カテゴリー

ひと











« シドニアの騎士 TBS(4/25)#03 | トップページ | ハピネスチャージプリキュア テレ朝(4/27)#13 »

2014年4月26日 (土)

蟲師 続章 TokyoMX(4/25)#04

第四話 夜を撫でる手
Pc_1920x1080_a
公式サイトから
夜の山中、道具ひとつ使わずに狩りをする者があった。
己の意のままに生命を摘み取り弄ぶ"それ"は──
"ヒト"と"蟲"の境に在る、脆弱なる"モノ"。                
Thumb
山で甘い匂いを嗅ぐギンコ。
甘いから酸えた匂いに代わる。
人影を見る、動けなくなる。
人間?見逃してやる。

動けるようになる、匂いも消える。
村で食料を探す、乾し肉は無いのか?
少年が乾し肉を販売していた。
しかし臭い、新鮮な肉は無いのかい?
取り立てを売るからと家に案内される。

家も腐臭がする。
甘い匂いは昨日の匂いだと分かる。
兄の辰が狩りをしている。
半時もあれば狩れるからと山に借りに向かう兄。
鹿が辰の言うことをきいて狩られそうになる。
狩りを止めるギンコ。

意の儘に動物を狩る手、手に目の形の痣は無いか?
それは蟲になり損ねた蟲、腐酒だ。
血筋に同じ能力の者がいるだろう。
甘い匂いを出して動物を狩る、力を得られないと短命となる。
光酒を飲めば治る。
父親の最後はどうだった?
二人分が必要だとギンコが光酒を探す、一か月かかる。

ギンコが戻ってきた、兄は山に居る。
兄は父に似てきた、助けてと弟の夘助。
余分な狩りをする、狩りが楽しみになってくる。
体が透け始めて、やがて居なくなった。

先代が亡くなると後継者の力が強まる。
最後には蟲側の存在になる。
夘助に光酒を飲ませてやってくれよ。
意思さえ持たぬ蟲に操られているだけさ。
狩られるかもしれない側に戻るのは嫌なんだ。

山で熊と間違えて撃たれる辰。
右腕から出血する、夘助とギンコが探しに来る。
血まみれの右腕が鳥に食われてしまう。
鳥は目玉の文様を嫌う、それが血で隠れて甘い匂いのする
 腕を啄んだ。

卯助は光酒ですっかり体調が良くなっていた。

---次回 「鏡が淵」---

不思議なストーリーでした。
光酒に対するかのような腐酒。
蟲の力を利用できるが、最後には蟲と同じ側の生物になって
 見えなくなる。

そう言えば黄色い目玉文様の鴉除け流行りましたね。

« シドニアの騎士 TBS(4/25)#03 | トップページ | ハピネスチャージプリキュア テレ朝(4/27)#13 »

蟲師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蟲師 続章 TokyoMX(4/25)#04:

» 蟲師 続章 第4話「夜を撫でる手」 [いま、お茶いれますね]
第4話「夜を撫でる手」 森で甘い果実酒のような香りと腐臭が混じったような臭いを感じたギンコ。 その先には道具も持たずに狩りをする青年がいた。 辰の中には腐酒という光酒の腐ったもの、蟲になれなかったものが巣食っているんですね。 血に紛れて遺伝するのか~ 稀に腐酒に耐性を持つものが現れる。耐えられなければ早くに死んでしまうと。弟の卯介は耐えられない体質のようです。...... [続きを読む]

» 「蟲師 続章」第3話 [日々“是”精進! ver.F]
意のままに生き物を狩る者あり… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404260000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】蟲師 特別篇 日蝕む翳 [ 漆原友紀 ]価格:864円(税込、送料込) ... [続きを読む]

» 蟲師 続章 第4話「夜を撫でる手」 [WONDER TIME]
「掌に目玉の様な痣があるだろう  それは腐酒というものに侵されてる印だ」 夜の山で出会った意のままに獲物を狩る者―― 腐酒に侵され変わっていく辰を心配する卯介    【第4話 あらすじ】 夜の山中、道具ひとつ使わずに狩りをする者があった。 己の意のままに生命を摘み取り弄ぶ"それ"は──"ヒト"と"蟲"の境に在る、脆弱なる"モノ"。 日が暮れた山中で濃い果実酒のようなニ...... [続きを読む]

» 闇に遊び・・・ 「蟲師 続章」 第4話の感想。 [あるアッタカサの日常]
「踊り戯れるは異形ばかり」 第4話 「夜を撫でる手」 夜の山中、道具ひとつ使わずに狩りをする者があった。 己の意のままに生命を摘み取り弄ぶ"それ"は── "ヒト"と"蟲"の境に在る、脆弱なる"モノ"。 (公式サイトのあらすじより) ・ 山の王様気取りになった辰兄ちゃんの結末。 腕一本だけで済んでよかったよね。 今回は「闇」の演出がおどろお...... [続きを読む]

» 蟲師 続章 第4話 「夜を撫でる手」 簡略感想 [雨男は今日も雨に]
恐れがまた恐れを呼ぶ? [続きを読む]

» 蟲師 続章 第4話 『夜を撫でる手』 腐酒といっても貴腐ワインじゃない模様。 [こいさんの放送中アニメの感想]
光酒の逆。甘い匂いで動物を誘い、触れた動物を死に至らしめる手。 食虫植物ハンド、或いは毒手か。でもその肉は腐っちゃうから売れない。保存が目的の干し肉が腐敗するのですから相当ですね。これが光酒の逆とも言うべき蟲・腐酒の仕業。 普通は人間にも害があるのですが、まれに耐えられる人も居ると。それが辰およびその父親、他方毒のせいで体を害しているのが辰の弟・卯介。弟・卯介は一も二もなく治療を望むが兄の辰は歯切れが悪い。この力があれば山で自分に勝てる奴は居ない。山の王みたいな力が惜しいと。 いずれ蟲に体を乗っ取... [続きを読む]

» 蟲師 続章 第4話 「夜を撫でる手」 [shaberiba]
夜の山中、道具ひとつ使わずに 狩りをする者があった。 己の意のままに生命を摘み取り弄ぶ「それ」は── 「ヒト」と「蟲」の境に在る、脆弱なる「モノ」。(公式サイトより) 辰(兄)は獲物の動きを止め狩ることができた。 しかしその肉は臭く---口にする者は誰もいない。 彼から漂う腐臭に交じった甘い香り-----。 ギンコは彼が「腐酒:フキ」に冒されていることに気づく--。 ◆続章...... [続きを読む]

» 夜の異形の王 [マイ・シークレット・ガーデン vol.2]
カーボンオフセット! いや〜今日は気持ちの良いお天気でしたね〜 『蟲師 続章』 第四話 夜を撫でる手 暗い山の中。 匂いの源がこちらを見たと思った瞬間。 ギンコは金縛り状態になってしまいました。 なんだ  人か  まぁいい  見逃してやる・・ 影が去ると...... [続きを読む]

» 蟲師 続章#4「夜を撫でる手」感想 [おぼろ二次元日記]
人は闇を畏れ、闇を恐れる。「夜を撫でる手」あらすじは公式からです。夜の山中、道具ひとつ使わずに狩りをする者があった。己の意のままに生命を摘み取り弄ぶ"それ"は──"ヒト"と"... [続きを読む]

» 蟲師 続章・第4話 [新・たこの感想文]
「夜を撫でる手」 山中、突如、甘いにおいを感じたギンコ。そして、そのまま動けなくなった彼の前に一人の男が現れる。男の「人間か。見逃してやるよ」の一言で、開放されたギンコは、翌朝、近くの村を訪れるのだが…… 「精のつくものを」と村の市場で干し肉を求めるギンコ。 唯一、その肉を売っている少年の肉は、何か腐ったような匂い。その少年の兄は、ならばすぐに狩って来るというのだが、その狩りの...... [続きを読む]

» 蟲師 続章 第4話 [ぷち丸くんの日常日記]
ギンコ(CV:中野裕斗)は、夜の山の中で、光酒のようなニオイを感じます。 しかし、やがてそのニオイは腐臭へと変わって行って、ギンコは何者かに声を掛けられるのでした。 その者は、ギンコが人だと分かると去って行きます。 翌朝、ギンコは市場で買い物をしていました。 そして、干し肉を売っている少年・卯介のところへ行きますが、どうも肉は臭いらしいw 家に行くと新鮮な肉があ...... [続きを読む]

« シドニアの騎士 TBS(4/25)#03 | トップページ | ハピネスチャージプリキュア テレ朝(4/27)#13 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ