カテゴリー

ひと











« ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル TokyoMX(3/16)#10 | トップページ | ノラガミ TokyoMX(3/16)#11 »

2014年3月17日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(3/16)#11

第11話 真実
Budycomplex0
初期型カップリング機、スカイナイトとファイヤーブランドが
ハワイ基地には保管されている。

民間機が緊急着陸要請。
基地内で爆発と共にゾギリア・ヴァリアンサーが突然出現する。
カップリング機を狙うヒナたちも侵入に成功していた。
8機のゾギリア・ヴァリアンサーが攻撃を開始した。
その内2機が撤退。

余りに少なすぎる攻撃数に本部も判断をつけかねていた。
艦長は独自行動を決断する。
シグナスの出撃準備、ルクシオンとブラディオンの収納を命じる。

ルクシオンを収納している第7格納庫を襲撃したヒナたち。
カップリング機の起動シーケンスをクラッキングする。
しかしヒナを守って父親が負傷する。
増援部隊と攻撃が始まる。
死に際に父親はヒナを戦場で発見したと教える。
実の親子でなかったヒナと父親にショックを受ける。

施設内で迷った青葉と遭遇するヒナ。
私は何者なの、幼い頃の記憶が無かったことに納得した。
シグナスに来いよ、受けて入れてもらえるから。
ヒナを探してビゾンが駆け付ける、裏切ったと考える。
ディオとフロムが駆け付ける。
ヒナを連れてカップリング機の元に戻る。

ガラントが無数のミサイル攻撃で援護する。
シグナスがネクターカーテンで基地を守る。
ルクシオンとブラディオンが盗まれる。
奪われるなら撃ち落そう。
ヒナが乗っているから撃墜させないと叫ぶ青葉。
初号型で出撃する青葉とディオ。

無調整でもカップリングに成功する、追いついてヒナを説得する。
ビゾンが邪魔をしてエンファシス・レベル上昇。
青葉の過去が見える。

ビゾンとヒナはカップリング機を盗んで無事に収容される。

---次回 「ふたりの絆」---

良くあるザル警備のハワイ基地でした。
カップリング機を盗ませるために上層部への想定演習を
 実施したのでした。
なんと言うか、この手のエピソードはどうしても無理がありますよね。
無理があり過ぎて笑うしかない。

最初のゾギリア・ヴァリアンサーは不時着した民間機から
 出撃したの?

ヒナの父親は自分の血を分けた子供ではないと言うための
 配役でした。
1クールだと色々と贅沢な配役に思えます。
フロムなんて無駄に思える・・・。

更迭されたマルガレタさんはヴァジュラにまだ搭乗していましたね。
ガラントの指揮下に入ったようですね。
それは、それで酷い仕打ちですよね。
他部署に配属するのが情けだと思うのですが。

今後を妄想すると、
取り敢えず、ゾギリアもカップリング機を製造する。
そのトラブルでヒナが過去にタイムリープ。
でもヒナも青葉も過去からタイムリープしてきた。
過去にもカップリング機のトラブルが有った。
エンファティア波形の基本が青葉なので、開発者に
 関係している青葉ですよね。

今回はヒナがタイムリープして終了かな。

« ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル TokyoMX(3/16)#10 | トップページ | ノラガミ TokyoMX(3/16)#11 »

バディコンプレックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バディ・コンプレックス TokyoMX(3/16)#11:

» バディ・コンプレックス #11「真実」 [マンガに恋する女の ゆるゆるライフ]
「信頼できる奴もいるんだ。【ディオ】って言って  ちょっと鼻持ちならないトコもあるけど」 褒めてるの貶してるの?!(笑) こういう鼻持ちならない男子キャラが 主人公に感化されて少しずつ良い性格に成長してく様が魅力的なのです。 ... [続きを読む]

» バディ・コンプレックス 第11話「真実」 [MAGI☆の日記]
バディ・コンプレックスの第11話を見ました。 第11話 真実 「これが初期開発型試作零号機・スカイナイトとファイアブランドよ、多くの被害者を出したルクシオンとブラディオンの前の世代のマシン」 「へぇ…」 「動くんですか?」 「どうでしょう?今でも定期的にメンテナンスしてるらしいですけど」 「けど、何でこんなものがハワイ基地に?」 「一応、研究目的ってことになって...... [続きを読む]

» バディ・コンプレックス 第11話「真実」 [WONDER TIME]
「私は 私じゃ無かった  私は誰なの? 青葉の言ってたヒナなの!?」 リャザン少佐から真実を聞かされたヒナは―― そして、新型強奪作戦によりルクシオンとブラディオンがゾギリアに…!    自由連合のハワイ基地に研究目的で運び込まれた多くの犠牲を出した初期試作型新型機 もうすぐ開発中の新型機も完成するし もう飛ぶ事はないと言うエルヴィラさんだけど ゾギリアの新型機の強奪作...... [続きを読む]

» バディ コンプレックス 第11話 「真実」 感想 [Little Colors]
明かされたヒナの真実。 [続きを読む]

» バディ・コンプレックス 第11話「真実」 感想 [趣味人の宿部屋]
初期開発型試作0号機スカイナイトとファイアブランド。 ファイアブランドと聞くとサガフロンティア2を思い出すな。ああいう大河系のゲームがまた出ないかな。 「この機体が飛ぶ事は二度とないわ」 エルヴィラさんのこの発言はどう考えてもフラグだった。 バリアンサーがハワイ基地を襲撃。その隙を突いてリャザン少佐の部隊がルクシオンとブラディオンを狙う。 順調に進むが、雛を庇ってリャザン少...... [続きを読む]

» ゆっくり見ちゃおっかな/となりの関くん11話他2014/3/17感想 [Wisp-Blog]
<記事内アンカー> となりの関くん 11時限目 「登山」 咲-Saki- 全国編 第10局 「仲間」 バディ・コンプレックス 第11話「真実」  今日は割とサクサク感想書けたなあ。よーし艦これのデイリーもサクサク消化するぞー。 ... [続きを読む]

» バディ・コンプレックス 第11話 真実 [猫が唸る感想日記]
ヒナのおっさん速攻で死んじゃったよ。しかも、ヒナが本当の娘じゃないというお約束まで付けて。あんな可愛い女の子がいたら誰だって連れて帰るよね~( ・∀・) いきなり自分を見失うヒナ。弱ってる女の子には優しくするべしってことで、青葉があのまま説得してたらヒナはこっちに来たかもしれないねぇ。... [続きを読む]

» バディ・コンプレックス #11 [日々の記録]
ついにゾギリア軍のカップリング機奪取計画が始動しました。そして、戦いの中ヒナは自分の過去を知ることになるのでした。ハワイ基地にはなぜか、ルクシオンたち以前に作ら [続きを読む]

» (アニメ感想) バディ・コンプレックス 第11話 「真実」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 バディ・コンプレックス 3 (完全生産限定) [Blu-ray](2014/05/28)不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチ...... [続きを読む]

» (アニメ感想) バディ・コンプレックス 第11話 「真実」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 バディ・コンプレックス 3 (完全生産限定) [Blu-ray](2014/05/28)不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチ...... [続きを読む]

» 『バディ・コンプレックス』 第11話の感想と考察――ヒナは時空の漂流者?! [オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『バディ・コンプレックス』 第11話の感想と考察――ヒナは時空の漂流者?!]
『バディ・コンプレックス』 第11話「真実」を観ました。<ストーリー>リャザン少佐率いる特殊部隊によって、カップリング機の強奪作戦が開始される。民間機 [続きを読む]

» バディ・コンプレックス 第11話 『真実』 おっさん退場の早さ、そしてヒナにも過去からの旅人疑惑が? [こいさんの放送中アニメの感想]
この機体が飛ぶことは二度と無い。初期型のカップリング機を見てつぶやくエルヴィラ。分かります、飛ぶんですね。というか間違ってこっちを盗んでいくんじゃないかと。主人公機無くなったら困りますからね。 ハワイの警備は甘々らしくヒナ達らくらく潜入出来ました。他方でかなり規模の大きい基地らしくバリアンサー8機でも「落とすには少ない」って言われてます。その為敵の目的が分からないと。連合軍内では評価の低いカップリングシステムだけに、これを盗みに来るとは思わなかったのか。一応前回の模擬戦で強いことは分かったんですが... [続きを読む]

» バディ・コンプレックス 第11話 感想 - カップリングシーンのBGMがすごく好き [ひそか日記]
バディ・コンプレックス 第11話 「真実」の感想です。 「いくぞっ!」 我が家のレコーダーは21:29を指し、カップリングシーンとBGMがスタート! ここからBGMに乗った2分間に気分が急上昇。 シーンの素晴らしさに何度もループしました。 ... [続きを読む]

« ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル TokyoMX(3/16)#10 | トップページ | ノラガミ TokyoMX(3/16)#11 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ