
前回の俺も大イクサヨロイが有ればながフラグでしたね。

猿と呼ばれるヒデヨシなので孫悟空なのですね。
持ち主が与えると言われれば神器は使用可能になるのですね。

« ノラガミ TokyoMX(3/16)#11 | トップページ | スペース☆ダンディ TokyoMX(3/16)#11 »

ノブナガ・ザ・フール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノブナガ・ザ・フール テレ東(3/16)#10:

» ノブナガ・ザ・フール NOBUNAGA THE FOOL 10話「節制 TEMPERANCE」の感想 [真実悪路]
カエサル、またしても計略にまんまと引っかかる! ……ちょっとは鋭いところを見せてくれ、今回とか運んできた全機体に人乗せとけば、 一体たりとも奪われる余地なかったぞ? というような感じですっかり小物。 西の星からオオイクサヨロイを運んできて貰ったが専用機っぽいのを奪われる話。 猿だから猿、しかし筋斗雲って、飛行力を得ると戦略が全然違うことになりそうだ。 それこそずっといたけど...... [続きを読む]

» ノブナガ・ザ・フール 第10話「節制(TEMPERANCE)」 感想 [趣味人の宿部屋]
中立地帯で狼藉を働くノブナガマジうつけ。 あらすじ 交易港タカマガハラに、カエサル軍の補給として大イクサヨロイが到着した。 その情報を得たミツヒデは、大イクサヨロイ奪取作戦を提案する。 首尾よくタカマガハラに潜入したノブナガたちは、分散して作戦を開始。 ジャンヌはヒデヨシと行動を共にする中で、陽気な彼からは想像できない壮絶な過去を知る。 妹アサヒの死、そしてノブナガへの復讐心...... [続きを読む]

» ノブナガ・ザ・フール第10話 『節制』 シナリオ〈画像〉と感想。感想記事の紹介 [RelaxMediaPark]
【第10話のシナリオ】 カエサルの度重なる手違いにより、西の星の遠征軍は戦力を消耗し、新たなオオイクサヨロイを増援として差し向けることが決まる。 円卓の同志が口にした彼への評価は冷ややかだった。 オワリ領内では、仕事をほっぽり出したヒデヨシが子どもたちを相手にのどかな時間を過ごしていた。 彼にはこの年頃に亡くなった妹がいた。 「オダに...... [続きを読む]

» ノブナガ・ザ・フール  ~ 第10話 節制 [動画共有アニメニュース]
ノブナガ・ザ・フール 第1話  ~ 第10話 節制 これは世界が東と西、2つの星に分かたれていた時空の物語――世界が戦乱の渦中にある中、 西の星の少女、ジャンヌ・カグヤ・ダルクは、世界を救う「救星王」誕生のビジョンを見る。東の星の若武者オダ・ノブナガは、矛盾に満ちた世界を変える力を欲した。彼らが選択するのは、救済か、それとも破壊か。2人の運命が巡り会ったとき、世界変革の物語が幕を開...... [続きを読む]

» ノブナガ・ザ・フール #10 [日々の記録]
今回は、ヒデヨシがメインのお話でした。カエサルとウエスギが同盟を結び、オダは戦うことを決めました。戦の準備をする一方、周辺諸国との関係も強化して、来るべき戦に備 [続きを読む]

» 『ノブナガ・ザ・フール』 第10話の感想と考察――猿が孫悟空になった!w [オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『ノブナガ・ザ・フール』 第10話の感想と考察――猿が孫悟空になった!w]
『ノブナガ・ザ・フール』 第10話「節制」を観ました。<ストーリー>交易港タカマガハラに、カエサル軍の補給として大イクサヨロイが到着する。その情報を得 [続きを読む]

» ノブナガ・ザ・フール 第10話 『節制(THE TEMPERANCE)』 ギャグキャラかと思ったら...明るい復讐者・ヒデヨシ!! [こいさんの放送中アニメの感想]
朝日死んでたの。元は百姓だったヒデヨシはオダ家の厳しい挑発で飢えて妹・朝日を亡くした。今オダ軍に居るのは復讐のため?そう言うわけでも無いんですね。強いから付いて行く、天地統一すれば民の暮らしも良くなる。あくまでも大局的に物を見ている。猿の真似とかして一見おバカキャラに見えましたが、結構大人ですね。 しかも本人がかなり強い。木刀折られてもこれを拾って尚もノブナガに挑み勝利する。もしノブ様が天地統一する器じゃなければ、俺が殺して代わりに天地統一する!不意打ちした敵兵を刺しながら言うヒデヨシは格好良いで... [続きを読む]

« ノラガミ TokyoMX(3/16)#11 | トップページ | スペース☆ダンディ TokyoMX(3/16)#11 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ